<   2008年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お嬢様の那須、小麦粉めぐり。

今日、旦那より重大なことを打ち明けられました。
私の寝顔が「世界のナベアツ」にそっくりだそうです。
多分、3の倍数のときだとは思います。

先日、まきさんとまろんちゃんと全員お嬢様の那須ツアーに行って参りました。
まきさんとは、元レースクィーン繋がり、いえいえ
お惣菜を買えないつながりでした。。。
まろんちゃん、初那須ということでなるべくワンコお嬢様のペースで廻ってきました。

今回のメインは黒磯道の駅の菜の花畑。
今まで、何回行ってもお花の咲いてるときに当たったためしがありませんでした。
那須在住のコークパパさんより7分咲きと教えていただき早速参上!

b0116313_22483254.jpg

黒い木立の向こうに輝いているのは。。
b0116313_22501770.jpg

まっ黄色!
菜の花ってこんな匂いだったよね。濃厚だわ。
b0116313_2252725.jpg

こんなに背が高くて迷路になってます。
b0116313_2253308.jpg

凄いね!満足!
b0116313_2254472.jpg


今回は小麦粉ツアー。
道の駅のパン、買いたかったけどお休みでした。
それならばpowwowへ。
b0116313_23384976.jpg

マルゲリータ。
b0116313_23401756.jpg

季節限定、木の芽のピザ。
b0116313_23422512.jpg

トマトソース、チーズ、バジル、小麦粉だけなのに、こんなに美味しい!

そして、どうしてもはずせないペニーレインに。
b0116313_234594.jpg
b0116313_2346414.jpg

パンを買ってる間留守番のお嬢様達。
太さの違いは気にせずに。。

b0116313_23484666.jpg

それから、イマジンドックスへ。
b0116313_2352750.jpg
b0116313_23531062.jpg

また、泊まりにきたくなるわ。
だって、ここのお姉さん、ナナを見て「ナナちゃんですよね」って。
どこのナナちゃんと間違ってるのかな?って思ったら
去年、一泊だけだったのに覚えてくれたいたんですね。感激です。

まだまだ、お腹は減らないので散歩しながらアンテイーズヘ。
今回は奥のテーブルに。
b0116313_23572918.jpg

今月のケーキはバタフライケーキ。
b0116313_23582146.jpg

まろんお嬢様も紅茶のみたいのよね。
b0116313_022796.jpg

b0116313_031039.jpg

相変わらず、ワンコ歓迎でいろんなお話してくれました、オーナーさん。
紅茶も、ケーキもスコーンもシンプルだけど美味しく
ワンコ連れでこんなにゆっくり、紅茶が飲めるなんて幸せ。

時々、まろんちゃんとの頂上決戦もあったけど、お嬢様同士
思っていたよりずっと仲良くおでかけしてきましたわ。

b0116313_074828.jpg

ナナ、楽しかったね!
by sarutobietthan | 2008-04-30 23:58 | おでかけ | Comments(18)

食べたかったもの

食べたかったものがありました。
先日のたぬまの道の駅で手にいれました。
b0116313_237426.jpg

そば粉でーす。
そして、那須のあの方のところで見た
b0116313_2384914.jpg

アスパラ。あれほど太くはありませんが普通のに比べるとかなり太い。
b0116313_23102523.jpg

そして、stillさんとこのそば粉のパンケーキ。
クリームチーズと蜂蜜が意外な美味しさ!
b0116313_23121816.jpg

アスパラはベーコンと塩コショウでバター炒め。
柔らかくて甘くて、いいわ、栃木のアスパラ。
b0116313_23135520.jpg

季節限定、山椒の佃煮。
スースーします。
b0116313_23151246.jpg

そしてやっぱり、stillさんの筍のハンバーグ。
つなぎはお豆腐です。
歯ごたえが良かった!
b0116313_23165770.jpg

そして、この間作ったお弁当はこれでした。
モデルは?
b0116313_23181176.jpg
b0116313_23184193.jpg
b0116313_23191721.jpg

