<   2014年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ふき味噌。

週末、直売所に行ってフキノトウを、見つけました。
早速、買ってきました。
枝ものの花や、新鮮野菜、いちご、金柑、新キャベツ。。
お赤飯や、舞茸ごはん、水ようかんも実家に買います。

実家の父の検査の結果は、ポリープがあるものの
緊急性は無いので、1年後に血液サラサラの薬を
止めて取りましょう。との、ことだたそうです。

「最低でも後、1年は生きてるから大丈夫だわ。」と、母。
でも、後から病気を作っていて、眉間の皮膚が剥けるから
皮膚がんかも知れない。。とか、言ってました。


直売所で、色々買ってきたものを渡すと
「大変だから、何も買ってこなくていいから。」と、母が言います。
もう、子供にもお金は掛らないので、この位は何でもないんだけど、
親は何時までたっても、親です。

母が、父に気が付かれないように、折ったお札を
私のポケットにねじ込みます。
そんなこと、しなくていいのに。。

b0116313_2310179.jpg

ばあも、旦那も好きなので、ふき味噌を作りました。
1年前に作ったので、毎年、作り方を忘れます。
刻んで、炒めて、和えるんだっけ。。

刻んでいても、独特の香りが立ってきます。
炒めると、又、香ります。
この、ちょっと苦いのが体に、いいのですね。

b0116313_23125872.jpg

お嫁ちゃん家から、届いた丸干し芋。
紅はるかです。
柔らかくて、美味しい。
ケンミンショーのお蔭で、県内は品薄になってるそうです。

b0116313_23142463.jpg

直売所で買った、プチ・ヴェール。
結束しないキャベツです。
大根のステーキの付け合わせに、しました。
b0116313_2315393.jpg

大根のステーキは、テレビで観て美味しそうで
食べたくなりました。
大根を、面取りして隠し包丁も入れ、出汁と圧力鍋で煮ました。
それを、フライパンに油を敷き、両面焦げ目が付くまで焼きました。
b0116313_23185418.jpg

おかかを載せて、
b0116313_23192160.jpg

テレビでは、ポン酢を掛けていたようですが、ポン酢が無いので
麺つゆ+酢で。
でも、とっても美味しく、お腹も満足でした。

旦那が、体調が悪く野菜が食べたい、と言うので考えてしまいます。
b0116313_23213561.jpg

貰ったタコが、あったので酢の物。

b0116313_23222440.jpg

こちらは、タコとレモンのマリネ。
さっぱり、美味しかったです。
b0116313_23232156.jpg


そして、旦那は茶碗蒸しが好きです。
お吸い物の素が、あったので、それを出汁にして大きなボウルに作ります。
b0116313_2325526.jpg
b0116313_23253140.jpg

殆ど、旦那が食べてしまいました。
鶏肉としいたけは、麺つゆで揉んで味付けしました。
お吸い物で、作るので失敗なしです。

b0116313_23311860.jpg

こちらは、冷凍庫に残っていたミニハンバーグの酢豚風。
万が一、寝坊した時の為に買い置きしてある冷凍食品。
デミグラスソースよりは、さっぱりかな?

b0116313_23352112.jpg

こちらは、ささ身で作ったピカタ。
ささ身を、肉たたきで伸ばして薄くします。
こうすると、柔らかく火の通りが良くなります。
ハーブソルトを塗し、小麦粉を付け、卵液に粉チーズと
パセリのみじん切りを混ぜ、たっぷり浸して焼きます。
付け合わせは、サツマイモサラダ。
マヨネーズ+味噌+胡麻で味付けします。
b0116313_23382284.jpg


ナナは、広告を見ていると、こんなことをします。。
b0116313_23453530.jpg

今日は、とても暖かで偕楽園の梅も随分咲いてるそうです。
b0116313_2340111.jpg

出先で見つけた梅の花。
b0116313_23404924.jpg

とっても、いい香りでした。
b0116313_23412431.jpg

もう、ちょっとで春ですね。
by sarutobietthan | 2014-02-28 23:27 | 料理 | Comments(2)

