カテゴリ:料理( 554 )

白菜のコールスロー。

b0116313_22474426.jpeg
お嫁ちゃんちで大きな白菜を
頂きました。
4.5キロはありそうな。
白菜のコールスローが好きです。
茎のところのシャキシャキ感が美味しい。
水々しくてさっぱり。
今回は生ハムとコーンを入れて。
味付けは、砂糖、酢、塩コショウ、マヨネーズ。
翌日、姉から八郷の柿を貰いました。
b0116313_22510279.jpeg
柿と白菜のコールスロー。
貰い物でできちゃいました。
生ハムを入れてもいいね。
柿がより甘く感じます。
b0116313_22520251.jpeg
柚子が直売所にあったので
柚子茶を作りました。
大好きなので飲むのが楽しみ。
b0116313_22525981.jpeg
夕方は随分冷えるようになりました。
温まるものが食べたくなります。
小麦粉、バター、牛乳があればシチュー。
具は何でも美味しい。
沢山作っても直ぐ無くなります。
b0116313_22545527.jpeg
今晩は海老ドリア。
ホワイトソースに少しケチャップを入れる
コウケンテツさんのレシピで。
溶けたチーズは温まる。
b0116313_22560279.jpeg
頂頂きほうれん草で卵炒め。
卵にマヨネーズを混ぜてふんわりと。
b0116313_22564755.jpeg
大根のきんぴら。
ばあの得意料理でした。
私も大好き。
もちろん、ナナパパも好きです。
b0116313_22574446.jpeg
相変わらずキンパも作っています。
一日置きに作ってます。
何故かよく考えたら、ナムルを沢山作るので
巻きたくなるんだよね。
b0116313_22590190.jpeg
サンチュは入れなかったけど美味しい。
こちらは姉の所にお届け。
大好評で今度キンパ教室を開きます。
キンパは届けるととても喜んで貰えるので
何回も作りたくなるんだよね。
少し具を替えたりしてまだまだ作りましょ。

by sarutobietthan | 2018-11-14 22:46 | 料理 | Comments(2)

キンパ練習中。

b0116313_22304326.jpeg
キンパ練習2日目。
サンチュ、卵焼き、人参のナムル、
焼肉、春菊のナムルで巻きました。

味はまずまず。
色々、調べるとシソ、たくあんも有り。
早速、3日めで試します。
b0116313_22331953.jpeg
こちらは今朝のもの。
毎朝、キンパです。
シソ、たくあん、ソーセージ、カニカマ
焼肉で巻いてみました。
ご飯にはごま油と塩を混ぜ、海苔の上に
広げたら胡麻を振ってから具を載せます。
ごま油が食欲そそります。
もう少し、練習は必要。
b0116313_22362163.jpeg
豆乳とにがりで、久しぶりに豆腐を作りました。
出来立てはふわふわで温かく甘い。
寒くなったらこれが美味しい!
夕方が暗くなるのが早く寒いので
真っ直ぐ帰って温まるものが食べたい。
b0116313_22383930.jpeg
今晩は父が泊まりに来ているので
好きそうなものを作ってみました。
はっきり何が好きかは、よく分からない。
かぼちゃとサツマイモで大学芋風。
これは食べました。
他に、しじみの味噌汁。
母もしじみが大好きだったので、一個一個
食べていました。
そぼろ納豆にポテトサラダ。
納豆はあまり好きではないのです。
ポテトサラダは完食。
b0116313_22414609.jpeg
メインは中華丼。
片栗粉でとろみをつけるので食べやすいかと。
直売所でローズポークと野菜を沢山買って
来ました。
白菜やキャベツほうれん草、ブロッコリー
ネギ、大根、椎茸。
どれも新鮮で安くなってきました。
父が食べて、美味しくて幸せだと思えるようなご飯を作れたらいいな。

by sarutobietthan | 2018-10-26 22:29 | 料理 | Comments(0)

