<   2012年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

大洗 いきいき。

先週、所用がありまして
実母と義兄と一緒に大洗のいきいきさんでランチ。
b0116313_2148402.jpg
b0116313_2149720.jpg

涸沼を見渡せるデッキで。

日替わりランチ700円をお願いしました。
b0116313_2150188.jpg

はぜ丼でした。
はぜが2尾、季節の野菜の天ぷら。
ゆで卵、サラダ、酢の物、漬物、しじみのお吸い物、コーヒー寒天。
コーヒー付きです。

実母は久しぶりのお出かけで、気分がいいようです。
実父も誘ったのですが、ガンとして行きません。
あんなに張り切っていたのに、ちょっと体調を崩してから
死ぬことしか頭になくなってしまいました。

毎日、母に明日の朝は死んでるかもしれないと言ってるそうです。
寝たまま死ねるなんて、そんな簡単な訳ないのに。。と母。
死ぬ死ぬを聞いてる母も憂鬱になるそうです。

だから、ここに誘ったんだけどな。
ここの景色を見て、美味しいご飯を食べたら
気が晴れるだろうなって。

b0116313_21565330.jpg

うっすら筑波山が見えて母が驚いていました。
涸沼の先に筑波山が見えるのって想定外なのです。

b0116313_21583584.jpg


実父も死ぬと言いながら、これと言って悪いところは無く
1日分の野菜が録れるジュース等を飲んでいます。

ばあも、早くじいに迎えに来てほしいと言いながら
栄養ドリンク飲んで、インフルエンザの予防注射して。。。

変なことに縛られずに、自分らしく生きて欲しいです。

お友達のべるさんの所から、お借りしてきちゃた。


  「THE ROSE」 平井堅

http://youtu.be/NIUSDE8LPIo


        寂しすぎる夜や

道が長すぎてあきらめたくなる時

愛は幸運な人や強い人にだけに

与えられると思った時

どうか覚えておいて

冬の厳しい寒さを

雪の下で耐えている種が

太陽の愛を受けて

春にはバラの花を咲かせる事を
by sarutobietthan | 2012-10-31 22:05 | おでかけ | Comments(10)

ハロウィンな陶知庵。

先週、お友達と益子でお昼を食べて来ました。
今回は、陶知庵の先のお店に行ってみようと思ったのですが。。

b0116313_22174771.jpg

お店の前にこんな大きなかぼちゃが。。
屋根には、お兄さんが。。
通過できませんでした。

b0116313_2220144.jpg
b0116313_22215936.jpg
b0116313_22223730.jpg


出かける前にテレビで栗の特集を見て、どうしても栗が
食べたかったのです。
栗ご飯ランチ!やったー!

b0116313_2225456.jpg

滋養という言葉がぴったりのランチ。
有難いです。
心身ともに栄養が摂れそうです。

b0116313_22273842.jpg

栗たっぷり。。
もち米が美味しい。
日本人でよかった。。

b0116313_22283332.jpg

私は味噌汁をビルマ汁に代えてもらいました。
温まります。

b0116313_2230964.jpg

手作り豆腐。

b0116313_2231823.jpg

かぼちゃ、高野豆腐、ごぼう等の煮物。
こんなに太いごぼうも柔らか。

b0116313_22321981.jpg

たまり醤油の漬物、ピー味噌。

b0116313_22341537.jpg

サラダ。

いつも思うんだけど、毎日こんなご飯を食べていたら。。。
身も心も健康になるでしょうね。

ご飯を食べながら話したら、一人は仕事でちょっと悩み、
一人は最近食欲が無く、私も心晴れないことがあり。。。

それでも、このご飯を食べたら何とかなりそうな気がしてきた。
みんな、がんばろう!

