<   2015年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

あさこ食堂。

ちょん太さんから、教わったあさこ食堂
ラインで、お友達登録すると色々レシピを送ってくれます。

まずは、
b0116313_21123195.jpg

にらトマ玉
味付けが、醤油だけなのでどうかな?と思ったのですが
美味しかったです。
彩も綺麗です。

b0116313_21161292.jpg

豚そぼろと卵そぼろのお弁当
そぼろって、固くなってしまうのですがふわふわでした。
調味料に生の挽肉を混ぜてから、火にかける作り方が初めてでした。
味もちゃんと染み込み、本当に美味しかったです。
倍量作って、何回かに分けてたべました。
卵そぼろも、美味しい!

b0116313_2121272.jpg

ベーコン巻大根ステーキ
こちらも、大根を煮て置けば楽ちんです。
シンプルだけど美味しい。

b0116313_21241658.jpg

鶏肉のはちみつマスタード焼き
お弁当にも夕飯にも合います。
鶏肉と蜂蜜、マスタード、にんにくがこってり美味しいです。

ぜひぜひ、お試しください。

さて、今日は汗ばむほどの暖かさで、一気に色んな花が咲きました。
桜も見頃です。
b0116313_21305892.jpg

b0116313_21311493.jpg
b0116313_21313445.jpg

水仙も殆ど咲きました。
b0116313_2132215.jpg

b0116313_21324549.jpg

こぶしも、あっという間に咲き、もう終わりです。
真冬の間からずっと蕾を大事にして、満開かな?と
思った次の日には花びらが、変色していました。
本当に短い間でした。
b0116313_2135121.jpg

誰も気が付かない場所で、ひっそり咲いています。
b0116313_21361185.jpg

クリスマスローズは、どうしても買う勇気が無かったら
お友達がくれたのです。
b0116313_21373741.jpg

こちらは、別のお友達から。
b0116313_21412551.jpg

庭のチューリップが蕾のまま折れていました。
水に指したら開いた。
赤い娘だったんだね。
b0116313_21424114.jpg

良い香りを届けたくて、ばあのテーブルへ。
b0116313_21432719.jpg

桜のピクルスも作ってみました。
by sarutobietthan | 2015-03-31 21:13 | 料理 | Comments(0)

サマースノー&ie cafe.

春らしい週末は、サマースノーの寄せ植え教室でした。
もう、花を買いたくてうずうず。。
b0116313_2314464.jpg
b0116313_23143766.jpg
b0116313_23145753.jpg
b0116313_23154228.jpg
b0116313_2316750.jpg

b0116313_23191812.jpg

b0116313_23163526.jpg

いかにも、サマースノーという店内。
b0116313_2320291.jpg
b0116313_23205291.jpg
b0116313_23211433.jpg
b0116313_23214511.jpg

友達の作品です。
b0116313_23223581.jpg

リースです。
b0116313_23251634.jpg

b0116313_23231761.jpg

それぞれに、その人らしさが出ています。
b0116313_23271029.jpg

私はこちら。
器の色に一目ぼれ。
最初に教室に通いだした頃から比べると、苗選びも
植えるのも早くなりました。
b0116313_2329073.jpg
b0116313_23292323.jpg
b0116313_23295274.jpg
b0116313_23301056.jpg

久しぶりに、沢山の花に囲まれて幸せ。。
やっぱり、花って癒されます。

もちろん、帰りはie cafeでお茶タイム。
b0116313_23315810.jpg
b0116313_23321964.jpg
b0116313_23324043.jpg
b0116313_2333729.jpg
b0116313_23332997.jpg

こちらでも、春を楽しんで来ました。

さあ、帰って庭仕事です!
by sarutobietthan | 2015-03-30 23:16 | 習い事 | Comments(0)

苺のヨーグルトムース。

b0116313_22525597.jpg

材料)

 ゼラチン・・・5g、白ワイン・・・大匙2

 プレーンヨーグルト・・・200g、砂糖・・・60g

 いちご・・・200g

作り方)

 ① ゼラチンを白ワインでふやかし、レンジにかける。

 ② いちご、ヨーグルト、砂糖をミキサーにかける。

 ③ ①を②少し加え混ぜ、少し加え混ぜる。

   最後にはミキサーにかける。
   
   器に入れ、冷蔵庫で冷やす。
by sarutobietthan | 2015-03-30 23:01 | レシピ

かりかりはんぺん、青海苔チーズ。

b0116313_2254667.jpg

おつまみにも、お弁当にも。

材料)

 はんぺん・・・1枚

 粉チーズ・・・大匙1、パン粉・・・大匙1、青のり・・・大匙1、オリーブ油・・・大匙1)

作り方)

① はんぺんを、縦横4回切って16個に分ける。

② 全てをポリ袋に入れて、カシャカシャにて温めたフライパンに

  油を敷かずにふっくらするまで焼く。
by sarutobietthan | 2015-03-29 22:09 | レシピ

玉こん。

b0116313_21592280.jpg

地味だけど、美味しい。

材料)

 玉こん・・・1袋(300g)

 (醤油・・・大匙3、酒・・・大匙2、砂糖・・・大匙1)

