<   2017年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

師走の栃木を楽しむ。真岡のびわ市。


b0116313_22000690.jpg




b0116313_22001620.jpg


b0116313_22005871.jpg
先週は、真岡の門前びわ市でした。
こちらに来る前に、益子でりんごを仕入れてこの後もスケジュールあります。
まずは、松のやさんで頼んだお花を受け取りに。

b0116313_22015333.jpg
生れて初めて見た宿り木も買って来ました。
宿り木の下で愛を誓うと一生結ばれると言う説明を聞いた友達が
「その反対のが、欲しいんですけど。。」
「えええ、縁切り。。。?」
b0116313_22003011.jpg
アヴォンリーさんでは、友達が素敵なドイリーを見つけ
私は、掘り出し物の鳥かご。
b0116313_22004939.jpg
大きくてずっしり。半額以下でした。へへ。
b0116313_22023609.jpg
シクラメンを入れてみました。
びわ市に来ると、顔なじみにも沢山会えます。
それも、楽しい。
ブログを見て頂いてる方からも、お声をかけて貰いました。
私より、ナナで解るって?
b0116313_22033651.jpg
びわ市で逢った友達が、ローズヒップを持って来てくれました。
どう、飾るか楽しみ。。
b0116313_21594355.jpg
gourdさんの前では、美味しそなハンバーガー屋さんが。。
ダメダメ。。この後の予定が。。
mimiぱんを、友達が買って来てくれます。
ナナがいるからね。外で待ってます。

シュトレーンは食べちゃったけど、いつも美味しいパン。
レッスンで習ったパンは、尚更嬉しい。


b0116313_22012243.jpg
b0116313_21585762.jpg
神社の前の通りも、色んなお店が並んでいます。
珈琲も美味しかった。
b0116313_21584684.jpg
今回楽しみにしていたのは、インスタグラムで観ていたtsubraさんのリースやお飾り。



b0116313_21581841.jpg
とても、可愛かった。。
ユーカリのリーフのリースを買いました。


b0116313_22030606.jpg


b0116313_21580640.jpg

こんな、鮭の燻製?も並んで
それぞれにお気に入りを、手に入れて来ました。
この後、鹿沼へ向かいます!

by sarutobietthan | 2017-12-13 22:27 | 栃木のおでかけ | Comments(0)

雪見だいふくトースト。

b0116313_21075767.jpg
これは、何に見えますか?
食パンに溶けるチーズを載せて、その上に雪見だいふくを
載せてトーストしました。
大福の処がとろんと溶けて、目玉焼きに見えます。
食べても、雪見だいふくとは分からない。
今、流行ってるみたいでハトコさんが作っていたので
早速作ってみました。
b0116313_21082809.jpg
やっぱり、目玉焼きに見えるね。
カリカリのパンに溶けたチーズ、もちもちの皮
アイスが何とも不思議。
b0116313_21085760.jpg
たまたま、夕食に作った目玉焼き。
テレビの人生の楽園で、古民家カフェでアフタヌーンティーを出している
ご夫婦の食事を見て食べたくなりました。
キャベツの千切りで卵の周りを、囲みます。
塩コショウや醤油で。
キャベツの水分のせいか、卵がカリカリにならずしっとりで美味しい。
キャベツも甘くなってる気がする。
思った以上に美味しかった。
b0116313_21092820.jpg
きのこたっぷり混ぜご飯と酢だこで、夕飯。
両親がいないと、あるもので食べようとなり作るのも、洗うのも簡単。
段々、堕落していくのかも知れません。。
b0116313_21100240.jpg
こちらは、ささ身で作ったチキン南蛮。
b0116313_21103486.jpg
焼きそばナポリタン。
b0116313_21110449.jpg
キムチうどん。
何とか少ない品数で満足できるように。
うどんの汁にキムチを入れ、油揚げ、ねぎ、焼きもち、チーズ、ゆで卵。
腹持ちは良いし、温まる。。
鼻水も出ちゃいます。
b0116313_21113479.jpg
こちらは、ローストビーフサラダ。
勿論、いつもスーパーの安売りで仕入れ。
b0116313_21120400.jpg
蓮根の金平。
この間、📺で免疫をあげる旬の野菜は蓮根と言ってましたね。
インフルエンザ予防にも、いいそうです。
金平以外の調理法を覚えなくちゃね。
今晩も、冷たい風が吹いて来ました。
うがい、手洗いも忘れずにね。

1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!

by sarutobietthan | 2017-12-11 21:52 | 料理 | Comments(2)

