<   2017年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

お茶漬けの素で作る炒飯。

b0116313_21501242.jpg
今晩は、夕べCOOKPADで見つけた茶漬けの素で作る炒飯を作りました。
何しろ具が要らないので、まな板要らず。
フライパンにサラダ油とごま油を、半々に入れ温め溶き卵1個を流します。
そこにご飯150gを入れ、良く混ぜます。
何の種類でもかなわないので、お茶漬けの素を一袋入れます。
良く混ぜて、鍋肌から醤油を回し焦がします。
これで、出来上がり。
アラレがサクサク美味しいです。
b0116313_21504308.jpg
ゴーヤを貰ったので、佃煮を作ります。
ゴーヤも、もう少しで終わりですね。。
b0116313_21521933.jpg
酵素シロップが無くなってしまったので、梨、メロン、レモンで作りました。
b0116313_21525505.jpg
メロンは、お盆にお供えしたもの。
出来上がりが、楽しみ。。

夕べは、母の病院に行きました。
87歳の父が80歳の母に付き添っているので、老老介護です。
母は家にいる父が心配。
父は、家に居ても母が心配。
お互いに、2人でいると安心なんです。

でも、父が突然
「明日の朝、この病院で二人で死んでいたらいいな。」と言います。
「そんなの、忙しくて困るわ。」と、私。
「そんな都合のいい話、無いわ。」と、母。
いつもは、明日死ぬかもしれないと口癖のように言ってる父でしたが
母の手術で自分が残されるかも知れないと、恐怖を感じたのでしょう。

2人でいると、見た目どっちが患者か分かりません。

それでも、休みの娘が体を拭いたり着替えをしてくれたので
母は気持ちよさそうにしていました。
そういえば、ここまで来たら娘の花嫁姿は見たいと言ってたな。。

帰りが遅くなってしまったので、狙い通りラージャでカレーのテイクアウト。
b0116313_21514310.jpg
今回は、ピザナンも頼んでみました。
具材がたっぷりで、ピリ辛で美味しい。
b0116313_21511357.jpg
大好きなチャオミンも。
野菜がたっぷり。
b0116313_21532490.jpg
キーマカレー。
カレーで英気を養ったので、しばらくは元気だぞ。

by sarutobietthan | 2017-08-30 22:47 | 料理 | Comments(2)

我家。

b0116313_23115141.jpg
母が訳の分からない事を言った夜、吐き続けていたそうで
翌朝、絶食になりレントゲンを撮ると腸閉塞になりかけていました。
私が病室に行くと、グーグー眠っています。
眠ることも大事だけど、時間が経ったら上体を起こしていないと
腸の動きが悪くなるそうです。

呼びかけ、身体を揺すって起こします。
父は、可哀想でそれが出来ないと言います。
母の眠っている顔が、ピグモンにそっくりで笑ってしまいました。


なるべく起きて、話をするようにします。
今日は、娘が行ったら院内を歩いたそうです。
色々はあるけれど、いい方に向かっているようです。

病院から帰って、ナナを抱っこしたり、庭の花を眺めると
ほっとします。
やっぱり、自分の家が世界で1番落ち着く場所です。



b0116313_23111348.jpg


b0116313_23110549.jpg

b0116313_23104781.jpg

昨日は、娘が来たので大好きな牛肉と牛蒡の甘辛混ぜご飯を作りました。
b0116313_23122044.jpg
きゅうりを貰ったので、無限キュウリ。
b0116313_23120260.jpg
その前に作って置いたローストビーフも、もりもり食べていました。
b0116313_23113130.jpg
そして、今シーズン初の大学芋。

b0116313_23112292.jpg
今晩はmomoちゃんの、厚切りロースのめちゃうま玉ねぎソースを作りました。
b0116313_23121249.jpg
玉ねぎが甘くて、にんにくが効いて美味しいです。
もりもり食べて、母の退院に備えます。


1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。

by sarutobietthan | 2017-08-28 23:24 | 料理 | Comments(6)

