<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アンコール。

毎晩、月夜の明るさに見とれています。
雲がはっきり見えて、夜なのに影ができます。
寒くなければ、いつまでも眺めていたいです。

先日、息子一家が来ました。
旦那が、ばあを居間のソファーに移動してくれました。
ばあが、居間に来るのは1年ぶりです。
転倒し骨折して、ベットから動けなくなって1年近く経ってます。
今では、リハビリの効果もあり少しづつ動けるようになってきました。

1年ぶりの居間に、ちょっとびっくり。
そりゃあ、珪藻土を壁に塗ったり、食器棚をリメイクしたり。
「よく、一人でやったね。」と言ってました。

b0116313_2224189.jpg
b0116313_22243397.jpg

b0116313_20331477.jpg

ひ孫と遊べるようになって、良かった。

b0116313_22253817.jpg

旦那に買ってもらった本の付録のベール。
お姫様気分です。
言葉使いも変わってしまいます。

そして、カーテンの後ろに隠れて
「アンコールって言ってね。」と、言います。
皆で拍手をしながら、「アンコール」の合唱です。
そして、カーテンの間から登場して歌います。
このアンコールを、何回繰り返したでしょうか。

まだ、片づけていない扇風機の後ろに回ってコードを持ち、
「さあ、写真撮りますから笑ってくださいね。」と言います。
ここちゃんの発想は、面白い。

b0116313_223278.jpg

息子たちが来たので、また、簡単ドリア。
b0116313_22355510.jpg

風邪予防にゆず林檎。
b0116313_22364296.jpg

細切りごぼうのきんぴら。
b0116313_22372388.jpg

大学芋。
b0116313_22375183.jpg

オムレツのミートソース掛け。

孫が遊びに来ると、とっても賑やかで笑い声がいっぱいです。
by sarutobietthan | 2013-12-17 22:40 | | Comments(4)

花に囲まれて。

サマースノーさんの寄せ植え教室の翌日、
しっかりビオラ、パンジーを植えました。
寒かったの、ヒートテックを着て、鉢を運んだり
土を運んだり、座ったり、立ったり。。
結局、汗だくです。
やっぱり、ガーデニングはハードだわ。。

b0116313_21103786.jpg

白いビオラはカゴに。
b0116313_21115614.jpg
b0116313_21123386.jpg


紫のビオラは、ハングイングに。
b0116313_21133418.jpg

b0116313_21185942.jpg

夏の花と、冬の花も入れ替えて。
b0116313_21202650.jpg

白い花や葉を、寄せて雪景色風に。
b0116313_21221211.jpg
b0116313_21231023.jpg
b0116313_21241273.jpg
b0116313_2125873.jpg
b0116313_2126381.jpg

全部で60ポット以上、植えたでしょうか。
毎日、やっていたら痩せるかも?
b0116313_2134387.jpg

こちらの花の名前もやっとわかりました。
レオノティス、シソ科の花です。
寒さには弱いのですね。

そして、家の中も
b0116313_2128525.jpg

娘が友達の結婚式のブーケをもらってきました。
いよいよ、次?
b0116313_21291117.jpg

スワッグと一緒に。
b0116313_21302423.jpg

とっても、華やか。
薔薇の香りがしています。
b0116313_2132141.jpg
b0116313_21324354.jpg
b0116313_21331475.jpg

散った花びらもドライに。

旦那は、本当の花や、花のような妻、娘、ナナに囲まれて
男冥利につきるでしょうよね。。ふふ。
by sarutobietthan | 2013-12-16 21:35 | 日常 | Comments(2)

