<   2018年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

紅葉狩@鹿沼

b0116313_23583464.jpeg
今日は友達と鹿沼へ、紅葉狩。
10時出発とのんびり。
まずは、鹿沼の清流の郷かすおへ。
ここは定番。
b0116313_00055544.jpeg
柚子リゾットのアイスクリームを食べます。
ガッツ玉子とシソの実漬けをお土産に。
次もお決まりの、古峰神社へ。
平地の紅葉は、もみじはちょりちょり、
銀杏もイマイチで今年は外れです。
段々上がって行くと鮮やかな紅葉が始まります。
b0116313_00091918.jpeg
古峰神社です。
b0116313_00094601.jpeg
青空や光があると一層綺麗。
b0116313_00101738.jpeg
古峰園を散策。
風も無いので汗ばみます。
ナナも頑張って歩きます。
b0116313_00110432.jpeg

b0116313_00111970.jpeg
いつも、お汁粉を食べるお茶屋さんが
先週火事で全焼。
凄く残念です。
b0116313_00121641.jpeg
花より団子の私たち。
お腹はペコペコです。
b0116313_00125282.jpeg
焼きたて煎餅で、腹ごしらえ。
美味しい!
b0116313_00133968.jpeg
それから大芦渓谷へ。
丁度、もみじが見頃でした。
b0116313_00142679.jpeg
白井平橋は沢山の人。
b0116313_00151268.jpeg
川に降りていきます。
b0116313_00155280.jpeg
水が綺麗。
最初の写真が川から橋を見上げたところです。
b0116313_00164422.jpeg
こちらは、橋から川を見下ろしたところ。
本当に良いタイミングでした。
b0116313_00173370.jpeg
帰りに定番のレイクウッドリゾートで
遅いランチ。
b0116313_00181381.jpeg
熱々のナポリタンをいただきました。
b0116313_00184704.jpeg
わんちゃん達も沢山来てました。
一緒に行った友達は、鹿沼の紅葉は
初めてだったのでとても喜んでくれました。
日々、親の看病で大変な様子ですが今日は
スッキリして帰ります。
皆、親や孫と助けなくてはならない事のある年代になってます。
話すだけでも気が楽になれば、いいね。

by sarutobietthan | 2018-11-11 23:57 | 栃木のおでかけ | Comments(5)

49日を過ぎて。

b0116313_23331721.jpeg
母の49日法要が終わりました。
一区切りです。
b0116313_23342650.jpeg
トルコキキョウを沢山頂きました。
母が亡くなり心痛める事が続き、
季節も時間も味も、何も無い時間が過ぎました。
今思うと、母は大きな歯車で親戚付き合い
近付き合い、色んな人との付き合いを回していたのです。
真ん中の歯車が無くなり、周りの歯車は止まってしまいました。
b0116313_23375898.jpeg
母から貰った薔薇が今年の秋は本当に
良く咲いてくれます。
母はいつも、沢山の混ぜご飯やサラダ天ぷらを作りあちこちの皆に配って歩いてました。
どれだけ手間がかかったのか。
それが本人にも楽しみでありました。
自分の物は殆ど買ったりしてません。
自分にお金を使えばいいのにと
いつも思っていました。
与えることが楽しみな人でした。
b0116313_23414837.jpeg
私の心もいくらか落ち着き、休みの日には
キンパ作りを朝から。
ご飯が薄く巻けるようになりました。
b0116313_23425397.jpeg
お弁当にしてお届け。
b0116313_23432159.jpeg
こちはら林檎のクランブル。
b0116313_23435405.jpeg
サツマイモと蓮根のサラダの
サツマイモをカボチャに替えて。
b0116313_23450603.jpeg
シーフードのシチュー。
b0116313_23455417.jpeg
梨のスコーン。
b0116313_23462834.jpeg
今朝もキンパ。
具の並べ方を変えてみたり。
料理をする気になるということは大事。
もやもやしている時は、料理をする気に
なれません。
自分も他人も笑顔になれる料理を作りましょ。

by sarutobietthan | 2018-11-09 23:32 | 出来事 | Comments(4)

久しぶりのマロンパフェ@海のふた

b0116313_23112525.jpeg
ちょっと前になりますが、ドンさんの個展も終わり通常営業になった海のふたへ。
久しぶりのマロンパフェ!
やっぱり、美味しいな。
ぺろっと食べちゃう。
b0116313_23125660.jpeg
口いっぱいの栗。
幸せだ。
b0116313_23134007.jpeg
店内には綺麗な蘭が。
b0116313_23141444.jpeg
カウンターには、はるちゃんガーデンの
ビナンカズラが。
とても綺麗です。
はるちゃんガーデンにも寄って、お庭を見せて貰いました。
笠間の舘ひろしと噂されてるご主人が
案内してくれました。
ありがとうございます😊
b0116313_23162966.jpeg
今回、連れて帰るフライパン。
私の好きな青です。
b0116313_23170880.jpeg
きっとあると、後日予約に行きました。
どこに飾ろう?
b0116313_23181304.jpeg
その前に、かりんちゃんの中学の合唱コンクールでかりんちゃんのピアノ伴奏があるので見てきました。
落ち着いて弾いていたので安心。
b0116313_23193409.jpeg
娘の所に寄りぽんちゃんと遊んで。
1.6キロになりました。
b0116313_23202243.jpeg
娘からの沖縄土産。
黒糖チョコが美味しくてびっくり。
b0116313_23212345.jpeg
そして、keikomamaさん
バックはこれですよ。
ちょっと大きめ。
ビンテージの生地かな?
b0116313_16051211.jpeg



b0116313_23225900.jpeg

花柄も赤も可愛かったの。
そして、ちょん太さんのお土産も赤。
b0116313_23235248.jpeg
美味しかったよ。
田舎では売ってないね。
赤が好きになる年頃かな?


