<   2015年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

甘酒。

b0116313_22301660.jpg

この間、羽毛布団を繕ったばかりなのに
朝起きたら。。。
又、修繕しなくては。。
羽毛に何か匂いが、あるのだろうか?

今、気に入ってるのは甘酒。
b0116313_22322613.jpg

甘酒は、酒粕と麹と2種類ありますが、私は麹。
酒粕は苦手です。
スーパーで、出来てる甘酒を買うのですが足りない。。
麹を買って作ってみることにしました
初体験。
炊飯器に、残りご飯とお湯を入れ炊飯しておかゆにします。
そこに麹を、ほぐし入れ保温。
その時に、高温にならないように炊飯器の蓋は開けておきます。
b0116313_22433854.jpg

これで、麹を発酵させます。
高温になり過ぎると、麹が死んでしまので50℃位に保ちます。
b0116313_2246514.jpg

発酵すると、麹の一粒一粒がふっくらしてきて甘くなります。
匂いもしてきますね。
飲む都度に、水を足して、砂糖、塩も入れて味付けして飲みます。
b0116313_2250071.jpg

三温糖なので、色が濃いですが。。
子どもの頃飲んだ、噛み噛みする甘酒。
あの頃飲んだのは、もっと甘すぎた。

甘酒は、飲む点滴と言われるほど栄養豊富。
ばあや、虚弱なナナパパに飲んでもらいましょう。

b0116313_225499.jpg

料理教室に参加できなかった方に、焼きました。
喜んでくれるだろうな。。

b0116313_22551392.jpg

ベスママさんが、高野豆腐に薄切り肉を巻いて酢豚を
作っていました。
戻した高野豆腐に、薄切り肉を巻いて。
b0116313_22562836.jpg

酢豚に。
ボリューム満点で、美味しかったです。
次の、高野豆腐メニューは何でしょう?

b0116313_22575986.jpg

牡蠣の蒸し焼き。
牡蠣が安くなっていました。

b0116313_22585297.jpg

b0116313_22591296.jpg

チューリップの芽を、発見。
今日は久々の青空でした。
b0116313_230289.jpg
b0116313_2301651.jpg

桜もクロッカスも、満開。
b0116313_2311012.jpg

牛蒡の素揚げ。
塩を振って食べます。
b0116313_232880.jpg

きのこたっぷり餡かけハンバーグ。
b0116313_2325869.jpg

シーフードミックスと、ミックスベジタブルで作る海老ピラフ
フライパンで作ると、とても早く出来上がります。
b0116313_2343158.jpg

アジフライと一緒に頂きます。

今度の日曜日、夕方6時からのテレビ「相場マナブ」に
お嫁ちゃんちのお母さんが出演します。
よろしかったら、是非見てくださいね。

春は、もうすぐかな?
by sarutobietthan | 2015-02-27 22:36 | 料理 | Comments(9)

ホタテと白菜のスープ。

b0116313_2216664.jpg

材料)

 ホタテ、玉ねぎ、白菜、コンソメ、塩コショウ、

 牛乳、小麦粉、バター

作り方)

 ①玉ねぎをみじん切りにして、弱火でバターを溶かし

  じっくり玉ねぎを炒める。塩を少し振る。

 ②白菜の芯の部分を細切りにして、一緒に炒める。

  火が通ったら、白菜の葉の部分も細切りにして炒める。

 ③ホタテ(ベビーホタテでも、缶でも、大きなホタテは刻む)を入れ

  火が通ったら小麦粉を振り、馴染ませる。

  さらっと仕上げたいときは小麦粉は、少な目に。

  牛乳も入れ馴染ませ煮込む。

 ④塩コショウ、コンソメで味を調える。
by sarutobietthan | 2015-02-27 22:24 | レシピ

林檎と胡桃とシナモンケーキ。

b0116313_21554551.jpg

材料)

 林檎・・・1個

 砂糖・・・大匙2

 薄力粉・・・120g

 ベーキングパウダー・・・小さじ1

 胡桃・・・50g

 溶かしバター・・・10g

 卵・・・1個

 砂糖・・・100g

 サラダオイル・・・大匙3

 牛乳・・・大匙3

 シナモン・・・好み

作り方)