ひたちなか サマースノーの寄せ植え教室。

グーテさんを満喫した後は、本日の目的サマースノーで
寄せ植え教室です。

先生は今号の園芸ガイドにクリスマスローズの
寄せ植えのページを何枚も載っている方。
なのに、気兼ねなく男前に指導してくださいます。

b0116313_21481787.jpg

b0116313_21491239.jpg

b0116313_23581577.jpg

クリスマスムードたっぷり。
b0116313_21501074.jpg
b0116313_21505376.jpg
b0116313_21513558.jpg

お店のどこを見ても、素敵。
b0116313_2153694.jpg
b0116313_21535497.jpg
b0116313_21543529.jpg

こちらのガーデンタイル、あまりに好みで買ってきました。

b0116313_2349288.jpg

こちらの花で、寄せ植えを作ります。
b0116313_2157130.jpg

私の寄せ植え。
バックが素敵だと、良く見えませんか?
b0116313_2221160.jpg

こちらは、一緒に行った友達のリース。
b0116313_23491245.jpg

友達が買ったセダム。
b0116313_23563939.jpg

b0116313_2357573.jpg

b0116313_23575312.jpg

b0116313_23584885.jpg
b0116313_23592492.jpg

さあ、帰ったら寄せ植えを作らなきゃ!
by sarutobietthan | 2013-12-15 21:56 | 習い事 | Comments(7)

晩秋の大洗 グーテへ。

11月の末に、サマースノーさんの寄せ植え教室に
申し込んでありました。

11月末だというのに、暖かないい日。
こんな日は、大洗のグーテさんでランチをしてから
サマースノーさんに向かいましょう。

b0116313_20151757.jpg

夏の間、大洗は混むので遠慮してたから久しぶり。
b0116313_2047825.jpg

b0116313_20474234.jpg

薔薇がまだまだ咲いています。
b0116313_2048365.jpg

b0116313_20515232.jpg

こんな、小さな花が大好き。
b0116313_20511538.jpg

b0116313_2018221.jpg

ナナは留守番だけど、テラスが暖かで気持ちいい。
赤が鮮やか。
b0116313_20194317.jpg
b0116313_20225366.jpg

店内も、ゆっくり見せてもらいました。
b0116313_20245044.jpg
b0116313_20253245.jpg

シンプルで素敵なクリスマス。
庭の枝だそうです。
b0116313_2046340.jpg

b0116313_20432277.jpg

b0116313_20441793.jpg

b0116313_20445789.jpg

b0116313_20452913.jpg

b0116313_202798.jpg

ランチは焼きサンド。
b0116313_20541492.jpg

綺麗な花に囲まれて、美味しいランチ。
贅沢な時間。
b0116313_20564433.jpg

挿し木に分けて頂いたチロリアンランプ。
生まれて初めて、挿し木をして成功しました。
紫陽花の剪定してあるのを見たり、
ハーブの冬越しを教わったり充実のランチ。
b0116313_20582141.jpg

来年は、トールペイントも教わりたいな。
b0116313_20592359.jpg

そして、大洗はガルパン人気で若い男の子で賑わっていました。
by sarutobietthan | 2013-12-14 20:29 | 花のおでかけ | Comments(2)

りんごのケーキ。

b0116313_21274523.jpg


 材料)

 りんご・・・1、2個  レモン汁、砂糖・・・大匙1

 生地(小麦粉・・・100g、砂糖・・90g、バター・・・90g、卵・・・2個)

 作り方)

 ① りんごを洗い5ミリにスライス。

 ② りんごに レモン汁、砂糖を振り入れ、耐熱容器に入れ、

   軽く混ぜ蓋をしてレンジで3分。

 ③ バターは溶かし、生地の材料を滑らかになるまで混ぜる。

 ④ ケーキ型にクッキングシートを敷き、生地を流しその上に

   りんごを好みの形に並べる。

 ⑤ 余熱しておいたオーブンで、180℃で30分焼く。

 ⑥ りんごの表面にママレードを塗ると艶が出て綺麗です。
by sarutobietthan | 2013-12-13 22:02 | レシピ

フライドチキン。

b0116313_2162624.jpg


材料)4人分

 手羽元・・・8本

 調味液

 (白ワイン2/3カップ、醤油小さじ2、しょうが、にんにくのスライス1方片分、

  コンソメ小さじ2、塩小さじ1、胡椒、水100㏄)

 衣

 (小麦粉1/2カップ、塩小さじ1、5、胡椒小さじ半、オールスパイス)
 なのですが、オールスパイスが苦手なので今回はマジックソルトという
 スパイス&ハーブ岩塩ヱスビー食品を使ったら美味しかったです。
 クレシジーソルトでもいいと思います。

