<   2017年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

10月の料理教室。肉まん作りました。

b0116313_21583184.jpg
今回は、この季節にぴったりの肉まん作りです。
一人、8個作って持ち帰ります。
10人で8個なので、80個作ったのです。
b0116313_21563009.jpg
なので、具は挽肉1、5キロ玉ねぎのみじん切りは5個でした。
涙涙の玉ねぎ刻み。
おじちゃんが亡くなった時より涙が出た?
b0116313_21570008.jpg
この料理教室では珍しい光景。
計算機や、秤、タイマー使用です。
皆さん、マジです。
皮は、強力粉、薄力粉、ベーキングパウダー、ドライイースト使用です。
b0116313_21573078.jpg
こんな風に作ると、手際好いです。
b0116313_21580101.jpg
上下をくっつけて、左右をくっつけてぎゅっと閉じます。
b0116313_21560090.jpg
私は、4個の蒸し器の火の番です。
蒸したては、ピカピカムチムチです。
b0116313_21593290.jpg
隙間から肉汁が見えるでしょう?
我慢できなく、蒸したてを各自試食。
美味しい。。
お正月に、絶対作ろう!との声が。

それから、通常の料理教室です。
今回は、いつも繰り返し作るおかず。
b0116313_22000256.jpg
ルーは使わないシチュー。
野菜を炒めています。
北海道旅行に行った方のお土産の、かぼちゃとじゃが芋入り。
凄い量で、シチュー鍋2個できました。
b0116313_22003164.jpg
b0116313_22030129.jpg
b0116313_22010170.jpg
こちらは、デザートのカラメルりんごを作っています。
フライパンにバターと砂糖を溶かし、りんごを入れて煮ます。
b0116313_22013215.jpg
熱々の内に、バニラアイスを載せます。
なので、最初にデザートから食べました。
全員、無言。。
ただひたすら、頬張ります。
「幸せ。。」
続いて、お食事。
b0116313_22023187.jpg
ソース焼きそば。
付いてくる粉末のソースは使わずに、とんかつソース、ウスターソース
オイスターソースを使います。
具には、竹輪や天かす。
食べるにつれ、じわじわと美味しい。
粉末のソースの味は、もう飽きてるので新鮮で美味しいです。
b0116313_22020226.jpg
かぼちゃの炒めサラダ。
北海道の美味しいかぼちゃと、玉ねぎ、ベーコンを無水で
蒸し焼きにして塩コショウだけで味付け。
マヨネーズを少量使います。
干し葡萄も入れました。
かぼちゃの味が、濃厚でヘルシー。
b0116313_21590114.jpg
かぼちゃを煮て持って来てくれました。
北海道のデパートでは、6000円位で売られている品種です。
砂糖は、小匙1程度だそうですが甘くてホクホク。
煮て貰ったかぼちゃなんて、幸せだな。。

台風の最中の料理教室ですが、話題は親の介護。
皆さん、親と子供の間でどちらも大変。
殆どの方が、経験しているのでその苦労は解っています。
同じ苦労を、子供にはさせたくないと思っているのです。
そうだ、皆で姥捨て山を作って住もう!
このメンバーだったら、刺激があるので認知症にならないかも?

b0116313_21553034.jpg
皆で、美味しいものを作って暮らせるね。

今回も、集まった会費21000円をにゃんだ―ガードに送らせて貰います。
以前に比べて、負担をお掛けしています。
ささやかながら普通にこうして、皆で楽しく過ごせる時間を持てる事への
感謝の1部として使わせて貰います。

僅かであっても、誰かのためにという気持ちが大切で
それは自分の為でもあると思います。
その気持ちがあれば、きっと好いことがあるとまでは
言えないけど物凄く嫌なことは起こらないと思います。

私の勝手な言い訳ですが、いつも有難いと思っています。

by sarutobietthan | 2017-10-30 22:39 | 料理教室 | Comments(0)

