カテゴリ:料理教室( 59 )

4月の料理教室。ファミチキ他。

b0116313_21040759.jpeg
昨日は料理教室でした。
メニューは、ファミチキ。
b0116313_21045302.jpeg
試食用に鳥もも肉2枚を揚げました。
お持ち帰りは、鳥もも肉に下味をつけて
ポリ袋に入れて自宅で揚げたてを食べてもらいます。
試食も美味しく人気の味です。
b0116313_21063832.jpeg
こちらは鮭のゴマたっぷり押し寿司。
すし飯にみじん切りの生姜とゴマを混ぜ
鮭フレーク、シソ、三つ葉を挟みます。
さっぱりして食欲湧きます。
b0116313_21090980.jpeg
その人なりに出来上がります。
私のは上の上です。
b0116313_21095350.jpeg
パウンドケーキの型に詰めました。
b0116313_21105594.jpeg
こちらはタイ風春雨サラダ。
茹でた春雨が熱いうちに水分を絞り
焼肉のたれをかけて味付けしておきます。
レモン汁を入れ、きゅうり、カニカマ、
海老、ゴマと和えて出来上がり。
こちらも、風味よく人気でした。
b0116313_21130885.jpeg
どら焼きは生地は全卵を泡だてて作ります。
b0116313_21133736.jpeg
ホットプレートで焼きます。
b0116313_21140226.jpeg
欲張りな人が餡を何種類も入れたいと。
那須のミルク餡、うぐいす餡、桜あんです。
46枚焼いて終わりました。
b0116313_21153830.jpeg
こんなに餡が入っていても甘さ抑えめなので
食べられます。
ラップして少し置くともっとしっとり。
b0116313_21163553.jpeg
パンの差し入れです。
とても美味しかった!
皆さん、自宅に持ち帰り夕食に食べ家族も
美味しいと喜んでくれたそうです。
また、来月も楽しみに。

by sarutobietthan | 2019-04-22 21:02 | 料理教室 | Comments(4)

3月の料理教室@創作おはぎとキンパ。

b0116313_22045983.jpeg
先週はお料理教室でした。
キンパの復習です。
具を卵焼きと海苔で巻いたのを芯を
もう一度ご飯で巻きます。
皆さん、綺麗に巻けて満足。
キンパの時に休みだった方も
特待生が丁寧に教えてくれたので
分かりやすく巻けました。
b0116313_22075019.jpeg
何回も巻いてないと、直ぐに忘れるので
まめに作りましょう。
b0116313_22085816.jpeg
三色ナムル。
白だしとごま油だけの味付け。
さっぱりしてキンパと相性良いです。
b0116313_22100422.jpeg
北海道チーズ蒸しケーキサンド。
苺は摘みたてを沢山持ってきてくれた方がいて
はさみ放題です。
そして、創作おはぎ。
タケノとおはぎの、おはぎを食べてみたくて
真似してみました。
かれこれ、2週間くらい毎晩試作してました。
b0116313_22475420.jpeg
こちらが試作品です。
白あんに紫芋パウダーなどで、色付けするのですが、あんだけだと硬くて口金から出ません。
生クリームを少し足しながら、硬さを調整したり色や味も調整。
これにかなり、時間がかかってしまいました。
そして、ご飯の量とあんの量のバランス。
何個も味見したいので、一個でお腹いっぱいに
ならないように小さめに。
b0116313_22553786.jpeg
かぼちゃパウダーでモンブラン風に。
b0116313_22561605.jpeg
紫芋パウダー。
b0116313_22564043.jpeg
こしあん。
b0116313_22565830.jpeg
抹茶あん。
b0116313_22572616.jpeg
桜あん。
b0116313_22575130.jpeg
那須のミルクあん。
今回はご飯が35g。
あんが40gで。
合計70個作りました。
b0116313_22591470.jpeg
分担して作ると早いです。
b0116313_22595479.jpeg
1人6種類持ち帰ります。
b0116313_23003326.jpeg
パックに入れるとらしく見えます。
次回はもう少し絞り方や、口金を替えて
バージョンアップしていきたいな。
しばらく和菓子が続きそうです。




by sarutobietthan | 2019-03-28 22:03 | 料理教室 | Comments(2)