もう、庭のつつじも満開です。
b0116313_2320846.jpg
b0116313_23205338.jpg
b0116313_23213335.jpg

春、ですねえ!
by sarutobietthan | 2008-04-28 23:21 | 料理 | Comments(13)

「運命」とは「人が運んでくるもの」

今日は何日も前から楽しみにしていた
カフェブッロサムでのカントリーライヴの日。
友人夫婦3組で現地集合!
9時前に自宅を出発。
思っていたより早く、佐野入り。
たぬまの道の駅で休憩。
b0116313_20452448.jpg

佐野市内はハナミズキがとっても見ごろ。
岩舟では、かたくりの里や、みかも山自然公園とか、帰りに是非寄ってみたい!
b0116313_2048105.jpg

道の駅には美味しそうな苺が沢山!
でも、今日はそば粉を買わなくては。。

b0116313_20501229.jpg

11時ちょっとに着くと、もうリハーサルが始まってました。
来る途中の山々も新緑がとっても綺麗でしたが、
こちらのまぶしいほどの緑の中で、素敵な音楽を聴いて、満たされます。
表面張力いっぱいいっぱいです!
b0116313_20542166.jpg

相変わらず、素敵なオーナーのご挨拶もあり、
お陰さまで楽しませてもらいました!
b0116313_20551222.jpg

何歳になっても、音楽や楽器を楽しめるっていいですね。
b0116313_2058198.jpg

ランチのローストビーフ。
五感で楽しんできました!
b0116313_20592185.jpg

千の風になってを聞いたとき、この方達森の精に見えちゃいました!
b0116313_211938.jpg
b0116313_2115125.jpg

生の音楽を楽しめて贅沢な日に感謝です。
そして、びっくり!
このブロッサムは3回目ですが、そのうち今日を含めて2回も偶然
お会いした人が。。。
ゆっくり、お話できなく残念でしたが、この方が出演されるからですね。
小川倫生さん。。
いつも、ハトコさんのブログで見て聴いてみたかったギタリストさん。
んー、すきなのわかります。
音を聴いてるだけで、色が浮かんで、季節が浮かんで、景色が浮かんできます。
本人がおっしゃるとおり、本物の雨男で雨が。。。
急遽、室内ライヴに変更。
ナナがいたので、邪魔にならないようおいとましてきましたが
楽しかった!

こんな風にいろんな方に、色んなことを教わって、いろんなことを楽しんでます。
小林さんの本に

運命とは「運ばれてくる命題」だそうで、「人」によって運ばれてくるそうです。
人生とは人との出会いによって組み立てられているらしいのです。
一人ひとりを大切にしているかどうかで、その人の運命が決まってきます。
運んできてくださった人に「感謝」し「手を合わせる」ということを続けていると
その人の人生は「嬉しさ」や「楽しさ」「喜び」に満ちたものになっていきます。

ということが書いてあったのを思い出しました。
ライヴを企画してくれた方がいて
一緒に行ってくれた友がいて
演奏してくれる方がいて
めぐり合う方がいて
お料理を作ってくれる方がいて
運転してくれた旦那がいて
今日は楽しかったんですね。
by sarutobietthan | 2008-04-26 21:26 | おでかけ | Comments(10)