ハトコさんのパン教室。セーグル・オ・フィグ。

b0116313_22524741.jpg
曇天の土曜日、ハトコさんのパン教室に行きました。
両親が居るのでお出かけは気が引けるのですが、教室と名前が付く
お出かけは出かけやすいのです。
別な世界に行くのは、心の洗濯。
b0116313_22464748.jpg
宇都宮は、茨城よりちょっと寒くストーブが心地よい暖かさ。
皆の後姿が、真剣。
b0116313_22471708.jpg
今日は、セーグル・オ・フィグという無花果の入ったライ麦パン。
生地にはマロンペーストがたっぷりの、贅沢なパンです。
b0116313_22474668.jpg
クープを入れました。
パンを焼いてる間の、ランチタイム。
本当に楽しみです。
b0116313_22484653.jpg
胡麻たっぷりのパン。
バター不使用ですが、もっちり美味しい。
b0116313_22514719.jpg
胡麻パンに合うように、手作りの栗のクリームと小豆。
b0116313_22491710.jpg
益子のかぼちゃのグラタン。
小ぶりのかぼちゃを二つに割ってます。
皮が薄くて、美味しいかぼちゃです。
かぼちゃはそのままなので、グラタンの味を濃くしたそうです。
とても美味しいので、自宅で作りたいです。
b0116313_22494716.jpg
林檎のクランブル。
私の作るクランブルは、ハトコさんのレシピですが自分のクランブルしか
食べたことが無いので初めて本物を食べます。
林檎も細かく切ってあり、クランブルも細かいので
私の作るものより、ずっと繊細な感じです。
私のは、ワイルドだわ。。
b0116313_22501751.jpg
食器を眺めるのも、また楽しい。
b0116313_22481760.jpg
小葱のサラダ。
小葱と、柿と梨のサラダです。
意外な組み合わせですが、これが合うのです。
最後にドレッシングを掛けると、びしゃびしゃになるので
最初にボウルに入れておくのだそうです。
好い事、教わりました。
b0116313_22504722.jpg
ミネストローネも、濃厚で野菜が甘くて温まる。。
b0116313_22511743.jpg
クランブルに、珈琲。
ほっこりする音楽に、ほんのり暖かな部屋で美味しいもの。
気の置けないおしゃべり。
もう、何も要りません。
硬くなった心が解けて、帰ったら優しい気持ちで料理が出来ます。
自分にも家族にも必要な時間だわ。。
b0116313_22521761.jpg
焼き立てのパンを早速、両親に食べて貰いました。
このパンも、初めてシリーズに入ります。


1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

by sarutobietthan | 2017-10-28 23:15 | 習い事 | Comments(0)