2月のお料理教室は、お雛祭りむけ。

b0116313_19572971.jpeg
週末はお料理教室でした。
この冬は風邪をひかなくて終わりそうと
思っていたら、喉が腫れ咳が出て頭痛。
教室はキャンセルしたくないので、急いで病院に行きました。
我が地方、インフルで学級閉鎖の真っ只中。
逃げるように帰ります。

今回のメニューは、お寿司パフェ。
カップにすし飯を詰め、青シソ、鮭フレークを
挟み錦糸卵にマグロやイカを載せ、桜の塩漬け、しば漬けなどトッピング。
b0116313_20020278.jpeg
錦糸卵も綺麗。
b0116313_20023586.jpeg
簡単で美味しく可愛い。
b0116313_20032908.jpeg
こちらは益子の苺でパフェ。
下はフルーチェで、中に雛あられが入ってます。
クリームは生クリームとクリームチーズ。
とても美味しい。
b0116313_20045217.jpeg
沢山作りました。
b0116313_20051617.jpeg
鶏胸肉でチキンナゲット。
b0116313_20054255.jpeg
林檎のチーズケーキを1人1ホール焼きました。
他にも体調悪い人もいたので、早送りで終了。
b0116313_20071305.jpeg
来月はのんびりやりたいです。


by sarutobietthan | 2019-02-24 19:56 | 料理教室 | Comments(2)

お料理教室の新年会。@カーンの台所

b0116313_23021698.jpeg
忘年会をしたばかりでしたが、お料理教室の
新年会をカーンの台所で。
お節作り以来の顔合わせです。

b0116313_23032243.jpeg
今回のメニューです。
食べるメンバーなので、オーナー大忙し。
b0116313_23040017.jpeg
焼きチーズと紫いものマッシュ
レバーペースト。
b0116313_23043493.jpeg
鰯のアヒージョ。
b0116313_23050481.jpeg
燻製豚しゃぶの温野菜サラダ。
b0116313_23052118.jpeg
ツイストピザ。
バジルとトマトの2種類。
くるくる具を巻いたピザの歯ごたえが
新鮮で美味しい!
b0116313_23054374.jpeg
きのこのパスタ。
何種類ものきのこの歯ごたえが美味しい。
b0116313_23055924.jpeg
豚バラのカチャトーラ。
バルサミコ酢でさっぱり食べやすい。
b0116313_23062372.jpeg
苺のサンセバスチャン。
苺とプレーンのパウンドケーキを
ホワイトチョコでサンドしてあります。
b0116313_23064441.jpeg
口どけの良い美味しいホワイトチョコです。
苺も甘い。
b0116313_23070022.jpeg

新年を皆で楽しく賑やかに食べ始めです。
今年もよろしくね。

by sarutobietthan | 2019-01-17 23:01 | 料理教室 | Comments(2)

大晦日はおせち作り。

今年も大晦日は、お料理教室のメンバーで
おせち作りでした。
新しいアイデアも浮かばす、メニューには困ります。
b0116313_22412559.jpeg
まずは、ローストビーフのお肉を焼いて。
今年もスーパーにローストビーフ用の肉を
20ほん以上頼んだら、
何するんですか?と、聞かれました。
聞きたくなるよね。
さきいかも12袋、はんぺんなんて25袋。
b0116313_22434887.jpeg
伊達巻は同じメンバーがいつも作ってる
匠の技です。
卵を5個使ってふわふわ。
b0116313_22445880.jpeg

