<   2017年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

にゃんだーガード福島からの、お願いです。

b0116313_2153777.jpg

娘と一緒に、アメリカ旅行に行ってたみっちゃんから
お願いが届きました。
みっちゃんは、福島の震災で行き場を失ったペットを保護する
ボランティア活動をしています。
仕事が休みの時に、福島まで地震以来通っているのです。
そのペットを保護しているにゃんだーガード福島が今、資金難で夏以降の
活動が出来なくなる恐れがあるそうです。
隊長さんも、個人の資金も使い果たしてしまったそうです。
寄付も震災の記憶の風化で、集まらないそうです。
みっちゃんは、にゃんだーガード福島が無くなると動物福祉が後退して
しまうと考えています。
救われるであろう命は、救いたいと思っています。
少しづつでも寄付金を集めたいと思い、迷惑なのは承知ですが
賛成してもらえるのならば、こちらの内容を拡散して欲しいのです。

協力できることは、今の私には寄付という形しか出来ませんが
継続してできる何かを考えていかなくては、これからの活動が
安定しないと思います。
里親を検討する形もありますが、我が家では難しい状況です。

取りあえず、こちらの内容をブログやTwitter、Facebook、インスタグラム
等で紹介していただけると有難いです。
宜しくお願いします。

ホームページより
抜粋した1文です。

福島県田村郡三春町に位置する、にゃんだーガード福島シェルター
どこまでも澄んだ空、青々と生い茂る木々、とても20数キロ
先で地獄のような事態が起きているとは思えない場所です。
通り過ぎる地元の人々と無言で過ぎる事なく
「おはようございます」
「こんにちは」
「こんばんは」
忘れていた言葉が当然のように存在する場所です。
そんなすばらしい地への「ボランティア参加」
その小さな一歩は、あなたの今後の生き方に大きな変化を
与えてくれるかもしれません。
福島シェルターに一度参加した殆どの人達は又戻ってきます
「なぜでしょう?」
それは人の温かさかも知れないしやりがいかも知れません
初めて"どきどき"しながら参加したボランティアが
「遠い昔のような気がする」
そんな 場所だからかも知れません。
過酷な環境から救った動物たちには今ボランティアさんが必要です。
是非あなたのチカラを貸してください。
代表 本多 明
by sarutobietthan | 2017-02-27 22:05 | 出来事 | Comments(0)

キッチンスロープで、パンとスープのセット。

今日は、いいお天気で絶好の庭仕事日和。
でも、ほどほどにします。
お隣の師匠が、クリスマスローズを一株持って来て
くれました。
嬉しい。。
セツブンソウを、見たことが無かったので見せて貰いました。
ちっちゃくて、可愛い。。
さて、もう先週の事ですが義姉をキッチンスロープにご案内。
b0116313_2238587.jpg

混んでいると思ったので、予約を入れました。
寒い日でしたが、薪ストーブの近くでぽかぽか。
b0116313_22393429.jpg

美味しいパンも沢山並んでいたので、テンション上がります。
b0116313_22402653.jpg

姉はデビューだったので、ハンバーグカレーを勧めました。
やっぱり、美味しくて小食の姉が完食。
b0116313_22415110.jpg

私は、初めて見たメニューのパンとスープのセット。
限定6食とあり、限定に弱いの。。
なんだか、名前を聞いただけでほっこりします。
b0116313_2243688.jpg

丸パンが美味しくて、サラダも、林檎のジャムも美味しい。
洋ナシに原木の生ハムが、巻かれていました。
どちらも上品な味。。
b0116313_22443086.jpg

スープはミネストローネですが、あっさりしているのに
味がちゃんとしている。
パルミジャーノもたっぷり。
麦が入っていて、もちもちして美味しいので聞いてみたら
ドイツ産のスペルト小麦使用とのこと。
とても栄養価が高いのだそうです。
ついでに前回買った抹茶のマーブルブレッドの味が濃くて、
美味しかったですが茶葉を挽いたのですか?と聞いたら
クロレラも入っているとのことでした。
健康を凄く配慮して作られているのに、お値段は安いので
驚きです。
混むのもうなずけます。
帰ってミネストローネを、作りたくなりました。
b0116313_224973.jpg