初めてのハッシュドビーフ。

b0116313_21255860.jpg
雑な盛り付けのハッシュドビーフですが。。
さて、両親の初めて食べたものシリーズ化決定しました。
娘が来るので、娘の好きなハッシュドビーフを作りました。
ナナパパは、デミグラスソースが苦手なので使用せずにカットトマト缶と
ケチャップ、ソースで味付けしました。
玉ねぎをじっくり炒め、薄切り牛肉に片栗粉を塗して炒め、きのこ類を入れ
トマト缶、コンソメ、水をシャトルシェフに入れ沸騰させ一晩放置。
牛肉の片栗粉がとろみを付けて、後はケチャップ、ソースまたは醤油で好みに。
サラサラしています。
さて、両親は食べられるか?
綺麗に完食でした。
b0116313_21260677.jpg
サラダはローストビーフ。
これも、娘宅用にも作りました。
何てったって、ローストビーフ用のお肉が安かった。
こちらは、いつもお正月に作って行くので初めてではありません。
b0116313_21262065.jpg
友達が、揚げたての竹輪の天ぷらを届けてくれました。
衣にシソの実の塩漬けが入ってるので、そのままで美味しい。。
パクパクつまみ食い。
帰宅して座らずに食事の用意を始め、作って作って。
大体できたら果物を剥いて、スムージーを作り。
ご飯をよそって、おかずを並べて食べて貰います。
それから、ナナの散歩。
私の夕食。
その、私の夕食のバックグラウンドミュージックは
父の「はぁ、辛い。。はぁ、苦しい。。はぁ、駄目だ。。」のリピート。
時々、血管がピキッとなって、ちゃぶ台があったらひっくり返したくなります。
仕事から帰って、ご飯を作って、座る暇も無いのに苦しい。。だって!
おかずは食べても、ご飯を残してバームクーヘンだって!
楽しいテレビの時間も、このBGMは流れてます。
もう、BGMだと思うことにしました。
b0116313_21271862.jpg
この日は、チキン南蛮。
これも、初めて食べたの。
b0116313_21252741.jpg
付け合わせに作ったのが、デリ風さつまいもと蓮根の甘酢。
だけど、チキン南蛮と味付けが被ってナナパパには不人気。
両親は、美味しいと食べていたのに。
片栗粉で、さつまいもも蓮根も揚げてあるのでサクサクです。
b0116313_21261368.jpg
ニラレバ。
b0116313_21253530.jpg
カレーうどんならぬ、カレー素麺。
お中元の素麺消費ですが、温かい素麺はとても美味しいのです。
b0116313_21250185.jpg
金平。
袋に入ってる出しの中身を出して、味付けするのが好きです。
b0116313_21244496.jpg
和風ロールキャベツ。
これも初めてだったかも?
父は思いがけず、綺麗に食べていました。
母は何でも食べますが、父は物凄くムラがあります。
b0116313_21243647.jpg
松茸ご飯。
これは、誰も大好き。
b0116313_21242028.jpg
豚バラ大根。
シャトルシェフで作ると、煮崩れしません。
b0116313_21242750.jpg
大根ときゅうり、人参、カニ缶のサラダ。
やけに、大根のメニューが続きます。
1本58円だったので2本も買いました。
b0116313_21240922.jpg
これは、この間作った肉まんの蒸す前。
にんにくみたいですね。
蒸すともちもち美味しくなるんだよ。。
b0116313_21245372.jpg
ナナは、こうして脱衣所の前で母がお風呂から出るのを待っています。
b0116313_21270944.jpg
出てくると。。
b0116313_21262731.jpg
パンチパーマの似合う母と、つるぴかの父といつもトリオです。

by sarutobietthan | 2017-10-26 22:00 | 料理 | Comments(6)

笠間の栗と言ったらマロンパフェ@海のふた

b0116313_22270391.jpg
台風の週末、貴重な休日引きこもっていたらおかしくなりそう。
土曜日は、じっと我慢。
色々、試作したり。コインランドリー通い。
ついには、換気扇掃除まで始めガス台の下まで掃除しました。
テレビを観ていると、タカアンドトシの番組で笠間のバスの旅。
結構、レアな場所を紹介しています。
笠間と言ったら、栗が日本一です。
もう、我慢できない!
日曜日は風雨の中、笠間の海のふたへ。
栗と言ったらマロンパフェよ。
家族のお昼ごはんを用意してきました。
自分は、食べずに我慢。
b0116313_22264568.jpg
ランチを友達と分けます、いえ、分けてくれました。
海老バジルピザが、美味しい。
b0116313_22265582.jpg
そしてこの美しいパフェ。
気が済みました。。。
満足。
オーナーとのおしゃべりも、愉しい。

11月にドン・カジョンさんがお店にみえるので、その準備で忙しいのです。
でも、ウキウキドキドキもしてる。
お客さんや仲間、お姉さんも色々準備してるんです。
お楽しみに。
午前中、肉まんと林檎のクランブルを作ったので
b0116313_22272182.jpg
b0116313_22271565.jpg
b0116313_22272881.jpg
友人とオーナーに、味見に持参しました。
2人共美味しいと、お墨付きを貰ったので
肉まんは今月の料理教室で作ろうと思います。
美味しいものを食べて、おしゃべりして、笑って
やっと心も休息しました。
いつ、来ても楽しいな。

b0116313_22273640.jpg
b0116313_22274425.jpg
雨続きで、景色も季節も分からなくなってるけど
お庭では柿がなっていたり、木の葉も色づいてます。
b0116313_22275587.jpg
多肉も、素敵になってます。
b0116313_22280485.jpg
いつも、娘がこちらのオーナーを歩くパワースポットと言うのですが
美輪さんが、ぴったりの言葉を言ってました。
私も、しかめっ面に気を付けて笑顔!