こはるちゃんとナナ。

雪の日に、オコモリしていた時のナナ。
b0116313_21455641.jpg
b0116313_21461358.jpg

私が椅子に、座っていると私と背もたれの間に
入り込んで寝てます。

私も暖かいので、至福のひと時。
最近は、床に座ると立つのが大変なので
いつも、椅子に座っています。

その上、お菓子や食品の切り口が見つからない。
歯磨き粉などのキャップに被ってるのを、撮るのが大変です。。
だから、イライラすることが増えます。。

b0116313_2151616.jpg
b0116313_21511690.jpg

そんな時に、この子が和ませてくれます。

b0116313_2214780.jpg

日曜日に息子一家が、来ました。
こはるちゃん、40度の熱が出てしまったそうです。
まだ、病み上がりで髪の毛がもじゃもじゃ?

今年の、お雛様を見つけた表情が面白かった。
きれい。。と近寄って、ため息ついて、後ずさりしたり
近寄ったり。
段に上る勢いで、あれこれいじっていました。

ここちゃんは、いじらなかった。
それぞれに、違います。

b0116313_22192926.jpg

早い話、ナナはこはるちゃんの食べてるお菓子を
狙っているのです。

目が離せません。
でも、こはるちゃんが袋からこぼしたお菓子を
ナナが頂いちゃいました。。
b0116313_22325715.jpg


ここちゃんは、「あのお山に、これを投げて!」と
ブロックを、私と娘に渡します。
あのお山というのは、息子のことです。

きっと、節分で豆まきをして、息子に豆を投げたのでしょう。
私と娘は、喜んでブロックを投げたのでした。

そして、私の携帯でユーチューブをスイスイと観ています。
私だって、まだ見たこと無いのに。。
おなら体操を、喜んで観ていました。

後で、教えてね。
どうやって、見るのか。
by sarutobietthan | 2014-02-26 22:29 | | Comments(4)

あらいっぺ。

大洗の100円市を、見て歩いた時大洗のゆるキャラ
あらいっぺが、いました。
ちょっと、気持ち悪いという評判のあらいっぺ。
b0116313_2154582.jpg

鼻はハマグリなのですが、体はシラス。
シラスの目が、いけないのでは?
b0116313_21561022.jpg

商工会のお兄さんが、わざわざ後ろを向かせて
尻尾を見せてくれました。
潮干狩りの熊手だそうです。
喜んで見てるのは、私たち位?
一緒に写真を撮る人はいません。

夏は大変だろうな。
ふなっしーに追いつけ!

100円で買えるものがお店の、軒先に並んでいます。
まずは、腹ごしらえにパン屋さん。
大きなラスクの袋も、100円。
ガルパンというパンも、あったみたいです。
私たちは、大きなコッペパンに餡とマーガリンのトッピング。
これを、かじりながら歩きます。
何だか、とっても新鮮!

魚屋さんでは、小さな袋にシラスの詰め放題で100円。
味見もさせてくれました。
もう少し早く来たら、カニ汁もあったみたいです。
シラスはちょうどいい塩味。
b0116313_2253473.jpg

小さなイカも交じっていました。

そして、大洗名物みつだんご。
2本で100円。
みつの上にきな粉ものってます。
b0116313_2211423.jpg

ちょっと、写りが悪いですが懐かしい味で
ばあが、美味しいと喜んでました。

花屋さんでは、100円のアレンジメントもありました。
私は、ハートの葉っぱを買いました。
b0116313_22134311.jpg


今度、来れたらゆっくり見たいな。
大洗も活気があり、町おこしを頑張っています。

さて、家に帰り早速リースを飾ります。

b0116313_23494969.jpg


飾ろうと思っていたのは、ここ。
b0116313_22215062.jpg

b0116313_22222243.jpg
b0116313_2223570.jpg
b0116313_22233556.jpg


b0116313_23521853.jpg
b0116313_2224272.jpg

しばらく、近くで眺めていました。

オリンピックも終わってしまいました。
いろんな感動の場面が、ありました。

でも、やっぱり真央ちゃんの笑顔が最高に素敵でした。
谷深ければ、山高し。
ピンチはチャンス。
1流のアスリートだって同じ人間で、それでも切り返すのは
自分の気持ちの持ち方でした。

