2018年 01月 06日 ( 1 )

風邪を治す強烈スープ。

b0116313_23123896.jpg
昨日の朝、娘から電話があり仕事だったけれど
熱っぽく休むと言う。
彼は高熱で、やはり仕事に行けないそうな。
それを電話してくるという事は、何か食べるものを持って来てという事か?
ちょうど、実家に行く日だったので2軒分の風邪を治す強烈スープを
作ってみた。
玉ねぎ、大根、白菜、ねぎは必ず使い
肉団子、人参は好みで使う。
私は、ベーコン、ウインナーを入れてみました。
上記の材料を刻み、おろし生姜、おろしにんにくをたっぷり。
コンソメで煮込み、溶き卵をふんわりするように流し
水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
シチュ-鍋一杯作りました。
味は、強烈ではありません。
優しい味。
b0116313_23123048.jpg
林檎も刻んで、柚子茶と和えてさっぱりに。
b0116313_23125440.jpg
こしあん入りミルク寒天も、牛乳を多めに温めてから作ったら
綺麗な二層に出来ました。

b0116313_23122239.jpg
お正月に蟹を買っておいたのですが、作る暇も無く残っていたので

を作りました。
上記の作ったものをそれぞれ2軒に配達。
娘たちはインフルエンザでは、無さそうでした。

朝から、よそに持って行く食べ物を作り
ナナパパそっちのけで居たものだからご機嫌ななめ。
b0116313_23124781.jpg
帰りに美味しいとんかつを買って
ご機嫌を直してもらいました。
男は、いつまでも子供。。

今晩は、おでんとキチンのハーブ焼き。
b0116313_23131647.jpg
地獄炊き素麺を作ってみました。
これは、ある焼き鳥屋さんの〆にでるもので
味噌汁に素麺を入れ煮込むだけ。
出しで味噌汁を作りますが、これは薄味で大丈夫。
素麺の塩味が強いので。
乾麺を直接入れるのが、ミソ。
ネギや七味で食べます。
素麺って残ってますよね。
温かい素麺て美味しく、我が家は好きなのです。
さっぱり美味しかったので、冬の内に消費しちゃいましょう。
b0116313_23133402.jpg
暮前に廊下の床張りも終わり、お正月休みは
漆喰塗り三昧の予定でしたが、予定は未定でした。
b0116313_23143696.jpg
ずっとフラットになったので、歩きやすいです。
そして床が、冷たくないのがとても有難い。
キッチン側、冷蔵庫や食器棚の下の部分がまだなので
休みの間に食器棚を移動しなくてはなりません。
先ほど、一段落しましたが1、5メートル幅の食器棚。
中身が半端じゃありません。
かなり処分しなくては、ならないでしょう。。
選べない。。

休みは、明日1日になってしまいました。
諦めて遊びに行っちゃおうか?
1日かけて作業をするか?
余裕のはずだったんだけど。。
b0116313_23151181.jpg
年末のスイートピーも、まだまだ元気。


by sarutobietthan | 2018-01-06 23:32 | 料理 | Comments(2)