1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

by sarutobietthan | 2017-10-24 22:45 | おでかけ | Comments(2)

初めてのグラタン。

b0116313_20482941.jpg
台風の影響で、連日の雨。
昨日は、コインランドリーに行きましたが激混みです。
乾燥機に入れるのに、かなり待ちます。
洗濯ものをたたむときは、目立たない処に行きます。
だって、ラクダのももひきやでっかいパンツをたたんでる人なんて
私くらいですよね。
両親の身ぐるみ剥がして洗濯するので、凄い量の洗濯ものです。

そして、わが市は市長選もあるので期日前投票で市役所も大混雑。


究極のグラタンのレシピで、グラタンを焼きました。
これは、20年前くらいに教わったレシピですが
今でも大活躍です。
母は、海老が好きなので海老グラタン。
熱々で、食べてねと出します。
母は、美味しいと食べていましたが父はグラタンを食べたことが
無かったそうで、勧めてやっと口にしたのですが綺麗に完食。
初めて食べたグラタンが、美味しかったのかな。。
それを思うと、まだまだ食べたことが無いものが沢山あるんだろうな。。
b0116313_20483814.jpg
松茸のお吸い物で作った、茶わん蒸し。
夕方、急いで作るので具はありません。
b0116313_20484580.jpg
かぼちゃのサラダ。
かぼちゃ、玉ねぎ、ベーコン、胡桃をフライパンで蓋をして
弱火でずっと蒸すのでマヨネーズも少量、水っぽくならないので
濃厚で美味しいです。
b0116313_20485588.jpg
ナナは、相変わらず母にべったり。
b0116313_20495908.jpg
ご飯を食べてる時も、ぴったりくっついてます。
b0116313_20500932.jpg
b0116313_20491879.jpg
母が、自宅で育てた青パパイヤ。
酵素がたっぷりで、栄養が沢山。
b0116313_20492851.jpg
サラダも向いてますが、金平にしてみました。
b0116313_20493851.jpg
寒い日は、豚汁。
シャトルシェフが活躍する季節です。
b0116313_20503742.jpg
この日は、餃子。
テレビで観ると、すぐ食べたくなります。
b0116313_20511861.jpg
友達から届いたあんパン。
イングリッシュマフィン風で、カリッとしたパン生地。
b0116313_20513564.jpg
お嫁ちゃんちのシルクスイートで、大学芋。
b0116313_20512760.jpg
母が新聞を読んでいても、朝はこうやって
ぴったりくっついています。
b0116313_20520172.jpg
b0116313_20520812.jpg
どや顔で、見てます。。
b0116313_20514538.jpg
雨で庭仕事が出来ない母に、本を見せました。
テレビで観て知っていたようで、見入ってました。
b0116313_20522003.jpg
この日は、白菜があったので久しぶりに中華丼。
あんかけは、温まるものね。
b0116313_20522921.jpg
こちらに味噌汁、納豆を付けて、朝、昼兼用におかずを作ります。
酵素シップを用意したり、夕方は必ず林檎、人参、パイナップル、葡萄等の
スムージーを作ります。
正直、夕方も座っている暇も無く片付けが終わるまでに足がかたまるのですが
それでも、いつまで出来るか分からないので。

こうして、実の両親の世話を出来るのは幸せなのだと思います。
お風呂に入れるのに、ナナパパは急いで帰って来るし。
母の身体を拭いてると、まだ、ばあが寝たきりにならなかった頃
ナナパパと娘と3人で毎日お風呂に入れていたころを思い出します。