by sarutobietthan | 2018-11-06 23:10 | おでかけ | Comments(0)

ギャザリング@b.ブルーグレーガーデン。

b0116313_21401920.jpeg
週末は笠間のお庭が、今年最後のオープンガーデンでした。
那珂市のフェアリーガーデンさんのギャザリングのレッスンをお願いしました。
ギャザリングについて教えていただき
用意してある苗を植え込みます。
苗の土や周りの根は、落としていきます。
鉢に土は使用せずヤシのチップを入れます。
b0116313_21443699.jpeg
こんなに苗が入るのか心配でしたが
先生のマジックハンドにより、きちんと収まりました。
妹と友達と3人の鉢です。
鉢も素敵だし、苗のセレクトがシックで
予想以上に出来上がりました。
水遣りが同等の苗を選ばなくてはなりません。
色んなことを想定して選んであります。
b0116313_21475758.jpeg
こちらは友達の。
b0116313_21482792.jpeg
妹の。
ちゃんと目印を覚えておかないと
自分のがわからなくなります。
何しろ作るのに夢中で、何が何だか?
肩に力が入ってました。
b0116313_21502593.jpeg
大変だった分だけ愛おしい。
なかなか体験できないレッスンで
充実した時間でした。
b0116313_21514998.jpeg
リースもこんなに素敵です。
b0116313_21522737.jpeg
こちらも上品で大人。
b0116313_21530439.jpeg
どこにあっても絵になります。
b0116313_21540253.jpeg
ガーデンも随分、すっきりして明るくなりました。
b0116313_21545115.jpeg
来年の春にはどう変わっているか
楽しみです。
b0116313_21554519.jpeg

by sarutobietthan | 2018-11-04 21:39 | 習い事 | Comments(0)

益子の陶器市。2018.秋。

b0116313_21022090.jpeg
今日から、益子の陶器市が始まりました。
仕事は午後からにして、妹と陶知庵へ。
山越えするのでスイスイ。
最近は陶知庵近くの民家の駐車場へ
停めます。
陶知庵でちょん太さん親娘と合流。
早々とケーキを頂きます。
私は↑の栗のぷりん。
b0116313_21053232.jpeg

皆さんは林檎のケーキ。
お天気が良く器も映えます。
それから、KENMOKU広場、くみあい広場を
見ます。
b0116313_21143747.jpeg
こちらのリースが、可愛かった。
今日は、眼力、体力共に不足していたので
陶器は買いませんでした。
食べ歩きの陶器市です。
開店時間になるので、KENMOKUさんで
営業しているキッチンスロープさんへ。
もう、並んでいます。
b0116313_21165290.jpeg
皆んなのお目当ての、平飼いの卵を使った
オムカレー。
熱々で黙々と食べました。
卵がふあふあで、カレーが後から辛さが来ます。
サラサラのカレーが食べやすい。
共販センターの駐車場から、遺跡広場へ。
b0116313_21191537.jpeg
紅葉が綺麗。
b0116313_21194395.jpeg
お天気が良いと何でも綺麗に見えます。
青空がいいな。
b0116313_21202997.jpeg
遺跡広場です。
色んな所の作家さんのテントです。
ここで、ちょん太さん達とお別れします。
また、来年だね。
私と妹は帰りに軽井沢のお姉さん
prieredehさんを覗きます。
今は高崎に移られたそうです。
妹はステンドグラス、私はハンドメイドの
バックを見つけて満足。
やはり、益子の陶器市はそれぞれの楽しみ方があり楽しいです。
5日まで開催です。

by sarutobietthan | 2018-11-02 21:01 | 栃木のおでかけ | Comments(4)

さつまいもと蓮根のデパ地下風。

b0116313_22075937.jpeg
材料)
さつまいも・・・1本200g位
蓮根・・・一節150g位

醤油、砂糖・・・各大匙2
酢・・・大匙1

ごま・・・たっぷり
片栗粉

作り方)
①さつまいもは皮付きのまま1センチ幅に切る。水にさらして置く。
水気を切り片栗粉をまぶす。

②多めの油を熱したフライパンにこんがり
焼き、取り出す。

③蓮根も1センチ幅に切る,
片栗粉をまぶしこんがり焼く。

④フライパンにさつまいもを戻して
醤油、砂糖、酢を入れ一煮立ちし
火は弱火で絡める。
混ぜたら胡麻を振る。

by sarutobietthan | 2018-11-01 22:07 | レシピ | Comments(0)

さつまいモンブラン。

b0116313_21591929.jpeg
材料)

カステラ・・・2.3切れ

生クリーム・・・100CC
砂糖・・・大匙1

さつまいも・・・大1本 150g
砂糖・・・大匙3
バター・・・5g
生クリーム・・・50CC

甘栗、蜂蜜、ラム酒


作り方)
①器にカステラをちぎって入れる。

生クリームと砂糖を合わせ、泡だて
カステラに乗せる。

②さつまいもは茹で、砂糖、バター、生クリームと合わせフードプロセッサーにかけるか
裏ごしする。

③①の生クリームの上にさつまいもクリームを
絞り出す。ジップロックに入れ角を小さくハサミで切って絞り袋として使う。

④甘栗、蜂蜜、ラム酒を合わせておき飾りとして乗せる。

by sarutobietthan | 2018-11-01 21:58 | レシピ | Comments(0)