今、辛いことがある人でも必ず道が開ける。
真央ちゃんも、前日の失敗がなければ、翌日の最高の演技は
無かったと言います。

とっても、元気や希望や勇気を貰ったオリンピックでした。
by sarutobietthan | 2014-02-24 22:04 | おでかけ | Comments(8)

ミモザのリース。

去年から、どうしてもミモザのリースを作りたかったのです。
でも、ミモザの花の時期は短く手に入れることができませんでした。
今年、やっと作ることができました。

大洗のグーテさんで、教えて頂きました。
いつものメンバーも、やる気満々。
この週末は、お天気の心配もなく良かった。

この日は、大洗の商店街で100円市をやっているので
ちょっと、見てきました。

b0116313_2215040.jpg

こちらが材料です。
ミモザとユーカリを、細いワイヤーで巻いていきます。
この作り方でリースを、作るのは初めてです。

b0116313_2272510.jpg

こんなに真剣に何かをしたのは、久しぶり。
物音ひとつしません。
私は、息を止めてしまうので時々息継ぎをします。
緊張で、喉が渇き、足の指先にまで力が入り
ぎゅっとなっています。
普段、緊張感が無いからたまにはいいね。

b0116313_22102278.jpg

1番、早くできたKちゃんのリース。
b0116313_22114830.jpg

同じ材料で作っても、それぞれに違った出来上がり。
これが、いいんですよね。
b0116313_22125129.jpg

こんな風にユーカリを使っても、いいですね。
途中、ほかの人のを見る余裕も、掛けて全体を見る余裕も無し。。
b0116313_22142139.jpg

こちらが、私のリース。
ユーカリを入れる余裕も無く、とにかくミモザを
束ねて付けました。
b0116313_22161999.jpg

真剣に集中して作ると、心地よい疲れと
花を直接触ってる幸福感があります。
b0116313_221958.jpg

ミモザって、春1番早い、華やかな花で元気が沸きます。
まりもみたいな、かわいい形。
b0116313_22191690.jpg

こんな、小さな子だって連れて帰ります。

b0116313_22202427.jpg

心地よい緊張感の後には、おいしいケーキ。
珈琲マーブルの、シフォンケーキ。
ほろ苦くて、大人の味。

b0116313_22221589.jpg

こちら、オーナーさんの手書きと聞いてびっくり。
とっても、素敵なんです。

b0116313_22233018.jpg

世界でひとつだけの、私のリース。
家に帰って、どう飾るのでしょうか?

私は、もう決めて来たんですよ。。

リースの指導をしてして下さった、娘さん。
とっても、解りやすく丁寧に、ありがとうございました。
念願がかなって嬉しいです。
by sarutobietthan | 2014-02-23 21:59 | 習い事 | Comments(6)

春めいて。

まだ、風は冷たいけれど、日差しは少し暖かくなってきました。

b0116313_225901.jpg

雪の解けた後から、水仙が咲きました。
やっぱり、黄色い花はパワーがありますね。
b0116313_230131.jpg
b0116313_2302644.jpg

b0116313_2304479.jpg
b0116313_2305451.jpg

パンジーも、凍ったり、解けたり。

b0116313_2313455.jpg

ねずみのお雛様を、飾ってみました。
b0116313_232152.jpg

これだと、一寸法師みたい。。

b0116313_2325149.jpg

蒼いお皿に。
b0116313_2333570.jpg
b0116313_2335279.jpg

やっぱり、ぼんぼりか、屏風hが欲しいな。

b0116313_2343910.jpg

タラの芽の天ぷら。
旦那の好物です。

b0116313_2353052.jpg

人参のにんにく味噌バター炒め。

b0116313_2362798.jpg

揚げ出し豆腐が、食べたくなって。
友達が、てんぷら粉を塗して焼くと言っていたので
早速、試します。
かりっと焼けました。満足。

少しづつでも、春に近づいてます。
日も伸びて来ました。
by sarutobietthan | 2014-02-21 23:09 | 日常 | Comments(4)

誰かのために。

日曜日の夕方、お雛様を飾り終えて買い物に出かける
ふりをして、海のふたに行きました。

久しぶり。
雪はすっかり消えて、お客さんで賑わってました。
b0116313_22115547.jpg

ちょっと、模様替えしてありました。

海のふたちゃんと、オリンピックの感動した話で盛り上がり。
ブログにも、とってもいいことが書いてありました。
根底にあるものが、似ているなと思います。
その大元は、何だろう?

