お弁当っていいな。

毎朝、お弁当を作るのは大変だけど
これが無くなったら寂しくもなりそう。。
気の張りと、ボケ防止のためにも頑張ろう!

お友達の茶々さんのところで、今朝観た動画です。
ええ、お弁当で泣けるの?って思ったけど
胸が一杯になります。

そんな訳で、我が家のお弁当ももう少し心を
込めて作ろう。。

b0116313_824024.jpg

見映えのいいお弁当を要求されていますが。。
b0116313_8245616.jpg

暮らしの手帳に載っていた、豚ばら肉の照り煮。
豚ばら肉を湯がいて油を落とし、醤油、砂糖、鮭で煮詰め
黒コショウを振ります。

b0116313_8292349.jpg

こちらは、こんにゃくの味噌炒り煮。
こんにゃくを叩き、ちぎり下茹でして炒め
味噌、唐辛子、砂糖を加え炒め馴染んだら酒を加えて
煮詰め醤油を加えます。
にんにく味噌で代用しましたが、とっても美味しい。
どちらも土井先生レシピでした。

b0116313_8344719.jpg

こちらは娘に作ったオムレツ弁当。
卵を載せるときあちこちに付いて、汚れてしまったけど。。

b0116313_8513183.jpg

これは自分用。
イングリッシュマフィンが安かったので。
b0116313_8523980.jpg

ピオーネとクリームチーズもサンド。

b0116313_8593378.jpg

やはり、茨城のお弁当に大学芋は欠かせない。

b0116313_915875.jpg

こんな日も、あるさ。。

娘だったら、何で私のお弁当って分かるだろう?
by sarutobietthan | 2015-10-17 08:36 | Comments(8)
Commented by midori1872 at 2015-10-17 10:50
改めてお弁当の動画を見て泣いちゃいました(^^ゞ
卵焼き一つをとってもきっとそれぞれに違うんでしょうね。
「かあちゃん!解ったよ!!」って一番の褒め言葉ですね。
我が子にはもう何十年もお弁当を作ってないけれど、
「この味!この味!」て解ってくれるのだろうか?
ちょっと不安にもなります(^^ゞ
毎日二つお弁当は作っているけれど、手抜き弁当だからなぁ~~それでも市販のお弁当よりは毎日食べても飽きないと言ってくれます。それを励みに頑張って作ろう~~~♪♪
Commented by keikomama105 at 2015-10-17 20:47
う~ん 泣きそうになりました
私が子供達に持たせた弁当 今うちの子供は忘れてますね
愛情というより なんだか義務感の方が強かったから(涙)
勉強不足の母親でしたぁ~ 
ナナママさんのお弁当ならすぐ思い出しますよ♪
色も形もきれいで 旨い!食べてないけどわかる(笑)
Commented by 417mariyo at 2015-10-18 15:04
ナナママさんのお弁当、もし私が食べるなら
毎日毎日とても楽しみで嬉しい!
そんな素晴らしいお弁当ですよ。
私は子どもにお弁当作ることは無かったけれど
約30年、職場に通う私たち夫婦のために作っていました。
でも料理嫌いの私には苦痛だったけれど
今は懐かしい想い出です♪
Commented by chacha-happydiary at 2015-10-19 22:35
会津に居た頃は毎日弁当持って仕事に行っていましたよ。
お弁当を開ける楽しみ、食べる楽しみ
自分で作っているから、何が入っているかもわかっているんだけど、それでも、お弁当の蓋開けるときって何だか嬉しくなるね。
お弁当食べるのが一番の楽しみだったな(へへ)

こういう楽しみを子供や孫に伝えて行きたいね。
Commented by sarutobietthan at 2015-10-19 23:49
midoriさん
何のおかずで解るかな?
詰め方も色々だし、色や具材でも分かるかな?
我家は多分卵焼きで、分かりそうな気がする。
甘いから。
手抜きでも、手作りだもの。
きっと、解っていますよ。
Commented by sarutobietthan at 2015-10-19 23:51
keikomamaさん
いつも食べてないけど、わかるに笑います。
多分、息子さんも娘さんも分かりますよ。
義務感があったという事が、凄いと思いますが。。
これからも、お家で皆のお誕生日に腕を振るって
くださいね。
Commented by sarutobietthan at 2015-10-19 23:54
mariyoさん
料理嫌いなんですか?
全然、そんな感じには見えませんでしたけど。。
永く続けるという事は、何でも大変ですよ。
でも、続ける事に意味があると思っています。
ご主人もお料理上手で、幸せですね。
Commented by sarutobietthan at 2015-10-19 23:56
茶々さん
素敵な記事をありがとう。
そう、自分で作っても嬉しいのは同じものを
家族が食べていると思うからじゃない?
どんな手抜きしても、お弁当の時間は嬉しいよね。
いつまでいつまでもね。
<< 秋晴れの筑波山@カーンの台所 美味しいおでんの作り方。 >>