今年のテラスはじめ。どんぐり11、カーンの台所。

今朝も、びっくりするほどの大霜でした。
やはり、彼岸までは油断できない。。
もう、先々週の週末暖かだった日テラスでランチしました。
今年初めてのテラス。
b0116313_21322367.jpg

友部のどんぐり11で、焼き鳥丼。
初めて食べました。
焼き鳥が載ってると思っていたけど、野菜もたっぷり。
b0116313_2134439.jpg

セットなので、盛りだくさん。
たれが美味しく、ご飯が進みます。
たれと、味噌と海苔がいいですね。
b0116313_21353071.jpg

b0116313_2135526.jpg

煮物も美味しい。。
暫く、新聞で紹介され混んでいたようですが
やっと落ち着いてきたそうです。
私も、見ました。
b0116313_2138384.jpg

もう、ナナは友達から離れません。。
b0116313_21391312.jpg

お庭でゆっくり、珈琲を飲んで。
b0116313_21402064.jpg

お店の中のポトスが、伸び伸び元気。
b0116313_21425283.jpg

薪ストーブが、ぬくぬく。
b0116313_2144651.jpg

b0116313_21443240.jpg

薔薇の季節が、楽しみです。

そして、次の日。つくばのカーンの台所へ。
2月は、友達が木こりの仕事が休みなので連チャンです。
b0116313_21463673.jpg

庭の梅が満開です。筑波山も混んでました。
b0116313_2149964.jpg

トマトのスープ。
b0116313_2150965.jpg

観てます。。
b0116313_21503018.jpg

サラダ。
b0116313_21505382.jpg

海老のパスタ。もちろん、安定した美味しさ。
b0116313_21513273.jpg

4種類のチーズのピザ。
b0116313_2152278.jpg

ふわふわの生地に、もちもちチーズに蜂蜜たっぷり。
b0116313_21524510.jpg

バナナのシフォン。
b0116313_21531130.jpg

テラスでも汗ばむ陽気でした。
これからの季節、テラスが気持ちいいです。
# by sarutobietthan | 2017-03-08 21:54 | おでかけ | Comments(10)

ハンドメイド女子会。アイアン風かご。

週末は、あんなにいいお天気だったのに今日は
寒くて、筑波山は真っ白になってびっくりでした。
まだまだ、油断はできません。
先々週から、2週にかけていつものメンバーでハンドメイド。
b0116313_2149039.jpg

ブログで見つけた、アイアン風のかごを作りました。
b0116313_2150294.jpg

まずは、キャンドゥで台所の水切り籠と土瓶の取っ手を
調達します。
b0116313_21511942.jpg

この取っ手が、土瓶つるだとは思わないでしょう?
b0116313_21522729.jpg

まずは、水切り籠を黒く塗ります。
トールペイント用の絵の具です。
結構、時間がかかります。
1時間以上。
黙々と塗ります。
死角が真っ白になってることも。
b0116313_21544925.jpg

乾かして
b0116313_21552063.jpg

茶色の絵の具で、さび風ペイント。
全て、乾いたら
b0116313_21562152.jpg

取っ手に皮を巻いて行きます。
失敗しないように、暫く二人の様子を眺めてます。
b0116313_21574821.jpg

取っ手も、皮だといい感じ。
b0116313_21584954.jpg

私は、後からやったのにもかかわらず皮が上手く付かない。。
ので、上から麻ひもを巻きつけました。
b0116313_220870.jpg

どうですか?
総額300円のかご。
アイアンに見えるかな?
b0116313_221350.jpg

結構、大きめのかごなので何でも入ります。
麻布を敷いて寄せ植えも、できそうです。
b0116313_2222562.jpg

妹が、新作を見せてくれました。
b0116313_223728.jpg

b0116313_2232596.jpg

私は空き瓶に、ミモザを入れてみました。
b0116313_22426100.jpg

そりゃあ、作業に随分時間がかかりましたから
愛着は、湧きます。
この日の、おやつは
b0116313_2210175.jpg

富士山ケーキでした。
次は、何を作ろうか?


