<   2013年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

7月31日。

毎年、7月が終わるとほっとします。
7月は我が家の鬼門の月。
今日で終わるわ。

そんな今朝、娘が夕べ友達の家に行ったきり帰って来ない。。
もう、遅刻する時間。
携帯にいくらかけても繋がらない。
車もバックもお財布も置きっぱなし。
友達のところも繋がらない。
とりあえず、お弁当を包んでうろうろ。
病院から電話がかかってくるかも?
もう、お腹が痛くなり何度もトイレ。。

これだけ、携帯が繋がらないってことは出られない理由が?
広島や山口の事件が浮かんでくる。
探しに行こうか?
どこに?
電話がかかってくるかも?

そのうち、やっと娘が帰ってきた。
全然、起きられなかった。。
夕べ、遅くまで花火をして遊んでいたらしい。。

思わず、涙が出てげんこつしちゃった。。
ああ、何歳になっても心配は続く。
朝からどっと疲れたけど、普通の生活は本当に
なんて有難いのかと思います。

さて、庭の話。
b0116313_21545920.jpg

カサブランカが見事です。
去年、お嫁ちゃんのお母さんに頂いた花。
酔いしれそうな香りです。

b0116313_21563989.jpg

草花火も咲いてます。

b0116313_21573240.jpg

この子も3月に買って、もう3度目の満開です。

b0116313_2159957.jpg

八重咲きのペチュニア。
正面から見るとなるほど、八重です。

b0116313_2203686.jpg

こんな風に飾ってみたり。

b0116313_2212387.jpg

リースも盛ってきました。

b0116313_2221528.jpg

花壇ももりもりに。

b0116313_2231045.jpg

フランネルフラワーも新しい花を咲かせます。

b0116313_2241276.jpg

この子も凄い花数です。
スカーレットと呼んでます。

b0116313_2252486.jpg

那須で買ったサンキャッチャーは、我が家だとなかなか
キャッチできないんだよね。

花はいいよね。
ドキドキするような心配はかけないもの。
by sarutobietthan | 2013-07-31 22:06 | 出来事 | Comments(6)

お勧めはシナボンセット。

娘が9月にハワイに行くので、お嫁ちゃんに美味しいものを
尋ねたら、「シナボン」って、教えてくれました。

以前は水戸にもお店があったのですが、今は東京まで行かないと
買えないそうです。

そしたら、東京に行ってきたのでとシナボンを買って来てくれました。
嬉しい!

b0116313_21384436.jpg

シナモンのいい香り。。。

b0116313_2139349.jpg

綺麗なキャンディも。

お返しに、スコーンを焼きました。
b0116313_21423524.jpg

お嫁ちゃんがお気に入りなんです。
スコーンのテイクアウトもできるんです。

さて、美味しいシナボンと美味しいメロンと、白いトウモロコシの
セットがお勧めです。
b0116313_21455067.jpg


b0116313_21462817.jpg

クリームたっぷりで、美味しいです。
b0116313_21473445.jpg

敷いてあるのは、フィンランドのお土産。今回特別です。
まるで、自分を見ているようで。

b0116313_21485242.jpg

ピュアホワイト。
柔らかくてとても甘いです。

b0116313_21502946.jpg

レノン。赤肉のメロンです。
さっぱり甘くて美味しい。

鉾田の旬の美味しいものセットです。

b0116313_21515973.jpg

お客さんからのお土産の、コースター。
笠間の日動美術館のお土産ですって、ありがとう。

ところで、我が家のお嬢さんもトウモロコシが好きだったようです。
b0116313_2215986.jpg


もっと、お上品にね。。
by sarutobietthan | 2013-07-30 21:57 | ナナママカフェ | Comments(8)

日光 三依渓流釣り場へ。

もう、2週間前の事ですが私たち、義姉夫婦、息子一家で
日光の三依渓流釣り場に行って来ました。
b0116313_2122479.jpg

とても、いいところです。

b0116313_2122587.jpg

この日、我が家方面の最高気温は34℃。
ここ三依は22℃の予報でした。
娘は薄着でご機嫌斜め。

b0116313_21253220.jpg

雨が降ったり止んだりの天気。
お店で、炭火で米粉の団子を焼いてもらいました。
前回食べたとき、とても美味しかったのです。

b0116313_21281795.jpg

ゆず味噌のたれも美味しい。
朝食代わりに1本づついただきます。
b0116313_21294573.jpg

あれれ?
あまりに美味しくて、姉がもう1本づつ買って来ました。
和菓子やさんで作ってもらっているお団子だそうです。

b0116313_21313160.jpg

花畑では、こんな花が咲いてました。
b0116313_21345513.jpg

名前も凄いです。

b0116313_21354493.jpg

こちらで釣ります。
b0116313_2138637.jpg

b0116313_21385211.jpg
b0116313_2139318.jpg

ちょっと、旦那は嬉しかったかも?