作り方)

① こんにゃくが、かぶる位の水を入れ沸騰したら湯を切る。

② 強火にして,から煎りして水分を飛ばす。

③ ()の調味料を入れて中火。汁気が無くなるまで煮る。
by sarutobietthan | 2015-03-29 22:04 | レシピ

餃子の皮キッシュ。

b0116313_2137542.jpg

一口サイズのキッシュ。

材料)

 餃子の皮

 (バター・・・大匙1、にんにくのみじん切り・・・1かけ、ベーコン、

   マッシュルーム、ほうれん草、コンソメ・・・小さじ1、塩コショウ)

   
  卵・・・2個、生クリーム・・・50㏄、牛乳・・・100㏄、

  溶けるチーズ・・・80g

 
作り方)

① フライパンにバターを溶かし、にんにく、ベーコン、マッシュルーム、

  さっと茹でたほうれん草を炒め、コンソメ、塩コショウで味付け。

② ボウルに、卵、生クリーム、牛乳、チーズ大匙3を合わせコショウをたっぷり。

③ ①と②を合わせて、小さなカップや、しっかりしたアルミカップに

  餃子の皮を敷き流す。

④ オーブントースターなら、5~8分。

  オーブンなら焼き目が付くまで、180°で。 
  
by sarutobietthan | 2015-03-29 21:56 | レシピ

今年の額のリメイク。

b0116313_22503729.jpg

毎年、お雛様を片づけた後に額を飾るのにリメイクしています。
それも、26年くらい前に頂いた新築祝いの油絵の額で。
今年は、ミモザのリースを飾ってみました。
b0116313_22545861.jpg
b0116313_22551051.jpg

こんな感じで、ちいさなブーケを作って付けて行きました。
b0116313_22581835.jpg

編んで貰ったリースも、素敵です。
b0116313_22592879.jpg

こちらも、違った雰囲気で素敵です。
b0116313_2302952.jpg

大きさが合って、良かった。
b0116313_2312085.jpg

3個目のリース。
1番大きいリースです。
もうちょっと、花を足した方がいいかな?
b0116313_2322048.jpg


先日、確定申告に行って税金が結構戻ってくるので
気を良くしてダイソーで、大人買い。。
b0116313_2334191.jpg

こんな、工作材料を買って来ました。
b0116313_2342681.jpg

b0116313_2344539.jpg

モスや小鳥ちゃんを鳥かごに入れて、にんまり。
b0116313_2352475.jpg
b0116313_2353899.jpg

暮れに買ったエニシダや猫柳の、生命力が凄いです。
根っこも沢山出ています。
地植えにしてみようかな?

大人の工作も、愉しい!
by sarutobietthan | 2015-03-26 22:53 | リメイク | Comments(0)

3月の料理教室は、お花見弁当。

このところの料理教室は、毎月こんなイメージで
まとめようと思っています。
今月は、お花見弁当。
ちょこちょこ盛りで、可愛いつまみたくなるお弁当。
b0116313_22312340.jpg

こんな感じに、出来ました。
b0116313_22321845.jpg

何回か試作したキッシュ。
ほうれん草とベーコンの卵液を、餃子の皮に入れて
オーブントースターでこんがり焼きました。
これなら、手軽です。
b0116313_2234622.jpg

桜のお稲荷さん。
b0116313_22343970.jpg

赤ピーマンの肉詰め。
緑もあります。
ソース+ケチャップ+粒マスタードのたれで。
b0116313_22354996.jpg

こちらは、たこ焼き器で作るミニオムレツ。
b0116313_22362796.jpg

苺のヨーグルトムース。
b0116313_22365712.jpg

はんぺんの青海苔チーズ焼き。
16等分したはんぺんに、青のり、オリーブオイル、粉チーズ
パン粉をまぶして、こんがり焼くだけ。
青海苔の香が良く人気あり。
普段のお弁当にもいいです。
b0116313_22391672.jpg

かまぼこで、バラを作る予定が。。
諦めました。。
b0116313_2240348.jpg

人数が多いと、沢山の種類のおかずが揃います。
b0116313_22405665.jpg

これ持って、お花見行こう!
b0116313_22414364.jpg

では、いただきます。
b0116313_22513860.jpg

すし飯に、桜の塩漬け、豆苗。一昨年、漬けた八重桜です。
b0116313_22524247.jpg

海老のペペロンチーノ焼き、ミニトマト、チーズ、ピクルス。
b0116313_22541563.jpg

ピーマンの肉詰め。
赤ピーマンの果肉が、厚くて甘くて美味しい。
玉こんも煮ました。いいお味。
b0116313_22553869.jpg

餃子の皮キッシュも、一口で食べやすく美味しい。
冷めても味がしっかりしてた。
b0116313_22564529.jpg

はんぺんも色よく、香ばしい。
ミニオムレツは、たこ焼き器に油を塗るのを忘れて
大惨事になりましたが主婦の知恵で何とか、まとまりました。
b0116313_22584312.jpg