 ①林檎の皮を剥いて八つのくし切りにし、2,3ミリの薄切り。

  砂糖大匙2をまぶし鍋で煮るか、ラップをしレンジで3分。

  冷ましておく。

 ②薄力粉、ベーキングパウダーは合わせて振るう。

 ③溶かしバターと胡桃を合わせて馴染ませ、冷蔵庫で冷やす。

 ④ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、サラダ油、牛乳を順に加え

  その都度、良く混ぜる。

 ⑤④に②の粉を加え、ゴムベラで混ぜる。

  ①も汁ごと入れる。シナモンも加える。

 ⑥生地を型に流す。

  ③を生地に載せる。

 ⑦余熱しておいたオーブンで、180℃で40分焼く。 
by sarutobietthan | 2015-02-27 22:14 | レシピ

ひな祭り散らし寿司。

b0116313_22321128.jpg

材料)

 ご飯、散らし寿司の素

 海老、生ハム、桜でんぷ、菜の花、いくら、刻みのり等

 (卵・・・3個、砂糖・・・小さじ1、水溶き片栗粉)

作り方)

 ①炊き上がったご飯に、ちらしずしの素を混ぜる。

 ②海老は洗って茹でる。

 ③生ハムは巻いて、バラにする。

 ④菜の花は、さっと塩ゆで。

 ⑤<>の材料で錦糸卵を焼く、千切りにする。

 ⑥寿司めしの上に、刻みのりを広げ錦糸卵を全体に広げ
  残りの材料をバランスよく飾る。
by sarutobietthan | 2015-02-26 22:38 | レシピ

ホットプレートでチーズフォンデュ。

b0116313_22214523.jpg

材料)

牛乳・・・400㏄

クリームシチューの素・・・50g

ピザ用チーズ・・・120g位

フランスパン、ブロッコリー、にんじん、ポテト

ウインナー、カボチャ、カブ等

作り方)

 ①牛乳、シチューの素を小鍋で溶かしピザ用チーズも混ぜる。

 ②他の野菜は、火を通して置く。

  フランスパンは、一口大に切り、ホットプレートでカリカリに焼く。

 ③保温にしたホットプレートに、全て載せてチーズをつけて頂く。

  チーズの入れ物は底が、平らな物で。
by sarutobietthan | 2015-02-26 22:30 | レシピ

2月の料理教室はひな祭りメニュー。

2月の料理教室は、ひな祭りメニューでした。
b0116313_2235867.jpg

まずは、ホタテと白菜のスープ。
玉ねぎを、みじん切り。
バターで炒めます。
b0116313_2236411.jpg

白菜の芯から炒めます。
それから、ホタテ、白菜の葉。
コンソメ、塩コショウで味付けし、小麦粉を振ります。
b0116313_2240414.jpg


牛乳で煮込んだら、美味しいスープの出来上がり。

b0116313_22411831.jpg

こちらは、ちらし寿司の錦糸卵焼き。
水溶き片栗粉を入れると、綺麗にできます。
b0116313_2243734.jpg

b0116313_22434432.jpg

葉の花、桜でんぷ、海老、生ハムで飾ります。

b0116313_2245432.jpg

こちらは、デザート。
林檎と胡桃とシナモンのケーキ。
まずは、林檎を煮ます。
今回は大量に作るので、9個の林檎使用しました。
b0116313_22472136.jpg

小麦粉、砂糖、サラダ油、牛乳、ベーキングパウダー、
シナモン、胡桃入り。
オーブンで焼きます。

b0116313_2250541.jpg

今回は、一人1個づつお持ち帰りです。

b0116313_2326869.jpg

そして、皆で愉しめるホットプレートでシチューフォンデュ。
チーズだけ、だとお値段もはるし、くどいので
牛乳+シチューの素+溶けるチーズで、頂きます。
お鍋で温めたソースを、ホットプレートに載せ
フランスパンをカリカリに焼いて。
野菜は、茹でておきます。
ホットプレートに水を張り、蓋をして蒸煮しました。
b0116313_23304245.jpg

ホットプレートは、保温にしておきます。

b0116313_23313613.jpg

庭でこの寒さに耐えたミントを、持ってきました。
生命力ありますよ。
b0116313_23324659.jpg

作り方は簡単ですが、誰にでも美味しいと言われるケーキ。
持って帰って、娘さんに食べさせたらお友達に焼いてあげたいと
レシピをコピーされて行ったそうです。
その娘さんは、私が料理教室を母娘で始めたころまだ小学生低学年でした。
随分、月日が経ったのですね。
そうして、娘さんに作ることが受け継がれるっていいですね。

b0116313_2337735.jpg

さあ!試食です。
b0116313_23374768.jpg

b0116313_23381985.jpg
b0116313_23383697.jpg

桜餅の差し入れまで。

もう、今回はとにかくシチューフォンデュが大人気。
カボチャもホクホク、カブも甘くて美味しい。
人参も甘かった。。
ウインナーは食べきれなかった。
フランスパンも大人気。
お寿司は持ち帰りです。

あまりに盛り上がり、10時過ぎ。。
ひな祭りだから、許して。。

私の包丁を研いでくれる方がいたり、
前回の生チョコを、4回も作ってくれた方がいたり嬉しい!

