<   2019年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

FastBlueCafe@笠間市

b0116313_22224806.jpeg
インスタで一眼見て行きたいと思ったカフェ。
笠間市のFast Blue Cafeさんに行きました。
妹の家に行くのに良く通る場所でした。
道路から少し入るのですが、こんなところに
カフェがあったのですね。

b0116313_22253256.jpeg
天井が高く開放感があります。
b0116313_22260058.jpeg
手作り感のあるテーブル。
キッズコーナーもあります。
女性好み。
b0116313_22264305.jpeg
高台にあり眺めが良いです。
丁度反対側に友部高校が良く見渡せました。
b0116313_22272843.jpeg
お店の奥にはお教室のコーナーが。
木曜、土曜はお料理、パン、お菓子の教室が
開かれています。
素敵です。
ご主人がバイクのお仕事をされて一部屋は
バイクが沢山。
予約するとこちらの部屋で、わんちゃんと
食事ができるそうです。
なんて至れりつくせり。
b0116313_22295604.jpeg
姉はカレーランチ。
ナンの下にはご飯があります。
b0116313_22303027.jpeg
私はチキン南蛮のランチ。
ちょこちょこ盛りが、嬉しい。
b0116313_22311837.jpeg
姪は桃のパスタ。
フォカッチャも付いてました。
b0116313_22315229.jpeg
デザートはプリンパフェ。
プリンとコーヒーゼリーとアイスが
いい感じです。
b0116313_22325114.jpeg
姪はベリーとピスタチオのムースタルト。
とても綺麗で美味しい!
今度は食べたいな。
b0116313_22333300.jpeg
梅ジュースも頂いて。
さっぱり美味しかった。
旧友部地区にはあまりカフェが無かったので
嬉しいです。
お菓子教室にも行ってみたいな。


by sarutobietthan | 2019-08-31 22:19 | おでかけ | Comments(0)

梨のタルト。

b0116313_22543841.jpeg
梨のタルトを作りました。
これは25年位前に習ったお菓子。
フライパンにタルト生地を伸ばして広げ
生クリームと卵を流して焼きます。
本当は洋梨の缶詰で作るのですが
梨を沢山頂きコンポートにしてあるので
角切りをクリームに混ぜて、スライスした
梨を上に並べて飾りました。

25年前のレシピでも充分に美味しい。
出逢いと言うのはどこにあるかわからない。
友達に誘われて行った自宅教室。
アムウェイのお鍋を使った料理を教えて
くれるのですが売りつけると言うことが
一切無く、それが余計に欲しくなります。

内緒で買ったので、お菓子は手作りして
元を取らなくてはとケーキ作りに専念。

毎週、日曜日が楽しみで楽しみで
通いました。

細かい事を気にしない先生で、間違っても
それはそれでいいね、と笑う方でした。

それから私はお料理が大好きになったのです。
ずっとずっとお料理があるお陰で
自分の人生が楽しい。

やってみよう!
と出掛けてみて良かった。
いい先生に出会えた事も大事でした。


b0116313_23040991.jpeg
久々のお弁当。
お昼休みは自宅に戻るのでお弁当は
滅多に無いのですが。
コロッケ、卵焼き、ゴーヤの佃煮、瓜の漬物
牛肉と牛蒡、きのこの混ぜご飯。
卵焼きには塩麹。
b0116313_23061336.jpeg
頂きもののゴーヤで佃煮。
鰹節はさば、いわしも入っているので
美味しい。
スーパーのレジで、出しから取ってるの?
偉いねと褒められたけど、もうおばちゃんだからねー。