ピンクグレープフルーツのソーダ。オーガニックです。
飲みきれなかったので、瓶ごと頂いて来ました。
パンで、お腹一杯になりました。
b0116313_22503174.jpg

ケーキは二つ頼んで、半分こします。
どちらも、満足。
この日は、結構年配の方が多かったのですが
とても楽しそうに食事をされていました。
姉にとても喜んでもらって、ご馳走になり私もラッキーです。
やけに道順を確認してると思ったら、なんと翌日も兄とランチに
来たそうです。
そうです、何度も来たくなるのです。
お忙しいのに、とても応対が丁寧で人柄の良さが伝わります。
by sarutobietthan | 2017-02-25 22:55 | 栃木のおでかけ | Comments(4)

シャトルシェフで、キーマカレー。

シャトルシェフのメンバーも、どんどん増えて
笠間のSさん、桜川市のKさん、宇都宮のHさん、いらっしゃーい!
夕べは、キーマカレーを仕込みました。
b0116313_21324646.jpg

今日の娘のお弁当に、しました。
カーンの台所のキーマカレーを、真似して。
にんにく、生姜をみじん切りにして炒めます。
今回は、牛蒡、人参、玉ねぎ、ピーマンをみじん切りにして
炒めました。
豚ひき肉を入れ、炒めます。
ホールのトマト缶を入れ、潰しながら混ぜます。
カレー粉大匙2、小麦粉大匙1を入れ、
コンソメ、カレースパイス、オレンジママレード、醤油で
沸騰させます。
味見して、一味足りないのでケチャップやソース等で
味を調え一晩放置。
朝、蓋を開けても湯気がふわっと出ます。
牛蒡やピーマンも、まあるい味になってます。
近いぞ。。カーンのキーマカレーに。。
b0116313_21464887.jpg

もちろん、ご飯も真似て五穀米に発芽押し麦を入れました。
b0116313_21474845.jpg

ピクルスも付けて、お弁当完成!
楽ちん!
b0116313_21482831.jpg

私のお弁当も、こちらにラップして持って行きます。

最近の、シャトルシェフ活動。
b0116313_2149414.jpg

友達が作って来てくれた、油揚げに卵を入れて煮た宝袋が
あまりに美味しく、私も作ってみました。
油揚げを湯通しして、青菜と生卵を入れて楊枝で留めます。
おわんに油揚げを広げて、卵を割り入れるのが難しくて。。
後で良く考えたら、生卵を割って容器に入れ流せば良かったのですね。
だし汁300㏄、酒大匙2、みりん大匙2、砂糖大匙1、塩小さじ半、
醤油大匙3で煮ます。
一晩、置きました。
油揚げが柔らかく、卵もとっても柔らかで美味しいです。
b0116313_21585426.jpg

娘のお弁当に。
娘にも好評でしたが、職場の友人にも味見してもらったら
今まで食べていたのとは別物で美味しいと、褒められました。
煮汁が残ったので、砂糖と醤油を足して
b0116313_22527.jpg

肉じゃが。
シャトルシェフを買ってから、揚げ物は本当に作らなくなりました。
b0116313_2275444.jpg

Cpicon 鶏むね肉のチャーシュー【作りおき】 by 鈴木美鈴" target="_blank">鶏むね肉のチャーシューも柔らかくて、たれがとてもいい味。
たれが残るので足しては作り。。で秘伝のタレになりそうでエンドレスです。
b0116313_22174712.jpg

b0116313_22181711.jpg


b0116313_22184393.jpg

パスタも、試してみました。
b0116313_2293126.jpg


お湯にパスタを入れ沸騰したら、保温します。
袋の茹で時間より3分多く、置きました。
傍に居なくていいし、噴きこぼれの心配がないのがいいです。
きっと、乾燥パスタをスープに入れてスープパスタを
作れると思います。
b0116313_2213089.jpg

こちらは、ハトコさんに教わったスープに
きのこ、玉ねぎ、芽キャベツ、大豆で。
やっぱり、味噌を入れると味が締まります。
b0116313_22145723.jpg

