<   2018年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

フェアリーガーデンへ@那珂市

b0116313_22493477.jpeg

先週は那珂市のフェアリーガーデンさんへ。
途中、りんご園でりんごを買って
那珂市へ向かいます。
千代橋の先の信号を曲がりバードラインに
出るのですが、その角に惣菜男しゃくという
お店があり賑わってます。
友達がお惣菜が美味しいと言うので寄る事にしました。
b0116313_22512195.jpeg
お肉のパック、つきたてのお餅、ローストビーフ、黒豚のハンバーグ、エビフライ、松坂牛のメンチ、コロッケ、焼き豚、おはぎ、メロンパン、カツサンド、お弁当と何でもあるのです。
流石に立ちすくんでしまいます。
どれから買っていいのやら。
お値段も安い。
b0116313_22533444.jpeg
お昼なので、炒飯弁当を。
ナナ連れてるので車で食べてみる事に。
この炒飯弁当は350円。
友達はおにぎり、メンチを食べ始め
美味しい!
b0116313_22554073.jpeg
3人で夕飯用に沢山買い込みトランクは
大荷物。
保冷庫があればお肉も買いたかった。
お店を出るとき、私の名前を呼びながら店員さんが追いかけて来ました。
びっくりすると高校の同級生で仲良くしてた子です。
こちらで働いているので、又来てねって。
何十年ぶりの再会かな。
嬉しいな。
さて、目的のフェアリーガーデン到着。
b0116313_22584049.jpeg
店内には素敵なガーデン雑貨や
スワッグが飾られ看板猫ちゃんもまったり。
アロマの香る素敵なところです。
b0116313_23000740.jpeg

b0116313_23004024.jpeg
ギャザリングの素敵なリースが
飾ってあります。
b0116313_23012074.jpeg

b0116313_23013890.jpeg

b0116313_23015511.jpeg

b0116313_23021147.jpeg
こちらの花と寄せ植え用のリーフ類を
買ってきました。
b0116313_23032572.jpeg
夕飯は松坂牛のメンチ、コロッケ、チーズチキン。
b0116313_23040805.jpeg
おはぎまで。
余裕の夕飯になりました。
b0116313_23045513.jpeg
笠間の庭で作ったギャザリングも元気で
金魚草が咲き出しました。
次回から惣菜男しゃくとフェアリーガーデンの
セットでお出かけします。


by sarutobietthan | 2018-11-30 22:47 | 花のおでかけ | Comments(2)

近所の京都へ@薬王寺

b0116313_23180335.jpeg
この間の三連休、悲しくも良いお天気なのに
仕事でした。
あまりに青空が綺麗なので、お昼を持って
近所の京都と思っている薬王寺へ。
やはり、紅葉がちょうど見頃です。
b0116313_23201682.jpeg
青い空と紅葉のグラデーション。
b0116313_23210312.jpeg
ちょうど太陽が高く紅葉の葉が透けて綺麗。
b0116313_23215312.jpeg
おお、まるで京都でおまへんか。
茨城だって魅力ある。
b0116313_23224465.jpeg

b0116313_23231049.jpeg
奥の池に写り込んで。
b0116313_23234603.jpeg
ええおますなぁ。
b0116313_23243771.jpeg
燃えるような紅葉。
b0116313_23250930.jpeg

b0116313_23253043.jpeg
桜川市、いいところありますね。
b0116313_23261765.jpeg
今の筑波山。
これからはこんな色になります。
紫峰と呼ばれてます。
サザエさんみたいに急いでパンを食べて
仕事に戻りました。

by sarutobietthan | 2018-11-28 23:17 | おでかけ | Comments(0)