b0116313_23082011.jpeg
タルトので載せたブルーベリーは庭からの
朝採りです。
やっと色がついて来ました。
思ったより甘い。
庭の果物でお菓子を焼けるのっていいね。
人生フルーツみたいな暮らし。
b0116313_23103123.jpeg
友達が私と娘の分まで手作り味噌を
届けてくれました。
1年分作っているそうです。
とても美味しく市販のものは買えなく
なりそうです。
手間暇をかけたものは、やはり美味しいね。
来年は習いたいです。
b0116313_23162592.jpeg
天然生活に載っていたなかしましほさんの
レシピでミルクプリン。
牛乳と豆乳で作ります。
粉寒天が無かったのでアガーで代用。
ふるんふるんで豆花みたいに美味しい。
黒蜜ときな粉の相性も抜群。
b0116313_23183351.jpeg
先日、習って来たもち麦サラダ。
もち麦を茹で、紫玉ねぎ、きゅうり、ゆで卵
ロースハム、赤ピーマン、ミニトマトなど
ある野菜で和えます。
これをナナパパが気に入り食べているので
ダイエットメニューが増えました。
b0116313_23205767.jpeg
少し涼しくなり夏の疲れが出て来たので
スタミナポークピカタ。
お友達に教わったのですが美味しい!
疲れが吹き飛びそうです。
薄切りロース肉に小麦粉をまぶして
卵を付け焼きます。
たっぷりのニラを刻み、おろしニンニクと
醤油を絡ませて載せて食べます。
簡単で夏バテにおススメです。
b0116313_23242195.jpeg
乃が美のパンを娘が届けてくれたので
私はフレンチトーストに。
ie cafeさん風に盛り付けて。
豪華な朝ごはん。

ほぼ1日食べる事を考えて
過ごしています。


by sarutobietthan | 2019-08-30 22:54 | 料理 | Comments(4)

お盆の打ち上げ@カーンの台所

先週末は毎年恒例のお料理教室の
お盆の打ち上げディナーでした。
b0116313_20511890.jpeg
まずは生ハムとイチジクとサモサ。
水ダコとらきゅうりのトマト煮。
b0116313_20521264.jpeg
お昼は調整してきましたからね。
久しぶりにメンバーが揃って賑やかに。
b0116313_20531662.jpeg
この日のメニュー。
b0116313_20533965.jpeg
サーモンのカルパッチョ。
さっぱり美味しい。
b0116313_20544329.jpeg
夏野菜たっぷりピザ。
b0116313_20551061.jpeg
クワトロフロマッジ。
こちらにはつくばのセイタカアワダチソウの
蜂蜜を付けて頂きます。
セイタカアワダチソウだって花だから
蜂蜜はできるのよね。
あっさりした上品な味でした。
b0116313_20570034.jpeg
去年も好評だったパスタ。
スイカとシラスとめかぶのパスタ。
お腹いっぱいになってきたけど
めかぶにつられてツルツル入ります。
スイカの甘さが引き立ちます。
シラスは生シラス。
b0116313_20584262.jpeg
ローストポークと焼き野菜。
そしてとうもろこしご飯。
ここからきつくなりました。
だって、ピザ、ピザ、パスタ、ご飯は反則ー。
美味しいけれど、この日の私は入らない。
いつもと違うね?と言われたけど
体調が悪いのかも?
よく考えたら骨盤矯正ガードルを履いて
いたのです。
脱ぐわけにもいかず。
体調不良じゃなくてよかった。
b0116313_21014013.jpeg

デザートはマンゴータルト。
とても甘いマンゴーです。
b0116313_21023424.jpeg
クリームの中にもゴロゴロマンゴーが
入ってます。
幸せー。
b0116313_21031323.jpeg
ご馳走さまでした。
b0116313_21034489.jpeg
テラスにでると涼しいくらいで
江戸崎辺りの花火が見えました。
毎年、どこかの花火が見られます。
また、リフレッシュしたので来月からの
お料理教室頑張りましょう。

by sarutobietthan | 2019-08-28 20:50 | 料理教室 | Comments(4)

やってみよう。

日曜日は24時間テレビを見る度に涙。
皆んな素直に大きな病と真っ向から向き合って
頑張っている。
日頃、手抜きやズルすることばかり考えている私。
せめて、その日に自分ができる事を出し切ろう。
次の日のことばかり考えずに。

サッカーの監督の言葉が残りました。

努力すれば努力しただけ人生は拓けていく。

そうだよね。
毎日、ダラダラ暮らしていてはそれだけの
人生だよね。
自分の人生は自分でしか変えられない。
誰かが何とかしてくれない。

誠実に生きていれば、必ず誰かが助けてくれる。

定かではないのですがこの様な意味の事を
話されていました。
誠実に生きるって
当たり前の事なんだけど、なんだかつまらなくて損してしまいそうに思える現代。
誰も見てなくても誠実であることは
大事な事だよね。
人は見てないようで見てるから。
ズルや嘘は必ずバレる。

タップダンスの曲、やってみようの歌詞が
凄く良かった。
歌詞をこんなに聞き耳立てて聴いて無かったから。

重複してますが
b0116313_21195197.png

b0116313_21201674.png
b0116313_21203534.png
b0116313_21204965.png
雨はいつまでも続かない
土砂降りを楽しもう

なんて励まされる言葉!