これは、Cpicon お家で簡単☆スープカレー by いづみうな" target="_blank">スープカレー。
さらさらで美味しく出来ました。
他の皆さんも、サバの味噌煮やボルシチなど色々作っています。
家族から、太りそうって言われちゃうよね。
毎晩、休みなしに働いていますシャトルシェフ。
by sarutobietthan | 2017-02-23 22:20 | シャトルシェフ | Comments(8)

ミモザとお雛様。

b0116313_2136981.jpg

日曜日は、ナナパパと一緒にお雛様を出しました。
ここちゃん達のお雛様は、ナナパパの担当。
b0116313_21372591.jpg

娘のは、私。
b0116313_2138866.jpg

今回は屏風も出して無い。。
ミモザが代わりかな?
ちょうど、お花屋さんに頼んであったミモザが入りました。
b0116313_21394155.jpg

友達にも頼まれたので、沢山あり華やか。
やっぱり、ミモザってワクワクするほど可愛い。
来週には実家のミモザも、開くでしょう。
b0116313_21411227.jpg

松のやさんの沖縄の花。
ブーケにも使われるそうで、ぼんぼり代わりかな?
b0116313_21502691.jpg

b0116313_21424069.jpg

b0116313_21425874.jpg

花かんざしも、ぼんぼりっぽい。
b0116313_21433561.jpg

ホームセンターで安くなっていたビオラ。
b0116313_21445052.jpg

アヴォンリーさんで買った車に載せました。
b0116313_21453793.jpg

こちらも、モリモリ。
b0116313_2146469.jpg

少し前に作った寄せ植え。
庭仕事は楽しくて、腰痛を忘れてしまいます。
b0116313_2148483.jpg

雪が降るたびに、飛んで行ってビニルを掛けた
クリスマスローズ。
大事に育てて、咲くと本当に嬉しい。
他の子も、葉をめくっては覗いています。
b0116313_21512340.jpg

近所の枝垂れ梅が、咲き始まりました。
b0116313_21515889.jpg

b0116313_21521662.jpg

後一足、かな?
b0116313_2153811.jpg

友達から沢山の湿布が、届きました。
調子に乗ってお雛様を出したり、タンスを動かしたら
テキメンでした。。
毎朝、娘と貼っています。
by sarutobietthan | 2017-02-21 21:54 | 日常 | Comments(8)

門前びわ市で、白樺のかご。

b0116313_17935100.jpg

インターネットが不調で、パソコンが使用できませんでした。
先週の日曜日、真岡の門前びわ市でした。
友達、妹、娘、ナナと大所帯です。
b0116313_1710183.jpg

こんなきれいなベーグルや、
b0116313_17105788.jpg

可愛いバック。
やっぱり、愉しい。
b0116313_17114437.jpg

アヴォンリーさんで、
b0116313_17121576.jpg

わたし好みのものを、発見。
b0116313_1713639.jpg

バイクの上で、珈琲を淹れてます。
豆から挽いてます。
美味しかった。
mimiぱんを買って、松のやさんへ。
b0116313_17144063.jpg

b0116313_1715194.jpg

b0116313_17152192.jpg

b0116313_17155420.jpg

春爛漫。
b0116313_17165442.jpg

b0116313_1717154.jpg

私は、沖縄の花と花かんざしを買いました。
b0116313_17322578.jpg

そして、今回どうしても見たかったのは
ユーリさんの白樺のかご。
ハトコさんちで、観て素敵でした。
北海道に行って白樺の皮を、剥いで作るそうです。
白樺の皮は再生しないそうなので、貴重ですね。
バックを持って来ていたお客さんが、ひっかかりが
全然ないと言ってました。
白樺の皮は100年持つのだそうです。
b0116313_1736519.jpg

いつかは、欲しいな。
籠も素敵でしたがユーリさん本人が、今まで会ったことが無い
透明感のある方でした。
娘ちゃんも、妖精みたいに可愛い。。
ノックアウトです。
観ただけでも、心が豊かになったわ。。
しばらく、ぽーっとしています。
by sarutobietthan | 2017-02-19 17:38 | 栃木のおでかけ | Comments(6)