b0116313_21422124.jpg

息子達とやっと合流。
こちら携帯が圏外で繋がらなかったのです。
雨が降っているので、つれた魚をから揚げにしてもらい
お昼にします。
b0116313_21445014.jpg

ナナも食べたくて。。
とにかく、美味しかったです。

b0116313_21471725.jpg

ここちゃん、旦那や息子に頑張れ!頑張れ!と声援を送ります。

b0116313_2149785.jpg

こはるちゃんも目を覚ましました。

b0116313_21504164.jpg

ここちゃんも釣ります。

b0116313_21535373.jpg

帰りの〆はホウライ牧場で、ソフトクリーム。
b0116313_2155130.jpg

もちろん、ナナ食べたい。。。

お天気は雨交じりでしたが、ずっと鳥の鳴き声、蝉の鳴き声、
そして川の流れる水の音。
とっても、癒されます。
元気もりもりです。
by sarutobietthan | 2013-07-28 21:57 | 栃木のおでかけ | Comments(6)

うれしいもの便。

2日続けてうれしいお届けものが、ありました。

一つ目の箱は、
b0116313_2233957.jpg

べスママさんからの、イギリス、イタリア、フィンランドのお土産。
聞いただけでも羨ましい旅です。

b0116313_2235064.jpg

こちらのナフキンが、何とも可愛くって使えないかも?

b0116313_22363534.jpg

こちらもカップケーキにクリームを載せて、
その上に飾ったら可愛いだろうな。

b0116313_22364338.jpg

こちらがシックな、カップ。
何を焼こうか、わくわくします。

b0116313_22374770.jpg

苺のへたを取るの、ですね。
エコバック、紅茶も。
使うのがとっても、楽しみです。
長旅でお疲れだったのに、ありがとうございます。

そして、二つ目に届いたのは、
b0116313_22394647.jpg

無農薬の採れたて野菜。
遠くのお友達が、送ってくれました。
沢山の種類で、何から作ろう?

b0116313_22414113.jpg


ちょうど丑の日が近かったので、茄子で蒲焼を作ってみました。
b0116313_22424824.jpg

うなぎに見えないかな?

皮を剥いた茄子をラップで、包んで柔らかくなるまでチンします。
二つに裂いて、フライパンで焼いてたれを絡めます。
山椒をふって出来上がり。
b0116313_22451551.jpg

娘は毎日食べたいそうです。
ばあは、骨を取ってと言います。
いけますよ。

b0116313_22462537.jpg

肉じゃがや、茄子の揚げびたし、きゅうりの酢の物もいただきました。
野菜はいくらあっても嬉しいです。
懇請込めたお野菜、ありがとうございました。

夕べは、娘と金スマを見て号泣。
坂口良子さんは子供のころ、家族の愛にあまり恵まれず、
やっと幸せな家庭を築いたばかりだったんですね。
だから、娘への愛情も強く頑張れたのですね。
最期は家族に看取られたので、それも幸せだったでしょう。

どんなに辛くても、悲しくてもお別れは来ます。
自分らしく家族を愛し、その日まで暮らしていきたいです。
by sarutobietthan | 2013-07-27 22:53 | 日常 | Comments(5)

寄せ植教室の帰りにie cafe。

b0116313_22193010.jpg

話は、飛び飛びになるのですがサマースノーさんの
寄せ植教室の帰りにie cafeさんで、お昼にしました。

お花を沢山買って満足した気分で、美味しいもの。
幸せな時間です。

b0116313_22255188.jpg

喉も渇いてるし、お腹もぺこぺこ。
ブラックベリーミルクジュースが、美味しかった。

b0116313_22265549.jpg

黒糖の入ったアイスオレも、美味しい。

b0116313_2227462.jpg

ピザも一人1枚ずつお願いしました。
どんどん焼けたら運んで頂き、皆でむらがって食べます。
大人のピザだもんね。

b0116313_22293935.jpg

かわいい木の実のリースを、見つけました。
ところが、この実はなんだろう?と聞いたら、
オーナーさん、忘れちゃったんですけどとにく汚ない名前だったんです。。
え?汚い名前?
後でよく考えてみたら、多分へくそかずら。