1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。
# by sarutobietthan | 2017-03-07 22:07 | ハンドメイド | Comments(6)

河津桜が満開の雨引観音。

b0116313_23121520.jpg

今日は、娘のお使いで雨引観音へお守りを買いに行ってきました。
丁度よく、満開です。
b0116313_23135013.jpg

向こうに見えるのが、筑波山。
b0116313_23142647.jpg

b0116313_2314469.jpg

「今日まで、何事もなく無事過ごしてきました。ありがとうございます。」
と、手を合わせてきました。
b0116313_23161775.jpg

少し、遅霜にあたったのかな?
b0116313_2317068.jpg

b0116313_23171832.jpg

b0116313_23174279.jpg

やはり、青空に桜が似合います。
b0116313_23183263.jpg

b0116313_23185621.jpg

ピンクの斜面です。
b0116313_23194154.jpg

b0116313_23195748.jpg

b0116313_23201162.jpg

まだ、風は冷たいけれど桜が楽しめるのは嬉しい。
昨日は、桃の節句。
b0116313_23211675.jpg

友達が、私の好きなスアマを作ってくれました。
大好きなんだよね。。
隣にあるのは、家の土手で採ったフキノトウ。
b0116313_23221528.jpg

娘は、夜でかけるのでお弁当に散らし寿司。
b0116313_2323062.jpg

夜勤のナナパパにも、作ってきました。
b0116313_23235317.jpg

娘が貰ってきた結婚式の花。
b0116313_23242867.jpg

b0116313_23244674.jpg

お雛様と飾りました。
b0116313_23252450.jpg

桃とミモザ。
いつも、日曜日大洗から朝早くしじみ屋さんが来ます。
先週、玄関を開けると
「今年も、観られて良かった。。」と、言ってくれました。
息子さん一人なので、お雛様が見たくなるそう。
そう言ってもらえると、出した甲斐があります。
明日は、ここちゃん達の預かり保育なので見せてから
仕舞いましょう。

1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。
# by sarutobietthan | 2017-03-04 23:29 | 花のおでかけ | Comments(6)

ちいさな幸せのお裾分け。

b0116313_2210161.jpg

今、こたつで横になってるナナです。
3月に入りました。
3月になると、11日の震災のテレビ報道がどっと流れます。
茨城も被害はありましたが、ほぼ日常の生活が戻っています。
それは、あまりにも当たり前のことで年数が経つとやはり風化
されそうで、あの時の電気が付いた時のうれしさや
家族と連絡のついた時の喜びも、薄れてくるのかもしれません。

あの日を思い出し、今こうして普通に生活できることが
充分幸せな事なのだと思います。
先日書いたにゃんだーガードに、出来ることが何か?考えてみました。
にゃんだーガードは、震災後福島でシェルターを開設し被災地に残されたり
被災者が飼えない犬猫を保護していますが、資金難で存続が厳しい状態です。
まず、Facebookを開くと
b0116313_2222778.jpg

