サマースノーで、寄植え教室。

サマースノーさんの、寄植え教室に行ってきました。
いつもは、平日の営業ですが土曜の寄植え教室に申し込んで
おいたのです。

かと言って、何を作るか?と言うと決まらなくどうしよう?
以前に作ってもらったハートのリースの植え替えをすることにしました。

作業中、写真を撮る余裕は無し。
と言うか充電はしていったのに、カードを忘れ
友達のカードをお借りしました。。

b0116313_22594996.jpg

こちらが、新しく作ったリースです。
リースは難しい。。
まず、先に植えてあったものを根を崩さずに取り出します。
これだけでも大汗。。
そして、選んだ植物をバランスを考えながら位置を決めて
土を入れて、植えます。
最後は割り箸で隙間を埋めてしっかりさせます。

b0116313_2343892.jpg

こちらが、友達のリース。
植物で随分、イメージが変わります。

b0116313_2364746.jpg

素敵な香りの蚊取り線香が、掛けてあります。

b0116313_2384891.jpg

寄植えをした友達の作品。

b0116313_2394050.jpg

当日のオーナーさんのブログでも、紹介して下さり
丁寧に纏まりましたと書いてもらいました。

2時間なんて余るかと思っていたのに。大間違いです。
無言で必死です。

b0116313_23124651.jpg

四季咲きのミモザが、可愛かった。

b0116313_23142922.jpg

b0116313_2317868.jpg
b0116313_231849.jpg

b0116313_2321762.jpg
b0116313_23214227.jpg
b0116313_23223629.jpg
b0116313_23231411.jpg
b0116313_2326799.jpg
b0116313_23274013.jpg
b0116313_23292638.jpg

b0116313_23335372.jpg
b0116313_2335079.jpg
b0116313_2336676.jpg

相変わらず素敵なお庭でした。
先生も、とても優しく教えたくださいました。
それから、好きなポットで沢山買ってきました。
b0116313_23443636.jpg


こちらに着く途中、高速のインターが渋滞で遅れてしまった上に
早速、ご自宅のトイレを拝借。
すると、漆喰の壁、塗られたドア。
オーナーさんがやったそうです。
私も、早くガーデニング一段落してペンキ塗りしたくなりました。
by sarutobietthan | 2013-07-21 23:41 | 花のおでかけ | Comments(6)
Commented by midori1872 at 2013-07-22 08:31
まずは蚊取り線香、最近は薔薇の香りと言うのがあるらしく、、、それかなと思います。
寄せ植えうまく出来てますね、、、、好きな物選んで植えたいとは思うけれど、こんなに自然に塩梅良くは植えれません~~
やっぱりセンスだ大事??(^^ゞ
Commented by ぽてと at 2013-07-22 10:52 x
こんにちはー蚊取り線香のリメイク缶を販売しているお店があります。雑貨マーケットプレイスさんです。ホームページをご覧くださいませ。ナナママさんのつぼになるお店と思います。前後しましたが前日のブログを拝見して考えさせられました。ナナママさんのやさしさが伝わりました。素敵な方ですね。それにタフウーマンさんー見習いたいと思いました。^^
Commented by sarutobietthan at 2013-07-22 22:50
midori1872さん
いつも、サマースノーさんのブログの寄植えの写真を見て
イメージトレーニングしてるんですよ。
センスは無いので撮りあえず真似して、覚えます。
褒めてくれてありがとうございます。
Commented by sarutobietthan at 2013-07-22 22:55
ぽてとさん
いつも、色々教えてくれてありがとう。
サマースノーさんのお店に雑貨マーケットプレイスさんが
いらしてペンキのリメイク缶が載っていたので早速お店を
検索して見ました。
いつ、行けるかはわかりませんが行ってみたいですね。
そして、ペンキの缶は取っておこうと思いました。
毎日、夕方藪蚊に刺されながらガーデニングしているんです。
足首は腫れて血だらけ。。悲惨です。
50肩が直ると、ものすごく丈夫になるみたいです。。
Commented by keikomama105 at 2013-07-22 23:00
↓『林先生の授業』 なるほど なるほど! 
すでに子育てが終わってしまい 手遅れですが 
私が子育てをする頃は 貧乏で 外食も出来ず インスタント食品も
それほど出回っていないので 自然と手作りの食事を食べさせました
ナナママさんの手作りご飯を食べられるご家族は 幸せですね♪
親から子へ『食育』は大事ですねぇ 
親の手作りした食事で 子供の心が育つ!と私は信じます
もう少し 夫に美味しい物を食べさせないと 逃げられますね(爆笑)
Commented by sarutobietthan at 2013-07-23 23:44
keikomamaさん
keikomamaさんちは、美味しいご飯と底抜けに
明るいお母さんが家族を支えてますよね。
やっぱり、お母さんはるく元気で逞しく。
私たちも早く結婚して、余裕がなかったので
豆腐、ジャガイモ、たまねぎだけは常備して
何とかしのいできたって感じです。
そのご飯を、子から孫へ繋いでいったなら金品より
もっとすごい財産だと思います。
だって、何代も繋ぐことになるかも知れないんですよ。
やっぱり、主婦は偉大ですよね。

<< ガーデニングは過酷なスポーツ。 あすなろラボ、林先生の授業。 >>