福寿草。

b0116313_22151456.jpg

先週は、茨城でも雪が積もったのにちゃんと
福寿草が咲いてくれました。
春が近くなった感じ。
雪の前夜は、雪避けに腐葉土を買ってクリスマスローズの
回りに撒きました。
暗くて良く見えなかったけど。。
b0116313_22181513.jpg

直売所でセリを見つけたので、セリご飯を作りました。
食べ物でも、春の近さを感じます。
b0116313_22193830.jpg

とって置いたグラニースミスも、ジャムにしました。
b0116313_22203034.jpg

勿論、シャトルシェフで煮ました。
形は残っていますが柔らかい。

b0116313_2319848.jpg

お料理教室で使う苺を買いに、茂木の道の駅に。
今年初の、おとめミルク。
b0116313_6463858.jpg

まだ、外の風は冷たく
b0116313_6472264.jpg

雪が残っています。
柚子塩ラーメンの行列も凄いです。
b0116313_6475995.jpg

買ってきた苺でロールケーキの復習。
おにぎりみたいですが、以前よりは上手く巻けました。
b0116313_6485565.jpg

妹が、シフォンケーキの手外しを伝授してくれました。
あっという間に綺麗に外れます。
後は、勇気あるのみ!
この日は、私たちの結婚記念日であり、母の誕生日。
b0116313_6523127.jpg

クリスマスローズなど、後まで楽しめる花をプレゼント。
ナナパパには、美味しいものを作ると言いましたが
近所の和食屋のかつ丼が食べたいというので、かつ丼。
b0116313_6552010.jpg

そして、娘がカレー肉じゃがを作ってくれました。
b0116313_6574492.jpg

母作の、すみつかれ。
b0116313_6584075.jpg

そして、バレンタインはお料理教室で作ったチョコとこれ。
毎年毎年、同じようなことをしていますがそれがちいさな幸せ。
by sarutobietthan | 2017-02-14 22:21 | 日常 | Comments(4)

2月のお料理教室は、バレンタインメニュー。

b0116313_219449.jpg

夕べは、お料理教室でした。
昼間は冷たい風が、ビュービューでした。
メニューは、
b0116313_2111790.jpg

ハトコさんちで、ご馳走になったきのこたっぷりスープ。
にんにくを潰して炒め、玉ねぎ、きのこを数種類オリーブオイルで
炒めます。
コンソメ、水を入れて煮込みます。
白いんげん、白菜もレシピでは入れますが今回は入ってません。
豆乳を入れ、最後に味噌、塩コショウで味を調えます。
きのこに、豆乳、味噌、身体に優しいです。
b0116313_21164133.jpg

大鍋で作ったので、お替り自由です。
美味しくてお替り続出。
b0116313_21175495.jpg

こちらは、せつぶんひじきさんのレシピで
パセリたっぷりガーリックライス。
パセリとにんにくをみじん切りにして炒め
ちりめんじゃこを加え炒め、ご飯を加え塩コショウ。
回りに醤油を入れ、少し焦がし一気にご飯と混ぜます。
これだけパセリが入っても、食べやすく青臭さがありません。
早速、明日にでも作ろうと人気でした。
b0116313_21222782.jpg

シャトルシェフメニューを、お願いしますと言われたので
ロールキャベツにしました。
b0116313_2148429.jpg

が、これハンバーグよりも大きい。。
間違って2個分の量で作ってしまいました。
b0116313_2124716.jpg

ホールのままのトマトで煮ましたが、酸味が美味しい。
これ一個で、かなりの満腹感。
キャベツも皮を1個分を剥がして、シャトルシェフの鍋に押し込み
お湯を入れて煮出し、ちょっと置くだけで柔らかくなるので
巻くのも楽ちんです。
b0116313_21264439.jpg

そして、もう一品シャトルシェフメニューは白玉小豆。
小豆は美味しいと、絶賛されました。
白玉も、白玉粉と絹ごし豆腐だけなのでもちもちで美味しい。

そして、この日のメインのメニューはシフォンサンド。
b0116313_21291527.jpg

ホールのシフォンケーキを、8カットにして
b0116313_2130998.jpg

真ん中に切り目を入れます。
カスタード代わりに、プリンをサンドします。
これは、妹に教わったのですがプリンの重みで座りが良くなるのだそう。
確かに、ケーキもクリームも軽いので一石二鳥。
b0116313_2133297.jpg

