<   2018年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ごぼうたっぷりの、キーマカレー。

b0116313_21462134.jpg
今日は暖かかったけれど、とうとう花粉が舞い始め
鼻水が止まらなく、頭が重かった。。
嫌な時期が始まります。

この間、ごぼうを沢山食べようとキーマカレーを作りました。
にんにく、生姜のみじん切りを炒め挽肉も炒めます。
玉ねぎ、にんじん、ごぼうのみじん切りも炒め
カットトマト缶と水を入れ、カレースパイス、カレー粉を入れ
シャトルシェフで一晩放置。
カレールーやチャツネ代わりのルバーブジャム、醤油、ソース、牛乳等で
好みの味にします。

野菜の歯ごたえも良く、色んな味が混じり美味しい。
ブロッコリーがとても体に良いと読んだので、ブロッコリースプラウトも
添えて。
3食続けて食べても、飽きない美味しさ。
次の日、娘が来ると言うので取っておきます。

b0116313_21462850.jpg
野菜や果物を摂っているか心配なので
娘の好きなコーンを入れて、熊本の枝付きトマトやせとかを奮発。
コブサラダを作りました。
b0116313_21463501.jpg
カレーもたっぷり食べて、残りのカレーも保存容器に入れて
持ち帰りました。
b0116313_21063370.jpg
夜な夜な、お寿司の練習をして食べているので増量中。
b0116313_21051977.jpg
こちらは安納芋で大学芋。
b0116313_21064584.jpg
小松菜とベーコン、玉ねぎの炒飯風。
野菜がまだまだ高いです。
b0116313_21064001.jpg
刻んだ漬物やおかかの佃煮、卵焼き、から揚げの南蛮漬け。
b0116313_21473340.jpg
白菜、しめじ、ベーコンのシチュー。
白菜も高級です。。
b0116313_21465566.jpg
この間作った白あんの苺大福。
b0116313_21470934.jpg
白あんも自分でも作ってみようと、思います。
b0116313_21471684.jpg
シャトルシェフで自家製の小豆を煮たので、小倉トースト。

職場で1年ちょっとの期間の医療費の明細を、渡されました。
私は、2回病院に行き4000円程支払っています。
1回は子宮がんの検査で、残りは風邪だったかな?

同僚の二人は、8万円と10万円。
積もるとかなりの額になります。
私は元気で安上りなのか、単に病院が嫌いなのか?
病気にならなければお金がかからないのですね。
その分で、身体によいものを買って食べることにしましょう。
暫く、スムージーをさぼっていたので復活しました。
口の中が荒れて、治りにくいのです。

暫くは、花粉に悩まされそう。。

by sarutobietthan | 2018-02-27 22:15 | 料理 | Comments(0)

姉弟の絆。

b0116313_21042145.jpg
こちらは自分用に買った花。
紫のチューリップ、スカビオサ、スイートピー。
先週は、妹の引っ越しやら叔父の葬儀やらいろいろな事がありました。
b0116313_21043161.jpg
引っ越し当日、妹が一人でやると聞いたので
いつでも食べられるように、栗おこわ、白だしのから揚げ、人参のマリネを
作って朝、持って行きました。
が、あと1時間で引っ越しのトラックが来ると言うのに片付いていません。。
平日で仕事は休めないので、大体片付くまで手伝い遅刻で仕事へ。
引越センターのお兄さんも、お姉さんも若いのに感じが良く手際も良く感激です。
親も高齢だし、こんな時しか妹に手を貸すことは無いでしょう。

長らく闘病していた母のすぐ下の弟、私には叔父が亡くなりました。
最後は自宅で家族に看取られました。
叔父はベットが嫌で布団で寝ていたので、従妹や叔母は隣に布団を敷いて一緒に
寝ていたそうです。
本当に悪かったのは1週間ほどで、訪問医療の先生に往診してもらい
モルヒネで痛みを和らげていました。
従妹は叔父の頭を膝にのせて、落ち着くようにしていたそうです。

母は5人姉弟ですが、産みの母親が若く亡くなったので
母と叔父だけが同じ母親の子供で下の3人は後妻の子供なのです。
だから尚更、母と叔父の絆は強く他の姉弟や叔母でも入り込めないのです。
小さい頃母親を亡くすという辛い事を、分かち合って来たからこそです。