下克上

最近のナナと娘。
b0116313_2065789.jpg

相変わらず、ちょうだい!ちょうだい!
ところが、娘の寝ている上に乗ってちゃんこら。
b0116313_20102563.jpg

どいてくれません。。。
「あーん、下克上だー」
負けました、娘。

さてさて、お弁当ですがまたまた、作ってしまいました。
b0116313_20123164.jpg

プーさんのつもりが、どこか違う。。
何かを見ながら作ればよかったけど、どこかが変?
隣はミツバチではなく、くまん蜂?
でも、娘は喜んでくれました。

b0116313_20164099.jpg

鮭と梅干の炊き込みご飯しその葉入り、コロッケ、目玉焼き、ちくわの磯辺揚げ。

b0116313_20173833.jpg

イカフライ、たまごやき、スパゲティ、キャベツとりんごのコールスローサラダ。

b0116313_20184139.jpg

鶏そぼろごはん、ひじきの煮物、三つ葉のおひたし、カニかまぼこサラダ、めんたいこ。

b0116313_20195539.jpg

ここから、もやもやしてますねえ。
筍ごはん、煮豆、たまごやき、酢豚ではな酢鶏。ご飯も酢鶏もstillたれ仕様です。

b0116313_20204162.jpg

白身魚フライ、人参とちくわのサラダ、新じゃがのそぼろ煮。
このそぼろ煮が大好評。
新じゃがと豚ひき肉を、stillたれとカレー粉で煮てみました。
子供たちは大好きな味みたいです。

b0116313_20352291.jpg

これは、やっぱりstillさんの茄子と豚バラ煮込み。
たまねぎとピーマンも入れて、たれと味噌がマッチして
じいばあも娘も、いい味!だったそうです。

b0116313_20380100.jpg

この季節の楽しみ。
草もち、大好き!

そして、ハナミズキも咲きつつじも咲き、五月って感じです。
いよいよ、あと少しで連休だわ!

b0116313_20401888.jpg

去年、那須フラワーワールドで貰った球根のチューリップも咲き始まりました。
なんか、うきうきしちゃいます!
by sarutobietthan | 2008-04-24 20:20 | お弁当 | Comments(6)

芝桜でお茶会

笠間の芸術の森公園の芝桜を見ながらのお茶会に
行ってきました。
ナナは初参加です。
去年、このお茶会に散歩に来ていて偶然遭遇。
みんな、細くて可愛くって「まるで、モー娘と森三中位の違いだね」
とがっかり帰ってきました。
せめて、今年は柳原加奈子ちゃんくらいになってほしいわ!
b0116313_22435721.jpg

こんなに、芝桜咲いてました。

b0116313_22445766.jpg

桜も散って花びらが沢山落ちてました。
ハートに見えます?
ナスカの地上絵ならぬ、笠間の花びら絵?
b0116313_2247381.jpg


この日は25ワン集合ということで、写真はすでに諦めました。
一緒に座った方だけ。
b0116313_22492696.jpg
b0116313_22502833.jpg

naoさんご一家、おされーでしょ?
b0116313_2252162.jpg
b0116313_22523265.jpg

サンスケさんご一家。
b0116313_22535914.jpg

まろん家。
b0116313_22545654.jpg

ティナ家。
b0116313_22554850.jpg

ミント家、トップガンみたい?
b0116313_22565485.jpg

ミルヒちゃん、かわいいね!

この日はお弁当もち。
皆さん、千葉や福島とおくからいらっしゃるので、ご近所の私は
差し入れなぞ作る余裕もあり、
b0116313_22593121.jpg

例の苺&ヨーグルト
b0116313_2302477.jpg

よもぎ白玉。
あと、筍ごはんをタッパにつめて。
stillさんの五目ごはんに筍を加えて作りました。
皆のお弁当を、フォーカスするつもりだったのに車に行ってる
間に消えていました。残念!

b0116313_2332456.jpg

この日のナナちん、ぱっつんのメイド服。
来年には、えびちゃんばりになって来ようね!
by sarutobietthan | 2008-04-22 23:12 | おでかけ | Comments(22)

春メニューの料理教室

土曜の夜は料理教室でした。
教室といっても、皆がレシピも見ず勝手に作るので何といえばいいのか
わかりませんが。。
自宅でメニューを決めるのに試作をします。
b0116313_2194913.jpg

これは苺のムースを作ろうと、一晩水切りしたヨーグルトを作ったので
このまま食べたらどうか苺のコンフィーチュールとデザートにしたら、グー!
b0116313_21124975.jpg