クリスマスの嬉しい届け物。

b0116313_20023240.jpg
玄関にクリスマススワッグを、飾りました。
思えば地味。。赤い実でもせめて、選んでおけばよかった?
来年はもっと上手く、作りたい。
b0116313_20021268.jpg
友達から赤いシクラメンが届きました。
これでクリスマス気分がアップ。
b0116313_20031419.jpg
松のやさんで買ったオーナメント。
b0116313_20022231.jpg
1ディマーケットで買った松ぼっくりのツリーも。
b0116313_20035141.jpg
クリスマスプレゼントのように、タイミングよく
素敵な本も届きます。
好きなものが沢山、詰め込まれた本たち。
b0116313_20032277.jpg
友達からは、ハンドメイドの来年のスケジュール帳が。
刺繍まで、ありがとう。
そしたらそしたら、お花が届きました。
b0116313_20024058.jpg
母がスキミアを欲しがっていたのですが、先日のトキワ園芸でも
見つからず、捜しているところでした。
何て嬉しい。。。
b0116313_20024976.jpg
西洋ヒイラギの苗も。。
ちょうどベニシアさんのテレビで観たばかりで欲しいと
思っていたのです。
こちらは、実を鳥のお腹を通らないと発芽しないのだそうです。
凄い。。
b0116313_20025898.jpg
こちらの綺麗な葉も。
b0116313_20044091.jpg
家にある苗と合わせるとクリスマス気分。
b0116313_20030620.jpg
素敵なアロマウォーターまで。
b0116313_20041660.jpg
こちらの西洋ヒイラギは、昨日笠間の雑貨屋さんで切った枝を
貰いました。
嬉しくて、キッチンで良く見えるように。
貰った苗も植えたら、こんな枝を付けるのね。。
b0116313_20050434.jpg
そして今日、友達がルクリアを買って来てくれました。
母が趣味の園芸を観て、欲しがっていたのです。
b0116313_20045083.jpg
匂い桜の別名がある位なので、とても良い桜の香。
早速、先ほどスキミアとルクリアを届けてきました。
思いがけない届け物に、母は驚いてました。

毎日の生活で、嫌になったり、疲れる事もあるけれど
こうして思いやりのある頂ものがあると、とても嬉しく
心が軽くなり又、明日から頑張ろう!と思えるのです。

私も、誰かがこんな風に喜んでくれる贈り物をさり気なく
出来る女性になりたいです。

by sarutobietthan | 2017-12-10 20:30 | 日常 | Comments(0)

母とあかねへ。

b0116313_22345844.jpg
母と叔母を連れて小美玉市のカフェあかねに、行ってきました。
以前から1度連れて行きたいと、思っていました。
母は5人妹弟の長女。
母の下の下が叔母。女は2人だけです。
叔母も2年ほど前に大病をしました。
今でも、億劫で病院ぐらいしか出かけないと言います。

ちょうど母が欲しい花があり小美玉市のトキワ園芸に、一緒に行くことになりました。
2人には内緒で予約したのですが、途中道を間違えてウロウロ。
叔母が話さなくなったので車酔いかと思ったのですが、風景を夢中で観ていたそうです。
出かけられなくなると、風景を見るだけでも楽しいのだそうです。
道を迷ったお蔭で茨城空港を、観る事が出来ました。
b0116313_22344841.jpg
やっと到着したあかねさん。
母はこちらのお茶が美味しいと、喜びます。
スープはかぼちゃのスープ。
サラダ。
次に、最初の写真の卵焼きが入った盛り合わせ。
これだけでも2人共、わーっと言います。
b0116313_22350889.jpg
この日は、揚げたての天ぷら。
勿論、お芋は甘く蓮根はサクサク、舞茸も美味しい。
藻塩でいただきます。
b0116313_22351699.jpg
ご飯ももちもち、丁度いい炊き方。
b0116313_22352528.jpg
小皿の料理は野菜がたっぷりで、手間暇掛かっています。
有難いです。
2人共、こんなに1度に色んなものを食べたことが無いと嬉しそうです。
b0116313_22353562.jpg
デザートはこちら。
名前を忘れてしまったのですが、タピオカ、キヌア、ココナッツ、安納芋の
お汁粉風。
それぞれの食感が面白く、甘さも自然で中々食べられないデザートです。
ご飯を残してしまった母も、美味しいと綺麗に食べました。
相変わらず店内はお花が綺麗に飾ってあり、気持ちの良い所です。

母が足が不自由なので、席を立つときにも椅子や衝立を移動してくれ
とても親切で、有難かったです。

お店の方で、安納芋の厚切りの干し芋をお土産に買いました。
丸干しはまだ出来ていないそうです。

この後、トキワ園芸で一般のお客さんが参加できるセリに参加して
車に乗りきれないほど花苗を買って来ました。
叔母はとても楽しかったそうです。
帰って花を植えて、暫く楽しめます。
近くにいても中々、一緒に出掛けられなかったので私も嬉しかった。
b0116313_22354690.jpg
又、丸干しを買いに来ましょう。
そのころには、近くの美味しい苺も買えるでしょ。


by sarutobietthan | 2017-12-08 22:59 | おでかけ | Comments(2)

カラメルりんごのアイス載せ

b0116313_21293585.jpg
材料)

りんご・・・3個
砂糖・・・100g
バター・・・15g
ラム酒・・・大匙1
シナモン・・・小匙1

バニラアイス

作り方)