b0116313_2237495.jpg
b0116313_2238882.jpg


b0116313_22412024.jpg

陶知庵は一日からの陶器市の準備が始まってました。
一足先に品定め。
欲しいものが見つかって。。お楽しみ。

b0116313_22425581.jpg

ココファームの葡萄ジュースを頂いて。
b0116313_22435790.jpg

ちょっと、いい事があっていい気持ちになって
そしたら、ドスンと落とされて。。。
こんな事の繰り返し。

次はきっと、いいことが。。
by sarutobietthan | 2012-10-30 22:47 | 益子 | Comments(4)

旬。

b0116313_21111865.jpg

昨日の朝の番組で、帯広の紫竹ガーデンが映っていました。
東京ドームの大きさのガーデンに沢山の花々が生き生き咲いてます。
そこには85歳の紫竹おばあちゃんが、現役でお庭の手入れから
接客までなさっていました。

帽子から洋服までお花いっぱいのスタイル。
満面、笑顔です。
働いてる方も70代後半でバリバリのお姉さま。
中国からのお客様にも、中国語で応対していました。

すごいですね。
60歳でご主人を亡くし、平均寿命まで25年あると思い
自分らしく生きていこうと広大な土地を購入し、耕し始めました。


b0116313_211416.jpg


先日は、グレーテルのかまどという番組でタルトタタンの特集でしたが
京都のカフェで94歳のマダムがフランス公認のタルトタタンを
お孫さんに教えていました。

表情は生き生き。
タルトタタンの情熱は素晴らしいです。

b0116313_2046742.jpg

いつまでも、若く生き生きとしてるのは
何かに対する情熱や、自分がやらなくちゃという気持ちでしょうか?

私は、どんなおばあちゃんになるんだろう?
やっぱり、人に何かを作って喜んでもらいたいな。

b0116313_2049107.jpg


最近、読んだ本に旬という言葉が書いてありました。


人は誰でも、年をとるにつれ、それまで難なくできていたことが
徐々にできなくなっていく。

しかし、一方で齢を重ね、さまざまな経験を積んでいくなかで、
分かるようになったり、見えるようになるものも増えていく。

だから、今になってはじめてできることもたくさん生まれて
きているはずである。

できる、できないと一喜一憂することはない。
食べ物に旬があるように、人間の人生にも何かを行うのに
最適の時機があるのではないか。

そうしたその時々の自分にとっての旬をとらえ、
今だからこそできること、今しかできないとこを逃さず
それに精一杯取り組んでいくことが大切なのであろう。

そこから、それまでにできないと思っていたことを
可能にする新たな力が湧いてくるにちがいない。


大人の遠足のメンバーであちこち皆と出かけていたけれど、
最近は親の事情、子の事情、旦那の仕事の事情などあり
なかなか一緒に行けないけれど、又、旬の時期がやってくるよね。

それまでは、庭の花を手入れしたり
お菓子を作ってみたり、
その時々のできることがあるんだね。
自分は今は、その時なんだと思うと流れに身を委ねてもいいね。

b0116313_2122477.jpg

by sarutobietthan | 2012-10-29 21:08 | 覚えておきたい言葉 | Comments(6)

林檎のアップサイドダウンケーキとタルトタタン。

さてさて、林檎の季節到来ですね。
梨のアップサイドダウンケーキが簡単なので好評でした。
今度は林檎で作っています。

林檎はなるべく薄く切ります。
理由は別にないのですが。。
生地にはシナモンを2、3振り入れます。

b0116313_218098.jpg

最後に溶けない砂糖をかけてもいいですよ。
b0116313_2192521.jpg
b0116313_219465.jpg

沢山、焼きました。
b0116313_21103157.jpg

実家でかつらの林檎を箱でもらったのです。
でも、このケーキなら1時間に4個は焼けます。
b0116313_21123063.jpg

フライパンは洗わずにそのまま続行。
フライパンの熱さで林檎の焼き色も変わります。
それはそれで、いいかも?