で、朝ごはんのパンケーキにのせたらもっと、グー!
こっちも、美味しかったよ!
b0116313_21143746.jpg

そして、本当はこちらのムースにしたかったんだけど、
b0116313_21162633.jpg

中身はヨーグルトと苺のムース。
娘曰く、どこから手をつけるかわからない。
自宅で作ってもらうにはパンケーキに、、と決定!
b0116313_21182861.jpg

皆で食べました。
あまりに簡単で美味しい。
ヨーグルトを一晩ざるとキッチンペーパーで水切りしただけです。
b0116313_21203622.jpg

そして、スナップいんげんが美味しくて色鮮やかなので旬の筍と酢豚(肉は鶏)。
stillたれと酢とケチャップで酢豚の味です。
b0116313_21232860.jpg

教室では、stillさんのマーボー豆腐も。
デザートはあと一品。ミルキー杏仁豆腐。
コンデンスミルクと牛乳、アーモンドエッセンスで。
b0116313_21263521.jpg


この日の話題は、友人の働いているサービスエリアのレストランの話。
味の評判はいいのに、なぜかランクがかなり低い。
130席を二人で切り盛りしている苦労話。
レジから、お土産売りから、お冷、料理を運び、飲み物、パフェなどの盛り付け
掃除、片付けもこなすそうです。
急に、バスがくるとパニックに!
特に、子ども会なんて恐怖らしいです。
アイスのスプーンが5本しかないのが、悩みの種らしいです。
注文が入ると、食べ終わってないかキョロキョロスプーン探しに。。
海鮮丼、オムライス、カツ重は忙しい時は大変らしいです。
アイスも何個も頼まれると、作っているうちに溶けていくそう。。
つまりは、ランク低いのは接客態度の悪さ?
こんな、苦労話を聞いて是非今度の連休の行きたいレストランになってしまいました。
「絶対、くんじゃねーよ!」と本人は言ってますが、
家族で遠い席にすわって、銘々、海鮮丼とオムライスとカツ重とアイスを
頼んで、何回もお冷のお替りをもらって、行くのはラストオーダーの九時前。
「絶対、くんじゃねーよ」
念を押されてしまいました。
あばらが折れそうなくらい、涙流して笑って、食べて。
ここに来てると病気にならないわあ!
by sarutobietthan | 2008-04-20 21:47 | 料理 | Comments(13)

グリフィンの祈り

三寒四温というけれど、今日の雨風凄かったわ。
電車のダイヤも乱れたようで。
すっかり、ウインナーのこいのぼりが好評だった為、かなり調子に乗って、
b0116313_20585335.jpg

ご飯は鮭と梅干をのせて炊き込みました。
結構、よかったみたい!

そして、先日の芋の会でネットショッピングーが出来ない話をして
皆さんにご指導いただき、カラーが届きました。
でも、振込手数料が550円、送料が500円。
あー、主婦の悲しい性、損した気分。
b0116313_2174612.jpg

ちょっと、かわいいでしょう?
でも、ピンクを頼んだつもりだったの。。。
b0116313_2191897.jpg

顔だけ見ると、なかなかの美人じゃない?
いつも、こたつで枕して寝てるのよね。

b0116313_2110532.jpg

みきさんのリクエストにお答えして、今日のナナご飯。
急いでつくったので人参はいってません。
春キャベツ、ブロッコリー、チーズ、ごはんをコンデンスミルク(すみませーん!スキムミルクの間違いです)でおじやにしました。
後はりんごを添えて。

娘の学校の同級生には、子供が3人いる人や、元テレビ局のADとか
いろんな人がいるようです。
変えるということは、そうとうのパワーが必要です。
そして、お友達の看護学校には60歳の女性が。
クラス委員をしているそうです。
どうして、入学したかと言うと、死ぬ時に満足した人生だったと思いたかったからと。
凄いなあ。夢を持って進んでる人って。
どんな結果でも後悔はしないよね。
私はこれからどんな夢を追いかけようか?
わくわくしちゃいます!

