2013年 10月 21日 ( 1 )

やっと、できたアクセサリー棚。

5月に、ユニットのベットを解体した時に出た部品。
ベットのふとんを乗せるすのこのような板。
こちらの、裏側を見ると何かに使えそうでした。

b0116313_2213365.jpg

こちら。
b0116313_22192258.jpg

せっせと、白くペンキを塗って。
これから、ずっと進まなかったのは回りに大きなホチキスのような
針で布を留めてあり、これがどうしても外れない。
b0116313_2221014.jpg

仕方が無いので、何かで隠そうと探していたのですが
見つからず。
板を張るのも大変そうで、偽者の植物を付けてみて。
b0116313_2225132.jpg

エンジェルの画鋲を付けたり、釘を打ったりして
b0116313_22273550.jpg

娘のあちこちに散乱している、アクセサリーを下げます。
b0116313_22285597.jpg

辛かったのは、サングラスが動かないようにねじ式の金具を
付けるのに、ぐるぐる回して入れていくのですが、何しろ力がない。
何本か、付け終わった時には金具が当たった指は火傷のようになってました。
旦那は知らん顔してた。。
b0116313_2232981.jpg
b0116313_22325467.jpg

こんなに掛けたのに、まだまだアクセサリーは残っています。。
b0116313_2234458.jpg

両脇の針を隠すために、枝を白く塗って釘で打ち付けました。
これも大変でした。
何しろ、我が家旦那や娘が夜勤あり。
どちらかが、夜勤、夜勤明けはトントン禁止。
物の移動も禁止、だからじーっとしてるしかないんです。
その合間を見計らって、トントン作業。
b0116313_22381835.jpg

それも、この枝は庭のトランペットの枝なんです。
去年、咲き終わった枝でした。
使えるわ。。

これで、やっと完成。
娘もかわいいと、言ってくれたので満足。
元は粗大ごみだしね。
この棚は、旦那の寝ている和室に置いてあります。
b0116313_22405365.jpg

この和室のリメイクも始めて、壁に珪藻土塗りを始めました。
さあて、いつ終わるんでしょうか?
by sarutobietthan | 2013-10-21 22:42 | リメイク | Comments(4)