屁、糞、葛。
花の名前なのに、屁だけでなく+糞ですよ。
信じられない。。
って、我が家の庭に蔓延っているあのにっくき蔦ですよ。
でも、こんな実になるんだ。
もちろん、とって置こうっと。

b0116313_22343087.jpg

紫陽花のドライも素敵です。
やっぱり、飾り方にセンスがありますね。

b0116313_22362133.jpg

続いて、2杯目の飲み物はジンジャーエール。

b0116313_22372464.jpg

マンゴーミルクだったかな?
マンゴーがさっぱりで美味しかったです。

さあ、お腹いっぱいで帰ったら、庭仕事だあ!って
勢いで帰ってきました。

多分、へくそかずら検索する方がいると思いますので
我が家の庭のへくそかずら、撮ってみました。
毎年、泣かされています。。
b0116313_2049572.jpg

by sarutobietthan | 2013-07-25 22:38 | Comments(4)

ガーデニングは過酷なスポーツ。

さて、サマースノーさんから帰って来て、まずやるのは
花の水遣りです。

b0116313_2224818.jpg

多肉ちゃんを、何種類か買ってきました。
養殖しなくちゃね。

b0116313_22251455.jpg

ミニ薔薇。なんとも、色がかわいくって。

b0116313_2226825.jpg

夏らしい花も。

b0116313_22265322.jpg

前のリースに使った葉もきれいに持ち帰りました。
これは、花壇を作って地植えにして増やそう。

b0116313_22282250.jpg

新しいリースに使ったこの花。
朝顔みたでかわいい。

b0116313_22292379.jpg

リースにもしっかり、水遣り。

b0116313_2230962.jpg

リースのこのちっちゃーーい花も、お気に入り。

b0116313_2231186.jpg

今回は渋めの葉も使ったよ。

b0116313_22314933.jpg

友達が持ってきてくれたバジル。
葉が柔らかそうで、美味しそう。

b0116313_22325193.jpg

ハンギングも玄関から、日当たりのいい場所へ。
b0116313_22342119.jpg

翌朝5時から、多肉ちゃんの寄せ植え作り。
b0116313_22345310.jpg

難しいです。

b0116313_2236510.jpg

こちらも飾ってみました。

b0116313_2238472.jpg

日当りのいい所に移したら、花の色も濃くなりました。

b0116313_2239146.jpg

じいが大切にしていた百合も咲きました。

b0116313_2240096.jpg

花壇を作りたくて、石のゴロゴロしてる庭を何日も掘ってます。
お陰で再びコルセットのお世話に。。。

b0116313_22415068.jpg

那須で買ったモッコウ薔薇の苗木も、50センチは彫らなくては
ならないので、何箇所か彫ったのですが大きな石ばかり出てきて
一旦、鉢に植えておくことにしましたが、この大きな鉢を買ってきたり
肥料や重い土を運んだり。。。
過酷なスポーツばりです。
ああ、日焼けはするし二の腕も逞しく立派なおばちゃんです。。

娘が仕事で遅くなる夜。
b0116313_22471580.jpg

にせキャンドルを灯し、
b0116313_2247598.jpg

ジャムの空き瓶にもキャンドルを入れて紐を付けて
椛の木に下げておきます。

b0116313_22484844.jpg

疲れて帰って来ても、喜んでくれました。

私も疲れが、すっ飛びました。
by sarutobietthan | 2013-07-23 22:43 | 日常 | Comments(6)

サマースノーで、寄植え教室。

サマースノーさんの、寄植え教室に行ってきました。
いつもは、平日の営業ですが土曜の寄植え教室に申し込んで
おいたのです。

かと言って、何を作るか?と言うと決まらなくどうしよう?
以前に作ってもらったハートのリースの植え替えをすることにしました。

作業中、写真を撮る余裕は無し。
と言うか充電はしていったのに、カードを忘れ
友達のカードをお借りしました。。

b0116313_22594996.jpg

こちらが、新しく作ったリースです。
リースは難しい。。
まず、先に植えてあったものを根を崩さずに取り出します。
これだけでも大汗。。
そして、選んだ植物をバランスを考えながら位置を決めて
土を入れて、植えます。
最後は割り箸で隙間を埋めてしっかりさせます。

b0116313_2343892.jpg

こちらが、友達のリース。
植物で随分、イメージが変わります。

b0116313_2364746.jpg

素敵な香りの蚊取り線香が、掛けてあります。

b0116313_2384891.jpg

寄植えをした友達の作品。

b0116313_2394050.jpg

当日のオーナーさんのブログでも、紹介して下さり
丁寧に纏まりましたと書いてもらいました。

2時間なんて余るかと思っていたのに。大間違いです。
無言で必死です。

b0116313_23124651.jpg

四季咲きのミモザが、可愛かった。

b0116313_23142922.jpg

b0116313_2317868.jpg
b0116313_231849.jpg

b0116313_2321762.jpg
b0116313_23214227.jpg
b0116313_23223629.jpg
b0116313_23231411.jpg
b0116313_2326799.jpg
b0116313_23274013.jpg
b0116313_23292638.jpg

b0116313_23335372.jpg
b0116313_2335079.jpg
b0116313_2336676.jpg

相変わらず素敵なお庭でした。
先生も、とても優しく教えたくださいました。
それから、好きなポットで沢山買ってきました。
b0116313_23443636.jpg