かつらの林檎は大きすぎますが、小さい安い林檎で
今年初のタルトタタンを焼きました。
レシピは、グレーテルのかまどのレシピで。
お鍋で10個の林檎を、バターと砂糖で煮てオーブンに1時間。
ここまではちゃんと、作ったのですがパイ生地を作るのが
面倒になってしまい、ホットケーキミックスの生地を流してみました。

b0116313_21173880.jpg

気がついた時には遅かりし。。
生地がゆるいので底まで流れてしまいました。
だから、パイ生地なんだよね。。

b0116313_21191438.jpg

味も歯ごたえも、ほっぺがキュッとなる美味しさ。
林檎は凄い!
でも、見た目がイマイチ。

b0116313_21203766.jpg

栗原はるみさんのレシピよりは、林檎の色がローズ。
それが、鱒寿司っぽく見えるんですが。。
クッキングシートを敷かないと、林檎が型に付いてしまうし、
シートの後が林檎につくのがちょっと嫌。

京都の94歳のおばあちゃんの作るタルトタタンはお鍋で煮るだけなんだけど、
どうやってお皿に出しているんだろう?

まだまだ、先が長いですね、タルトタタン。
by sarutobietthan | 2012-10-28 21:24 | 料理 | Comments(6)

お弁当。

最近の我が家はご飯の減りが悪いのです。
娘が居なかったり、私たちがご飯までいきつかなかったり。。
3合炊いても1日経っても残っています。
美味しい新米なのにね。

b0116313_23214437.jpg

娘弁当。
b0116313_23222258.jpg

旦那弁当。
ダシダ炒飯、ツナサラダ、かぼちゃのバター煮。
b0116313_23305610.jpg

かぼちゃは醤油で煮るよりも、バターの方が好きみたいです。

b0116313_23233896.jpg

葉唐辛子の佃煮、ピーマン、ウインナー炒め、塩麹入り玉子焼き
チキン。

b0116313_23253036.jpg

大学かぼちゃ、ジャーマン里芋、銀杏がんも。
b0116313_2330728.jpg

ジャーマン里芋は塩麹の味付けで。

b0116313_23274013.jpg

塩麹きゅうり、から揚げ、もやしのダシダ炒め、きんぴら。
b0116313_2329749.jpg

お嫁ちゃん家のごぼうで、沢山作ったキンピラ。

b0116313_23323210.jpg

オムレツ弁当。

b0116313_23334161.jpg

チキン、アスパラ、目玉焼き。

b0116313_2334428.jpg

焼きそば、玉子焼き、煮物、パスタ。


b0116313_23391853.jpg
b0116313_2340013.jpg

ナナも無理やりハロウィン。
by sarutobietthan | 2012-10-27 23:41 | お弁当 | Comments(2)

東京土産。

先週、東京に行ってきた友達が二人。
東京駅やスカイツリーに行かれたそうです。
東京駅の前での記念写真は順番待ちだったそうです。

b0116313_23241366.jpg

こちらのバームクーヘン、美味しかった。
もうひとつ、東京海老フライは旦那に全部食べられちゃった。。

b0116313_23255497.jpg

もう一人の方はこちら。
嬉しい東京バナナ。
人気ですね。

b0116313_23272091.jpg

以前から食べたかったホワイト餃子。
友達が小山で買って来てくれました。
が、焼き方が難しい。。
b0116313_2328374.jpg

悲しい出来上がりに。。。

b0116313_23291169.jpg

息子さんが沖縄に修学旅行に行ったお土産に
いただいたパイナップルカステラ。
バターで焼いて、アイスを載せちゃった。

b0116313_2331850.jpg

あ、こちらも東京のお土産だった。
守谷のサービスエリアの上りでしか売ってないとか。
干し納豆は下りにしかないとか?