言葉で、人間ってどれだけ励まされたりするんだろうなんて話。

b0116313_22151752.jpg

カウンターで、ゆっくり。
いい時間だな。。


b0116313_23104233.jpg

b0116313_23113138.jpg



b0116313_2219533.jpg

こんな花を飾ってるのも、らしいです。

この時、海のふたちゃんが皇族の人も凄いと思って
近くに来ていると紀子様とか見に行ってしまうと言います。
多分、窮屈な生活をしているにも関わらず被災地の訪問など
笑顔でされて。。
私を殺して公のために生きるに近いのでしょうか?

翌日、テレビを見ているとインドネシアから青年が49人、
四国にマグロ漁の研修に来ている様子をやってました。
賢そうな、向こうではエリートばかり。

2か月半研修して、3年日本で働き授業料は免除です。
キビキビ行動し、もう日本語も話しています。

夢は何ですか?と、聞くと
「実家の家族のために家を建てること」と答えます。
目が輝いています。

こんな日本人って、まだいるでしょうか?
きっと、集団就職のころの日本人です。
吾郎さんが純に、しわくちゃの1万札を渡した時。

2週間で1万円の雑費が、貰えるのですが
まず、自動販売機でジュースを1本買って、飲みました。
そのあと、100均に行き懐中電灯を買います。

消灯になっても、勉強するためなんです。

そして、家族に写真と手紙を送るために、間違って
香典袋を買うところでした。

きっと、この子達は残りのお金は取って置き仕送りに
するんでしょうね。

日本は、生活水準も高くなり、銘々の部屋で自由に過ごし
外国に行って、何年も働き家族の為に。。。って、理解できないでしょうね。

自分ではなく、誰かの為に。
これって、物凄く素晴らしいことですよね。
多分、メダリストの方々も自分だけの為にっていう人はいないのでしょうね。
誰かの為にって、思うことがその人の力以上の結果が出せるのではないかな?

何だか、テレビを観ていて余りにも清々しくてウルウルです。
私も、小さな世界ですがせめて家族のために気持ちよく暮らせるように
掃除したり、洗濯したり、ご飯を作ったりします。

そして、お金も、時間も大切に使わなくてはね。
時間をお金で、買わないようにします。

まだまだ、色んな人に教わるばかり。
by sarutobietthan | 2014-02-19 22:43 | おでかけ | Comments(2)

やっと、お雛様。

ぎっくり腰や、雪や、オリンピックですっかりお雛様を
出すのが遅れてました。
もう、出さないと。。

やっと、旦那と出しました。
b0116313_22104310.jpg

まずは、ここちゃん、こはるちゃんのお雛様。
b0116313_22112829.jpg

小物の置き場所など忘れてしまうので、写真を撮っておけと
言われます。
来年、この写真がどこにあるのか探す方が大変かも?
b0116313_22125226.jpg


今度は、娘のお雛様。
b0116313_22133679.jpg

今年も、玄関に飾ります。
b0116313_22142421.jpg

物置から、運ぶのが大変で屏風も畳の台も出しませんでした。
屏風の代わりに鏡を、置いてみた。
お祝いの着物は敷いてみました。
b0116313_22155378.jpg

実母の友達の作ったうさぎ。
b0116313_22162894.jpg

ぼんぼりの代わりに、花を飾りたかったけど
お天気が悪く、買い物もままならずに。

どんな花を飾ろうかな?

b0116313_22181024.jpg

お嫁ちゃん家の立派な人参。
キャロットラぺを、作ってみました。
b0116313_22193617.jpg

塩、バルサミコ酢、はちみつ、オリーブ油で和えました。
いつもは、はいみつもオリーブ油も固まってるけど
この日は、大丈夫でした。

b0116313_2223565.jpg

旦那が、野菜とさっぱりにた肉が食べたいと言うので
ローストビーフサラダ。
だって、さっぱりした肉って?
b0116313_2224824.jpg

人参ドレッシングも、作りました。

b0116313_22245077.jpg

先日、ケンミンショーで見て納豆が無性に食べたくなったので。
油揚げに、納豆と刻み葱を混ぜて詰め、かりっと焼きました。
本当に納豆は、茨城県民のソウルフードです。
何もなくても、いい。。
これって、ご飯が美味しいという事もあります。
粒粒立ってるご飯に、ねっとり納豆が相性抜群!