大分とり天。

b0116313_22470262.jpeg
やっと、料理をする気が出てきはじめました。
まずは、大分とり天。
私はササミで作ります。
ササミを酒、醤油、おろし生姜、おろしニンニクで下味をつけます。
卵、小麦粉、片栗粉、水で衣を作りあげます。
ふわふわで美味しいです。
b0116313_22501222.jpeg
サツマイモと蓮根のデリサラダ。
食感も良く、後から後から食べてしまう美味しさ。
今月の料理教室で作ります。
b0116313_22513528.jpeg
そして今月の課題、キンパ。
勿論ご存知の通り巻き物が苦手。
ご飯にごま油と塩を混ぜて作ります。
塩味卵焼き、プルコギ、人参のナムル、サンチュを巻きます。
b0116313_22532067.jpeg
1回目だから、仕方ないか。
b0116313_22535686.jpeg
キンパ弁当にしました。
他のおかずを作る余裕が無い。
しばらくは練習練習。
b0116313_22544916.jpeg
今晩はお好みソースの焼きそば。

ナナパパは具だけ食べるので、必然的に私が麺だけを食べます。
b0116313_22555001.jpeg
相変わらず上手く撮れないけど
昨日も今日も月が綺麗。
今日はオレンジがかっていました。
明日が満月です。
母が私に頑張れ👍と言ってくれてる。
涙が出るけど、自分の人生に悔いのないように
生きていこう。
b0116313_22582244.jpeg
今朝も薔薇が咲いてました。
朝露が付いてました。
b0116313_22590075.jpeg
2人展で買ってきた花も玄関に活けました。
心を優しくしてくれます。



by sarutobietthan | 2018-10-24 22:46 | 料理 | Comments(2)

パンの日🍞

この間は、朝から美味しいパンが
届きました。
b0116313_23343458.jpeg
娘の幼馴染からくるみたっぷりの
焼きたてのパン。
この袋の文字が
b0116313_23352883.jpeg
独学で描いてるのですが素敵です。
是非、今度ワークショップをお願いしたいわ。
そして、昼間に友達の家にパンが届いてるので取りに来てと連絡がありました。
b0116313_23373829.jpeg
耳まで美味しいふわふわパン。
早速、フレンチトーストにしていただきました。
たっぷり卵と牛乳を吸い込んでふわふわ。
夕方、宇都宮に出掛けていた友達が
ペニーレインのパンをお土産に届けて
くれました。
b0116313_23400844.jpeg
久しぶりに食べるブルーベリーのパン。
もうしばらく那須のお店にも行ってないわ。
懐かしくて美味しい。
一日中、美味しいパンで幸せ。
b0116313_23413480.jpeg
夜はキャベツとハムでコールスロー。
家政婦のシマさんのレシピで作りました。
レモンがポイントかな。
さっぱり美味しい。
b0116313_23425244.jpeg
そして旬の秋刀魚。
あー、向きがあってるのか?間違い?
今日の料理ビギナーズを見て作りました。
秋刀魚を良く洗い水気を拭き取り
塩を振り五分おきます。
半分に切り小麦粉を振ります。
新鮮なので内臓は取らなくていいそうです。
フライパンで両面蓋をして蒸し焼き。
小麦粉をつけたのでムニエル風です。
カリッと焼けて中はしっとり。
とても美味しいです。
これからはこの焼き方がいいですね。
娘にも教えよう。
b0116313_23464609.jpeg
そしておでんです。
紀文のレシピにワカメを入れていたので
真似してみました。
ほんのり塩分がいいかも。
b0116313_23475870.jpeg
次の日の方が味がしみて美味しいはず。
新米とともに美味しいものが沢山
出回る嬉しい季節です。



by sarutobietthan | 2018-10-05 23:33 | 料理 | Comments(0)

