桃のデザート@カフェ・ラ・ファミーユ

幼馴染とランチをする為に選んだ処は
結城市のカフェ・ラ・ファミーユ。
久しぶりです。
この時期、美味しい桃のデザートがあるはず。
b0116313_21512989.jpeg
2時過ぎに着いたので軽めのガレット。
軽めと思ったけどがっつり。
茄子の焼き方が絶妙。
トマトもチーズもハムも良いバランス。
b0116313_21530333.jpeg
トウモロコシの冷たいスープも甘い。
b0116313_21533460.jpeg
デザートはヨーグルトムース。
大人のデザート。
幼馴染3人でお喋りに花が咲きます。
会うのは久しぶりでも、直ぐに中学時代に
戻ります。
人生の中で1番楽しく輝いてた時期。
ピュアでした。
b0116313_21553508.jpeg
この日は平日の午後。
思ったよりは席が空いてました。
ランチは終わりの時間帯。
3時からカフェタイム。
b0116313_21563138.jpeg
カフェタイムから単品のデザートが注文
出来ます。
目的は桃のデザート。
福島のあんざい果樹園からの桃。
b0116313_21575628.jpeg
3人なので丁度3品を分けます。
取り皿を持って来てくれましたが
そのまま勝手に好きなデザートを
フォークで食べます。
流石、ファミーユさん取り皿もキンキンに
冷蔵庫で冷やしてあります。
痒いところに手が届きます。
b0116313_22000866.jpeg
桃のショートケーキ。
クリームは甘さをかなり控えてます。
スポンジはふあふあ。
凄く美味しい。
b0116313_22010523.jpeg
桃のクレープ。
手前の桃のジャムがとても濃厚で美味。
バニラアイスもも濃厚。
桃自体は柔らかさも甘さも完璧。
クレープ生地は塩味が効いて、アイスの桃の
甘さを引き立てています。
b0116313_22024916.jpeg
桃のジュレ。
ジュレと言っても大きめのキューブで
ゼラチンと言うよりはアガーのような
しっかりした感じ。
キャラメリゼした胡桃がアクセント。
他では食べられないでしょう。
b0116313_22042397.jpeg
バーカウンターがいい感じの灯りで
是非、夜来たい。
b0116313_22050248.jpeg
ペットオッケーのテラスが出来たので
見学。
広々。
b0116313_22053573.jpeg
涼しくなったら、ナナと来たいです。
b0116313_22060049.jpeg
友達がお土産に買ってきてくれた
茹でまんじゅう。
もちもちで美味しい!
冷やして食べました。
次回は遠出したいね。

by sarutobietthan | 2019-08-11 21:49 | おでかけ | Comments(0)
<< お盆のアレンジ@フォーシーズン... 秘蔵写真。 >>