<   2012年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

佐野 菊水苑でカキ氷。

茨城の大子でも38℃超えでした。。。
暑い、暑い、汗だく。。。
友達から、カキ氷のお誘い。
いくいくいく!

b0116313_21462410.jpg

毎年、お世話になってる佐野の菊水苑さんです。
日光の天然氷をかいてくれます。

この日も、暑い!
お店の前の通りの案内板に、館林12キロと。
えええ、あの館林がすぐそこ。。
暑い!余計に暑さが押し寄せてきました。

b0116313_21525899.jpg

開店時間ちょうどに着いたのに、お店は沢山の人。
早速、日陰のテラスへ。

b0116313_21542660.jpg

ナナもこんな状態。

すでに、番号札は32番。
ひたすら待ちます。
アゲハチョウが飛んでいたり、夏休みを思い出します。
そして、キター!
b0116313_21552789.jpg

私の抹茶小豆に、友達の葡萄。

b0116313_21575292.jpg

美しい。。

b0116313_21583832.jpg

さらさら、ふわふわ。
小豆は和菓子屋さんの小豆の味。
くー。美味しい。

b0116313_2204100.jpg

葡萄もさっぱり美味しい。

b0116313_2204664.jpg

桃ミルク。
さっぱりした甘さ。
待ち時間がなければ、あと1杯食べられるなあ。

内臓から涼しくなりました。
夕べ、行列のできる法律相談で、この氷は-1~2℃で作られと
言ってました。
だから、キーンと来ない。
固い氷を作っているので、薄く削ることができるので
さらさらふわふわなのだそうです。

b0116313_2244948.jpg

さあ、この綺麗な川に足を浸けてランチに行こう。
by sarutobietthan | 2012-07-30 22:06 | 栃木のおでかけ | Comments(10)

塩麹の作り方。

麹屋さんでもらったレシピです。

材料)  生麹・・・500g  塩・・・130g  水・・・500cc

作り方)

 ① ボウルに麹を入れて、手でこすり合わせてほぐし、

    塩を加えて麹と塩が混ざり合うようにしっかりと揉み込みます。

 ② 手触りがしっとりし、麹の香りがし始めたら、

    分量の水を加えてさっくりと混ぜ合わせます。

 ③ タッパー等の容器に移してゆるく蓋をし、

    常温に置いておき1日1回かき混ぜます。

 ④ 夏場は約1週間、冬場は約2週間ほどが完成の目安。

    全体に水分が出てきて、指先でつぶして芯がなくなっていれば出来上がり。

   冷蔵庫で約6ヶ月ほど保存可能です。 
by sarutobietthan | 2012-07-30 21:40 | レシピ

夕涼み会。

土曜日はここちゃんの通う保育園の夕涼み会でした。
いそいそと夫婦で見学に行ってきました。
b0116313_21213730.jpg

甚平を着てきたのに、ママに抱っこして降りません。

b0116313_2125352.jpg
b0116313_21253665.jpg

年長さんの太鼓はお見事でした。

この後、お神輿や親子ダンスなど。
ここちゃん達は小さいので出番はありません。

b0116313_21275737.jpg

小晴ちゃんも飽きずに見てました。

この後、トン汁、から揚げ、すいか、風船の販売がありました。
こちらって、イベントには必ずトン汁があるんですね。

そして、夕飯のお弁当。
お嫁ちゃんは沢山作ってきてくれました。
保育園の夕飯のお弁当も珍しくない?

b0116313_2131133.jpg

夕暮れ時で写真がぼけていますが、焼きそばにゆで卵。

b0116313_21323072.jpg

アルミで包んであるのが、スパムのおにぎりです。

b0116313_21333397.jpg

こちらの、ミニミニハンバーガーは多分ミートボールを
半分に切って作ってあるようです。
細かい作業ですね。

デザートはパイ。
アップルパイとブルーベリー&クリームチーズパイ。
甘すぎず美味しいので、お土産に頂いちゃいました。
b0116313_21371713.jpg


年子の子供を抱えて準備は大変だったでしょうね。
がんばりやさんなんです。
見習わないとね!

