2014年 11月 26日 ( 1 )

カリフラワーの、カレーピクルス。

昨日、スーパーで、いつもお世話になってる方に会いました。
世間話をしていると、その方が私の家族と話をしていたら
「夕飯が、毎日楽しみ」と話していたそうです。
そんな風に言ってくれる家族がいて、いいですね。と言われました。

いつも、貰った野菜や冷蔵庫の残り物や、買っておいた乾物等で
やりくりしている夕飯なのに。。
心苦しい。。
ナナパパに話すと、「俺もそうだ。他に楽しみ無いもんな。」
他に楽しみが無いのも凄く哀しいけれど。。

そんな風に思ってもらえるんなら、エンゲル係数が上がっても
1食入魂!
がんばろう、と思ったのでした。

b0116313_21542323.jpg

お嫁ちゃん家で、頂いたカリフラワー。
黄色くて、メロンパンみたい。

ただ茹でると、売れ行きが悪いので以前から作ろうと
思っていたカレーピクルスに、してみました。

作り方は、クックパッドから探して。
b0116313_2157258.jpg


カリフラワー1個は、硬めに茹でます。

カレー粉・・・小さじ1
酢・・・1カップ
水・・・1/2カップ
砂糖・・・1/2カップ
塩・・・大匙1/2
鷹の爪・・・1~2本
ローリエ・・・2枚
粒胡椒・・・6個

上記の材料を火にかけ沸騰させ、カリフラワーにかけます。

旬のカリフラワーが、さっぱり美味しく食べられます。
ばあにも好評でした。
私は、大根やニンジンをさいの目に切り漬けてみました。
美味しかったです。
パプリカなどを入れても綺麗ですね。

b0116313_22101127.jpg

こちらは、以前料理教室で作ったCpicon 牛小間が驚きのやわらかさ!ビーフシチュー by みきドンママ" target="_blank">ビーフシチュー。
簡単に美味しく作れます。

b0116313_22165080.jpg

やっと、娘がシャンデリアに気が付いてくれました。

本当に辛い時、哀しい時、家族が同じ屋根の下にいてくれるだけでも
有難いと思います。
普通に生活している時には、気が付かない事です。

夜空の暗さが、怖いと思う時。
一人になるのが怖いと思う時。
近くに誰かが居てくれるだけで、落ち着きます。

後悔して、自分を責めても何も現実は変わってくれない。
解っているけれど、堂々巡りで時間は止まったまま。

そんな時、自分の目の前にいる人を大切にしよう。
野菜を刻んで、コトコト煮込んで、お皿に盛って。
好きなものを作ってあげよう。
それが、今、私の出来る事だから。
by sarutobietthan | 2014-11-26 22:11 | 料理 | Comments(2)