良く母を車で連れて歩くと、小さい頃の叔父との思い出話を聞きます。
叔父が小さな体で自転車を漕いで学校に通ってる時、
帰りに柿を取って来いとか、ぐみを取って来いと言うのです。
叔父は掌にぐみを載せて
「姉ちゃん、これだけしか取れなかった。。」と言うのだそうです。

食べるものが無くて、今に比べたらずっと不自由な生活だったのですが
辛い生活を送るほど姉弟の絆は深くなったのでしょう。
今の私の妹弟では、そんな経験は無いのです。
ましてや私は弟とは、13年しか一緒に暮らしていません。
母位の歳になった時、どんな関係なのでしょうか?

母はかなり気落ちしているようで、昨日も布団から出て来ませんでした。

昨日は小豆を煮て、ぼた餅を持って行き
今日は、白あんで苺大福を作ったので娘に配達してもらいました。
b0116313_21324648.jpg
母から、嬉しそうに美味しかったと電話がありほっとしました。
親族が合う時も葬儀の席が多くなり、これからも色んな事が待っているかと
思います.

歳を重ねるごとに、嬉しさも悲しさも深みを増していきます。

by sarutobietthan | 2018-02-25 21:37 | 出来事 | Comments(2)

最後の発表会、大洗にて。

b0116313_21102966.jpg
こはるちゃんの保育園最後の発表会が、大洗でありました。
私はカメラ担当ですが、去年まではこはるちゃん小さくて目立っていたので
直ぐに見つかりました。
今年は、他の子よりちょっと小さめくらいになったので見つけるのが大変。
間違えないようにと思うと、感動どころではありません。
b0116313_21093225.jpg
b0116313_21100541.jpg
緊張して、力が入ってるのが解ります。
バチだって、こはるちゃんには重いよね。
b0116313_21095330.jpg
間違えずに無事、演奏を終えました。
ダンスは、チアガール。
b0116313_21112431.jpg
b0116313_21111339.jpg
おへそが見えるのが、恥ずかしかったそうです。
b0116313_21111825.jpg
b0116313_21112963.jpg
そして、コーラス。
初めて発表会を見た時、年長さんの演技を見ただけで涙が出ましたが
徐々に成長する姿を見て来たからか、写真を撮る責任感からか
泣かずに見終えました。
この後、近くの老舗の干物やさん和久で昼食。
b0116313_21114009.jpg
平目と大海老の天丼。
ここちゃんは、焼き魚しか食べられないのでマグロのカマ焼きを
頼みました。
b0116313_21113478.jpg
が、目が怖い。。と言うので
急いで裏返し。
味は美味しく、きれいに食べられました。
この後、お嫁ちゃんは翌日千葉で試験を受ける為に移動。
息子も夜勤なので、2人はお泊り保育です。
b0116313_21114624.jpg
以前から、大洗のアウトレットのエービーシー・マートが凄く安いと
息子が言うので買い物に。
そういえば、アウトレットって入ったことがありません。
ついでに、コストコも行ったことが無いわ。。
b0116313_21115150.jpg
アウトレットの大きな壁に、お嫁ちゃんのお母さんの写真があるんです。
流石、アイドルだわ。。
行った時には、見てくださいね。
確かに安く、12800円のブーツを4400円で買えました。
次回は、女友達とゆっくり来よう。
お店も半分位しか入って無く、私が見るには迷う事もなく丁度いい感じ。
お気に入りです。
b0116313_21115762.jpg
大洗はガルパンの聖地ですね。
この後、2人を連れて帰りとても賑やかな週末を過ごしました。


by sarutobietthan | 2018-02-22 21:31 | | Comments(2)

