益子 もえぎ本店とパン ド ムシャムシャ and coffee

さて、それからにわか乙女のご一行はもえぎ本店へ。
小林ピアさんの蜜を買うためにお付き合いいただきました。

途中、舗装が切れじゃり道です。
凄い坂を上ると本店があるのですが、下りるのが怖いので
今回は下の道路わきに駐車しました。

b0116313_21573298.jpg

ちょっと、異空間。
ナナもこの急な坂道をホイホイ登ります。
太ってるけど身軽。
ダックス版ウガンダ・トラと。。。

b0116313_2159374.jpg
b0116313_220368.jpg
b0116313_2203125.jpg

カフェの中にありました。
でも、カモミール蜜は売り切れ。
かりん蜜とゆず蜜を買ってきました。
どんな味か楽しみ!

b0116313_222059.jpg


店内では豆皿展をやっており。。
b0116313_2225586.jpg
b0116313_2232724.jpg
b0116313_2235432.jpg
b0116313_2242253.jpg
b0116313_2244836.jpg
b0116313_2251622.jpg

私、こんな豆皿大好きなの。
値段を見て、ちょっと我慢。

b0116313_2264034.jpg

テラスでゆっくりお茶を飲めるので、もう少し暖かくなったら。。

ここで解散です。
洗濯物、取り込まなくちゃならないからね。

郡山に帰国する子女をちょっと、道案内。
パン ド ムシャムシャ and coffeeに寄りました。

b0116313_229610.jpg
b0116313_2293369.jpg
b0116313_2210088.jpg

今や、有名なパン屋さんです。

b0116313_22105372.jpg
b0116313_22112065.jpg
b0116313_22114642.jpg

店内のこんなところが好み。。
フランスパンが買いたかったけど、焼きあがるまでにしばし。。

小林ピアさんのジャムや蜜もこちらで売ってます。
カウンターには無いな。。
と、思って振り返るとひょんなところにカモミール蜜!
でも、買うのは次回にしました。
残っていてね。

今回も、洗濯物を取り込むまでの楽しい益子の旅でした。
by sarutobietthan | 2012-03-19 22:15 | 益子 | Comments(6)
Commented by chacha-happydiary at 2012-03-20 10:24
入口側に開口部の少なくっても個性的!
じゃり道を通って、凄い坂を上るとこの建物が見えると
写真以上に迫力があるんでしょうね(^^)v
ジャム達がかぶっている帽子(笑)
それぞれ違ってとっても可愛いい♪
豆皿は見ているだけで、笑みがこぼれてきます。
高台にドット模様が付いた豆皿ちゃんに
心ひかれちゃいました。

洗濯物を取り込む間の主婦ならではのひとときの旅
とても素敵ですね(*^^*)
Commented by himawarie-sun at 2012-03-20 22:16
↓のランチ、凄いボリュームですね。
洗濯物を取り込むまでの間でも
しっかり楽しめたようでよかったよかった^^

かぼちゃのジャム、初めて知りました。
どんなお味なんだろう?
興味津々♪
Commented by cocoパパ at 2012-03-20 23:09 x
益子は、興味深いお店がいっぱいですね。
お店の外観も洗練されているし、
店内もお洒落な小物で、癒されるしで、
洗濯物を取り込むまでの時間、こんな過ごし方出来るなんて羨ましいなー。
Commented by sarutobietthan at 2012-03-21 21:25
茶々さん
さすが、解ってらっしゃる!
本当にすごい坂道なんです。
車で降りる時、しばらく考えてしまうほど。
ヒールだと降りられないことが解りました。
サンダル持参。
建物は、暗いと思うでしょう?
入ると真正面がガラスの大きな開口部なんです。
これがまたびっくり。
そして、床の部分は土です。
それも、なんと言うか黄土色のさらさらした土なんです。
豆皿、私も同じのが欲しくて。。。
今度、また会う機会があったら我慢できないかも。。
雨続きだったので、洗濯物取り込みは必須でした。
Commented by sarutobietthan at 2012-03-21 21:28
himawarieさん
ランチ、まさかメインがあるとは思わなかったのでびっくり。。
思わず、ごめんなさいって感じでした。
でも、皆さんもくもくと食べていました。
やっぱり、おいしいものをちょこちょこでいいお年頃です。。
でも、色んなものを目で楽しんで、満腹です。
こんな時、皆困るのは夕食を何にするか?ですね。
益子までは30分かからないので、余裕です。
Commented by sarutobietthan at 2012-03-21 21:38
cocoパパさん
ゆっくりしたい休みの日は家事を終え、益子に買い物がてら
お出かけして、帰って洗濯物の取り込み。。です。
途中、信号もほとんどないのでノンストップです。
やっぱり、益子は楽しいです。
世界の益子ですものね。
刺激がありますね。
行くたびにドキドキできます。
おいしいデザートも沢山あるので、二倍の楽しみです。
<< ひとみ人参。 益子 かぼ茶庵で乙女ランチ >>