娘と軽井沢。@neige cafe

さて、次に向かったのは御代田のneige cafe。
平日のみオーナーさんお1人で営業されてます。
なので、なかなか来ることが出来ませんでした。
ツルヤからは13分ほど。
私はナナを少し散歩させ、娘が先に店内へ。
私が入り口から入ろうとすると、娘が
やばい、やばい!と言ってます。
b0116313_23501079.jpeg
おお、薪ストーブであったかい。
b0116313_23510180.jpeg

b0116313_23512737.jpeg

b0116313_23515148.jpeg

b0116313_23521711.jpeg

店内はフランスのアンティークが。
b0116313_23525931.jpeg
綺麗な猫ちゃん。
b0116313_23533801.jpeg
この灯に癒されます。
b0116313_23543728.jpeg
少し歪んだガラスの向こうは初冬の庭。
b0116313_23552970.jpeg
こんな席で、ランチをいただきます。
b0116313_23565119.jpeg
娘の頼んだ気まぐれランチは
グラタン。
サラダにキッシュ、煮物、お漬物付き。
自家製のお野菜で。
特に煮物とお漬物が、凄く美味しい!
ご飯が何杯でも入りそう。
b0116313_23595295.jpeg
私は鮭のムニエル。
皮がパリパリで、身はふっくら。
自家製のお米も美味しい。
大きな器で豚汁もあります。
きんぴらも。
b0116313_00013082.jpeg
グラタンもかなりの量です。
お手製のホワイトソース。
海老やトマト、ペンネもたっぷり。
もう、お腹いっぱい。
b0116313_00024989.jpeg

そして、
b0116313_00032881.jpeg
紅茶と和菓子屋さんのあんこと、さつまいもを
煮たもののデザート。
女子は大好き❤

と、この気まぐれランチ千円なんです。
本当に申し訳ないです。

b0116313_00045798.jpeg
店内はどこもここも、全て素敵。
娘は毎日通いたいと。
オーナーさんが、とても気さくで感じの
良い方で2時間もお邪魔してしまいました。
ランチの食器も本物のアンティークなので
ずっしりしてます。
お料理、食べるものはやっぱり大事だね。
そして居心地の良い部屋。
心からリラックスできます。
娘よ、そんなお家を目指してね。
b0116313_00091522.jpeg
b0116313_00094327.jpeg
neigeさん、また美味しいお料理と
楽しくおしゃべりに伺いますね。

こちらは、いつも軽井沢情報を読ませて頂いてる
のところで拝見しました。


by sarutobietthan | 2018-11-26 23:46 | おでかけ | Comments(0)

娘と軽井沢へ。

b0116313_20451641.jpeg
娘と平日の軽井沢へ。
ずっと、私の行きたいところへ
連れて行きたいと思っていたそうで
一区切りついたので決行です。
年末で休業し、4月から営業時間など縮小
されると聞いたカフェルプティニへ。
b0116313_20480341.jpeg
ナナも連れて行きましたが
この日は風が冷たく、テラスは諦めました。
b0116313_20490755.jpeg
落ち着いたアンティークの雑貨の
ある店内。
寛げます。
b0116313_20495999.jpeg
娘のカフェラテ。
林檎が可愛い❤️
b0116313_20503491.jpeg
前日に予約しておいたフレンチトースト。
最高のフレンチトーストです。
周りはカリッと、中はふわふわ。
b0116313_20513866.jpeg
銅板で焼くパンケーキ。
林檎のジャムもほっぺがきゅんと。
どこか、銅板で焼いたパンケーキは
違います。
b0116313_20530537.jpeg
日差しは暖かかったけどね。
平日でもお客さんは沢山。
オーナーご夫婦ともご挨拶が出来
笑顔にほっとします。
b0116313_20541615.jpeg
また、来春来ますね。
b0116313_20545230.jpeg
この後、アウトレットでぽんちゃんの
お洋服を買って。
b0116313_20553941.jpeg
ツルヤでジャムを買って
もう一軒、どうしても行きたいところに
向かいます。



by sarutobietthan | 2018-11-25 20:44 | おでかけ | Comments(4)