作り方)

 ① ボウルに調味液と手羽元を入れ、よく揉み1時間置く。

 ② 圧力鍋に①と水100㏄を入れ、強火。沸騰したら火を止める。

 ③ 圧が下がったら、鶏肉を取り出し水気をふき取る。

 ④ 衣を万遍なくまぶし、フライパンに揚げ油を1センチ程入れて

    弱火で加熱、こんがり色付くまで揚げる。
 
by sarutobietthan | 2013-12-13 21:22 | レシピ

人生は、ニャンとかなる!。

写真の取り込みは古いパソコンですることにしました。
ああ、余計面倒なとこになった気がしますが。。

ちょうど、友達に借りた本です。
b0116313_21255213.jpg


b0116313_21264741.jpg

b0116313_21273013.jpg

やはり、凄い方だったのですね。

もう、ひとつ心に残った言葉。
b0116313_21284439.jpg
b0116313_21291769.jpg
b0116313_21294648.jpg

何とか、読んでみてくださいね。

b0116313_21311244.jpg

こちらも、お土産に頂いたマリアヴェルトの焼きドーナツ。
美味しかった。

b0116313_21351282.jpg

私の作ったスワッグ。
キッチンからもよく見える所に飾りました。
にやにやして、洗物しています。

b0116313_21465461.jpg

松のやさんで買った花たちも、元気です。
b0116313_2148885.jpg

by sarutobietthan | 2013-12-12 21:47 | 覚えておきたい言葉 | Comments(4)

11月の料理教室。

この記事、もうこれで3回目の書き直しになります。。
段々、雑になりそうです。
やっぱり、写真は縮小しないと縦にはならないみたいなので
今後は横の写真しか撮らないようにしようと思います。。

11月は毎年恒例のクリスマスメニューです。
大人数で簡単、美味しくできるものです。

b0116313_21374835.jpg

簡単ドリア
鶏もも、玉ねぎを炒めます。
b0116313_21391571.jpg

マッシュルーム缶を汁ごと入れ、小麦粉、生クリーム、牛乳、水を
入れ馴染ませます。
b0116313_21395226.jpg

ご飯を混ぜ、味付けしパスタソースを載せ、チーズを広げます。
b0116313_21412926.jpg

熱々で食べると、温まりますよ!

b0116313_21421168.jpg

冬、何回も登場する白菜サラダ。
白菜、りんご、ニンジンを千切り。
干しぶどうはお湯で戻します。
全部、混ぜて酢、粒マスタード、マヨネーズで和えたら出来上がり。

b0116313_21444297.jpg

フライドチキン。
調味料に手羽元を入れ、よくもみこみ1時間置く。
圧力鍋に水を足し、沸騰したら火を止める。
スパイスを万遍なくまぶす。
フライパンで少ない油で、かりっと揚げます。
b0116313_21481465.jpg

肉も離れ易く、火の通りも安心です。
ケンタッキーみたいに来ます。
この時の茹でたスープを、取って置きカレーやシチューの下地として
使うととても美味しく出来ました。

b0116313_21512665.jpg


b0116313_2152246.jpg

そしてデザートはりんごのケーキ。
b0116313_21524667.jpg

薄切りにしたりんごに、レモン汁少々、砂糖を振りレンジにかけます。
ケーキの生地の上に並べ、オーブンで焼くだけです。

b0116313_21542335.jpg


後日、レシピを更新しますね。

b0116313_215562.jpg

その他に、もう1種類ケーキを作りました。
こちらも後日更新しますね。
b0116313_22285776.jpg

こんな素敵なツリーもあったけど、横になっちゃうんだろうな。。
by sarutobietthan | 2013-12-11 21:57 | 料理教室 | Comments(6)