食事の用意も、母は大変だからと心配しますが
寝たきりだったばあに、少しでも美味しいものを食べさせたいと
作っていたので苦には、なりません。
ばあのご飯を作っていた時は、老人ホームで短期間厨房で働いた経験が
凄く役に立ちました。

今までやってきた事の、積み重ねが今の自分を作ってるのだなと
思います。
義理の親に仕えてきたこともあったので、今を苦痛に思うことは無いのです。
その時は、気が付きもしなかった事ですが。
b0116313_20515333.jpg
母が、起きてくるまでこうして待っています。
母が来ると、仰向けになって手でおいでおいでして尻尾を振ります。
その姿を見ると、父は可笑しくて声を出して笑います。
唯一、父を笑わせるのはナナだけなんです。

by sarutobietthan | 2017-10-22 21:36 | 料理 | Comments(2)

雨の預かり保育。

先週の日曜日は、孫たちの預かり保育でした。
送迎もします。
高速で、お迎えに。
長雨で、外には行けません。
シルバニアファミリーで遊んだり、YouTubeを見たり。
大体、お昼はラーメンかカレーが定番。
b0116313_21565025.jpg
ラージャでバターチキンカレーを、テイクアウト。
b0116313_21570660.jpg
性格が出ます。
ここちゃんは、食べる前にご飯とカレーを全部よく混ぜて
食べます。
b0116313_21565965.jpg
この日も、沢山食べました。
私もキーマカレー。私にとっては薬膳です。
ナナパパも、5段階あるうちの4番目に辛いキーマカレー。
さらっとしているので、食べられるそうです。
老夫婦は、昼、夜2回に分けて充分です。
b0116313_21573201.jpg
ここちゃんが、YouTubeの小さいキッチンを見ていました。
b0116313_21574348.jpg
b0116313_21575885.jpg
とっても可愛くて、私も夢中で観ます。
b0116313_21582063.jpg
欲しくなっちゃう。。
b0116313_21572545.jpg
お守りをしながら、シャトルシェフでおでんを煮ます。
4ℓのお鍋一杯煮ると、お嫁ちゃんち、娘、我が家と3軒分出来ます。
b0116313_21584281.jpg
おさつチップも、お土産用に作ります。
b0116313_21583429.jpg
3娘の微妙な距離感。

b0116313_21582877.jpg
b0116313_21593443.jpg
お嫁ちゃんのお母さんの、お勧め牛蒡の味噌漬けを
作ってみました。
あ、お母さんの出たテレビもYouTubeで観ることが出来ます。
「よじごじ 長野君 牛蒡特集」で検索すると出ます。
あれから、牛蒡を注文いただき今回預かって来て配達しました。
美味しいと喜んで貰えました。
孫たちを送って行くと、美味しいお土産を頂きました。
b0116313_21585114.jpg
お嫁ちゃんのお友達がやっているケーキ屋さんの、パフェとゼリー。
美味しい。。
b0116313_21591500.jpg
金沢の羽二重餅。
b0116313_21585882.jpg
お嫁ちゃんちの親戚の焼き芋。
豪華な箱に、1、5キロのシルクスイートの焼き芋が入ってます。
鉾田の鹿田にある、鹿吉という焼き芋やさんです。
b0116313_21590776.jpg
蜜がたっぷりで、いくらでも食べられます。
ちょうど、この夜から両親が戻って来たので
美味しいものを沢山食べることが出来ました。

孫たちが帰って寂しくなるところだけど、忙しくなります。
前回、帰った後はナナパパも私もほっとしたような
気が抜けてしまったような、それでも大丈夫なのか心配だったり
複雑な気持ちでしたが
大変でも、身近にいて手助けしているほうが気が楽だなと感じています。
もう、しばらく我が家でショートステイです。


1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。

by sarutobietthan | 2017-10-20 22:26 | | Comments(4)