まるごとピーチ@桜川市イシカワ

b0116313_22470571.jpeg
どうしても食べたくなった
桜川市のイシカワさんと言うケーキ屋さんの
まるごとピーチ。
丸々一個の桃の中には、カスタード。
種の代わりにカスタードというケーキ。
甘さ控えめで、桃の美味しさが満足。
食べだしたら止まりません。
ほぼ、食欲のない母に食べさせて見たら
美味しい、美味しいと半分食べました。
娘や妹、甥っ子、姪っ子、父にも。
ほぼ、買い占め?
誰も絶賛で大喜び。
やはり、美味しいものは人を幸せにする。
b0116313_22505580.jpeg
何個でも食べられる!
そしてもう一品食べたかったもの。
b0116313_22513898.jpeg
きまぐれあれやこれのSTKさんのおススメ。
セブンイレブンで売っている江戸崎かぼちゃの
スープ。
濃厚で美味しかった!
b0116313_22531703.jpeg
かぼちゃがたっぷりの、濃厚なスープ。
お腹も満足。
母もこれなら食べられそう。
b0116313_22541580.jpeg
最近作った、そうめんチャンプルー。
残り野菜で。
素麺は冷めてもダマにならず食べやすい。
焼きビーフンみたいになります。
素麺として食べるよりも満足感があります。
b0116313_22554553.jpeg
ゴーヤを沢山頂いたので、久しぶりに
ゴーヤのゴーちゃんを作りました。
1キロのゴーヤを刻みます。
b0116313_22564558.jpeg
出来上がり。
実家で母に付き添ってるときに
時間をみて作ります。
b0116313_22574337.jpeg
ゴーヤチャンプルーも。
こちらは業務用のハムで。
b0116313_22582523.jpeg
なんと一本で2キロあるハム。
持ち帰るのが重い。
これでハムカツを作ると美味しいです。
b0116313_23005601.jpeg
そして、行きつけの激安スーパーで
買ったローストビーフ用のお肉。
安くなっていたので4本買い。
我が家、実家、娘宅、妹宅の分を作ります。
一食でもおかずになれば、喜んで貰えます。
この日は、うりときゅうりの白キムチも
4軒分作りました。
b0116313_23034867.jpeg
妹宅におかずの配達と掃除に行き、ラテに
会ってきました。
出窓の障子を破いて出入りしてます。
b0116313_23045659.jpeg
もっと太ったか?と思っていたけど
動きっぱなしなので、食べていても
太りません。
b0116313_23054787.jpeg
写真を撮るにも早くて撮れない。
すくすく成長していて、有り難い。
b0116313_23063274.jpeg
もう、稲刈りが始まってます。
新米がもうすぐ食べられますね。

by sarutobietthan | 2018-08-25 22:46 | 料理 | Comments(2)

じゃがいも餅。

b0116313_23391520.jpeg
これは、お盆が終わり冷蔵庫の中を整理するのに作ったアールスメロンのパフェ風。
メロンの中は完熟バナナも入ってます。
その上に、レディーボーデンを載せて
桃缶を載せてみました。
ブルーベリーは庭で摘んだもの。
これは私ひとり分のノルマ。
b0116313_23413981.jpeg
少しずつしか熟さないので
ジャムまで作れません。
明日は娘の家の庭で摘んで来よう。
妹も3キロくらい摘んできました。
大家さんが薔薇やブルーベリーを
育てていたのです。
今は、無残ですが。
b0116313_23435577.jpeg
実家にいる間に、じゃがいも餅を作りました。
母は寝ていることが多く、じっとしていられないので草取りしたり何かを作っています。
b0116313_23450310.jpeg
じゃがいも餅はじゃがいもを3、4個茹で
潰します。
そこに、片栗粉大さじ3、牛乳大さじ2を
混ぜて滑らかになったら丸めます。
b0116313_23463068.jpeg
ニョッキみたいかな?
これをフライパンで焼きます。
好みでバターでも油でも。
甥っ子がいたので焼いて貰いました。
私は隣で丸めています。
b0116313_23474080.jpeg
こんがり焼きます。
この時、甥っ子のやり方を見ていると
全部が同じに焼けるように動かしています。
最後はフライパンをするっと滑らせて
お皿に一気に載せました。
わー、眼から鱗。
私だったら、菜箸で1つ1つ挟んでお皿に載せます。
この違い。
見習います。
そして、たれは醤油大さじ3、砂糖大さじ2、
みりん大さじ1の甘辛たれに絡めます。
甥っ子は、マスタード、ケチャップ、レモン汁を混ぜたソースを作ります。
みたらし風だとお餅、ケチャップソースだと
フライドポテトの味になります。
2種類楽しめます。