今回も、早速シチューフォンデュを楽しんでもらいたいです。
by sarutobietthan | 2015-02-24 23:44 | 料理教室 | Comments(4)

やる気ツアーから帰ったら。。

さあ、おまかせランチでお腹一杯になり帰宅しました。
美味しいパンと、新鮮野菜の買い出し。
手作りの愛情こもったランチを、食べたなら自然に
家族に美味しいものを作りたくなります。

b0116313_15261025.jpg

まずは、温かいうちに安納芋の焼き芋を。。
残らずこそげ取る為に、スプーンでしっかり食べます。
b0116313_15283443.jpg

一緒に行った友達が、作ってきた揚げ餅。
美味しいものは、時間がかかるからね。
b0116313_15292291.jpg

この人参、60円でした。
b0116313_1530341.jpg

ステックで。
ポリポリ歯ごたえ良く、甘い。
マヨ+味噌+擦りごまが、美味しいです。
b0116313_15312281.jpg
b0116313_15313695.jpg

アイスプラントは、シャリシャリで美味しい。
b0116313_15322997.jpg

苺も訳ありで安かったけれど、物凄く甘い!
b0116313_1534421.jpg

蟹爪フライを、揚げて。
b0116313_1534473.jpg

ばあの夕ご飯。
b0116313_15351590.jpg

翌日、高野豆腐でハンバーグを作ってみました。
高野豆腐と、玉ねぎ、人参、パン粉のつなぎです。
ハンバーグ自体が淡泊なので、ソースは濃い目。
ふわふわです。
高野豆腐が、旨みを浸みこませるのでもっと何か旨みのあるものを
混ぜるといいと思いますが、何だろう?
勉強しよう。
b0116313_15391115.jpg

アサリと白菜のスープ。
ホタテのスープと同じ作り方。
アサリも、凄くいい味出してます。びっくり!
b0116313_15404251.jpg

実家から届いた、炊き込みおこわ。
b0116313_15412750.jpg

カレーうどん。
野菜たっぷりで、片栗粉でとろみをつけるとばあも食べやすい。
b0116313_1543267.jpg

紫玉ねぎ。
別の日。
b0116313_15434996.jpg

しょうが焼き。
b0116313_15443147.jpg

にらレバ。
b0116313_15451653.jpg

再び、人参ステック。
別の日。
b0116313_1546236.jpg

コーンスープ。
b0116313_15465157.jpg

中華丼。
b0116313_15472829.jpg

林檎ジャムと胡桃のケーキ。
これが予想以上に好評。
次回は、シナモンを入れてみます。
b0116313_15493489.jpg
b0116313_15494678.jpg

こちらは、チョコチップスコーン。
いつも、お世話になっているばあのリハビリの先生に
出し入れです。
先生、朝早くいらっしゃる時に私はスッピン。
帰るときに、メイク済。
同一人物だと、解っているかな?
by sarutobietthan | 2015-02-22 15:52 | 料理 | Comments(0)

主婦がやる気になる食育ツアー。

前回、小美玉のあかねさんでランチを食べ損ねたので
リベンジに行きました。

どうせなら美味しいものを巡って来よう!
グルメなお友達からお勧めのパン屋さんを教わりました。
パンは、必須ですよね。
大堀パン屋さんに、開店前に横付け。
見た目は、地域に愛されるパン屋さん。

開店とともに、突撃!
見たこと無いようなパンが、沢山。
分からないので、焼きあがってきたパンを1個づつ購入。
b0116313_2222590.jpg

焼きあがったとろっとろの目玉焼きが、載ってるパン。
今すぐ、かぶりつきたかったけど我慢。
大きくてもぺろっと完食。
b0116313_22232590.jpg

b0116313_22234019.jpg

ホワイトチョコが濃厚でした。
試作の焼き立てクロワッサンを、試食に頂きました。
只者では無いパン屋さん。
茨城レベルを超えてますよね。

そこから、なだろうが近かった。。
前回、美味しかったアイスプラントや、ターサイ、人参、佃煮等
沢山お買い物。
店内で大子の美味しいお米を、おにぎりにして配ってました。
そのおにぎりと、試食の漬物で美味しい。。