① りんごは皮を剥き8等分。

② フライパンにバターを溶かし、砂糖を加えカラメル状にする。

③ りんごを加え煮る。
  最後にラム酒、シナモンで風味付け。
  熱いうちにバニラアイスを載せる。

by sarutobietthan | 2017-12-08 22:32 | レシピ

かぼちゃの炒めサラダ

b0116313_21280613.jpg
材料)

かぼちゃ・・・1/4
玉ねぎ・・・1/4
ベーコン・・・1枚
干しぶどう・・・あれば好みで
塩コショウ・・・少々
マヨネーズ・・・好み
オリーブオイル・・・少々

作り方)

① かぼちゃは8ミリ厚、ベーコンは5ミリ厚、玉ねぎは薄切り。

② フライパンにオリーブオイルを敷き、全ての材料を弱火で炒める。

③ 全体に油が回ったら、蓋をする。
  ずっと弱火で時々返す。

④ かぼちゃが柔らかくなったらボウルに移し、塩コショウ。
  冷めたらマヨネーズで和える。
  マヨネーズは少な目が美味しい。 

by sarutobietthan | 2017-12-08 22:27 | レシピ

カリカリ大学芋

b0116313_21300625.jpg
材料)

さつまいも・・・1本300g

(砂糖・・大匙4 みりん・・大匙1 水・・大匙2 醤油・・好み)

作り方)

① さつまいもは食べやすい大きさに切り、水にさらす。

② 水気を切った①をきつね色になるまで、低温でじっくり揚げる。

③ 揚げている間にフライパンに()を入れて煮る。

④ ③の気泡が大→小→極小になったら火を止めて
  素早くさつまいもと絡める。

by sarutobietthan | 2017-12-08 22:18 | レシピ

ソース焼きそば

b0116313_21283677.jpg
材料)

 麺・・・2玉
 豚バラ薄切り・・・100g
 キャベツ・・・200g
 竹輪(薄切り)・・・2本
 天かす・・・大匙4
 とんかつソース・・・大匙1と半
 サラダ油・・・大匙1
 鰹節・青海苔・紅ショウガ
A(ウスターソース・・・大匙1、オイスターソース・・小匙1、だしの素・・大匙半)
 
作り方)

 ① フライパンに油を熱し中火で豚バラを炒め、キャベツ、竹輪を加える。

 ② キャベツがしんなりしたらAを入れ、汁けがなくなるまで炒める。
   麺もほぐしながら炒める。

 ③ 麺に油が回ったら、とんかつソースを入れざっと炒め天かすを加え完成。
   好みで鰹節、青海苔、紅ショウガを載せて。


by sarutobietthan | 2017-12-08 22:11 | レシピ

シチューの素はもう要らない。

b0116313_21290665.jpg
材料)4人分

 じゃがいも・・・2個
 玉ねぎ・・・1個
 人参・・・半分
 南瓜・・・1/4
 鶏肉・・・1枚
 パセリ
 小麦粉・・・大匙2強
 牛乳・・・300㏄
 水・・・200㏄
 コンソメ・・・2個
 塩コショウ

作り方)

 ① 野菜は全て角切り、鶏ももは一口大。

 ② 油を引いた鍋に鶏肉、野菜を塩コショウしてよく炒める。
   玉ねぎが透き通ってきたら火を止める。

 ③ 火を止めた鍋に小麦粉を振り入れ、火にかけずに野菜と混ぜる。

 ④ 全体に小麦粉が馴染んだら牛乳・水を入れ軽く混ぜる。
   コンソメを入れ再び火に掛ける。

 ⑤ とろみが付くまで混ぜ、弱火にして煮込む。
   塩コショウで味を調える。


by sarutobietthan | 2017-12-08 21:59 | レシピ

肉まん

b0116313_21305742.jpg
肉まん(8個分)

材料)皮

   強力粉・・・50g
   薄力粉・・・150g
   ドライイースト・・・大匙半
   ベーキングパウダー・・・大匙半
   砂糖・・・30g
   サラダ油・・・大匙半
   塩・・・少々

   具
 
   豚ひき肉・・・150g
   玉ねぎ・・・半分
   パン粉・・・大匙1と半
   ウェイパー・・・大匙半
   醤油・・・大匙1
   ごま油・・・大匙半
   砂糖・・・大匙半
   片栗粉・・・大匙半

作り方)

 ① ボウルを秤に載せ皮の材料を全て計り入れ、
   100㏄のぬるま湯を少しづつ入れ、捏ねる。
   イーストの塊が無くなったらOK。

 ② ①にラップをして室温で15分置く。

 ③ 玉ねぎをみじん切りにして、パン粉を混ぜる。

 ④ ③をボウルごと秤に載せ、他の材料を計りながら入れていく。
   混ぜて8個に分けて丸める。

 ⑤ 8個の皮を伸ばす。
   周りは薄く、中心はあまり伸ばさないでおく。

 ⑥ 8個に丸めた具を載せて包む。綴じ目に具が付かないようしっかり。

 ⑦ 蒸し器に湯を沸かし、クッキングシートを敷いて
   肉まんを離して並べる。
   中火で20分で出来上がり。


by sarutobietthan | 2017-12-08 21:49 | レシピ