そして、今日のオチは。
b0116313_22302792.jpg

娘の作ったクッキーを、残りのアイシングで
飾ってみました。
勿体ないからね。
b0116313_22312964.jpg

西川きよしみたいな、小鳥になっちゃった。。怖い。
b0116313_22321047.jpg

そして、まずクッキーが平らに作ってないと
アイシングがどろどろ流れてしまうんです。
まず、平らにクッキーを作る方法を習わないと。。

先日、帰らないとぐずったここちゃん。
帰らない理由を、述べます。
だって、Мちゃんも大好き!(旦那)
Eちゃんも、大好き!(私)
そして。。。(娘の名前を、ど忘れしたらしい)
女の子も大好き!

大笑い!
それから、娘は女の子と呼ばれています。
by sarutobietthan | 2014-02-17 22:28 | 日常 | Comments(4)

我が家のバレンタイン。

夕べの雪が、雨に変わりました。
近所では、池が増水して浸水した家があったそうです。
雪も困るけど、増水も怖いです。

さて、今週末は娘も休みなので、今日は朝からのんびり。
バレンタインのクッキー作り。
娘は、今日がバレンタインらしいです。

b0116313_2245146.jpg
b0116313_22451337.jpg

色々な形にしましたが、ちょっとデコボコ?

冷めたら、アイシング。
シーポートさんに、教わったからね。
b0116313_22465787.jpg

少し、後ろに下がってみてくださいね。
b0116313_22474587.jpg

ま、娘一人で頑張って作りました。
褒めて育てなくちゃ。


娘がクッキーのアイシングしてる間に、私はナナの薬を貰いに
動物病院に。
実家にも寄るので、母に誕生日の花を買うため花屋さんに。
すると、花よりも目についたのは、
b0116313_2252429.jpg

この、貝殻のランプ。
思わず、素敵!って。
b0116313_2253038.jpg

売り物ではないのですが、ライトを点けてくれました。
料理やさんに貰った貝殻で、作ったそうです。
b0116313_22543774.jpg

貝の内側も反射して、美しい!
b0116313_22552076.jpg

足元もこんな感じです。
捨ててしまう貝が、こんなに素敵なランプになるんですね。
ああ、海に行って貝殻や流木を拾いたい。
b0116313_237545.jpg

こんな可愛い多肉の詰め合わせが、売ってました。
チョコレートボックスです。
b0116313_2385538.jpg

真ん中はキャンドル。


すっかり、花屋さんで話し込んでしまいました。
この後、1軒より道をして実家に行きました。
母は、花を喜んでくれたのですが、相変わらず元気の無い父。
座布団や枕を重ねて、上半身だけ起こしてました。
18日に検査があるので、食べるものが制限されています。
何と声を掛けても、帰って来る言葉は同じです。
自分は、末期がんだと思っていますから。

ナナの薬を貰って帰宅。

今度は、ここちゃんが旦那にバレンタインのプレゼントを
持って来てくれました。

なめこの形に作ったチョコでした。
可愛くできていたのですが、撮る時間がありませんでした。
b0116313_233847.jpg
b0116313_2332382.jpg

お嫁ちゃんが作ってくれたカップケーキ。
しっとりして甘すぎず、美味しかったです。
b0116313_235243.jpg

小さいハートの、ラズベリー味のチョコレートが飾ってあります。
このチョコから作ってくれたんですね。
お嫁ちゃんは、何でも完璧に作らないと気が済まないそうです。
私と娘は、完璧に作れた試しが無い。
血液型のせいだわ、、
b0116313_2355752.jpg
b0116313_236115.jpg