この後は花火を楽しんで、帰ってきました。
久しぶりの夕涼み会。
まあ、今のお母さんたちの細くてスタイルのいいこと。
ファッションもモデルさんみたい。
お父さんも、チャラ男いえ、イケメンで。。

浴衣も今はドレスみたいにフレアーやギャザーのスカートで
レースが沢山あったり、世の中は進行しています。

次回は運動会ですね。

先日、泊まりで来たときのショット。
b0116313_21445228.jpg
b0116313_21454963.jpg

お姉ちゃんです。
by sarutobietthan | 2012-07-29 21:47 | | Comments(8)

塩麹。

男子サッカーがスペインに勝ちましたね。
ゴールした大津選手は水戸出身なんで、茨城盛り上がっています。

我が家も仕込んだ塩麹が沢山できたので、使い放題です。
b0116313_2210515.jpg

500gの生麹をふたつ買ってきました。
今回は鳴門の塩で作りました。

b0116313_22131229.jpg

前回、チャーハンを作ったら美味しかったので、
今回はお弁当に。
ご飯がパラパラに出来、それでもしっとりしています。

b0116313_22153193.jpg

南瓜も煮てみました。
那珂かぼちゃです。
それも、いい感じの塩加減で美味しい。

b0116313_22165486.jpg

塩麹たっぷりのお弁当。

b0116313_22174543.jpg

玉子焼きもふっくら出来ると言うので焼いてみました。
我が家は甘い玉子焼き。
卵4個に砂糖大匙2~3、いつもは塩を入れますが
塩麹をおおさじ1、5位入れ、牛乳をちょっと入れます。
ふっくら出来上がりました。

塩麹、使い道ありますね。

b0116313_22214586.jpg

そして、塩麹納豆。
麹やさんが教えてくれました。
まろやかで美味しい納豆になります。

今度は塩麹でお菓子も作ってみたいな。

b0116313_22244434.jpg

高崎の川浦製麺のちぢれうどん。
美味しいと教えたら、友達が買ってきてくれました。
美味しいネットワーク、いいですね。
このうどん、ばあと娘の好物。

暑いけど、やっぱりうどんには天ぷら。
b0116313_22271989.jpg

頂き物の海老があったのでちょっと豪華に。
b0116313_22294511.jpg

b0116313_22303735.jpg

茄子、南瓜も揚げました。

次の日も、うどん。
本当は冷やしたぬきが食べたかったのですが、、
材料が揃わずに。。
b0116313_22341236.jpg

お嫁ちゃん家のおくらを使って。
赤いおくら、初めて見ました。
茹でるとくすんだ色になってしまいましたが。。
刻んだおくら、ゆで卵、海老のフリッターで冷やしたぬきの代わり。
b0116313_22362732.jpg

b0116313_22371082.jpg

こちらも、美味しかった。

b0116313_22381014.jpg

デザートはタカミメロンと桃。
なんとか、食べてこの暑さを乗り切りたいですね。
by sarutobietthan | 2012-07-27 22:27 | 料理 | Comments(8)

週末、一日お預かり保育。

先週の土曜日は、ここちゃんを1日お預かりしました。
b0116313_2161514.jpg

お嫁ちゃんから、シュールのアーモンドケーキのお土産。
久しぶりで美味しかったです。

b0116313_2171966.jpg

冷凍庫、OK!
b0116313_218065.jpg

座席、OK!

b0116313_2193278.jpg

最近は、AKBがテレビに映ると一緒に踊ります。

b0116313_21112491.jpg

おままごと道具を持って来ました。

b0116313_21123520.jpg

コーヒー飲んでるようです。

b0116313_21131565.jpg

ナナはおままごと道具に興味深々。

b0116313_21145569.jpg

ここちゃんがお昼を食べていると、おこぼれ目当てに寄り添います。

b0116313_21164787.jpg

お昼はおにぎりと焼きそば。
麺麺大好き。

b0116313_21183662.jpg

トトロのDVDが始まると、キャーキャー言って喜びます。
「真っ黒くろすけ、出でおいで!」って、嬉しくて。

二人で付きっ切りで、1日過ごしてしまいそうです。

この日は、お祭りで毎年友人がお赤飯とモツの煮込みを持って来てくれます。
密かに楽しみにしています。
b0116313_21243918.jpg

お鍋一杯。
私がモツは作れないので旦那が大喜びなんです。

別な友人からも、お赤飯、サラダ、エビフライ、かぼちゃの煮物等が
届き嬉しい!
この日は夕飯の支度無しです。
b0116313_21285696.jpg


あ、水羊羹だけは作りました。
b0116313_2130292.jpg


1日、のんびり何もせず。。
そんな日も、いいですよ。
by sarutobietthan | 2012-07-26 21:32 | | Comments(10)