b0116313_21191565.jpg

友人が貸してくれた小林さんの本。
この中に、凄く印象的な詩が載ってます。

アメリカのとある病院の壁に、一人のベトナム戦争の帰還兵が
書き付けたものとも言われた詩。

「グリフィンの祈り」

大きなことを成し遂げる為に、力を与えて欲しいと神に求めたのに、

謙虚さを学ぶようにと、弱さを授かった

偉大なことができるように健康を求めたのに、

より良きことをするようにと、病気をたまわった

幸せになろうと、富を求めたのに、

賢明であるようにと、貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして、成功を求めたのに、

得意にならないようにと、失敗を授かった

人生を享受しようとしてあらゆるものを求めたのに、

あらゆることを喜べるようにと、命を授かった

求めたものはひとつとして、与えられなかったが、

願いはすべて聞きとどけられた

神の意にそわぬ者であるにもかかわらず、

心の中の言い表せない祈りは、すべて叶えられた

私はもっとも豊かに祝福されたのだ



足りないものに目をむけるのではなく、自分がどれほど恵まれた状況に
囲まれているかということに手をあわせることができたら。。

忘れないように、書き留めました。
by sarutobietthan | 2008-04-18 21:36 | 出来事 | Comments(12)

プチ・デコ弁

毎日の夕飯の献立はどうしてますか?
私はブログで見た食べたいものを選んだり、本を見たり、冷蔵庫と相談。
今晩はお昼に見たstillさんちの春キャベツとアンチョビのパスタ。
あいにく、アンチョビは売ってなかったので家にあったアンチョビのペーストで。
春キャベツはタイムサービスで100円になってました。嬉しい!
b0116313_2150426.jpg

そして、この間はオニオンポーク。
b0116313_21521924.jpg

新たまねぎを摩り下ろして、stillさんのたれと合わせて、小麦粉をまぶしたお肉を焼いて
かけます。とろしんとして、美味しい!
もちろん、昼に見たstillさんレシピです。
お肉だけど、じいも、ばあもぺろっと食べてくれました。
たまねぎとお肉の甘みがとっても、美味しかった。
そして、じいのリクエストの味噌汁。
海老と豆腐です。
b0116313_21575018.jpg

どうして、この組み合わせなのかよくわからないけど。。
前から作りたかった、ベスママさんのとこで見たアーモンドのパン。
b0116313_220761.jpg

アーモンドがぱりぱりでパンがしっとり。
お菓子のようなパンでした。
ここに、珈琲味を足しても美味しそう!
食べ物のことなら、いろんな考えがどんどん湧いてきちゃうのにな。。
今週のお弁当。
b0116313_223613.jpg

白身魚のムニエル、五目いなり煮、かまぼこ。
b0116313_2241853.jpg

鮭のマヨネーズ焼き、ほうれん草のおひたし、たまごやき。
b0116313_2252788.jpg

鶏の南蛮揚げ、チーズかまぼこ、きゅうりちくわ、じゃこの煮た物。
b0116313_2261814.jpg

鶏そぼろべんとう、筍のおかか煮、春巻き、ツナと人参のサラダ。
b0116313_2271933.jpg

実はこれを作りたくて赤いウインナー買ってしまいました。
キャラ弁のブログ、見ちゃいました!
b0116313_2281059.jpg

ウインナー、鶏のカレー焼き、ブロッコリー入りたまごやき。
b0116313_22235780.jpg

お花のかまぼこ、海老とブロッコリーゆで卵のサラダ、ひじきの煮物、
しゅうまい、鶏の甘辛煮。

娘のお弁当も始まったので、唯一感想言ってもらえます。
by sarutobietthan | 2008-04-15 22:08 | お弁当 | Comments(22)

