2012年 12月 06日 ( 3 )

炊飯器で大学芋。

炊飯器で大学芋。_b0116313_21521733.jpg


材料)

さつまいも・・・中3本

砂糖・・・大匙3  水・・・大匙4 醤油・・・小さじ1  黒ゴマ

作り方)

サツマイモは食べやすい大きさに切り、水にさらす。

水気を切ったら炊飯器に入れ、黒ゴマ以外の材料を入れ

サツマイモに絡めて炊飯。

出来たら、黒ゴマをまぶす。
by sarutobietthan | 2012-12-06 21:55 | レシピ

リッチなパンケーキ。

リッチなパンケーキ。_b0116313_2043513.jpg

リッチなパンケーキ。_b0116313_20453773.jpg


リッチなパンケーキ。_b0116313_20471447.jpg

(直径約12cmのもの6枚分)
----------
【生地】
・卵 (M)2コ
・砂糖 60g
・はちみつ 20g
・溶かしバター* 20g
・牛乳 130ml
-----
〈A〉
・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー 小さじ2
------
・バター・メープルシロップ 各適量
(サラダ油)

*バターを湯煎にかけて溶かすか、電子レンジ(600W)に30~40秒間かける。

作り方)

1. ボウルに卵を溶き、砂糖とはちみつを加えて泡立て器でよく混ぜる。
さらに溶かしバターを加えてよく混ぜ、牛乳を加えてサッと混ぜる。
〈★メモ1〉溶かしバターでしっとり感を。
はちみつは甘みというよりも香りの役割。バニラエッセンスを加えなくても風味が出ます!

2. 〈A〉の粉類を万能こし器で、ふるいながら加える。
〈★メモ2〉家庭で手軽につくるものなので、1回ふるえば十分。
ベーキングパウダーが古いとふくらみが悪くなるので、なるべく新しいものを。

3. 泡立て器でグルグルと、手早く混ぜる。
〈★メモ3〉途中で止めるとダマになるので注意して。
泡立て器を持ち上げると、リボン状に跡が残ってしばらくして消える程度の堅さが目安です。

4. サラダ油少々を紙タオルにとり、フライパンに薄くなじませ、中火で温める。
フライパンに手をかざし、しっかり温まったのを確認したら、再び別の紙タオルで油をしっかり拭き取る。
〈★メモ4〉温まって浮いてきた油をしっかり拭き取るのが、むらのないきれいな焼き色をつけるコツ。

5. ぬれ布巾を用意し、フライパンの底を4~5秒間当ててから、再び弱火にかける。
〈★メモ5〉激しいジューという音がほぼ収まるまで押し当てて冷ますと、ちょうどよい均一の温度になります。

6. 玉じゃくし1杯分程度の【生地】を、20cmほどの高さから流し入れ、1枚ずつ焼く。
〈★メモ6〉玉じゃくしを動かさずに【生地】を落とすと、円くきれいな形になりますよ。

7. 4~5分間焼いたら裏返す。
〈★メモ7〉表面にポツポツと穴が現れてきたら裏返します。穴が完全に開いてからだと焼きすぎです。

8. さらに弱火で3~4分間焼いて取り出す。残りは、油をひかずに同様に焼く。
皿に盛り、バターをのせ、メープルシロップをかける。
〈★メモ8〉2枚目以降は油がなじんでいるため、油をひかなくてもOK。
ただし、フライパンが熱くなりすぎたら、ぬれ布巾に当てて温度を調節しましょう。

下線のところが、知らなかった事で目からウロコでした。
これさえ、掴んでおけば美味しいホットケーキが作れること間違いなし。
by sarutobietthan | 2012-12-06 21:33 | レシピ

味噌プルコギ

味噌プルコギ_b0116313_2146450.jpg


藤原さん家で見て作ったら、ものすごく美味しかった!
味噌プルコギ_b0116313_21473319.jpg


豚こま・・・250g
たまねぎ・・・1個
にんじん・・・半分
ピーマン・・・2個  野菜は千切り

こちらを、
味噌・・・大匙3、砂糖・・・大匙2、醤油、みりん、ごま油、酒・・・各大匙1
おろしにんにく、おろし生姜・・・各小さじ1

で揉み込み、少し時間を置いて焼くだけです。
お家で作ったとは思えない美味しさです。
by sarutobietthan | 2012-12-06 21:29 | レシピ