11月の料理教室。

b0116313_23103852.jpeg
今月の料理教室のメニューは
牛肉とキャベツのトマト煮。
薄切り牛肉と、キャベツ、玉ねぎをトマト缶で煮込みます。
白ワイン、焼肉のたれ、ウスターソースが
隠し味になり短い時間煮ても、ことこと煮込んだ味になります。
ここに、タバスコをかけてもチーズを載せても美味しい。
パスタやバケット、茹でたジャガイモにかけて食べても美味しい!
パセリを載せて、色も味も引き立ちます。
フライパンを持参して貰い、お持ち帰りしてもらいました。
にんにくもいい仕事してます。
b0116313_23151104.jpeg
白菜と柿と生ハムのコールスロー。
旬の柿と白菜消費に美味しいコールスロー。
白菜のシャキシャキ感がサッパリ。
b0116313_23163061.jpeg
バケットでスリムピザ。
バケットを縦に切りピザにします。
縦に切ると食べ易いのと、皮の部分が付いてるので食感がいいです。
ピザソースは手作り。
ケチャップ、玉ねぎのみじん切り、ケッパー
オリーブオイル、酢、おろしニンニク、
ハーブミックスと使うので本格的。
自宅に持ち帰り焼いて貰うようにお持ち帰りしてもらいました。
b0116313_23192550.jpeg
写真が撮れなくて良く分かりません。
チョコクリームのスコップケーキ。
スポンジにコーヒーシロップを染み込ませ
ブラックチョコレートと生クリームを混ぜ
挟んでいきます。
中にはバナナのスライスも挟みます。
最後にピュアココアを振りかけます。
チョコバナナ風ティラミスみたいな味です。
ラッピングして持ち帰ります。
大人数で短時間に品数を作りました。
バタバタしても最後はちゃんと出来上がり
流石のチームワークです。
来月はお節です。

by sarutobietthan | 2018-11-23 23:09 | 料理教室 | Comments(0)

出張キンパ教室。

週末は姉と姪っ子の希望で、出張キンパ教室。
前もって、巻く食材は用意してもらいました。
海苔の置き方、ご飯の広げ方。
b0116313_22293323.jpeg
ご飯が均等に綺麗に手早く伸ばせた
姪っ子。才能ある。
細かい具はなるべく下側に、
並べる具は隣、上になるものと反対色に。
より鮮やかに見えるようにね。
姪っ子の一本目です。
思った以上に上手に出来て嬉しそう。
b0116313_22321260.jpeg
姉も挑戦。
b0116313_22324296.jpeg

b0116313_22330628.jpeg

2人とも見栄えの良さに満足。
味のバランスも良く美味しくできました。
姪っ子はキンパをお弁当に持って行きたいの
だそうです。
b0116313_22343931.jpeg
その後、那須の南ヶ丘牧場のミルクパンで
フレンチトーストを作りランチ。
b0116313_22354397.jpeg
盛りだくさんのランチになりました。
次回は娘も仲間に入れてやりましょ。

by sarutobietthan | 2018-11-21 22:26 | 料理教室 | Comments(0)