b0116313_23331091.jpg

こんなのあるの知ってました?
b0116313_23334823.jpg

結構、美味しいです。

b0116313_23344057.jpg
b0116313_2335350.jpg

最近、話題のプリン。
生協で注文。

b0116313_23361100.jpg

友達が持ってきてくれたトマト。
数えたら110個。
10個づつ袋詰めして配達しましたよ。
ご馳走様でした。
これから、加工します。

b0116313_23372769.jpg
b0116313_23374479.jpg

最近は梨に代わって、りんごでアップサイドダウンケーキ。
生地にシナモンを入れると美味しいです。
b0116313_23391647.jpg

溶けない砂糖をかけると、ちょっとお洒落に。

いつも、美味しいものをご馳走様になっています。
工事中の看板みたいに頭下げています。
by sarutobietthan | 2012-10-25 23:41 | 日常 | Comments(10)

ハロウィンなシーポートペイストリー。

土曜日、息子の家のお土産にケーキを買いに
真岡のシーポートペイストリーに行きました。

ガラスケースにバースディケーキが並んでます。
あまりに可愛いので撮らせてもらいました。

b0116313_21423999.jpg

どんぐりやもみじのクッキー。
柿やブドウが載って、素朴だけど可愛い。

b0116313_21442652.jpg

こちらのアンパンマンのハロウィン仕様。
なんとも言えません。

b0116313_21462673.jpg

こんなのも。。。

私は、ケーキとこちらのクッキーを買いました。
b0116313_2148216.jpg

b0116313_21484396.jpg

こちらは、魔女の指クッキーなんです。

b0116313_2150541.jpg

自宅用に買ったショートブレッド。
これが。。。教えたくないけど物凄く美味しい!
次回行ったら買占めちゃいます。

せっかく来たのだから、新商品のベーグルのフレンチトーストを
頂きます。
b0116313_21523422.jpg

どうですか?
初めてです。ベーグルのフレンチトーストなんて。
b0116313_21534025.jpg

クリームもたっぷり付けて。
周りはかりっかりで噛み応えがあります。
んんん、満足です!

そして、ケーキも頂きます。
朝、昼抜きで来たからね。

b0116313_21553818.jpg

栗のロールケーキ。
色のコントラストもいいけど、このふあふあクリームには
しっかりした栗の渋皮煮がゴロゴロ入ってるんです。
栗の含有率高いです。

b0116313_21573113.jpg

冷たい飲み物を頂いて。
これから鉾田までひとっ走り。

b0116313_21585396.jpg
b0116313_21591468.jpg
b0116313_2159515.jpg
b0116313_220206.jpg
b0116313_2204490.jpg
b0116313_221919.jpg

店内もすっかり、ハロウィンたっぷりですよ!
by sarutobietthan | 2012-10-24 22:02 | 栃木のおでかけ | Comments(4)

お気に入りのテレビ。①

最近、お気に入りのテレビ番組があります。
BSの258チャンネルのD lifeは無料で観ることができます。
「デスパレートな妻」などもやっていますが、
金曜日夕方6時から、マーサ・スチュアートの焼き菓子、
その後ナイジェルのシンプルクッキング。

どちらも見逃せないのです。
メモを取る暇も鳴く夢中で見ているので
写真を撮ってみました。

b0116313_21271139.jpg

こちらがマーサ。
ちょっとふくよかなところも嬉しいです。
キッチンの隅々まで見ているんです。


今回はチーズケーキ。
b0116313_21313637.jpg

マフィンの型で小さなチーズケーキを焼きます。
b0116313_21304568.jpg

チェリーとの相性は抜群でしょうね。

b0116313_21325575.jpg

表面に亀裂が入らないチーズケーキ。
すごいです。
28センチの型です。
うちのフライパンより大きい。
クリームチーズを7箱ですって!
底にビスケットを砕いて敷く時に、肉叩きで均してました。
いいアイディアですよね。
亀裂が入らないように湯銭焼きしていました。

b0116313_21344530.jpg

リコッタチーズケーキ。
濃厚で美味しそうな色です。

次はナイジェルのシンプルクッキング。
イギリスの料理番組ですが、キッチンがとにかく素敵なんです。
b0116313_21393242.jpg
b0116313_2140183.jpg
b0116313_21402031.jpg
b0116313_2140371.jpg
b0116313_2141812.jpg
b0116313_21413597.jpg