そして、今回目的のあかねさんのおまかせランチ。
まずは、店頭で焼き芋を注文。
b0116313_22291733.jpg

まずは、サラダと安納芋のスープ。
b0116313_22301220.jpg

ジャーン!
出汁巻き卵の美味しい事!
セロリの和え物も美味しく、初めてセロリが食べられました。
b0116313_22311859.jpg

安納芋のぜんざいも。
b0116313_22315224.jpg

ひじきの煮物も、金平も美味しい。
やっぱり、このようなものを食べると体が喜びますね。
b0116313_22342534.jpg

煮物もとろけるよう。。
b0116313_2235210.jpg

メインは高野豆腐のハンバーグ。
お肉は一切入ってませんが、この大きさ、味に満足。
b0116313_2236382.jpg

味噌汁も煮干しの出汁が、効いてます。
b0116313_22364629.jpg

安納芋のタルトまで、付いてました。

これで、750円は本当に申し訳ないです。
お店も、後から後からお客さんが来て賑やか。
そりゃそうですよね。。

b0116313_2238292.jpg
b0116313_22384415.jpg
b0116313_22385932.jpg

店内もいつも綺麗なお花で一杯です。

何回でも来たくなります。

さーて、美味しいものを食べて、新鮮な野菜を買って
皆、やる気満々です。
by sarutobietthan | 2015-02-19 22:20 | おでかけ | Comments(4)

お弁当

ナナの顔の腫れも外観は、すっかり元に戻りました。
まだ、薬は飲まないとね。。
b0116313_21511294.jpg

海老フライの、おにぎらず。
b0116313_215208.jpg

そぼろを入れると春らしくなりますね。
レンコンのはさみ揚げ、卵焼き、梅しそ巻き。
b0116313_21524742.jpg

炊き込みご飯のお弁当。
両面卵焼き、ミートローフ、鮭。
b0116313_21561050.jpg

から揚げ、野菜炒め。
b0116313_21565066.jpg

炊き込みご飯、ちぢみほうれん草の胡麻和え、唐揚げ、卵焼き。
b0116313_2202226.jpg

栗入り五目おこわ、実家の母より。
天ぷらの煮たもの、ポテトサラダ。
b0116313_2221680.jpg

鮭のマヨネーズ焼き、親子丼。
b0116313_226984.jpg
b0116313_2262236.jpg

チキン南蛮、親子丼、切り干し大根の煮物。
b0116313_2285086.jpg

ナポリタン、ピカタ、新生姜。
b0116313_2291145.jpg

辛子明太子、塩豆、新生姜、キュウリの漬物、ハムステーキ、竹輪の天ぷら。
ナナパパの好物弁当。
b0116313_22122386.jpg

ひじきの煮物、チキン南蛮、ナポリタン。
b0116313_22145445.jpg

から揚げ、茄子のはさみ揚げ。きっと、月曜日だわ。手抜き。。
b0116313_2215408.jpg

鮭をほぐしたもの、おかか、スナップいんげん、味噌入り炒り卵。
b0116313_22193613.jpg

ハンバーグのおにぎらず。
b0116313_2221253.jpg

いつもの、お雛様も飾りました。
by sarutobietthan | 2015-02-18 21:53 | お弁当 | Comments(0)

「小さな森の陶花店」@松のや

もう、先々週の事になってしまいましたが、ニーナナ珈琲の
次に結城のファミーユさんへ行きました。
松のやさんが、ファミーユの納屋で「小さな森の陶花店」を開いていました。
b0116313_22281418.jpg


b0116313_22291032.jpg

やっぱり、春はチューリップですね。
斑入りの葉が、珍しい。
b0116313_22303342.jpg

b0116313_22382479.jpg

好きな方に、向いてます。
b0116313_22312662.jpg

プードルと言う名の、可愛いシクラメン。
b0116313_22321020.jpg

私の好きな、花かんざし。
b0116313_22325583.jpg

桜も咲いてました。
b0116313_22333421.jpg

確か、おたふく。。と言っていたような?
b0116313_22342161.jpg

色とりどりのヒヤシンスが、火鉢に生けられて素敵。
b0116313_22352288.jpg

b0116313_22354553.jpg

勿忘草。
b0116313_2236475.jpg

私が連れて帰った桜。
b0116313_22374782.jpg

b0116313_22385897.jpg
b0116313_2239331.jpg
b0116313_22395480.jpg
b0116313_22401819.jpg
b0116313_22404056.jpg

オールドローズファンタジー、素敵な名前。
桜とこちらの薔薇を買いました。
b0116313_22445429.jpg
b0116313_22451791.jpg

下を向いて咲く薔薇。
b0116313_22465426.jpg
b0116313_22471516.jpg

お雛様と一緒に飾りました。
b0116313_22481464.jpg

by sarutobietthan | 2015-02-17 22:40 | 花のおでかけ | Comments(0)