母の手術。

b0116313_22233159.jpg
金曜日は、母の手術の日でした。
お盆中にも検査があり、至急手術をすることになりました。
私と同様、臆病なのでその心労は大変な物だったでしょう。
幸い、娘が顔を出しに行ったり入院前日にはおへそも
お掃除してあげられました。

b0116313_22231399.jpg
手術は予定よりも大手術になり、病状も予想を超えるものでした。
後は、母の身体の回復を待ち元の生活ができるのを待ちます。
私も、手術の日まで何も手に着きませんでした。


b0116313_22232287.jpg
母は、80歳。
野際陽子さんよりも年下だったのね。
環境の変化で認知の症状が出ないか、心配でした。
術後、応答もしっかりしていたので娘とも安心しました。
b0116313_22230239.jpg
そして、今朝病院に行くと、いつもと人相の違う母が車いすに乗っています。
HCUから元の病室に入ることを拒否して、手すりにつかまって動かない様です。
看護師さんが、付きっきりでいてくれました。
どうやら、看護師さんが悪い人で何処かに連れて行かれると思い込んでいるようです。
確か、ばあが手術した時もそんなことがありました。
じいが、凄く悪い人で罵声を浴びせ、昼夜逆転してしまい夜は病院を徘徊する事が
暫くありました。

母が、看護師さんに悪態をつく姿を見て驚くのと哀しいので、涙がこぼれてしまいました。
看護師さんは、
「驚かせてごめんなさいね。
私の母も最近、手術をして同じようになりましたが2、3日ですので
様子を見てくださいね。」と、言ってくれました。
こんな時の、看護師さんの言葉は何よりも有難いです。


b0116313_22235064.jpg
この後、父や弟のお嫁さんが来て少し安心したようで、個室に移りベットで休ませました。
朝よりは、随分落ち着き安心しましたが高齢の父が夜は付きそいます。
お互いに、それが1番良いみたいなのですが。。

b0116313_23144400.jpg
夕方、家に戻ると姪っ子がパン教室で焼いてきたパンを届けてくれました。
美味しく、頂いたよ。



b0116313_23141410.jpg
何日か前のひよっこで、
宗男さんが
「誠実に生きていても、悲しいことはある日突然降ってくる。
 救うのは、人だ。
 救われたら救い返す。
 それで世界は正常に回っていく」
と、言っていたのです。
看護師さんの言葉に、姪っ子に、心配してくれる友達に、
本当に人に救われるのだなと思いました。

娘や、ナナパパに後少し優しくします。




by sarutobietthan | 2017-08-26 23:16 | 出来事 | Comments(4)

美味しいものを食べる日。ラージャのカレー。

b0116313_22054538.jpg
美味しいランチを食べた夜は、まさかのラージャのカレーをテイクアウト。
娘が来たので、カレー!という事に。
テイクアウトが出来るまで、カウンターでアイスチャイとラッシーを頂ます。
チャイも飲み易く、美味しい。。
b0116313_22061672.jpg
娘は、バターチキンカレーがお気に入り。
b0116313_22064576.jpg
ナナは、ナンが欲しくて。。

b0116313_22071544.jpg
離れません。。
この日は、昼間友達から貰った手作りのお菓子や、
b0116313_22074573.jpg


b0116313_22081508.jpg
キッチンスロープで買ったジャム、
b0116313_22084506.jpg
パンも沢山あり、うきうき気分。


b0116313_22175036.jpg
友達が作って来てくれた、酵素シロップ。
柑橘のさっぱりした美味しさ。

b0116313_22194984.jpg
フォカッチャも焼いて来てくれたので、翌日はサンドにしたよ。


b0116313_22182031.jpg
美味しい立派な梨が届いたので、こちらで酵素シロップを作ってみよう。
皆さま、いつもご馳走様です。
テーブルの袋を開けると、ここちゃんからの手紙。

b0116313_22185088.jpg
こはるちゃんの絵も、出てきました。
b0116313_22191923.jpg
嬉しい置き土産です。
あ、ウインクしてる。。





by sarutobietthan | 2017-08-23 22:24 | 日常 | Comments(4)

