バレンタインの地味弁。

b0116313_21443599.jpg
昨日のバレンタインには、胡桃たっぷりのブラウニーを
焼きました。
b0116313_21444555.jpg
カットして、ラッピング。
そして、ナナパパのお弁当は
b0116313_21445261.jpg
大好きな紅ショウガで、大きなハート。
へへ。。
と思ったのですが、全然気が付かなかったそうです。
こうしてみると、かなりの地味なお弁当。。
b0116313_21445953.jpg
娘からも、チョコが届きました。
この日は、
b0116313_21452364.jpg
もやしと卵の甘酢あんかけ。
b0116313_21453214.jpg
ターサイと挽肉、エノキの炒め物。
何から何まで、地味。。
b0116313_21451012.jpg
お料理教室で作ろうと思ってるお寿司の試作。
b0116313_21453934.jpg
こちらは、紫大根と赤大根を酢漬けにして
ご飯に巻いた薔薇おにぎり。
b0116313_21562522.jpg
一度に色々楽しめるお寿司。
しば漬け、鮭、青しそ、おかか昆布、卵焼き。

夜な夜な、作っています。
果たして、教室までにまとまるかな?

by sarutobietthan | 2018-02-15 21:53 | 料理 | Comments(2)
Commented by momo at 2018-02-18 16:45 x
決して地味なお弁当でないですよ~
紅ショウガのハートがなんて素敵なんでしょう、ナナママさんらしくて!
それに薔薇のおにぎりは本物の薔薇かと思っちゃいました。
こちらも素敵!
今度、作り方教えてくださいね。
Commented by sarutobietthan at 2018-02-18 23:10
momoちゃん
何か年寄りのお弁当が一目瞭然ですよね。。
まず、鮭が地味でした。。
薔薇おにぎりは簡単です。
まずは、紫大根や赤大根を薄くスライスして
寿司酢に一晩漬けて置きます。
これをうまい具合に、ご飯に貼り付けます。
後で写真を撮ってみますね。
簡単でびっくりです。
<< 2月の料理教室は、ひな祭りメニュー。 今年の結婚記念日は、花屋さんへ。 >>