20歳の誕生祝@カーンの台所

週末は、職場の女の子の20歳のお祝いを
筑波山のカーンの台所で。
職場の女性9人ですが、食べられないものが色々。
肉、ハム、ソーセージ、蟹、海老、生物。
はーて?なにが出るのでしょう。
b0116313_23342187.jpeg
これは最後のデザートのモンブラン。
笠間の3Lサイズの栗をラム酒で煮たものが載ってます。
その下のクリームの中にも大きな栗。
下のココアスポンジの間にもザクザク栗が
入ってびっくりです。
b0116313_23363995.jpeg
メニューはこちら。
食前酒のノンアルのスパークリングワインが美味しいし、初めての林檎のワインも美味しく
女性には好評です。
b0116313_23381410.jpeg
前菜はこんな風にオシャレに盛り付け。
b0116313_23390559.jpeg
パンをくり抜いた中にサーモンアボカドが入ってます。
b0116313_23394724.jpeg
パンの蓋にはバケットやベーコンエピ、プレッエルが載って可愛い❤️
b0116313_23405517.jpeg
タラコイモ。
カリカリのバケットに乗せて食べます。
b0116313_23414737.jpeg
キッシュ。
b0116313_23421299.jpeg
エスカベッシュのサラだ仕立て。
アジの南蛮漬け風です。
黄色いトマトが甘い。
b0116313_23433090.jpeg
クワトロフロマージュとマルゲリータ。
クワロトフロマージュには、筑波山のみかんの蜂蜜をかけます。
そんな蜂蜜食べたことがありません。
一同、びっくり‼️
b0116313_23451266.jpeg
きのこのクリームパスタ。
何種類ものきのこが入っています。
b0116313_23455653.jpeg
ちこ鯛のパエリア。
鯛のパエリアなんて🥘驚き‼️
鯛の骨で出汁を取ってあります。
鯛の皮がパリパリで、身がふっくら。
驚くほど美味しい。
ご飯が甘いのです。
かぼちゃやアサリ、ミニトマト、干した紫芋
想像できない具が入ってます。
もう、お腹いっぱい。
b0116313_23490619.jpeg
でも、ケーキは別腹。
b0116313_23493666.jpeg
一人分にカットしてもらいましたが、
普通のケーキの二個くらいのボリューム。
でも、完食。
本当にメニューに苦労させてしまいました。
夏のスイカのパスタも驚いたけど
鯛のパエリアは絶品で、また食べたいです。
初めて来店した人が多く、店内の雰囲気や
夜景の美しさ、お料理の美味しさに大満足してもらえ幹事も助かりました。
あー、私も20歳の誕生日ってありましたよね?







by sarutobietthan | 2018-11-20 23:30 | おでかけ | Comments(2)

まずは、あなたのコップを満たしましょう。

b0116313_23375944.jpeg
読んで見たかった本が届きました。
玉置妙憂さんという、現役看護師でガンの夫を自然死で看取ってから女性僧侶になった方の本です。
こんな風に考えてれば、心が楽になるんじゃないかなという話です。

題のまずは、あなたのコップを満たしましょうと言うのは自分自身を十分に満たしてからでないと、周りのために貢献などできないという理由なのです。
疲れたとき、苦しいとき、悲しいときに
好きなこと、本当にしたいことをして心を満たすのはとても大切なこと。
苦しい状況を耐え忍ぶ必要はありません。
それよりも心を幸せで満たすよう努力する姿勢が大切です。

ね、心が楽になるでしょう。
色んな事で頑張りすぎないようにしましょう。

そして、この世で1番効くお薬は時間ぐすり
日にちぐすり。
人は大きな悲しみや辛い出来事を、時間とともに上手に心の奥底にしまっていけるように出来ているのです。
今は悲しみでいっぱいでも、永遠にそれが続く訳ではないのです。

泣くことは浄化作用のひとつ。
悲しみをうまく忘れたり、乗り越えたりするのに必ず必要な作業です。
泣きたい人は本当に好きなだけ泣いていいのです。
ゆっくりと時間をとって心ゆくまで泣くべきです。
あなたの人生をよりよくするために課せられた大事な夏休みのようなものだと捉えてみて下さい。

他人に悩みや相談を話されても、答えを示すことは無く聴いてあげるだけでほぼ解決するので聴いてあげるだけでいいのです。

本当にここまで読んでも、心が物凄く軽くなりました。

人生の本質的な問いに答えを出して解決できるのは本人だけ。
護摩業をした時にわかったそうです。
護摩木で火を炊き火を燃え盛らせご供養する修行ですが、うまくかいかないと火が消えてしまいます。
誰も手伝っくれないしアドバイスもしてかれません。
これが生きることとぴったり重なるのです。
火を焚くのも、火を消すのもすべて自分ひとりによるもの。
誰も代わりに燃えることはできないのです。
人生を代わってあげることは何人たりともできないのです。
厳しいけれども現実ですよね。

今まで、もやもやしていたものが
スッと消えた気がしました。





by sarutobietthan | 2018-11-17 23:37 | 覚えておきたい言葉 | Comments(6)