クンクンお花見

この日はイケメンズとのお花見。
娘の運転で石岡の公園へ。
b0116313_20571683.jpg

みきさん撮影
b0116313_20584268.jpg
b0116313_20593948.jpg

もう、すりすり、くんくん。
b0116313_211972.jpg

あーら、君達も?
b0116313_2115973.jpg

またまた?
b0116313_213387.jpg

そうそう、母の教えを守って遠近法。
b0116313_2151260.jpg

葉桜かと思ってましたが、まだ咲いてました。
b0116313_2146747.jpg

ナナ、花びら吸い込んでるよ!
b0116313_217898.jpg

のんびり、お散歩した後は八郷の軽井沢(私が勝手に命名)にランチ。
b0116313_21125173.jpg

カレーハンバーグ。ふわふわおからバーグにお野菜たっぷりカレー。
ジャガイモの冷たいスープ。
b0116313_21145832.jpg

娘はスープパスタグラタン。パスタがほうれん草。ホワイトソースが豆乳。
トースト、それも緑のほうれん草パンが美味しかった!
b0116313_211847100.jpg

ママの後ろ姿をガン見のメンズ。

b0116313_21215373.jpg

ルパンたんも、おねむに。。
b0116313_2123151.jpg

さて、ミンたんは、抱きしめられているのでしょうか?
羽交い絞めにされているのでしょうか?
b0116313_21344888.jpg

珈琲ぜんざいでしめて。
b0116313_2147564.jpg

美味しいもの、物々交換して解散!
by sarutobietthan | 2008-04-13 21:35 | おでかけ | Comments(10)

雨の入学式

昨日は入学式でした。
b0116313_2340158.jpg

やっと、肩の荷が降りた感じです。
b0116313_23413058.jpg

受験から合格発表まで、いろいろと応援していただき、本当にありがとうございました。
親子で本当に励まされ、心強い思いで過ごすことができました。
これからは本格的に看護師になるための勉強、がんばって!
心細かった娘も、学校名で検索してブログでお友達になった子が、偶然となりに座っていて
嬉しいサプライズだったようです。
凄いね、ブログって。

式に行く前に、家族とぱちり。
あいにくの雨で外では撮れず、家の中で。
ばあは、朝からお赤飯を炊いてくれました。
b0116313_050832.jpg


やっと、夜勤明けの旦那が帰宅。
b0116313_23561660.jpg

かなり、にやけてますね。
そして、孫命のじいと。
b0116313_23572934.jpg


誰も言葉にはしませんでしたが、思っていたことは同じ。
生まれて間もなくこの子は、ミルクを受け付けなくなり、お腹が腫れて。
病院に行くと、こども病院に紹介状を書いて連絡しておくので
今すぐ、こども病院に向かいなさいと言われました。
私は、こども病院と聞きことの重大さに泣きながら娘を抱いて病院に向かいました。
着いてから検査。
生まれたばかりの赤ちゃんは内臓がお腹の中で固定されておらず、宙ぶらりんになっているそう。なんらかの拍子で胃袋がひねられて1回転しているとの説明。
様子を診て治療を考えましょうと。
とりあえず、うつぶせに寝せて内臓を安定させましょう。
そのころ、うつ伏せねというのは珍しい時代でした。
緊急の連絡先を、何箇所も何箇所も書く書類。
どんな、意味なんだろう。
だぶだぶのパジャマを着てうつぶせに寝ている娘を残して帰宅。
なんて、切なかったでしょう。
それから、毎日帯び焼き前といえどおっぱいを絞って病院に持って行きました。
入室するにも、白衣に着替えて消毒して。
まだ、小さくて訳のわからない娘は幸せ。
ちょっと、大きい子はお母さんが帰る頃になると、決まってぐずりだします。
どんなに、皆でだましても駄目なのです。
頭に大きな器具をつけてる子。
股関節を吊っている子。
うちの娘に比べたら本当に大変です。
2週間後、無事安定し退院となりました。
だから、元気ならもうそれだけで充分。
その娘のスーツ姿です。
誰も嬉しくなってしまいます。

そんな私達、そのまま帰る訳ありません。
お返しのお菓子を包んでもらう間、しっかりケーキ食べちゃいました!
b0116313_0482338.jpg
b0116313_048571.jpg

by sarutobietthan | 2008-04-11 23:57 | 出来事 | Comments(22)