美味しいものを食べる日。キッチンスロープへ。 oishii

昨日は、夏休み最後の日。
休みが長くて、返って疲れてしまいそうでした。

b0116313_21301658.jpg
休みの間、カフェに行ってませんでした。
もう、限界で友達に付き合ってもらい益子のキッチンスロープへ。
ランチメニューを、悩んで悩んでサンドイッチセットに。


b0116313_21295040.jpg
2人だったので、窓際の席。
カプレーゼ風ホットサンド。
バジルとトマトとチェダーチーズ、間違いないです。
鹿嶋産砂丘じゃがいものタラモサラダ。
さっぱりピクルス。
芳賀産かぼちゃの冷たいポタージュ。


b0116313_21293657.jpg
メニューだけでも、ワクワクするでしょ。


b0116313_21295886.jpg
飲み物はピンクグレープフルーツジュース。
このコップが、可愛い。


b0116313_21300713.jpg
友達は、赤ぶどうジュース。

b0116313_21302582.jpg
ネクタリンのチーズケーキ。
手前は、ルバーブのジャム。
こんな綺麗なルバーブのジャム、見た事ありません。


b0116313_21303359.jpg
食べるのが勿体ないけど。。
b0116313_21304083.jpg
綺麗。。

私は、参加できなかったけど20年ぶりに中学校の同窓会があり
その様子を教えてもらい、懐かしい。
皆、どんな風になってるんだろな?
逢えば、〇〇ちゃんって出るんだろうな。。
3年後に、再び還暦の同窓会の予定らしいので楽しみ。。
てか、怖いかも。。

今日から、普通の仕事に戻り忙しくして元気です。

1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。

by sarutobietthan | 2017-08-21 21:47 | 栃木のおでかけ | Comments(2)

いのち愛おしむ、人生キッチン。

b0116313_22343583.jpg
ずっと、読みたかった本を買って来ました。
92歳で現役の料理研究家のタミ先生の本。
今でも、料理教室をしています。
命を養う食べ方。
老いる暇をつくらない。
お金で買えないものを選ぶ。
こちらは、物の価値観の話でタミ先生の欲しいものは宝石よりも古い梅干し。
ブランドのバックよりも重い鉄鍋。
鍋は美味しいものを何度も作って、家族を楽しませる。
鍋がくれるのは一生の幸せで、その喜びはずっと心に残る。
素敵な事が沢山、書いてあります。

本の裏側に
迷いや悩みがある時も、この本を開いてみてください。
ふと、心に触れるタミ先生のほんとうの言葉が
生きる力につながりお守りになるはずですよ。と、書いてあります。

実は、お盆が終わった翌日から実家の母の病院通いです。
検査の結果、大きな病気が見つかり至急手術をすることになり
その準備をしています。
母は手術がショックで、何が何だか分からない状態。
私も、人一倍病院が苦手。
それでも、私がしっかりしなければと気をはっています。

なので家に帰れば、ぼーっとして何も出来ない状態でした。
ナナパパが帰宅する直前に、やっと掃除を始め夕食の準備をする。
居ないよりは、居て良かったナナパパ。

この本を読んで、やはり身体を作るのは食べ物だと思い返し
今日は、母が美味しいと言っていたゴーヤの佃煮を1キロ煮て
さっぱり食べられる春雨サラダを、ボウル一杯に作って持って行きました。
何故だか、料理をして手を動かしている時は心は穏やかに落ち着くのです。
料理のあるお蔭で、何とか動いていられます。

b0116313_22333375.jpg
今夜は、お嫁ちゃんちの黒楽という肉厚の茄子とピーマンを
焼いてポン酢で食べました。
終わりのトウモロコシの甘い事。
生産した方への感謝も忘れずに、いただきます。