こちらに着く途中、高速のインターが渋滞で遅れてしまった上に
早速、ご自宅のトイレを拝借。
すると、漆喰の壁、塗られたドア。
オーナーさんがやったそうです。
私も、早くガーデニング一段落してペンキ塗りしたくなりました。
by sarutobietthan | 2013-07-21 23:41 | 花のおでかけ | Comments(6)

あすなろラボ、林先生の授業。

日曜日の夜、林先生の授業をテレビで見ました。
現代のお母さんの悩みを解決する授業です。

どんな事を言うのかな?と思っていたら。。
ガツン!とやられました。

親子の関係を良くするには、たったひとつの方法しかないそうです。
下の文は、吉本ばななさんの父吉本隆明さんの文章。
b0116313_2314131.jpg
b0116313_23142366.jpg


家で手作りのものを、ちゃんと食べさせる、これは絶対譲ってはいけないと
言ってました。

何日前の記事で、お母さんが子供に美味しい物で
お腹いっぱいにすれば。。という事をコメント頂いてましたよね?

私は家族にご飯を作るのが好き。

それは、外で食べて美味しかったものを食べさせたくて。

美味しいって、言ってもらえるのが嬉しくて。

術後のばあが、点滴よりもおかゆを口にしてグングン元気に
なっていくのを見て食べ物の大切さが身にしみたから。

お嫁に来て、最初は居場所がキッチンしか無かったから。

色んなことが重なって、やっぱり私は料理が好きなんです。

今でも、亡くなった祖母が作ってくれた混ぜご飯や、せりの卵とじの
味は忘れない。
祖母はいつまでも、私の中で生きていると思っていました。

だから、私がいなくなっても誰か思い出してくれるかな?と。

子供たちが、どう思っているかは分かりませんが。

これからも、忘れずに作っていこうと改めて思いました。

確かに母の味で、家族を洗脳するってあるかも知れませんよね?
例えば、甘辛い味が好きだったり、甘い玉子焼きが好きだったり。

母が、家族のために毎日何かを頑張る姿が大事なんでしょうね。

30年前、キッチンでメソメソしていたんですよ。。

b0116313_23343063.jpg

夏は、モロヘイヤや丘ひじきが食べたくなります。

b0116313_23345256.jpg

トマトたっぷりのカレー。

b0116313_23354150.jpg

翌日はカレーパスタ。

b0116313_23375322.jpg

バジルの葉を貰ったので、にんにく、塩、オリーブオイルで
バジルソースを作ります。

b0116313_23392321.jpg

鮭のムニエルに使ったり、ホットサンドに入れたり大活躍。

b0116313_23412332.jpg

じいの命日に作った、手抜きおはぎ。

b0116313_042250.jpg

cocociさんで作ったチーズケーキを再現。

b0116313_23435173.jpg

茄子を揚げて、たっぷり生姜で食べます。

b0116313_23455524.jpg

フライドオニオン。

b0116313_2346553.jpg

ラッキョウ酢で、ピクルス。

b0116313_23492167.jpg

採れたてのアスパラと、コーンのピラフ。

そう言えば、祖母が亡くなる前に、もう何も食べられない状態の時。
娘が幼稚園生で、ベットの脇でみかんを食べていたら
食べたいと、ゼスチャーをしました。
多分、看護士さんに聞いても駄目と言われそう。。
だけど、もう、食べさせてあげたくて絞って口に含ませたら
「あー」と大きく息をして満足そうでした。
結局、それが死に水になってしまったけど、
食べさせて良かったと思った。