白菜のコールスロー。

b0116313_22474426.jpeg
お嫁ちゃんちで大きな白菜を
頂きました。
4.5キロはありそうな。
白菜のコールスローが好きです。
茎のところのシャキシャキ感が美味しい。
水々しくてさっぱり。
今回は生ハムとコーンを入れて。
味付けは、砂糖、酢、塩コショウ、マヨネーズ。
翌日、姉から八郷の柿を貰いました。
b0116313_22510279.jpeg
柿と白菜のコールスロー。
貰い物でできちゃいました。
生ハムを入れてもいいね。
柿がより甘く感じます。
b0116313_22520251.jpeg
柚子が直売所にあったので
柚子茶を作りました。
大好きなので飲むのが楽しみ。
b0116313_22525981.jpeg
夕方は随分冷えるようになりました。
温まるものが食べたくなります。
小麦粉、バター、牛乳があればシチュー。
具は何でも美味しい。
沢山作っても直ぐ無くなります。
b0116313_22545527.jpeg
今晩は海老ドリア。
ホワイトソースに少しケチャップを入れる
コウケンテツさんのレシピで。
溶けたチーズは温まる。
b0116313_22560279.jpeg
頂頂きほうれん草で卵炒め。
卵にマヨネーズを混ぜてふんわりと。
b0116313_22564755.jpeg
大根のきんぴら。
ばあの得意料理でした。
私も大好き。
もちろん、ナナパパも好きです。
b0116313_22574446.jpeg
相変わらずキンパも作っています。
一日置きに作ってます。
何故かよく考えたら、ナムルを沢山作るので
巻きたくなるんだよね。
b0116313_22590190.jpeg
サンチュは入れなかったけど美味しい。
こちらは姉の所にお届け。
大好評で今度キンパ教室を開きます。
キンパは届けるととても喜んで貰えるので
何回も作りたくなるんだよね。
少し具を替えたりしてまだまだ作りましょ。

by sarutobietthan | 2018-11-14 22:46 | 料理 | Comments(2)

紅葉狩@鹿沼

b0116313_23583464.jpeg
今日は友達と鹿沼へ、紅葉狩。
10時出発とのんびり。
まずは、鹿沼の清流の郷かすおへ。
ここは定番。
b0116313_00055544.jpeg
柚子リゾットのアイスクリームを食べます。
ガッツ玉子とシソの実漬けをお土産に。
次もお決まりの、古峰神社へ。
平地の紅葉は、もみじはちょりちょり、
銀杏もイマイチで今年は外れです。
段々上がって行くと鮮やかな紅葉が始まります。
b0116313_00091918.jpeg
古峰神社です。
b0116313_00094601.jpeg
青空や光があると一層綺麗。
b0116313_00101738.jpeg
古峰園を散策。
風も無いので汗ばみます。
ナナも頑張って歩きます。
b0116313_00110432.jpeg

b0116313_00111970.jpeg
いつも、お汁粉を食べるお茶屋さんが
先週火事で全焼。
凄く残念です。
b0116313_00121641.jpeg
花より団子の私たち。
お腹はペコペコです。
b0116313_00125282.jpeg
焼きたて煎餅で、腹ごしらえ。
美味しい!
b0116313_00133968.jpeg
それから大芦渓谷へ。
丁度、もみじが見頃でした。
b0116313_00142679.jpeg
白井平橋は沢山の人。
b0116313_00151268.jpeg
川に降りていきます。
b0116313_00155280.jpeg
水が綺麗。
最初の写真が川から橋を見上げたところです。
b0116313_00164422.jpeg
こちらは、橋から川を見下ろしたところ。
本当に良いタイミングでした。
b0116313_00173370.jpeg
帰りに定番のレイクウッドリゾートで
遅いランチ。
b0116313_00181381.jpeg
熱々のナポリタンをいただきました。
b0116313_00184704.jpeg
わんちゃん達も沢山来てました。
一緒に行った友達は、鹿沼の紅葉は
初めてだったのでとても喜んでくれました。
日々、親の看病で大変な様子ですが今日は
スッキリして帰ります。
皆、親や孫と助けなくてはならない事のある年代になってます。
話すだけでも気が楽になれば、いいね。

by sarutobietthan | 2018-11-11 23:57 | 栃木のおでかけ | Comments(6)