高い山ほど絶景が待っているから
遠回りを選ぼう

ここのところ、よく見る言葉
遠回り。
1番簡単な事を選ばずに遠回りしようって。
若い頃から知っていたらもっと
私は変わっていたかな。

倒れるなら前に倒れよう

いいなー。
そうだよね。
転んでもタダでは起きないと言われたっけ。
倒れるなら少しでも前に行こう。

人生そこそここんなもんさ
なんて思わず、まだまだだよね。
それは自分次第。


な、訳で数日間のご飯。
b0116313_21302138.jpeg
茨城産の蓮根のきんぴら。
ごま油で炒め、鷹の爪、ごまトッピング。
醤油、砂糖、酒、ラー油で味付け。

b0116313_21313896.jpeg
甘辛チキン。
片栗粉をまぶして揚げ焼きし鳥もも肉を
醤油、みりん、酒、砂糖、豆板醤、七味を
絡めました。
甘くて辛くて、白いご飯がどんどん食べれます。
b0116313_21330560.jpeg
なかしましほさんのレシピで
バナナケーキを焼いたのですが
失敗ー。
牛乳20mlを200mlと間違え、ダメ元で焼いて
みたら形になりましたが味は薄味。
薄味のバナナケーキ。

b0116313_21350746.jpeg
貰ったゴーヤととうもろこしと人参のかき揚げ。
塩でさっぱり食べるとより美味しい。

b0116313_21355668.jpeg
うりの白キムチ。
柔らかくて大好き。

これからは一日一品入魂でがんばろう



by sarutobietthan | 2019-08-27 21:09 | 覚えておきたい言葉 | Comments(0)

梨のキャラメルパウンドケーキ。

b0116313_21104507.jpeg
美味しい梨を沢山送っていただいたので
梨のキャラメルパウンドケーキを焼いて
みました。
梨をカラメリゼしてパウンドケーキの生地に
入れて焼きます。
梨がとろりんとして美味しかった。
b0116313_21122621.jpeg
こちらは生姜焼き。
疲労回復に豚肉です。
玉ねぎのすりおろしに調味料を入れ
お肉を漬け込み30分おきます。
味がしっかり沁みて美味しい。
b0116313_21140307.jpeg
おつまみに生揚げを焼いて、山椒わさび。
b0116313_21144779.jpeg
ナナパパのダイエット用におからサラダ。
ほぼおからです。
ツナ缶ときゅうり、ハム、玉ねぎで。
マヨネーズとツナ缶の汁ごと入れるので
しっとりします。
酢を効かせて塩胡椒で味付け。
翌朝、腸が綺麗になりますよー。
b0116313_21171844.jpeg
とうもろこしも終わりに近いので
焦がし醤油の炒飯。
ご飯がもちもちして美味しい。
b0116313_21190659.jpeg

茄子とピーマン、パプリカの南蛮酢。
彩り良くさっぱり。
b0116313_21195652.jpeg
別の日。
唐揚げの南蛮漬け。
酢は必要ですね。
b0116313_21212712.jpeg
お盆に余った有頭海老とアサリ、蟹のポーション、玉ねぎ、ベーコン、パプリカ、トマト缶でパエリア。
ご飯に魚介類の出汁が沁みて美味しい。
b0116313_21424338.jpeg
暑さも和らぎ夕立も多いので
花も元気です。
これは、毎年咲いてる夏水仙。
日も短くなり始めてます。
いよいよ、8月もあと少し。



by sarutobietthan | 2019-08-25 21:32 | 料理 | Comments(4)

笠間へ。

久しぶり友達と姪と笠間へ。
近いけどお稲荷さんには滅多に行きません。
b0116313_22562529.jpeg
まずは岡井商店へ。
二階が八百屋カフェになってます。
両隣も古いな建物でカフェです。
b0116313_22572300.jpeg
私は丸ごとメロン。
メロンの熟し加減がばっちり。
b0116313_22580616.jpeg
姪はバナナパフェ。
間違いない美味しさ。
友達は桃パフェでした。
b0116313_22585392.jpeg
二階からの景色もいいです。
帰りは笹目宗兵衛商店を抜けて。
b0116313_23005013.jpeg
歴史ある建物。
b0116313_23012281.jpeg
酒屋さんらしい。
b0116313_23014068.jpeg