こちらの可愛い包みは、
b0116313_2365470.jpg

クランチバー。軽くて、美味しかった。

親の心配。
孫の喜び。
日々、繰り返し。
この延長が人生なのでしょうね。

ここちゃん、帰りたくなくて車に乗りません。
もっと、遊びたいと言います。

私の親もこんな事を経験してきたんですね。
by sarutobietthan | 2014-02-15 23:12 | 日常 | Comments(4)

超ラブリーなケーキ。

今日は、ホワイトバレンタイン。
そんな、流暢な事言ってられませんよね。
毎週末、冬眠してられません。。

昨日、シーポートペイストリーさんに行ったのは
超ラブリーなケーキを取りに行ってきました。

b0116313_2230045.jpg

じゃーん!
どうですか?ラブリーでしょ。

今日付け定年退職する上司に、贈るケーキなんです。
バレンタインだから、一生で1番のラブリーなチョコ。
b0116313_22321869.jpg

この間、アイシングした私たちの熊とは随分、違う。。
b0116313_22331359.jpg
b0116313_22332525.jpg
b0116313_22333790.jpg

メッセージも入れてもらいました。

b0116313_22341341.jpg

この、みんなよりも良かった。
b0116313_22345258.jpg

大きな天板1枚分の大きなケーキ。
生地は、ドライフルーツとお酒を利かせてもらいました。
毎日、少しづつ食べてくださいね。

定年退職は、一生に1度なので思い出に残るように
心のこもったケーキです。
お花と焼き物も差し上げましたが、手で作ったものってやっぱりいいですね。
上司も、ウルウル。
もちろん、おじちゃんです。
お家に帰って、自慢してくれるかな?

b0116313_224031.jpg


先日も、職場の娘の出産祝いにベスママさんの妹さんに
おくるみを作ってもらいました。
b0116313_22412964.jpg

ラッピングして、こんな完成写真をつけてくれました。

おくるみにも使え、おむつ交換の時にも使え、
お昼寝にも使えます。
ハートのレースや、ウサギのパッチワーク、名前の刺繍が
とても素敵で、喜んでもらえました。

きっと、大きくなっても大事にしてくれるでしょうね。
やっぱり、手作りって凄いなってつくづく思います。
大量生産のものなら、汚れたり、いらなくなったら捨ててしまうけど
誰かに作って貰ったものは、取って置きたくなる。
何かを作れるように、なりたいな。

今日の、バレンタインに貰ったチョコレート。
b0116313_22465524.jpg


明日は、雪が解けるといいですね。
by sarutobietthan | 2014-02-14 22:47 | 出来事 | Comments(4)

秘密のケンミンショー。

今晩は、茨城県はこのテレビで盛り上がっていたでしょうね。
b0116313_22342927.jpg

お嫁ちゃんちの野菜が出るというので、見ていました。
b0116313_22352165.jpg

これかな?とかテレビの前で正座です。。
b0116313_22362025.jpg
b0116313_22363847.jpg

ほぼ、1時間、納豆の話と
b0116313_22381830.jpg

だっぺの話で、終わってしまいました。
ので、来週後編があるそうです。

芸能人でも、女優でも、皆、納豆が大好き。
思わず、だっぺが出てしまう。
尻上がりの話し方が、直らない。
東京に行く前に、柏や大宮で慣らしてから。

いいなあ、茨城県人って。

やっと、雪も解け始め
b0116313_22405778.jpg

福寿草も無事でした。
b0116313_2241238.jpg

遠目で見ると、まだ雪がこんなにあります。

b0116313_2242947.jpg

今晩は、お土産の手作りソーセージとハンバーグでした。

そして、明日のおつかいにシーポートさんに行ってきました。
チョコの代わりにケーキを買いました。
b0116313_22441821.jpg

苺のケーキがあると、春って感じですね。
b0116313_2245113.jpg

私は、どれを食べようかな?

b0116313_22454237.jpg

焼き菓子も買いました。

お菓子は、週末にゆっくり作ることにします。

ああ、テレビみてたら納豆が無性に食べたくなりました。
by sarutobietthan | 2014-02-13 22:47 | 日常 | Comments(6)