カーンの台所へ。無花果のケーキ。

土曜日の自由時間、つくばのカーンの台所へ。
どうしても食べたいものが、ありました。
b0116313_23311747.jpg
まずは、コーンスープ。
甘くて美味しい。。
b0116313_23312712.jpg
サラダは、シルクスィートと紫玉ねぎの上には
食用菊が乗って綺麗です。
b0116313_23313563.jpg
この日のカレーは、豚肉とカボチャ、さつまいも、金時豆のカレー。
ナンと五穀米。
b0116313_23314470.jpg
海老のパスタ。
どちらも食べたいので、友達と分けっこ。
b0116313_23315511.jpg
カレーと甘い野菜と豚肉が、合います。
どちらも美味しく、綺麗に食べました。
そして、どうしても食べたかった無花果のケーキ。
b0116313_23321302.jpg
こちらの庭に、無花果の木が3本あり
沢山なっています。自家製。
ケーキの間には、無花果を甘露煮がサンドされ
贅沢なケーキです。
スポンジも柔らかく、幸せ。

友達とゆっくり、美味しいものを食べたのが
久しぶりだったのでやっぱりこんな時間は大事だよねって
再確認。

お天気も悪かったので、オーナーとおしゃべりできました。
これからは、笠間の栗でモンブランが登場するそうです。
楽しみ。。

b0116313_23322290.jpg
1階から2階のベランダまで登って来た西洋朝顔。
1本なのに2色咲いてます。
種はできないそうなので、ランナーを切ってくれました。
帰ったら、植えてみよう。
まだまだ、花を楽しめそうです。

b0116313_23323193.jpg
ナナパパには、お土産のマルゲリータ。
バジルの季節もそろそろ終わりそうです。
筑波山も、紅葉の季節を迎えますね。
楽しい自由時間でした。
1日しかないと、本当にしたいことを凝縮できます。

by sarutobietthan | 2017-10-17 22:34 | おでかけ | Comments(6)

春雨サラダ。


b0116313_22374172.jpg

春雨サラダ。
これは、味付けしたたれで春雨を煮て作ります。
最後にラー油を入れたら、ピリ辛で美味しく好評でした。

材料)
春雨・・・80g
人参・・・1本
きゅうり・・・1本
ハム・・・5枚
カイワレ、ブルッコリースプラウト、コーン等
A(水・・・200㏄、酢・・・大匙5、醤油・・・大匙3、砂糖・・・大匙1)
ごま油・・・大さじ1、胡麻、ラー油