クリーム、バナナを挟み上からチョコレート。
b0116313_21335766.jpg

クリーム、いちご、キウイバージョン。
どちらも下に敷いたプリンが、いい仕事しています。
b0116313_21352781.jpg

シフォンもふわふわで、美味しい。。
b0116313_21361930.jpg

もう一つが、ロイズに負けない生チョコ
ブラックチョコ、生クリーム、蜂蜜、サラダ油、ブランデーを
一緒に湯煎にかけて固めるだけ。
室温で固まりますが、早く固める為に外の私の車の屋根に
載せてきました。。
b0116313_21392322.jpg

カットして
b0116313_2140365.jpg

純ココアと
b0116313_21403322.jpg

粉糖の2種類を作りました。
今回は、気を利かせラッピングも用意しました。
b0116313_21415714.jpg

b0116313_21422644.jpg

恐るべしダイソー、これで100円なんて。
ただ、14個も買うのはレジで恥ずかしかった。。
やる気満々のおばちゃんだ。。
b0116313_21435844.jpg

半端なシフォンも盛り付けして、試食です。
いちごは、茂木で買って来たけどやっぱり美味しい。
シフォンサンドと生チョコは、持ち帰りですが
それ以外の料理でお腹が一杯。
食べ過ぎです。。

寒い夜も、和気藹々で身も心も満腹でした。
by sarutobietthan | 2017-02-12 21:48 | 料理教室 | Comments(2)

ハトコさんのパン教室へ。

ブログでお友達になったハトコさんの、
パン教室に行ってきました。
同じ年で、同じくらいの子供がいて長いお付き合い。
初めて会ったのは、9年前の2月に佐野のカフェブロッサムでした。
今でも、ハトコさんに教わった林檎のクランブルは大好き。
いつか、ハトコさんちに行くと思っていたよ。
b0116313_21261245.jpg

今回作ったのは、モカロール。
珈琲のとってもいい香り。
b0116313_21271988.jpg

ハトコさんのご自宅を見せて貰うのも、楽しみでした。
b0116313_21281358.jpg

b0116313_21284076.jpg

照明も素敵。
b0116313_21291929.jpg

私たちの荷物で散らかってますが、テレビのあることろは
和室の押入れだったそうです。
b0116313_21303243.jpg

2重窓なので、ぽかぽか。
b0116313_21312433.jpg

ストーブガードも素敵です。
b0116313_2132896.jpg

パントリーも、羨ましい。
b0116313_21331157.jpg

洗面所。
b0116313_21333333.jpg

どこからどこまで、見せて貰っちゃった。
b0116313_21341115.jpg

3人並んで、パンを捏ねても余裕です。
b0116313_21345449.jpg

b0116313_21351480.jpg

キッチンのどの角度も、いいなあ。
b0116313_21355015.jpg

リビングの梁も、アクセントになってる。
b0116313_21362976.jpg

我家よりも、寛ぎました。。
b0116313_21371285.jpg

パンもちゃんと、作りました。
b0116313_21374858.jpg

冷めたらアイシングします。
b0116313_21383469.jpg

b0116313_21385992.jpg

只今、ロールケーキ練習中なのでお願いして
ハトコさんに実演してもらいました。
なーるほど。。
b0116313_21401679.jpg

サラダ、スープ、全粒粉のパンを頂きました。
パンの籠はユーリさんの、白樺の籠でした。
食器も素敵だったな。。
b0116313_2141468.jpg

全てに満足して家路へ。

帰ってから、居心地のいい家作りに憧れ
お風呂も洗面所もピカピカにお掃除して
頂いたきのこたっぷりのスープも再現。
とってもいい刺激になり、今年は居心地のいい家作りを
目指します!
by sarutobietthan | 2017-02-09 21:44 | 習い事 | Comments(4)