こちらは、ただただ映像が美しくて見ているだけで満足。
b0116313_21421325.jpg

b0116313_21431861.jpg
b0116313_21433932.jpg
b0116313_2144685.jpg
b0116313_21442666.jpg
b0116313_21445482.jpg
b0116313_21451649.jpg

器もちょっと日本の焼き物っぽいのが多いんです。
b0116313_21462848.jpg
b0116313_21465766.jpg

この丸いまな板が欲しくなりました。。
b0116313_21495658.jpg
b0116313_21502621.jpg

ねえねえ、このお皿うちのお皿と似ていませんか?
b0116313_2151261.jpg

同じカレーでも貧弱ですが。。
b0116313_21534862.jpg

私が余りにも全力で見ているので、ナナも飛馬のお姉さん状態です。
by sarutobietthan | 2012-10-23 21:55 | D Life | Comments(4)

ラーメンとコスモス祭り 益子にて。

今日は夏を思わせるような日差しでしたね。
でも、朝中々起きれずにぐだぐだ。。
娘も休みだったので、お昼にラーメンを食べに出かけました。

私がお店でラーメンを食べるのって年に1回くらい。
去年の夏に行った栃木ハンターさんお勧めのお店に。

b0116313_21334576.jpg

駐車場が木陰なので、ナナを車に置いてきても安心。

b0116313_21353316.jpg

私はチャーシュー麺。

b0116313_21363683.jpg

娘は味噌チャーシュー麺。
なんと、チャーシューの下に野菜炒めがたっぷり。
なかなか麺までたどり着きません。

b0116313_213816.jpg

チャーシュー1枚が結構重いんです。
でも、丁寧に油抜きされてるのか
食べてもさっぱり、油は感じません。

b0116313_21393130.jpg

麺も昔懐かしい細い麺。
挑戦したけど、うまく撮れないなあ。。
スープもさっぱりして美味しいんです。
でも、チャーシューが効きました。
今晩は二人とも夕飯抜きです。

お腹も一杯なので、コスモス畑を歩いて来よう!
b0116313_2142479.jpg

見渡す限りピンク一色です。
圧巻!
b0116313_2144184.jpg

今日はハンググライダー?が何機か飛んでいます。
b0116313_2145151.jpg

気持ちいいでしょうね。
b0116313_21461230.jpg
b0116313_21463330.jpg
b0116313_21471856.jpg

こちらのピンクは赤蕎麦です。
b0116313_2148882.jpg

可愛い花です。
b0116313_21485770.jpg

b0116313_21493049.jpg

かなりの暑さに険しい顔?
今月一杯楽しめそうです。
秋の益子はいいですよ!
by sarutobietthan | 2012-10-21 21:50 | 益子 | Comments(6)

リコッタチーズパンケーキ。

本物のリコッタチーズが手に入ったので作りました。
b0116313_23105938.jpg
b0116313_23112310.jpg

本物のリコッタチーズパンケーキ。

材料)

 ホットケーキミックス・・・100g

 砂糖・・・大匙1

( リコッタチーズ・・・100g 牛乳・・・100cc)

 卵・・・2個  卵白、卵黄に分ける。

作り方)

 ① リコッタチーズ・牛乳・卵黄を泡たて器で混ぜ、

   そこにホットケーキミックスを加える。

 ② 卵白に砂糖を混ぜ、メレンゲを作る。

 ③ ①に②を3回に分けさっくりゴムベラで混ぜる。

 ④ 温めたフライパンに油を敷き、それをクッキングペーパーで

   よく拭き取り③を流してホットケーキと同じように焼く。

b0116313_23242629.jpg

ふつふつしたら返します。

b0116313_23251941.jpg

こんな感じに膨らみます。

色んなトッピングで食べてみてね!
by sarutobietthan | 2012-10-20 23:26 | レシピ