今日は、嬉しいお便りも届きました。
b0116313_22355498.jpg
素敵な絵葉書。

そして、出産祝いをベスママさん姉妹にお願いした品も。


b0116313_22365477.jpg
素敵にラッピングして届きました。
ハンドメイドのおくるみと、マザースバックです。
お名前の刺繍まで。。
b0116313_22372458.jpg
おまけに、便利なものまでありがとうございます。

ご仏前の品を整理していたら
b0116313_22375482.jpg
こんな素敵な、お茶を頂いてました。
早速、頂ます。

娘の青森土産も、やっと出しました。
b0116313_22382571.jpg


b0116313_22385472.jpg
日本酒はお盆のカレーパーティーで、飲んでしまいました。
青森では、ねぶただけでなく

b0116313_22392469.jpg
大間の綺麗な海まで満喫してきたそうです。
青森の海って、こんなに綺麗なんですね。

次々と、色んな事が怒り
その前に起きた辛い事、哀しい事を思い返している暇も
無くなってしまうのです。
そうして、辛い事哀しい事を人間て乗り越えていくのでしょうね。






by sarutobietthan | 2017-08-19 23:53 | 日常 | Comments(4)

お盆の覚書。

脳は凄いですね。
お盆が終わった今朝は、身体に指令を出さないので
お弁当を作ってから体中が痛くて、動けません。。
気力は体を動かしてくれるのですね。
b0116313_22125254.jpg
玄関に飾ったお迎えのアレンジメント。
b0116313_22231351.jpg
ばあの好きな色で、まとめてもらいました。
                     クレマチス。
b0116313_22232594.jpg

                 トルコキキョウ。
b0116313_22233586.jpg

                ナツハゼの実。

b0116313_22420709.jpg
上の写真で、開いてなかったクレマチスが今日開いてました。


b0116313_22261812.jpg
                 涼し気な穂。


b0116313_22263992.jpg
                 祭壇には、こちらのアレンジメント。
                 百合の香が、とても良かったです。
b0116313_22262945.jpg
祭壇の1番上に遺影、2番目にお供え物、金花は1輪。
経机を手前に置きます。
後ろに掛け軸を下げたお宅もありました。
ご主人の新盆の友人宅では、ご主人愛用の焼き物の灰皿に
キキョウを生けてありました。
b0116313_22264885.jpg
そして、お客様に座って貰うテーブルにこうして用意しておくと
その席に座って貰え、コースターを用意せずに済みお茶菓子を包んで
持ち帰って貰えます。
テーブルを拭かなくて済みます。
新盆の友人宅で使用していて、素敵と褒めたら余計にあるからと
100枚も貰って来ました。
これは、中々いいですよね。
b0116313_22463975.jpg
これは、わらび餅。
こうして、バットに作り冷やして置きます。
小さく切って、きな粉を塗し器に入れ黒蜜を掛けて出しました。
重ねて、冷蔵庫に入れて置けるのでかさばらず場所を取りません。
とても、好評でした。
昨日、作ったのは山菜おこわ。

b0116313_22501660.jpg
味噌牛蒡。
b0116313_22502842.jpg


b0116313_22503836.jpg

人参とじゃが芋の金平。

夜には、もう何も作る気が無く韓国ドラマでよく見る辛ラーメン。
ナナパパが韓国ドラマを見始まって、鍋ごと食べてるシーンが出てくるので
食べたくなりました。
ラーメンに、カレールー、チーズ、卵を入れると美味しいと書いてあったので
作ってみました。 
                 
b0116313_22533362.jpg

忙しいお盆も、癒されるアレンジとお気に入りのエプロンを着て
なんとか過ごす事ができました。

b0116313_22211209.jpg
1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。

by sarutobietthan | 2017-08-17 22:21 | 出来事 | Comments(0)