玉こん、つやつや。。
b0116313_2321629.jpg

久々に参加したナナは、食べ物をくれる人を解っており
2人の間を行ったり来たり。
私には、寄り付きません。
凄い運動量に帰ったら、ばったり寝てました。

帰りに、エシャロットの甘酢漬けの配給あり。
愉しいお弁当時間でした。
by sarutobietthan | 2015-03-24 22:29 | 料理教室 | Comments(8)

お彼岸は、黄色でパワーアップ!

b0116313_22333112.jpg

お彼岸の、私の担当はぼた餅の配達です。
じいが、生前お世話になった方々にお届けします。
b0116313_2235987.jpg

お返しに、セリご飯を頂き、ばあも大喜び。
実家にも行きました。
b0116313_22363976.jpg

ちょうど、ミモザが満開でした。
b0116313_22372327.jpg
b0116313_22374922.jpg
b0116313_2238452.jpg

2本の木が成長したので、花も迫力。
b0116313_2241444.jpg
b0116313_22412891.jpg

こちらも、黄色。
b0116313_22421374.jpg

こちらも。
父が、枝を切ってくれたので後部座席一杯のミモザを持ち帰り。
b0116313_2243561.jpg

時間があったので、久しぶりに海のふたへ。
b0116313_22444761.jpg

やっぱり、黄色。
b0116313_22453215.jpg

ミモザを勝手に生けてきました。
花も葉っぱも、可愛いって。
永遠の0の話で、盛り上がって。
色んなものが氾濫していないほうが、本当に大切なものが
見えるよね。
お国のためでは無く、愛する人の為に命を捧げた人が
いるから、今の日本があるような気がするね。
人の為に死ぬ覚悟が出来る愛って。。。

b0116313_2251217.jpg

友達にも、引き取りに来てもらいました。
さて、残りはどうしましょう。。

b0116313_22524775.jpg

陽季に誘われて、煉瓦を運んだら全身筋肉痛で
痛み止めを飲みました。
まだまだ、身体が出来てません。。
もう、シーズンなのに。
by sarutobietthan | 2015-03-22 22:56 | おでかけ | Comments(0)

いろんな芽が、出てきました。

b0116313_22355335.jpg

この間、スーパーで松茸のお吸い物が安かったので
久しぶりに松茸風茶碗蒸しを作り、友達にレシピを
伝えました。
随分昔から作っているので、何にも感じませんでしたが
3人とも、すごく高級感ありで美味しい!と褒めて貰えました。
作り方は簡単。
作り方 1.まつたけのお吸い物3袋をお湯3カップに溶かす。

    2.1に卵4個を解きほぐし混ぜ、具を加える。

    3.器に流しいれ、蒸し器で中火~弱火にし蒸す。

      フライパンや鍋に湯を張り、器を浸して蓋をしても大丈夫です。

昔、茶わん蒸しの出汁の味がいつもバラバラだったので
考えた苦肉の策でした。

今では、ばあのご飯にも丁度いいです。

b0116313_22423965.jpg

褒められて、やる気の芽が出てきます。
チューリップの芽も、出てきました。
お友達の真似をして、クルミの殻を撒きました。

暖かくなるとガーデニングの芽もムクムク。

b0116313_2245551.jpg

頂いたパンジーも、こんなにモリモリ。
b0116313_22454873.jpg


b0116313_22461629.jpg

最近、嵌ってる高野豆腐メニュー。
戻した高野豆腐を、フードプロセッサーにかけ
野菜たっぷりも、フードプロセッサーにかけトマトで煮込み
ミートソースにしました。

b0116313_2248352.jpg

こちらは、戻してちぎった高野豆腐とキャベツの
Cpicon キャベツと高野豆腐の☆甘味噌炒め☆ by keiかな" target="_blank">甘味噌炒め。豆板醤も入れると、もっと食欲湧いたわ。

b0116313_22533351.jpg

こちらは、小島ポン助さんの肉じゃが。
煮汁を混ぜ、そこに肉、野菜を入れてから火に掛けます。
落し蓋をして、絶対いじりません。
すると煮崩れ無しで、味がしっかり染み込みます。

b0116313_22583277.jpg
b0116313_22584643.jpg

お掃除していると、ここちゃんの書いたものが出てきました。
上手!
ばあば馬鹿ですね。。

b0116313_2301694.jpg

こちらは、胸肉とキムチのマヨネーズ炒め。
キムチの辛さが、まろやかになって美味しい。

b0116313_2313269.jpg

母から届いた、五目おこわ。
まだまだ、頑張って作ってね。

b0116313_2325140.jpg

こちらは、水菜と温泉卵のサラダ。
水菜に炒めたベーコンを載せ、温泉卵を載せます。
温泉卵は、沸騰した湯の入った鍋に卵2個を入れ
蓋をして10分置けば出来ます。

マヨネーズに酢、醤油、柚子胡椒を混ぜてかけました。
b0116313_2364518.jpg


まだ、冷える夜もあるので甘酒は欠かせません。
甘酒に、ぴあさんの生姜シロップを入れてみたら
とても温まりました。
b0116313_2383351.jpg


明日は、庭に出て汗をかけそうですね。
by sarutobietthan | 2015-03-20 23:09 | 料理 | Comments(4)