甥っ子にじゃがいも餅を教えるつもりが
色々教わりました。

これからも楽しみ。
b0116313_23525764.jpeg
昨夜は、牛蒡と茄子の素揚げ。
b0116313_23533847.jpeg
高野豆腐のサラダ。
久しぶりに作りました。
ダイエットメニューだからね。
b0116313_23543017.jpeg
相変わらずのきんぴら。
塩昆布いました。
b0116313_23550337.jpeg
山形のだし。
b0116313_23552619.jpeg
きのこたっぷり混ぜご飯。
料理をしているときは、余計なことを考えないので気分が楽になります。
ので、どんどん作ります。

by sarutobietthan | 2018-08-21 23:38 | 料理 | Comments(2)

持ち寄りお盆。

b0116313_22444201.jpeg
昨日は実家へお線香をあげに。
妹家族も来るので、お互いにお昼を作って
持ち寄りお盆ランチ。
甥っ子がデザートに、クッキーシュークリームを焼いて来ました。
中のクリームも、カスタードと生クリームで
甘過ぎず美味しかった!
b0116313_22475321.jpeg
私はホームベーカリーで作った
お餅で安倍川もち。
b0116313_22484675.jpeg
お嫁ちゃんちの牛蒡できんぴら。
b0116313_22492666.jpeg
出汁巻たまご。
うりの白キムチ。
買い物に行けなかったので家にあるもので
何とか作りました。
b0116313_22500170.jpeg
妹はちらし寿司。
弟夫婦と両親も交えて賑やかなお盆に
なりました。
お盆は出かけられないし、暑くて外にも居られない。
何もしない方が疲れます。
b0116313_22524521.jpeg
昨夜は頂いたナスとピーマンで酢豚風。
玉ねぎが無くて残念。
今日は作りたいものがあり、さっさと買い物をして来ました。
b0116313_22542006.jpeg
朝から悪魔のおにぎり。
b0116313_22544559.jpeg
クリーミー豆腐。
絹ごし豆腐に麺つゆとわさびを入れ
泡立て器でぐるぐる混ぜるだけ。
クリーミーになるまでね。
b0116313_22560589.jpeg
ポテトサラダ。
キチンとした作り方を知りたかったので
調べて作りました。
やはり、きゅうりも塩で揉みしっかり水切りするのがポイント。
私は絞るのが苦手なので、さらしでぎゅっと絞りました。
そして、玉ねぎはみじん切りでさらし玉ねぎに
します。
さらし玉ねぎって、知らなかったけど塩で揉み
さらしでてるてる坊主みたいに包みモミモミ。
すると、玉ねぎのヌルヌルが取れます。
そして、味付けは塩コショウ、マヨネーズ、レモン汁。
ポテトサラダでレモン汁って使ったこと無かった。
最後に茹でたジャガイモと具材を混ぜる時、
混ぜ過ぎない事もポイント。
お陰で今迄で一番美味しく出来ました。
b0116313_23025215.jpeg
牛蒡の唐揚げ。
切った牛蒡を、醤油、みりんとジップロックに入れ下味をつけるのに1時間位置き、片栗粉、小麦粉、ベーキングパウダーの粉類と合わせて
ふんわりするまで揚げます。
マヨネーズに七味に付けて食べます。
止まらない美味しさ。
b0116313_23061134.jpeg
豚マヨにんにく醤油焼き。
豚肉を焼いて、にんにくのすりおろしと
マヨネーズ、酒、醤油を混ぜ物と絡めます。
私は胡麻も入れて、ねぎをのせました。
あと一品、チーズケーキは冷蔵庫で冷やしています。
明日、娘と食べよう。
夕方、風が少し涼しくなった気がします。



by sarutobietthan | 2018-08-15 22:43 | 料理 | Comments(0)