b0116313_22452398.jpeg
追加注文が入り23本焼きました。
b0116313_22460961.jpeg
ずらり。
b0116313_22463912.jpeg
こちらはシルクスイートで作った
洋風茶巾しぼり。
レシピより砂糖は減らします。
それでも甘くて美味しい出来上がり。
b0116313_22473997.jpeg
こちらはチキンチャーシュー。
b0116313_22480770.jpeg
かまぼこの飾り切りも挑戦。
出来ない人はお残りと言ったら綺麗に出来てる。
孔雀という切り方。
b0116313_22490793.jpeg
さきいかのキムチ。
b0116313_22493396.jpeg
友達が杏仁霜を送ったくれたので
本格的な杏仁豆腐。
b0116313_22502189.jpeg
トライフルもあります。
b0116313_22510546.jpeg
毎年、全員に栗きんとんを持ってきてくれる
メンバーあり。
嬉しい😃
b0116313_22514547.jpeg
そして、来年はイノシシということで
うり坊稲荷。
これが一番大変だったかな?
約4時間で全員のおせちが出来ました。
伊達巻23本.ローストビーフ20本。
達成感はありますが、膝はガクガク。
年々手早くはなりますが、物忘れと
瓶の蓋が開かなかったり問題あり。
リハビリだと思って、大晦日頑張りましょう。
b0116313_22544561.jpeg
皆さん、お世話になりました。
良いお年をお迎えください。







by sarutobietthan | 2018-12-31 22:40 | 料理教室 | Comments(2)

11月の料理教室。

b0116313_23103852.jpeg
今月の料理教室のメニューは
牛肉とキャベツのトマト煮。
薄切り牛肉と、キャベツ、玉ねぎをトマト缶で煮込みます。
白ワイン、焼肉のたれ、ウスターソースが
隠し味になり短い時間煮ても、ことこと煮込んだ味になります。
ここに、タバスコをかけてもチーズを載せても美味しい。
パスタやバケット、茹でたジャガイモにかけて食べても美味しい!
パセリを載せて、色も味も引き立ちます。
フライパンを持参して貰い、お持ち帰りしてもらいました。
にんにくもいい仕事してます。
b0116313_23151104.jpeg
白菜と柿と生ハムのコールスロー。
旬の柿と白菜消費に美味しいコールスロー。
白菜のシャキシャキ感がサッパリ。
b0116313_23163061.jpeg
バケットでスリムピザ。
バケットを縦に切りピザにします。
縦に切ると食べ易いのと、皮の部分が付いてるので食感がいいです。
ピザソースは手作り。
ケチャップ、玉ねぎのみじん切り、ケッパー
オリーブオイル、酢、おろしニンニク、
ハーブミックスと使うので本格的。
自宅に持ち帰り焼いて貰うようにお持ち帰りしてもらいました。
b0116313_23192550.jpeg
写真が撮れなくて良く分かりません。
チョコクリームのスコップケーキ。
スポンジにコーヒーシロップを染み込ませ
ブラックチョコレートと生クリームを混ぜ
挟んでいきます。
中にはバナナのスライスも挟みます。
最後にピュアココアを振りかけます。
チョコバナナ風ティラミスみたいな味です。
ラッピングして持ち帰ります。
大人数で短時間に品数を作りました。
バタバタしても最後はちゃんと出来上がり
流石のチームワークです。
来月はお節です。

by sarutobietthan | 2018-11-23 23:09 | 料理教室 | Comments(0)

出張キンパ教室。

週末は姉と姪っ子の希望で、出張キンパ教室。
前もって、巻く食材は用意してもらいました。
海苔の置き方、ご飯の広げ方。
b0116313_22293323.jpeg
ご飯が均等に綺麗に手早く伸ばせた
姪っ子。才能ある。
細かい具はなるべく下側に、
並べる具は隣、上になるものと反対色に。
より鮮やかに見えるようにね。
姪っ子の一本目です。
思った以上に上手に出来て嬉しそう。
b0116313_22321260.jpeg
姉も挑戦。
b0116313_22324296.jpeg

b0116313_22330628.jpeg

2人とも見栄えの良さに満足。
味のバランスも良く美味しくできました。
姪っ子はキンパをお弁当に持って行きたいの
だそうです。
b0116313_22343931.jpeg
その後、那須の南ヶ丘牧場のミルクパンで
フレンチトーストを作りランチ。
b0116313_22354397.jpeg
盛りだくさんのランチになりました。
次回は娘も仲間に入れてやりましょ。

by sarutobietthan | 2018-11-21 22:26 | 料理教室 | Comments(0)

