2014年 03月 11日 ( 1 )

初しょうが焼き。

今日は、3月11日。
朝、娘とテレビを観ながらもらい泣き。
あの日の、夜は真っ暗で寒かった。
ディズニーランドにいた娘が、何回も電話して
旦那に繋がった時に、「家は?」と聞くと
「もう、だめだ。」と聞いたので、娘は家は無くなってしまったと
思ったそうです。

今、こうして暖かい部屋で過ごせることはどんなに、幸せでしょう。
今朝、テレビで唄っていた唄。
作詞︰ATSUSHI

道しるべ

君が歩く道を 未来が歩く
僕が歩く道は 小さな道しるべ

知らず知らずに つないでいた糸も
気づけば遙か長い 歴史となり
いつの日にか 訪れる幸せ その日を待つ

人は誰も痛みを 抱えて歩く
言葉足らず時に 分かり合えずに

悲しいことでさえも 傷つけたことも
気づけば遙か遠い 過去の学び

明日この身にたえても
悔やまぬ生き方をする

知らず知らずにつないでいた糸も
気づけば遙か長い 歴史となり
いつの日にか 訪れる幸せ その日を待つ


土曜に、娘の彼が八海山を持って夕飯を食べに来ました。
こんな時、お掃除したり、料理を作ったりするのは娘!のはず。
なのに、何もしません。。
1時間前に、ロールキャベツがいいと言うので思わず
「料理をなめたら、あかんぜよ!」とイッカツ。

b0116313_22441764.jpg
b0116313_22443429.jpg
b0116313_22444828.jpg

ナナが、少しづつ近寄って来ています。
この日、娘が初めてしょうが焼きを作りました。
多分、写真は横になると思いますが、
b0116313_22453674.jpg

手前の大きなお皿の肉が、初しょうが焼きです。
b0116313_22512368.jpg

私が作った、焼きナポリタン。

b0116313_2247294.jpg

別な日に作った、手羽の甘辛煮。
我が家は、酢をたっぷり入れます。
開いてある手羽だと、ばあも食べやすい。

b0116313_22491791.jpg

日曜の夜は、京芋の煮物。
ベニシアさんを観た後なので、我が家の寒いキッチンも
大原の築100年の古民家だと思えます。
b0116313_22521896.jpg

こちらは、紫キャベツのマリネ。
b0116313_2253047.jpg

実家で貰ったレモンみたいな果物のスライス、林檎の千切りを
混ぜてマリネ。
さっぱりして、とても美味しかったです。
b0116313_22552575.jpg

色も綺麗です。

b0116313_22561044.jpg

こちらは、春キャベツと生ハムのサラダ。

b0116313_22565462.jpg

友達から貰った、水仙の和菓子。
この緑は、水仙の葉の色ですね。
明日は、もっと暖かになりそうです。
b0116313_22572594.jpg

じっとしていられなくなります。。
by sarutobietthan | 2014-03-11 22:57 | 日常 | Comments(6)