店内。
b0116313_23020071.jpeg
利き酒が出来ます。
b0116313_23022870.jpeg
カフェもあり、美味しそうなメニュー。
混んでるイメージで中々足を伸ばせなかった
けど歩いてみると非日常で楽しい。
b0116313_23033874.jpeg
遠くに来た気がします。
こんな落ち着いた場所もいいですね。
落ち着く。



by sarutobietthan | 2019-08-23 22:55 | おでかけ | Comments(0)

チョコレートマフィン。

b0116313_21431661.jpeg
材料)
薄力粉…50g
強力粉…50g
純ココア…20g
砂糖…60g
塩…少々

①上記の材料を全てフードプロセッサー
又は振るって泡立て器で混ぜる。

バター…60g
ベーキングパウダー…小さじ1
牛乳…110cc

②①②上記の材料をいれ生地に艶が出るまで
混ぜる。
フードプロセッサーでも泡立て器でもいい。
バターは室温に戻して置く。

チョコチップ

③好みの量のチョコチップを②に混ぜる。

④マフィンカップに生地を流し入れる。
アイスクリームディッシャーだと楽。
オーブンは200°に余熱しておき
170°に下げて23分焼く。


by sarutobietthan | 2019-08-21 22:24 | レシピ | Comments(0)

スープカレー。

b0116313_21310720.jpeg
材料)
手羽元…8本塩胡椒でしっかり焼き色つける
玉ねぎ…中2個繊維の方向に薄切り。
人参…1本乱切り
トマト缶…1缶
じゃがいも…2個大きな乱切り
にんにく、生姜…すりおろし70ccの水で溶く
カレーパウダー…大さじ2
バジル…大さじ1
ゆで卵
パセリのみじん切り
コンソメ

作り方)
①フライパンに油を敷き強火で玉ねぎを炒める。
ふたつまみの塩を加える。
②放置して動かすを繰り返す。
途中焦げないように差し水をする。何回でも。ずっと強火のまま。
③玉ねぎが飴色になってきたら、水で溶いた
にんにく生姜水を加える。
にんにく臭さがなくなるまで水分を飛ばす。
④トマト缶を加え水分が無くなるまで
しっかり炒める。
焦げそうな時は差し水。
強火のまま。
カレーロードが出来るまで炒める。
⑤弱火にし、カレーパウダー、バジル、パセリ
塩を加えしっかり混ぜる。
ここで味見に塩を調整する。
⑥フライパンに手羽元、人参、じゃがいもを
加える。
水とコンソメを入れ20分煮込む。
煮込む時は最初に必ず沸騰させる。
それから弱火にして蓋をして20分。
途中、混ぜる。
人参に火が通れば完成。
後はケチャップ、ソース、カレールーで
味を調整。




by sarutobietthan | 2019-08-21 22:07 | レシピ | Comments(0)

とうもろこしの唐揚げ。

b0116313_21495046.jpeg
材料)
とうもろこし…1本
片栗粉…大さじ2

醤油…大さじ1
砂糖…小さじ1
バター…10g

作り方)
①もうもろこしを横に3.4等分に切り
それを縦に切る。
太さによって二等分か四等分。
②片栗粉をまぶす。
③多めの油でこんがり揚げる。
④醤油、砂糖、バターをボウルに入れ混ぜ
③のとうもろこしを和える。

by sarutobietthan | 2019-08-21 21:53 | レシピ | Comments(0)

ジャーマンポテト。

b0116313_21404149.jpeg
材料)
じゃがいも…5個
ベーコン…好みの量
塩胡椒
にんにくチューブ
醤油

作り方)
①じゃがいもは皮を剥いてくし切り。
多めの油でこんがり揚げる。
ぷっくり膨らんだらOK。
②フライパンでベーコンをカリカリに焼く。
にんにくチューブを好みの量入れる。
③じゃがいもを入れ塩胡椒振り、最後に
醤油を鍋肌から流して出来上がり。

by sarutobietthan | 2019-08-21 21:47 | レシピ | Comments(0)