森コミいち。

スワッグ作りの後に、市内で開かれている
森コミいちに行ってきました。
第1回と、この市では初めてのイベントです。

b0116313_21251446.jpg

やすらぎの里というキャンプ場が、会場です。
80店の出店がありました。

b0116313_21261927.jpg

手作り雑貨のお店が沢山。
b0116313_2127573.jpg

仲間うちでは、サンキャッチャーのお店が人気でした。
b0116313_2128151.jpg
b0116313_21281577.jpg

前回のびわ市で、一緒に写真を撮っていただいた
素敵なお姉さまのお店も出ていました。
アンティークの英字新聞を買いました。
b0116313_21303628.jpg

そして、今回のメインはこちら。
b0116313_21312711.jpg

croweaの応援団です。
手拍子でノリノリ。
もちろん、すり手じゃないですよ。
b0116313_213401.jpg

小さな応援団も、ノリノリでした。
相変わらず、ボーカルのお母さんはハラハラでしたけど。。
b0116313_21355154.jpg

こちらの森コミいちも、大成功のようでした。

keikoさんのブログでも紹介してくれました。
朝から、盛りだくさんな1日でした。
by sarutobietthan | 2013-12-10 21:38 | おでかけ | Comments(4)

クリスマススワッグ作り。

b0116313_23112019.jpg

更新できない間も、訪問していただきありがとうございました。
パソコンの調子が悪く、買い替えたのですが、益々使えずに。。。
画像のアップロードが上手く出来ないのです。

去年からの念願だった、スワッグ作りを松のやさんにお願いして
来ていただ教室を開きました。
お料理教室のメンバーや、友達、友達の友達と17名で作りました。

スワッグのほうがリースよりは、作りやすくボリュームが出ます。
ベースの木を好きな形にまとめ、松のやさんに結わえてもらいます。
b0116313_23242496.jpg

そこに好きな花材を選んで、付けていきます。
好みのリボンを付けたら出来上がりです。
b0116313_23251912.jpg
b0116313_2325417.jpg

皆さん、サクサク作っていきます。
b0116313_23262627.jpg
b0116313_23264184.jpg
b0116313_2326585.jpg

世界でひとつだけのスワッグ。
クリスマスが楽しくなります。

お花の販売もお願いしました。
b0116313_23282125.jpg
b0116313_23284554.jpg


スワッグが出来たころ、ちょうどお昼。
粗相のないように、買ったものを出した方がいいかとも思ったのですが、
ie cafeさんの珈琲教室で思いやりのあるおもてなしをしていただいたので、
作ったものをお出しすることに。
b0116313_2332498.jpg

ホットプレートで作る簡単ドリア。
なにしろ17人分を作るのは初めてですから、前日の料理教室でおさらいしました。
b0116313_23334864.jpg

白菜、りんご、干しぶどうで白菜サラダ。
デザートはりんごケーキ。
b0116313_233519.jpg

b0116313_23433434.jpg


食後は一緒に珈琲教室に行った友人が、珈琲を入れてくれました。
お料理はお料理教室のメンバーにも手伝ってもらったので助かりました。
この場所を提供していただいたり、椅子やテーブルを自宅から運んでくれたり。

この日の流れた音楽は、海のふたさんの選曲のクリスマスソング。
「岩瀬じゃないみたい!」と褒められました。

お掃除、片付けも皆さんに手伝っていただき和気藹々と楽しい。
料理のレシピで帰ってから作って下さった方も何人もいて嬉しい。

食事の間、ベア作家のkeikoさんが持ってきたベアちゃんを見せてくれました。
b0116313_23424916.jpg
b0116313_2343497.jpg

今度はベア教室も開いてもらえそうです。
色んな事を皆で作っていきたいな。

この日、参加くださった福祉作業所の先生が早速作業所で
スワッグ作りをしてくださったそうです。
あちこちの家に、素敵なスワッグが広がるのって楽しい!
b0116313_2347680.jpg

この後、皆で森コミいちに繰り出しました。

追伸
ここまで書くのにかなりの時間がかかってしまいました。
写真の縦横を治す方法がわかりません。。
編集のピクチャでは正しく配置されています。
わかる方がいましたら、教えてください。
by sarutobietthan | 2013-12-09 23:47 | 習い事 | Comments(10)