2011年 11月 27日 ( 1 )

タルトタタン。

栗原はるみさんのタルトタタンが中々うまく出来ないので、
友達が今日の料理でやるよ、と教えてくれました。

待ちに待って、テレビをガン見。
真剣です。
やはり、作り方はいろいろなんですね。

こちらは、カラメルでりんごを煮て再び型にカラメルを
流してその上に煮たりんごを並べオーブンで焼きます。

紅玉があったのでチャレンジ。
でも、りんご6個使って失敗したら痛いな。。

b0116313_21182133.jpg

出来上がりはこちら。
今までの中では1番綺麗にできたかな?
煮てる時のりんごの煮汁を味見してみたら、
美味しいのなんの、飲み干したくなる位でした。

b0116313_212084.jpg
b0116313_21203331.jpg

切るとこんな感じ。
りんごは30分煮て1時間焼いたので、歯がなくても食べられる位
とろとろです。
カラメルのこくと、りんごの酸味がちょうど良く美味しい。
りんごはとろとろで、パイ生地がサクサク。

旦那は見ただけで沢山、と言うけれど味は美味しいと思います。

b0116313_21234550.jpg

こちらはスコーン。
クロテッドクリームが食べたくて。

べスママさんがイギリスのクロテッドクリームは日本の中沢の
クロテッドクリームとホイップクリームを混ぜた感じと、教えてくれたので
試してみました。

b0116313_21261833.jpg

混ぜてみると、濃厚なのにふわふわで美味しい!
病み付きになりそうです。
keikoさんに頂いた、いちごのジャムも美味しい。


b0116313_212813.jpg

前回作った柿ジャムを隣の奥さんに褒められたので、
また作りました。
今回は細かく刻んで煮たのですが、最後にレモン汁を入れると
濃厚なのがさっぱりして美味しいです。
鍋で煮て一晩置くと、自然に固まります。


b0116313_21313099.jpg

那須のペニーレインのホテルブレッドで作ったフレンチトースト。
最近はホテルブレッドばかり買ってます。
フライパンで焼いてから、オーブンで200℃で5分焼きましたが、
ぷっくり膨らみませんでした。
ちょっと時間が短かったようです。
次回、もう少し長く焼いてみましょう。

お菓子つくりは、中々思うようにはいかないけれど秋の夜長を
楽しむのにはいいですね。
by sarutobietthan | 2011-11-27 21:35 | 料理 | Comments(18)