シャトルシェフでお弁当も。

今日は、冷たい風が吹いた日でした。
ナナの散歩も、そこそこに帰ります。
b0116313_22363834.jpg

シャトルシェフで週一で、小豆を煮ています。
もち米を炊いて、手抜きおはぎ。
ばあも、大好き。
b0116313_22374977.jpg

筑前煮。
夜内鍋に入れておくと、朝には出来ています。
b0116313_22384260.jpg

サツマイモのバター煮。
煮崩れしないので、綺麗です。
これは、お嫁ちゃんちのシルクスイート。
b0116313_22401482.jpg

野菜たっぷりのスープ。
野菜がたっぷり摂れるので、スープが多くなります。
お腹にも溜まります。
野菜なので消化にもいいです。
b0116313_22413313.jpg

皮しか見えませんが、サツマイモのバター煮です。
b0116313_22422638.jpg

ナナパパ用。
b0116313_2243226.jpg

五目豆。
豆料理も多くなりました。
b0116313_22435067.jpg

かんぴょうも、物凄く柔らかく煮えました。
煮たことが無かったので、栗原はるみさんレシピで。
b0116313_22445517.jpg

節分だったので、海苔巻にはかんぴょう。
五目豆も。
かんぴょうは、娘もばあも大好き。
b0116313_22464447.jpg

あんころ餅も、食べました。
b0116313_22472558.jpg

かんぴょうも、くるくる巻いて。
b0116313_22475879.jpg

教わって来たスープ。
きのことベーコン、玉ねぎのスープ。
コンソメと牛乳で煮込み、最後に味噌を入れました。
玉ねぎがとろりとして、パンを付けて食べると美味しい。
娘はお替りして食べました。
b0116313_22495152.jpg

五目豆は、作り置きおかずになります。
コブも柔らかい。
b0116313_22503192.jpg

今晩作った豚バラ大根。
3時間入れておいただけですが、大根が飴色で
柔らかく甘い。
味見が止まりません。
シャトルシェフクラブも、1名増えて早速ジャムを煮たり
今日は、ロールキャベツを煮たそうです。
帰りの遅い旦那さんでも、温めなおす事無く食べられます。
ぶり大根を、作ったよとかいろんな情報交換しながら
楽しく作っています。
次何を作るか、楽しみです。
by sarutobietthan | 2017-02-07 22:54 | シャトルシェフ | Comments(8)

ここちゃん最後の発表会。

b0116313_21561558.jpg

先週の日曜日は、ここちゃんの保育園の発表会。
今年、卒園なので最後になります。
太鼓の演奏です。
b0116313_21574561.jpg

初めて発表会を見に来た時に、年長さんの太鼓の演奏を
観た時に感動で涙がこぼれてしまいました。
いつか、ここちゃんもこんなに大きくなると思っただけで。
立派な演奏でした。
でも、ここまで色々成長を観て来たので落ち着いて観れました。
写真を撮るのに必死ということもありますが。。
b0116313_2212656.jpg

こはるちゃんも、ピアニカとコーラス。
b0116313_2221531.jpg

年長さんのヒップホップも、上手でした。
b0116313_2294946.jpg

ここちゃんのeガールズの、スノーマン。
b0116313_2210576.jpg

お姉さんぽいです。。
b0116313_22113553.jpg

こはるちゃんの、インドの踊り。
b0116313_2255031.jpg

b0116313_22124524.jpg

ここちゃんたちのコーラス。
無事に発表会が終わりました。

それから、大洗の海鮮のお店でお昼。
金目の煮つけや、天丼、お刺身。
b0116313_22143246.jpg

あんこうのから揚げ。
ナナパパの膝に、2人で座って食べていました。

そして、目の前のめんたいパークへ。
b0116313_22155980.jpg

b0116313_22162260.jpg

沢山のお客さんにびっくりです。
b0116313_22165429.jpg

温かな日だったので、海を眺めながら
b0116313_22172969.jpg

めんたい肉まん。
明太ソフトクリームもあったんだよね。
次回、挑戦。
b0116313_22182051.jpg

楽しく孫と過ごした1日、でした。
b0116313_22185487.jpg

勿論、夕飯は白いご飯と明太子です。
by sarutobietthan | 2017-02-05 22:05 | | Comments(6)