2月の料理教室は、ひな祭りメニュー。

b0116313_22421375.jpg
今日は料理教室でした。
寒い日が続いてるので、昼間の教室です。
皆で、ひな祭りのメニューに飾り寿司を作ります。
この様なマニュアルに従って作るのは、苦手な私たち。
もしかしたら、知恵熱が出てしまうかも知れない人は
冷えピタ持参をお願いしました。
どのように組み合わせていけば、形になるのか見当が付きません。
b0116313_22425461.jpg
色々組み合わせて丸めて切ります。
b0116313_22413356.jpg
切ると一度に、お内裏様もお雛様もどちらも出来ます。
b0116313_22414075.jpg
そこに、蒲鉾の飾りを。
b0116313_22414762.jpg
きゅうりで、頭に載せる飾りを付けて
目を付けました。
胡麻でごまかそうとしましたが、駄目でした。
b0116313_22420772.jpg
b0116313_22415442.jpg
個性的なお雛様も出来ました。
形になるのかと思いましたが、全員出来上がりました。
達成感はあります。
b0116313_22422204.jpg
その後、苺大福作り。
沢山作って持ち帰ります。
b0116313_22423719.jpg
薔薇おにぎりも、何とかそれらしく。。
お味も良かったようです。
早めに解散したので、それぞれ息子宅や実家に持って行き
喜ばれたようです。
こんな可愛らしいお雛様が作れたら、あちこち配達したくなりますよね。
また、来月も何を作るか楽しみです。
b0116313_22422873.jpg
差し入れも沢山あり、おやつも一杯。
色んな楽しみが、ありました。

by sarutobietthan | 2018-02-18 23:02 | 料理教室 | Comments(6)

バレンタインの地味弁。

b0116313_21443599.jpg
昨日のバレンタインには、胡桃たっぷりのブラウニーを
焼きました。
b0116313_21444555.jpg
カットして、ラッピング。
そして、ナナパパのお弁当は
b0116313_21445261.jpg
大好きな紅ショウガで、大きなハート。
へへ。。
と思ったのですが、全然気が付かなかったそうです。
こうしてみると、かなりの地味なお弁当。。
b0116313_21445953.jpg
娘からも、チョコが届きました。
この日は、
b0116313_21452364.jpg
もやしと卵の甘酢あんかけ。
b0116313_21453214.jpg
ターサイと挽肉、エノキの炒め物。
何から何まで、地味。。
b0116313_21451012.jpg
お料理教室で作ろうと思ってるお寿司の試作。
b0116313_21453934.jpg
こちらは、紫大根と赤大根を酢漬けにして
ご飯に巻いた薔薇おにぎり。
b0116313_21562522.jpg
一度に色々楽しめるお寿司。
しば漬け、鮭、青しそ、おかか昆布、卵焼き。

夜な夜な、作っています。
果たして、教室までにまとまるかな?

by sarutobietthan | 2018-02-15 21:53 | 料理 | Comments(2)

今年の結婚記念日は、花屋さんへ。

b0116313_21395687.jpg
日曜日は、日立の花屋さんフォーシーズンズへ。
初節句のお祝いのアレンジを、お願いしました。
とても華やか。
菜の花や、桃も入っています。
b0116313_21394914.jpg
大輪のラナンキュラスが素敵です。
b0116313_21391626.jpg
この日は、母の誕生日で私たちの結婚記念日。
こちらのアレンジは、母への誕生プレゼント。
b0116313_21390140.jpg
オレンジのラナンキュラス。
b0116313_21384458.jpg
b0116313_21383261.jpg
b0116313_21383898.jpg
チューリップが春!
b0116313_21382596.jpg
艶のあるラナンキュラス。
b0116313_21381215.jpg
スカビオサ。
b0116313_21381865.jpg
オンシジウム。
b0116313_21380528.jpg
このスイートピーの色も可愛い。
b0116313_21375274.jpg
ヒヤシンス。
b0116313_21375962.jpg
やはり、チューリップが今の花ですね。
自分へも切り花を買いました。
お泊り保育中の孫たちも一緒でした。
b0116313_21400415.jpg
子供でも大人でも、花は嬉しいです。
孫たちを送って行き、ご飯も食べずに花を生けました。
好きな事をやっている時は、お腹も空きません。
何回目の結婚記念日だか、数えてる暇もありません。
帰り道にコンビニで買った肉まんが、結婚記念日のディナーなんて。。




by sarutobietthan | 2018-02-13 22:01 | 花のおでかけ | Comments(6)