10月のお料理教室。キンパ。

b0116313_21181261.jpeg
今月のお料理教室は、どうしてもキンパを
作りたかったので練習しました。
b0116313_21190542.jpeg
ごま油と塩で味付けしたご飯を敷き詰めます。
向こう3センチは残します。
b0116313_21200436.jpeg
具材を載せていきます。
今回はらサンチュ、ほうれん草のナムル、
人参のナムル、きんぴら、たくあん、
卵焼き、焼肉などを巻きます。
b0116313_21220714.jpeg
b0116313_21222893.jpeg
巻き終わったら、暫く休ませて切ります。
b0116313_21235867.jpeg
味見も楽しい。
ごま油がご飯に入っているので
包丁にご飯が付かず切り易いのです。
b0116313_21281176.jpeg
サラダはサツマイモと蓮根のデリ風サラダ。
サツマイモ、蓮根を1センチ幅に切り
片栗粉をまぶして、こんがり焼きます。
この時、蓮根を焼いて塩を振りつまみ食いした
担当者がこれだけでも物凄く美味しい!と
証言していました。
こちらを、醤油、砂糖、酢を煮立てた所に
混ぜ込みます。
ゴマを振り出来上がり。
b0116313_21311550.jpeg
彩りにパプリカを混ぜました。
鶏肉などを入れるとボリュームアップ。
デザートは、サツマイモモンブラン。
b0116313_21330794.jpeg
器にカステラを入れ、生クリームを載せます。

b0116313_21334958.jpeg
サツマイモを茹で、バター、砂糖、生クリームと混ぜてクリーム状にします。
ジップロックに入れて角をハサミで切り
絞り出します。
甘栗は、蜂蜜とラム酒に漬けました。
b0116313_21354705.jpeg

b0116313_21363071.jpeg
我が家のワンコを再現。
b0116313_21371354.jpeg
さきいかのキムチを作って来てくれた友達。
これが、辛くて甘くて美味しい。
後を引くのでいくらでも食べてしまいます。
今度作ってみよう。
夕方4時から始まり6時過ぎには
ちゃんと夕飯のおかずを作って帰宅。
チームワークの良さが光ります。
キンパは大好評だったので、いろんな機会があったら作ってね。


by sarutobietthan | 2018-10-28 21:17 | 料理教室 | Comments(0)

お盆の打ち上げ。@カーンの台所

お盆が終わり、料理教室のメンバーで
打ち上げのディナー。
新盆だった人や、泊まりのお客さんが
来た人やそれぞれにお盆は大変。
皆で慰労です。
b0116313_21591095.jpeg
メンバーが揃うまで、デッキで夕焼けを眺めます。
ゆっくり、空を眺めるなんで久しぶり。
いつまで見てても飽きません。
b0116313_22002652.jpeg
こちらがメニューです。
前菜のカプレーゼ。
チーズと黄色のトマトが甘くて美味しい。
b0116313_22012400.jpeg

完熟無花果生ハムのせ。
b0116313_22022773.jpeg

b0116313_22024608.jpeg
無花果、美味しい!
b0116313_22030896.jpeg
鯵のエスカベッシュ。
揚げた鯵の南蛮漬けみたいな感じです。
さっぱりしていいてますね。
b0116313_22032803.jpeg
サーモンのカルパッチョ。
b0116313_22034313.jpeg
クワトロフロマージュ。
4種類のチーズのピザ。
蜂蜜をかけて食べます。

b0116313_22040029.jpeg
こちらが今回一番のびっくりメニュー。
スイカとシラスとめかぶの冷製スパゲッティ。
シラスとめかぶはリンゴ酢で薄い酢の物みたいな感じで、スイカの甘さと歯ごたえが引き立っています。
細い麺もどんどん進みます。
皆、黙々と無言で食べています。
夏のパスタ。
こんなに美味しいなんて、凄い組み合わせ。
b0116313_22042130.jpeg
豚バラとなすのミルフィーユ。
豚バラのしっかりした歯ごたえと
なすの柔らかさ。
マッシュポテトがとても、クリーミー。

b0116313_22043709.jpeg
ちぎりパンも可愛い形。
b0116313_22052661.jpeg
デザートは桃をお願いしておきました。
桃のムース。
クリームの下はココア生地とクリームが
交互に出てきて美味しい。
桃と合ってます。
皆で、大満足。
お疲れも出て、眠くなったり、おしゃべりしたり、夜景を眺めたり。
それぞれ好きなことしてます。
これがあるから、がんばれるお盆の打ち上げ。
また、新年会まで頑張りましょう



by sarutobietthan | 2018-08-23 21:56 | 料理教室 | Comments(2)