作り方)
①人参、きゅうり、ハムは細切り。

②Aを鍋に入れ、人参を先に入れ次に春雨も入れ
 汁気が少し残るまで中火で煮る。
 沸騰して2分で火を止めハムを入れる。
  
③冷めたらきゅうり、カイワレ、コーン等好みの具を入れ
 ごま油大さじ1、胡麻を混ぜる。
 ラー油で味を好みにする。


by sarutobietthan | 2017-10-15 15:04 | レシピ

秋の庭。

b0116313_22573689.jpg
今朝は冷え込みました。
そろそろ、衣替えしないとね。
まだ、夏の肌掛け1枚で丸まって寝ています。
ウインターコスモスが咲き始まりました。
b0116313_22574751.jpg
フラワーガールも、頑張っています。
花にとっては、いい季節です。
b0116313_22571683.jpg
師匠から貰った大文字草も、咲きました。
b0116313_22563864.jpg
b0116313_22584500.jpg
やっと、咲き始まりました。
春からずっと、待っていたの。
b0116313_22565084.jpg
b0116313_22570601.jpg
母の撒いた葉牡丹かビオラ?
種を撒くのも愉しみです。
この間、りんご園で買って来たりんごでクランブル。
b0116313_22580894.jpg
b0116313_22575889.jpg
冬の楽しみです。
b0116313_22582369.jpg
小豆と栗。
何にしようか?
b0116313_22590826.jpg
剥いた栗は砂糖をまぶしてジップロックに
入れて冷凍します。
茹でても色が黄色く、綺麗になります。
カチカチにならないので使いやすい。
b0116313_22594886.jpg
茹でてからお米に載せて炊きます。
b0116313_22595711.jpg
かぼちゃも切ってみます。
b0116313_23000404.jpg
菜箸を刺して
b0116313_23001273.jpg
抜けないので切り目を入れると
簡単に割れます。
b0116313_23002257.jpg
かぼちゃプリンを、沢山作りました。
お嫁ちゃんちで、美味しい秋ナスを貰ったので
b0116313_22583335.jpg
久し振りに茄子のパスタ。
粉チーズをかけて、頂ます。
そして、今日は娘が来るので
b0116313_23012302.jpg
お嫁ちゃんのお母さんのお勧め。
牛蒡の味噌漬け。
ラップに包んで置きます。
b0116313_23013342.jpg
朝、早く起きて
ほうれん草の胡麻和え、卵焼き、焼き鮭、柿のサラダを
持たせるのに作って置きます。
喜んで、持って行きました。

日曜日は、孫たちの預かり保育。
そして夕方から、両親が暫く居ます。
明日の土曜日だけが、自由時間!
さあて、何をしようか?


1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。


by sarutobietthan | 2017-10-13 23:20 | 日常 | Comments(4)

ごぼうクィーン。

b0116313_22362356.jpg
今日は、お嫁ちゃんのお母さんが出演した
テレビの放映日でした。
テレビ東京のよじごじです。
ごぼうの特集で、お嫁ちゃんちの牛蒡畑に虻ちゃんが
来ました。



b0116313_22365629.jpg
名前もばっちり。
放映中も江沼さんちの牛蒡と宣伝してくれてました。
b0116313_22364756.jpg
虻ちゃんが牛蒡を抜いたり、牛蒡料理をしました。
b0116313_22363103.jpg
採れたての牛蒡は真っ白。
お勧めのレシピは、生の牛蒡を味噌に漬けるだけ。
採れたてを30分味噌に漬けて、切って食べるだけ。
売ってるものだったら、1日漬けます。
後、牛蒡の焼いたもの。
網で拍子切りの牛蒡を焼いて、ポン酢やマヨネーズを
付けて食べます。
どちらも、美味しそうでした。
牛蒡の皮は栄養たっぷりなので剥かずに、洗うだけ。
ポリフェノールたっぷりなので、美肌効果もあります。
牛蒡を浸して置き、水が黒くなるのはアクではないので
酢水などに浸ける必要も無いそうです。
b0116313_22363877.jpg
私の友達も、お嫁ちゃんちの牛蒡は白くて柔らかくて
美味しいといつも喜んでくれます。
早速、味噌漬けにしてみよう。
随分、長く放映していてお母さんは自然に話して可愛かったよ。
これで、牛蒡の売り上げアップするといいですね。
群馬のたけのこ王に対抗して、お母さん茨城の牛蒡クイーンと
呼ばれるよう頑張ってくださいね。
ご近所のカミナリを追い越す勢いですよ!

さて、我が家は両親が月曜日に次の工事が始まるまで実家に
戻っています。
ナナは1日、泣いていました。
夕べも、寝る前に和室に見に行ってました。
母が、トイレから出るまでトイレの前で待ってる忠犬になりました。
お隣の師匠が、手作りの切り干し大根で煮物を作って来てくれて。
赤福を食べさせてと友達が、持って来てくれました。
友達が八郷の柿を、持って来てくれたり。
黒い柿、中も黒いのだそうです。

子育てするときも、色んな人のお世話になりましたが
親が来てる時も、皆さんの優しさに嬉しくなります。
茨城、やっぱりいいとこだっぺ。
b0116313_22534237.jpg
b0116313_22533146.jpg
b0116313_22542123.jpg

by sarutobietthan | 2017-10-11 22:54 | 日常 | Comments(3)