いちごサンド。

b0116313_22310614.jpg
鉾田のとちおとめで、苺サンドを作りました。
でも、12枚切りの食パンでは心細い。。
恐ろしくて、ラップを外せません。
b0116313_22305012.jpg
いちごは斜めに並べます。
たっぷりのクリームでサンド。
b0116313_22305875.jpg
ラップして一晩、冷蔵庫で冷やします。
その時に、苺の向きが解らなくなってしまうので
マジックで切る方向を書いておくと安心。
もっと、苺が安くなってきたら沢山作りたいですね。
b0116313_22295457.jpg
ロキパンが届いたので、コッペパンにもクリームと苺。
しっかりしたコッペパンに、柔らかいクリームと苺は
思ったより合いました。
b0116313_22300195.jpg
具沢山のフォカッチャも、美味しい。
天然酵母のしっかりした歯ごたえが、いいです。
b0116313_22300777.jpg
豆腐が沢山あった日、台湾風麻婆豆腐を作りました。
どこが台湾風なのかは、不明ですがテンメンジャンの代わりに味噌。
それでも、美味しい。
ナナパパは台湾ひいきなので、台湾風と言うと喜んで食べます。
台湾旅行で、テレサテンのお墓参りに行ってきたって。
b0116313_22311375.jpg
こちらは、寿司太郎のご飯で散らし寿司。
今月のお料理教室は、ひな祭りのメニューにしようと思い
色々と試作しています。
b0116313_22312809.jpg
去年の暮れに、フォーシーズンズで買ったあおもじの木。
実だと思っていたら蕾で、花が咲きました。
ちいさなちいさな白い花。
b0116313_22312278.jpg
とっても、可愛いです。
去年も買ったけど、玄関に飾っていたので寒くて咲かなかったのでしょう。
花が恋しくなりますね。

by sarutobietthan | 2018-02-10 22:45 | Comments(8)

豊子母さんのいちご大福。

b0116313_21524823.jpg
今月のお料理教室で、いちご大福を作ろうと思い試作しました。
レシピは、グレーテルのかまどの「豊子母さんのいちご大福」のものです。
丁寧なレシピで、ダマにならないように白玉粉をフードプロセッサーに
かけて細かくします。

白玉粉と砂糖、水を耐熱容器に入れてラップしてレンジに何度かかければ
皮が出来ます。

レシピは、白あん仕様ですが見つからなかったので普通のこし餡で。
私は、さっぱりした甘さの白あんが好きです。

b0116313_21523184.jpg
丸めて普通の大福に。
レシピでは、苺を餡で包んでから皮をかぶせるのですが
ここに上からキッチンバサミで切込みを入れて
いちごを挟みます。
b0116313_21524823.jpg
この方が、簡単だしいちごがつぶれないかな。
出来立ては、皮がちょっと柔らかすぎて物足りないけれど
翌日にはちょうど良い歯ごたえになりました。
白玉粉使用なので、翌日でも固くなりません。
切餅で作ると、固くなってしまいます。
片栗粉をたっぷり付けて、丸めます。
柔らかくて気持ちいいですよ。
b0116313_21530326.jpg
沢山作ったので、友達に試食してもらいました。
食べた後、目がキラリ!として「作るの楽しみ!」と言ってくれたので成功。
生クリームを入れても、美味しいよね。
いちごは小粒で酸っぱいほうが、向いてるようです。

b0116313_21531821.jpg
鉾田で頂いた牛蒡と人参で、サラダを作りました。

お料理教室でも、他の方々にも支援の協力をして頂いてる
福島のにゃんだーガードですが、良い方向に向かず閉鎖の準備に入るそうです。
正直、個人でも送金するときに口座が凍結されていたらどうしようと思う時もありました。
ブログも怖くて見る勇気が出ませんでした。
ただ、今すぐ閉鎖ではなく準備を進めている段階だそうです。
今、世話をしている動物の行先を確保しなくてはならないのと
スタップのお給料を少しでも支払いたいとありました。

最後まで支援の協力をしたいと思います。
良かったら、ブログの方も見てください。
とても、残念ですが最後まで見守っていきたいと思います。

by sarutobietthan | 2018-02-08 22:18 | 料理 | Comments(6)