7月のお料理教室。手羽元の甘酢煮他。

b0116313_22170764.jpeg
7月のお料理教室は、手羽元の甘酢煮、
とうもろこしのかき揚げ、悪魔のおにぎり、
かぼちゃぷりん、ブルーベリーレアチーズケーキでした。
台風が直撃する日の予定だったので1日延期しました。
すると、凄い暑さ。
皆さん、タオルを肩に汗びっしょり。
夕方4時開始で、作った料理を持ち帰り夕食にしてもらいます。
まずは、手羽元の甘酢煮から。
b0116313_22210533.jpeg
手羽元を生姜、にんにくで
酢、酒、醤油、みりん、さとう、水で
落し蓋をして15分煮ます。
照りが出たら出来上がり。
こちらに黒胡椒などかけると、もっと美味しい。
b0116313_22233102.jpeg
そして、とうもろこしのかき揚げ。
本当は三つ葉と揚げるのですが、
いんげんの方が美味しいと思っていたのですが、いんげんが売ってませんでした。
枝豆でもいいね。
b0116313_22271554.jpeg
頑張ってとうもろこしを削いでます。
かなりの量。
b0116313_22280101.jpeg
最初にとうもろこしと小麦粉をボウルに
入れまぶします。
それから、水、卵を入れます。
こうするとバラバラになりません。
b0116313_22295185.jpeg
暑い上に、煮物、揚げ物で汗だく。
b0116313_22303448.jpeg
そして、皆のリクエストの悪魔のおにぎり。
美味しすぎて食べ出したら止まらない
怖いおにぎりです。
私は天かすに麺つゆをかけて、青のりで作りました。
b0116313_22415226.jpeg
その後、天かす、青じそ、胡麻、七味で
ごま油少しで作ったら、物凄く美味しい。
b0116313_22422941.jpeg
組み合わせはお好みでいいと、思います。
海苔は韓国海苔がおススメ。

が、しかしこの日私のお気に入りのふりかけを
買って来た人がいて
b0116313_22343822.jpeg
これを炊きたてご飯に載せて、皆で試食。
あら、止まらない!
それを韓国海苔に載せて食べたら、もう
天国!
悪魔のおにぎりに勝ちそう。
笠間のみどりの風に売ってます。
こちらのシークワーサージュースも
おススメです。
ふりかけやおにぎりで、こんなに食欲が湧くなら夏も乗り切れそうです。

b0116313_22371299.jpeg
こちらがデザートのブルーベリーレアチーズケーキ。
クリームチーズとヨーグルトでさっぱり
美味しいです。
かぼちゃぷりんは自宅で作ってきたので
写真は撮り忘れ。
b0116313_22391866.jpeg
前回、パウンドケーキ型で作ったものです。
今回はクラフト紙で出来た紙コップで
フライパンにお湯を張り蓋をして蒸して
作りました。
オーブンで湯煎焼きでも出来ます。

暑い中、私の準備が悪く色々大変でしたが
流石慣れてるので、時短の知恵を発揮して
2時間でこれだけ作ることができました。
もう、段取りの悪さには慣れて貰ってるようです。

今回も会費を、にゃんだーがーどの支援に
振り込みさせて貰いました。
ラテを保護して、子猫を育てることの大変さ
命を預かる事の責任をひしひしと感じました。
それをボランティアをしてくれてる
方々がいることへの感謝。
ほんの小さな命ですが
救われたらどんなに可愛いく
重い命なのか。
命の重さは皆、同じだと思います。
いつも、ご協力有難うございます。


by sarutobietthan | 2018-08-03 22:15 | 料理教室 | Comments(2)