かぼちゃプリンと、塩から揚げ。

いよいよ、お盆も後1日です。
お客さんに出すわらび餅を、お嫁ちゃんと沢山作って出しました。
勿論、手作りと言うと好評です。
昨日、帰るときにお土産に持って行ってもらいました。
今日は、大きなかぼちゃでプリンを作りました。


b0116313_22042223.jpg
レシピの分量からも、濃厚なのが解ります。
今日も涼しかったので、オーブンは使用OK!
かぼちゃ・・・皮無しで500g
生クリーム・・・200㏄
牛乳・・・200㏄
全卵・・・2個
卵黄・・・1個
砂糖・・・100g
カラメルは、砂糖100g、水大さじ1で作ります。

オーブンは予熱180℃。
カラメルを作って、型に流す。
かぼちゃは小さく切って、レンジで柔らかくする。
ミキサーに残りの材料と、かぼちゃが熱いうちに入れ滑らかにする。
型に流し、オーブンで湯煎焼き。
180℃で50分焼く。

甘すぎず、濃厚で美味しいです。
b0116313_22043079.jpg
お嫁ちゃんちから届いた、おおものと言うトウモロコシで
コーンスープを作りました。
塩コショウは入れず、コンソメを少々。
甘くて美味しい。
b0116313_22043806.jpg
人参も頂いたので、キャロットラぺ。
得意のらっきょう酢と、粒マスタードで和えるだけです。

b0116313_22044569.jpg
こちらは、塩から揚げ。
今回は、モモ肉で作りましたがむね肉でも柔らかく出来ます。
鶏肉600gを、一口大に切り
酒・・・大匙1
塩・・・小匙1
砂糖・・・小匙1
マヨネーズ・・・大匙1
ちゅ-ぶにんにく・・・1センチ
生姜・・・小匙半
胡椒・・・少々
上記の調味料を揉みこみます。
10分以上置きます。
そこに片栗粉大さじ7程加え、お箸で混ぜ少々置いてから
揚げます。
今の時期、さっぱり柔らかく美味しいです。



b0116313_22051816.jpg
浸けて置いたカレー粉の手羽も、オーブンで焼きました。

b0116313_22051013.jpg
買って置いたピザ生地で、バジルピザ。

お客さんに出して特に好評だったのは、ゴーヤの佃煮とミニトマトのマリネ
かぼちゃの煮物でした。
午前中から指がふやけたり、ふくらはぎがパンパンですが
1日中、色々作れるのが楽しいお盆です。


by sarutobietthan | 2017-08-15 22:30 | 料理 | Comments(0)

新盆に伝説が一つ出来ました。

さて、新盆の初日の夕飯はスポンサーのご馳走で
近所の美味しいインドカレーのテイクアウトです。
3家族、総勢12名の希望のメニューを
姪っ子、お嫁ちゃん、娘の女子たちで買いに行きました。

それと言うのも、本当にイケメンがいるかの確認も含めて。
3人の公認を得られました。
イケメン確定です。
b0116313_21561132.jpg
こはるちゃんの、いただきますの合図で食べます。
b0116313_21550968.jpg
大人も、いただきます。
b0116313_21554102.jpg
こはるちゃんも、ここちゃんもサフランライスがとても気に入り
何回もお替りです。
バターチキンカレーは、甘みがあり子供でもパクパク。
b0116313_21554927.jpg
いつもは、食の細いここちゃんがモリモリ食べるのが嬉しいです。
テレビを観ていたら、川田アナウンサーがスキップが出来なく
一同、大爆笑。
義姉が「笑っているけど、本当にスキップができるかやってみよう。」
と、言いだし一人づつスキップをしてみることに。。
甥っ子、合格。
娘、合格。
私、重そうだけど合格。
お嫁ちゃん、上手に合格。
そして、息子の番です。
元々、息子は背が大きいのです。
皆、短い距離をスキップしたのですが
何を自慢したかったのか、2間をスキップして抜けようとしました。
和室の鴨居って、低いの知ってますか?
背が高い上に鴨居のところで、思いっきり跳ね上がったのです。
鴨居が一瞬、びよーんと揺れたそうです。
息子は、スキップして思いっきり頭を鴨居に打ち付け倒れ
痛くて涙を流しています。
「救急車を、呼ぼうか。。」
一同、唖然とした後涙を流し、お腹を抱えて笑い転げます。
私も、腹筋が切れるほど笑いました。
メンバー中、看護師が4名。
息子が大丈夫と起きたので、事なきとなりましたが。。
もう、スキップと聞いただけでも思い出して笑えます。
新しい伝説。
今朝は、朝からここちゃんがお手伝い。
b0116313_21562082.jpg
ミニトマトのマリネを作るのに、湯むきをしてくれました。
b0116313_21562871.jpg
空き箱で、段ボールハウスを作ったり。
b0116313_21565381.jpg
チョコバナナを、皆に作ってくれました。
今日のお昼は、お嫁ちゃんちのおおものと言うトウモロコシで
焦がし醤油のトウモロコシピラフ。
バターと胡椒と焦がし醤油が効いて、大人にも好評。
こはるちゃんにも好評で、何回もお替りをしていました。