鉾田ツアー@かに定

b0116313_22051671.jpg
週末は、恒例の母と叔母と鉾田に美味しいものツアーへ。
まずは、やよいひめを買おうとストロベリーファーム根崎さんへ。
ところが道が解らなく、ぐるぐる2回も市内を迷ってしまい
到着が11時。
既に売り切れで、店じまいでした。
がっかり。
ナビが壊れているので、自分の勘だけが頼りです。
取りあえず、お昼を食べなくちゃ。
あかねさんは日曜休みなので、調べた美味しいお店。
51号沿いの「かに定」さんへ。

宴会も沢山入っており賑やかです。
蟹の美味しいお店と聞いたので、海鮮丼をお願いしました。
付いてる味噌汁は蟹の出汁で、甘みがあって美味しい。
お漬物も美味しく、3人とも満足。
蟹も水っぽくなく、塩加減がとても良く美味しかったです。
お値段が、1680円とリーズナブル。
蟹寿司、焼きガニ、蟹の天ぷら等あるので再訪したいです。
駐車場には、水仙が沢山咲いており上着を着なくても寒く無く
房総にいるようでした。
この大野地区は、鉾田市内より暖かいのでしょう。
b0116313_22052317.jpg
そこからサングリーン旭へ。
野菜を買うのが目的でしたが、ほうれん草の棚は空っぽ。
午前に売り切れだそうです。
母はイナゴの佃煮が目的です。
お惣菜を買います。
b0116313_22053084.jpg
勿論、いちごも。
b0116313_22054464.jpg
とちおとめです。
鹿吉さんで、焼き芋を買って。
b0116313_22053647.jpg
いちごと焼き芋があれば、何歳でも女は幸せ気分。
お嫁ちゃんちにもご挨拶に寄りました。
ホウレン草が無かった話をしたら、ほうれん草、白菜、牛蒡まで
頂いちゃいました。

車の中で、2人は大病をしているので
どうして自分だけ、こんな病気になってしまったんだろうと思うと
哀しくなるとか、
今まで一緒にウオーキングしていた仲間に、入れないのが悲しいとか
話します。
話して少しはスッキリするでしょう。
でも、お陰でこんな風に美味しいものを食べたり、買ったり出かけられて
良かったと思うことにしようね。

いつでも、どこへでも連れて行くからね。
次回は、どこにする?

帰宅して、お米を持って近くの池に。
b0116313_22055346.jpg
b0116313_22055938.jpg
白鳥はお米を食べてくれました。
世話をしていたおじさんが亡くなり、年々飛来する白鳥の数が減ってます。
b0116313_22060518.jpg
子供の白鳥は1羽だけでした。
いつもは、犬おばちゃんですが今日は白鳥おばちゃん。。

by sarutobietthan | 2018-02-06 22:13 | おでかけ | Comments(0)

恵方巻。

b0116313_20263806.jpg
昨日は、節分でした。
普段、色々な習わし等構わないナナパパ。
「恵方巻、食べる?」と、聞くと
「当たり前だろ。」ですと。
スーパーで買うのは、美味しく無いし。
休みの日位は、作るしかあるまい。
なるべく材料費を、抑えて。。
b0116313_20265100.jpg
1本目は上手く出来たのに、ピンボケ。。
b0116313_20265863.jpg
2本目は、ご飯が多過ぎて微妙。。
巻物が苦手。
ご飯を薄く延ばすことが難しい、大雑把な私。
今後の課題です。

雪と断水のダブルパンチでしたが、今日は福寿草が
咲いてるのを見つけて、ほんわか嬉しい。
b0116313_20270519.jpg
少しづつ、春に向かってるはずだけど寒波も来てる。
ナナが一昨日の夜から、下痢で夜になると1時間おきにトイレ。
トイレと言っても、外ちっこだから2階から抱っこして外へ。
暫く外で待って布団に入る、トイレ、布団、トイレの繰り返し。
昼間は大丈夫だけど、夕べも下痢。
今夜は治まるといいな。
何たって重量級のナナ、腰に来ます。。
b0116313_20264584.jpg
今夜は久しぶりに自分で、スープカレーを作りました。
サラサラしてピリッと辛く美味しい。
チャツネの代わりに杏ジャムを、入れてみました。

さあ、今夜も早く寝る算段します。

クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!

by sarutobietthan | 2018-02-04 20:44 | 料理 | Comments(2)