続けた人。

ご心配をおかけしましたが
母は痛みも治り週末に外泊で帰宅しました。
今後のことを決めながら退院出来そうです。
b0116313_23330949.jpeg
母が救急車で運ばれたのを知ったのが
フラワーアレンジメントレッスンの後だった
のでアレンジを半分こにして
母の枕元に届けました。
今後は投薬を続け訪問看護をお願い
しようと思います。
今晩にでも自宅に帰りたくて仕方無いようです。
b0116313_23372077.jpeg
半分この残りを撮る余裕は無く
このところの暑さで、お花もすっかり
減ってしまいました。
これから私に出来る事は、
母の好きなガーデニングを手伝い
行きたい所は一緒に行き
好きなものを作ってあげよう。
b0116313_23395189.png
愛する人を愛し続けよう。
b0116313_23410256.jpeg
勉強しようと読んでます。
b0116313_23414543.jpeg
ブルーベリーとクリームチーズのマフィン。
b0116313_23422519.jpeg
取れ立てのズッキーニや玉ねぎ、ソーセージを
炒めて
b0116313_23430347.jpeg
オムレツ。
b0116313_23441832.jpeg
今晩はダイエット中の為、
ローストビーフのサラダ。
b0116313_23452075.jpeg
大根を貰った日は、鬼おろしで大根を
たっぷり乗せてヒレカツ。
b0116313_23463897.jpeg
豆たっぷりのサラダ。
b0116313_23471226.jpeg
こちらは蒸ししゃぶしゃぶ。
ホットプレートにもやし、しめじ
豚肉、シソを乗せて酒を振りかけ
蓋をして蒸します。
b0116313_23482568.jpeg
野菜の水分だけで柔らかくて美味しい。
ポン酢や梅肉で食べるとさっぱり。
お肉が本当に美味しいですよ。
b0116313_23494471.jpeg
私はダイエットしてないので
九州パンケーキを焼いて
小豆と生クリームたっぷり。
幸せなひと時。
b0116313_23510875.jpeg
私の背より随分高くなった立葵
倒れないで頑張ってね。

by sarutobietthan | 2018-06-26 23:31 | 料理 | Comments(0)