b0116313_21564433.jpg



4日間、お手伝いをしてくれ今晩帰って行きました。
今は、韓国ドラマの声しか聞こえません。
楽しくお盆を過ごせました。
明日、1日頑張ろう。

1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。

by sarutobietthan | 2017-08-14 22:18 | 出来事 | Comments(2)

賑やかな新盆です。

b0116313_22175574.jpg
新盆1日目が無事終わりました。
息子一家が、一昨日から前乗りで来ているので賑やかです。
草刈りも、一段落して昨日はあちこち買い物です。
日立のフォーシーズンズに、お花をお願いしたのでお嫁ちゃんとドライブ。
b0116313_22284201.jpg
とても、素敵でばあの好みのお花です。
日立は、海風が涼しかった。。
お嫁ちゃんと、お茶やお菓子をご馳走になり気分もリフレッシュ。

b0116313_22321354.jpg

ブルーや紫がとても綺麗。
b0116313_22314816.jpg
トルコキキョウ。
b0116313_22322790.jpg
こちらも、トルコキキョウ。
b0116313_22324781.jpg
b0116313_22323842.jpg
リンドウも涼し気。
まだまだ、やる事があるので重い腰を上げて帰路へ。
我家からお店までの1時間で、優雅な時間へ移動できます。
b0116313_22373422.jpg
今日は、から揚げ。
b0116313_22374172.jpg
春雨サラダ。
これは、味付けしたたれで春雨を煮て作ります。
最後にラー油を入れたら、ピリ辛で美味しく好評でした。
春雨80gと、細切りにした人参1本を
水・・・200㏄、酢・・・大匙5、醤油・・・大匙3、砂糖・・・大匙1で
中火で煮ます。
沸騰して2分で火を止め、ハムを入れ冷ます。
きゅうり、カイワレ、コーン等好みの具を入れごま油大さじ1、胡麻を
混ぜる。
私は、ラー油も入れました。
b0116313_22374997.jpg
きゅうりが、あまり売って無く瓜の白キムチ。
白キムチは、毎年好評です。
b0116313_22375868.jpg
ほくほく南瓜。
炊飯器で煮るのですが、間違いない美味しさ。
1/4のカボチャを一口大に切ります。
炊飯器に、水180㏄、麺つゆ大匙2、砂糖大匙2を混ぜ
カボチャを入れ、炊飯のスイッチを押すだけです。
b0116313_22380682.jpg
ゴーヤの佃煮も好評です。
あと、ミニトマトを湯むきしてマリネ。
撮ってませんが、お嫁ちゃんとわらび餅も沢山作って出しました。
今晩は、12人で夕食です。
全員、涙を流してお腹を抱えて笑う事件がありましたので
明日、報告しますね。



by sarutobietthan | 2017-08-13 22:52 | 出来事 | Comments(4)