じいも、最後に外泊で帰って来た時に食べたのが
大好きな鉄火丼だった。
きっと、最後の食事らしい食事でその後は食べられなくなった。

だから、今、ばあや、実家の両親にも美味しいものが手に入ると
食べさせてあげたくなる。

ずっとずっと、食べることはやっぱり大切。
by sarutobietthan | 2013-07-20 23:56 | 覚えておきたい言葉 | Comments(6)

cocociさんのお菓子教室。

那須の翌日は、cocociさんの2回目のお菓子教室でした。
前回のリクエストで、レアチーズケーキです。
cocociさん流に言うと、ムース フロマージュです。

毎日、35℃が続いたので、はちまきするようかと覚悟。

b0116313_23111794.jpg

前回よりもレベルアップしているので、緊張。

b0116313_23442014.jpg

クリームチーズに砂糖、サワークリーム、生クリーム、ゼラチンを
混ぜて型に流します。
ゼラチンの扱い方など、教えてもらって納得。

b0116313_2347692.jpg

次にアーモンドパウダーたっぷりの、クランブルを作ります。
手で簡単に出来ました。

b0116313_2348523.jpg

天板の向きを変えたりして、焼き色が均一になるようにします。
さくさくで、美味しい。

b0116313_23502520.jpg

旬のプラムでソースを作ります。
b0116313_23512912.jpg

種を取って、皮付きで煮ます。
b0116313_23522688.jpg

酸味を活かした、綺麗なソースが出来ます。

b0116313_23533428.jpg

盛り付けです。
一同、ごっくんです。
b0116313_23544736.jpg

冷やしたチーズケーキを、スプーンですくって
くるくるっと魔法のように盛り付けましたよ。。
それでは、皆でいただきます。
この時が、1番の楽しみ。。
b0116313_23582639.jpg
b0116313_2359168.jpg

緑の見える静かな部屋。
b0116313_01238.jpg

手作りの梅ソーダは、さっぱり。
b0116313_025265.jpg

b0116313_034919.jpg

ラムレーズンの効いた、冷たいスフレもご馳走になりました。
b0116313_055733.jpg

チーズケーキ、クランブル、プラムのソースを
持ち帰ります。
家に帰って、家族に食べさせます。

cocociさんは、食材もきび砂糖を使ったり、お庭の畑で野菜を
育てたり、頑張ってるなあ。
それは、お肌を見ると一目瞭然。
すっぴん美人です。

そして、作業中の手さばきがとても美しい。
ボウルのクリームを、ゴムベラで取る時もとっても綺麗に
削ぎとります。
質問すると、ゴムベラのそれぞれの角度と使い方を教えてくれました。
泡たて器の握り方、手首、肘の使い方も教えてもらい
やっぱり、プロの人に教わることって凄いと思います。

苦労して覚えた技を、ちょこっと教えて貰えるのですから有難い。
教わることって、大事。

b0116313_0145171.jpg

そして、物をとても大切に扱ってます。
こちらは、パリの蚤の市で買ってきてもらったケーキ型だそうです。
野菜の飾り方。
もう、見るもの見るもの勉強になります。

b0116313_0175348.jpg

物を慈しむ、丁寧な暮らし。
見習いたいです。
レシピや作り方だけではないお菓子教室でした。
by sarutobietthan | 2013-07-19 23:58 | 料理 | Comments(2)

ナナママカフェもパンケーキ。

那須の土産話をしながら、お茶します。
b0116313_23153015.jpg

頂き物のさくらんぼと、塩キャラメルのクッキーと、バニラアイス。
b0116313_21571949.jpg


那須土産を披露します。
b0116313_21582146.jpg

カシュカシュの森のお店で買ったコースター。
b0116313_21595870.jpg

生地がとても素敵でした。
b0116313_2205377.jpg

針刺し。
おちょこに入った、ちりめんの生地でできてます。

b0116313_2242327.jpg

コピスガーデンで買った、ローズのハンドソープ。
b0116313_2245341.jpg

ラッピングも大人っぽい。

b0116313_226482.jpg

多肉ちゃんも買ってきました。
どうして選んだかと言うと、
b0116313_2281822.jpg

こちらの葉先の子供ちゃんが沢山。
b0116313_2292857.jpg

こちらにも、沢山。
みんなに分けてあげようっと。

b0116313_22102855.jpg

こちらの、尻尾ちゃんも買ってきました。
b0116313_22113142.jpg

ちょん太さんから頂いた、成澤商店のほうれん草。
とってもきれい。

b0116313_22132264.jpg

さて、お飲み物は最近嵌っている、ざくろ黒酢の炭酸割りとマテ茶。

パンケーキを食べてきた話だけでは、申し訳ないので、
b0116313_22163042.jpg

リコッタパンケーキにブルーベリー。
そして、買ってきたあまたにチーズ工房のミルクソースを半分。
b0116313_23162356.jpg


次回、皆でパンケーキ食べに行きたいね。
by sarutobietthan | 2013-07-18 22:19 | ナナママカフェ | Comments(2)