大分とり天。

b0116313_22470262.jpeg
やっと、料理をする気が出てきはじめました。
まずは、大分とり天。
私はササミで作ります。
ササミを酒、醤油、おろし生姜、おろしニンニクで下味をつけます。
卵、小麦粉、片栗粉、水で衣を作りあげます。
ふわふわで美味しいです。
b0116313_22501222.jpeg
サツマイモと蓮根のデリサラダ。
食感も良く、後から後から食べてしまう美味しさ。
今月の料理教室で作ります。
b0116313_22513528.jpeg
そして今月の課題、キンパ。
勿論ご存知の通り巻き物が苦手。
ご飯にごま油と塩を混ぜて作ります。
塩味卵焼き、プルコギ、人参のナムル、サンチュを巻きます。
b0116313_22532067.jpeg
1回目だから、仕方ないか。
b0116313_22535686.jpeg
キンパ弁当にしました。
他のおかずを作る余裕が無い。
しばらくは練習練習。
b0116313_22544916.jpeg
今晩はお好みソースの焼きそば。

ナナパパは具だけ食べるので、必然的に私が麺だけを食べます。
b0116313_22555001.jpeg
相変わらず上手く撮れないけど
昨日も今日も月が綺麗。
今日はオレンジがかっていました。
明日が満月です。
母が私に頑張れ👍と言ってくれてる。
涙が出るけど、自分の人生に悔いのないように
生きていこう。
b0116313_22582244.jpeg
今朝も薔薇が咲いてました。
朝露が付いてました。
b0116313_22590075.jpeg
2人展で買ってきた花も玄関に活けました。
心を優しくしてくれます。



by sarutobietthan | 2018-10-24 22:46 | 料理 | Comments(2)
Commented by keikomama at 2018-10-25 22:10 x
ご無沙汰しております
お母さまが お亡くなりになっていたなんて 存じ上げなくて すみません
今頃ブログを 涙をこらえながら読ませてもらいました
覚悟されながらの看病は お見事!といえるほどの
優しさあふれた介護をされておられます
お母さまは 幸せなお気持ちで逝かれたでしょうね
私から見れば 何ひとつ 後悔することがない看取りだと思いますが 親を恋しく思う気持ちは いつまでたっても
幾つになっても 消えません
お寂しいですよね でも お庭に出て花を愛でる時には
きっとお近くにおられますよ 美味しいご馳走を作られるとき きっとおそばで ほめてくださってますよ
お忙しい日々だったから どうかお身体に気をつけてね

脊椎管狭窄症で 椅子に長く座ってるのが辛くて
パソコンとも遠ざかっておりました
ボチボチですが またお邪魔させてくださいね~
  

Commented by sarutobietthan at 2018-10-26 22:28
keikomamaさん
ありがとうございます。
もう、どこに行ってしまったのかと
思っていましたよ。
コメントを読んで涙が滲みます。
やはり、経験された方の言葉は重みがあります。
今でも、私を呼ぶ声がはっきりと残っています。
笑った顔も直ぐに浮かびます。
まだ、私の近くにいてくれると思っています。
父の事もあり、泣いてる時間も無いまま過ごしています。
今は父をみることが一番の供養だと思い暮らしています。
寒くなりますのでお体、無理なさらずにお過ごしくださいね。
<< キンパ練習中。 upcycle二人展へ。@ギャ... >>