子猫ちゃん達の写真のページが、出てきます。

1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。
私も、やってみます。

そして、1口1000円の寄付金を募ろうと思います。
そのお礼に、お菓子を焼きます。
それが、私らしいかと思います。
b0116313_22281547.jpg

先日、焼いたチョコバナナマフィン。
シフォンケーキや、パウンドケーキ。
b0116313_22293825.jpg

りんごとシナモンのガトーインビジブル。
b0116313_2230515.jpg

断面綺麗です。
1日、福島にボランティア活動行ったと思えば沢山焼けると
思います。

そして、チャリティーのお茶会を開こうと思います。
お菓子とお茶を持ち寄って、
例えば、ハンドメイドお茶会。
例えば、ケーキを焼くお茶会など。

昔は、このような団体はどうなのか?
お金のある人が、してくれればいい事じゃない?
とか思っていたこともありますが、子供と同じ年のみっちゃんが
頑張ってボランティア活動しているのですから、微力でも協力したいです。
みっちゃんちには、いつも保護猫、保護犬がいます。
デート中、保護猫の薬の時間で帰る事になり喧嘩し彼と別れたり。。
暴露して、怒られるかな?
でも、そんな子がいてくれてうれしいです。
思い返すと私は、小学校の頃帰り道に繋がれているワンコにパンを
あげたくて、いつも給食のパンを残し、友達からも集めて
ワンコにパンをあげていました。
今考えると、そのワンコが本当にお腹を空かせていたのか?解りません。
喜んでパンを食べるのが、嬉しかった。
いちも、誰も居ないうちで太い鎖につながれていたのを覚えています。
お節介の小学生が、そのままおばさんになってしまいました。。

小さいころ水戸に家族で買い物に行くと駅に軍服を着て片足が無い人が、
募金を入れ物に入れて貰っていました。
私の母親は、必ずお金を入れていました。他の募金でも。
うちは、そんなにお金があるはずは無いのにどうして他人にあげてるのだろう?
と、思っていました。
私も、働くようになり水戸駅を利用すると頻繁に募金活動に
合います。
やはり、母と同じくお金を入れるのです。
母に、何かを言われたわけではありません。
ただ、その姿を見てていただけでした。
募金することが、いいか、悪いかでなく母親のしてることを
リピートするんです。。

私の考えてることが、ただのお節介おばさんであっても
何か解ってもらえたらいいな。
やろうと思っても、時間が経つと決心が鈍るので書いてみました。
今、普通に生活できるちいさな幸せのお裾分けができたらいいと思います。
# by sarutobietthan | 2017-03-02 22:18 | 出来事 | Comments(8)

にゃんだーガード福島からの、お願いです。

b0116313_2153777.jpg

娘と一緒に、アメリカ旅行に行ってたみっちゃんから
お願いが届きました。
みっちゃんは、福島の震災で行き場を失ったペットを保護する
ボランティア活動をしています。
仕事が休みの時に、福島まで地震以来通っているのです。
そのペットを保護しているにゃんだーガード福島が今、資金難で夏以降の
活動が出来なくなる恐れがあるそうです。
隊長さんも、個人の資金も使い果たしてしまったそうです。
寄付も震災の記憶の風化で、集まらないそうです。
みっちゃんは、にゃんだーガード福島が無くなると動物福祉が後退して
しまうと考えています。
救われるであろう命は、救いたいと思っています。
少しづつでも寄付金を集めたいと思い、迷惑なのは承知ですが
賛成してもらえるのならば、こちらの内容を拡散して欲しいのです。

協力できることは、今の私には寄付という形しか出来ませんが
継続してできる何かを考えていかなくては、これからの活動が
安定しないと思います。
里親を検討する形もありますが、我が家では難しい状況です。

取りあえず、こちらの内容をブログやTwitter、Facebook、インスタグラム
等で紹介していただけると有難いです。
宜しくお願いします。

ホームページより
抜粋した1文です。

福島県田村郡三春町に位置する、にゃんだーガード福島シェルター
どこまでも澄んだ空、青々と生い茂る木々、とても20数キロ
先で地獄のような事態が起きているとは思えない場所です。
通り過ぎる地元の人々と無言で過ぎる事なく
「おはようございます」
「こんにちは」
「こんばんは」
忘れていた言葉が当然のように存在する場所です。
そんなすばらしい地への「ボランティア参加」
その小さな一歩は、あなたの今後の生き方に大きな変化を
与えてくれるかもしれません。
福島シェルターに一度参加した殆どの人達は又戻ってきます
「なぜでしょう?」
それは人の温かさかも知れないしやりがいかも知れません
初めて"どきどき"しながら参加したボランティアが
「遠い昔のような気がする」
そんな 場所だからかも知れません。
過酷な環境から救った動物たちには今ボランティアさんが必要です。
是非あなたのチカラを貸してください。
代表 本多 明
# by sarutobietthan | 2017-02-27 22:05 | 出来事 | Comments(0)