ズッキーニの漬物。

b0116313_21130176.jpeg
麒麟草という花を頂きました。
唯一、私が洋服を買うお店の
お姉さんから。
笠間の焼き物やさんで、洋服を買ってます。
前回行ったのが12月だから、半年ごとに
しか行ってないけど必ず好みのものが
あります。
お嫁ちゃんちで作ったズッキーニ。
b0116313_21154361.jpeg
浅漬けにしてる人がいたので、私も漬けて
みました。
彩りも良くさっぱり、お弁当に良さそう。
生姜の千切りも入れました。
b0116313_21170037.jpeg
ぬか漬けでも、美味しい。
b0116313_21174630.jpeg
いちごの酵素シロップが出来上がり。
炭酸で割って入浴後に飲むのが楽しみ。
美味しいです。
b0116313_21194449.jpeg
昨日は真夏の暑さでした。
なのに草取りして、クラクラ。
汗が流れると言うより、飛び散ってました。
b0116313_21205798.jpeg
母の日に貰った花も元気に咲いてます。
b0116313_21220051.jpeg
私のところに届いたドンさんからの葉書。
お願いごとは、母が病に苦しむ事無く
穏やかな人生を送れますように。でした。
お願いが届くといいな。
暑さのせいか、食欲が無いそうなのです。
b0116313_21242012.jpeg
買い物に久し振りに行き、好きな色の
水筒?を見つけ買いました。
職場に持っていくのが楽しみ。
蓋を回して開けるだけなので、中は空洞。
洗うのが簡単。
b0116313_21261726.jpeg
今晩は、お嫁ちゃんちのスタックセニョールと
紫キャベツのサラダ。
b0116313_21274981.jpeg
掘り立て大根のきんぴら。
これは、ばあが良く作っていました。
なので、ナナパパはやっぱり箸が進みます。
今日見たテレビで、松居直美ちゃんが息子の独り立ちの話を涙ぐんで話していて、親はご飯を作ることしか出来ないって行ってたけど
本当ですよね。
でも、それだけで良いんです。
それが、いつまでもいつまでも残るものだから。
なので、丁寧に作ってあげよう。
b0116313_21314685.jpeg
海老のフリッターにカレー塩をかけて。
まあ、ダイエット中のナナパパは余り
手を出しません。
その分、私が食べることになるのよね。
b0116313_21330476.jpeg
ねえ、ナナ。
残り物片付け係だものね。

by sarutobietthan | 2018-06-10 21:11 | 料理 | Comments(2)

九州パンケーキ。

b0116313_23041276.jpeg
いつもの安売りスーパーでみつけた
九州パンケーキ!
焼いてみました。
色黒でそば粉みたいな感じですが
食べるともちもち、美味しい!
b0116313_23060534.jpeg
佐藤錦が残っていたので砂糖とレモン汁で
さっとソースにしてかけてみました。
贅沢な朝ごはん。
b0116313_23073791.jpeg
材料はこちら。
九州の厳選された材料を使用してるから
美味しいのね。
冷めてももちもちふわふわ。
最近食べた美味しいものは
b0116313_23090524.jpeg
姉のお土産の南ヶ丘牧場のミルクパン。
ジャージー牛の牛乳だけで作ってる、と
思った。
b0116313_23102538.jpeg
フレンチトーストにしようと思ったけど
トーストで充分美味しいので
食べきってしまいました。
焼いたとこがカリッと。
何もつけなくても美味しい。
b0116313_23114381.jpeg
そして、お嫁ちゃんちからの
イバラキング。
ケンミンショーでやって通りの鉾田市。
あちこちからメロンを貰うので
食べきれないそうです。
この日はキズのメロンと野菜を沢山貰いました。
メロンの時期になると頻繁に通うわ。
b0116313_23134853.jpeg
お母さんもガーデニングが好きなので
可愛い薔薇のアーチができていました。
b0116313_23143895.jpeg
なんて言う名前の薔薇だろう?
この下をくぐってここちゃんと、こはるちゃんは学校に通っています。
帰り道、あちこちメロンや野菜を配って
帰宅です。
最近、ナナパパがダイエット中。
ご飯が余るので私が食べて悪循環。
b0116313_23171489.jpeg
棒棒鶏。
b0116313_23175614.jpeg
納豆とシソを油揚げに詰めて焼きます。
b0116313_23191075.jpeg
お嫁ちゃんちのカリフラワー。
10000本植えて収穫したそうです。
b0116313_23201238.jpeg
脂肪燃焼スープ。
味付けが鰹節と昆布で薄味なので
食べてくれません。
わたしがせっせと食べました。
b0116313_23214342.jpeg
私はデザート修行が続いてます。
b0116313_23223520.jpeg
試作、試作です。
山のように卵白が冷蔵庫に貯まります。
b0116313_23233034.jpeg
今夜はローストビーフサラダ。
2週間で6キロ痩せたそうです。
今までお菓子やアイスの食べ過ぎだったよね。
b0116313_23250106.jpeg
ナナも草食女子になってます。

by sarutobietthan | 2018-06-05 23:03 | 料理 | Comments(4)