かぼちゃプリン。

b0116313_22134698.jpg


パステルレシピ パンプキンプリン 5個分 「はなまるマーケットより」
 かぼちゃ・・・・1/8個
 牛乳・・・・・・225CC
 生クリーム・・・150CC
 卵黄・・・・・・3個
 グラニュー糖・・70g
 シナモン・・・・少々
 バニラエッセンス・・少々

1,種・わたをとって洗ったかぼちゃを耐熱皿にのせてラップし、
  電子レンジ600wで1分加熱し皮をむいて乱 切りにする。

2,ラップをかけて電子レンジで再び約1分30秒加熱しかぼちゃに火を通す。

3,フードプロセッサーにかぼちゃと分量の1/3(75CC)の牛乳を入れて攪拌する。

4,鍋に3と残りの牛乳、生クリームを入れ中火にかけ50度くらいまであたたまったら
  火からはずしなめらかになるまで混ぜる。

5,ボウルに卵黄とグラニュー糖、シナモン、バニラエッセンスを入れよく混ぜる。

6,5に4のかぼちゃペーストを加え混ぜたら裏ごししてぷりん液の完成

7,耐熱容器にプリン液を注ぎアルミホイルでふたをする。

8,容器の1/3程度が浸る量の水を鍋に入れて
  沸騰させたら一旦火を止めてから容器を入れ鍋に蓋をし中火で15分ほど加熱する。

9,あら熱を取り冷蔵庫で3~4時間冷やせば完成

フードプロセッサーでかぼちゃと牛乳を混ぜるようになってますが、
ミキサーで大丈夫です。
by sarutobietthan | 2012-07-25 21:55 | レシピ

知則為真愛愛則為真看

実家の帰り道、笠間の水戸線沿いに古代ハスが
咲いてるところがあります。
b0116313_2133177.jpg
b0116313_2133314.jpg
b0116313_2134710.jpg
b0116313_21343365.jpg
b0116313_21345981.jpg
b0116313_21353042.jpg
b0116313_21355523.jpg

蓮の花って、やっぱり仏様のイメージです。
この葉の下は泥なのに、こんなに綺麗な花が咲くのですね。

b0116313_21375746.jpg
b0116313_21382290.jpg

蓮の葉を見て、ほうば焼きを思い出すのは私くらいでしょうか?

最近、特に花に興味がありせっせと世話をしています。
今年は団子虫も多かったのですが、なめくじが花や葉を
夜食べてしまうのです。
夜、寝る前に「なめくじはいねがー」と割り箸を持って探しています。


雨が降り出すと、自分は濡れながら鉢を軒下に運びます。
その姿は笑えるのですが。。
育てていると、なんでも愛しくなります。

b0116313_21445056.jpg

佐野の6月の森で買った、腎臓にいいハーブが咲きました。

b0116313_21471757.jpg
b0116313_21474689.jpg
b0116313_21481245.jpg

直売所で値下がりしていたダリアたち。

b0116313_2149024.jpg

じいが植えた山百合が咲いたので、切って仏壇に飾りました。

韓国のドラマを旦那が観ていました。
ドキドキ甘いドキドキMy Loveの130話。

クイズ番組のシーンで、
「知れば愛するようになり 愛すれば心が見える」
の漢詩は何でしょう?と言う問題。

すごくこの言葉が心に残りました。
漢詩は、

知則為真愛愛則為真看です。

相手の心が見えるようになりたいのなら、愛しなさいと解釈していいのでしょうか?
じいが亡くなってから、色んなことがわかりました。
亡くなってから、心がやっと見えてきた気がします。
できるなら、家族なら生きてるうちにもっと見えたらいいなと思います。
by sarutobietthan | 2012-07-24 21:57 | 日常 | Comments(8)

夏野菜。

b0116313_22251898.jpg

お嫁ちゃん家からピュアホワイトが届きました。
今年は実の付が良くないそうですが、とても甘かったです。
生で食べたほうが、甘さを強く感じます。

b0116313_2228420.jpg

今日は娘は夜勤なので、この材料でカレーです。
テレビで、シーチキンのオイルと一緒に茄子も炒めると
美味しいとやっていたので、野菜を炒めツナ缶を入れ
茄子を入れて、お肉なしのカレーを作りました。
b0116313_2231729.jpg

ピュアホワイト、ローレルも入れて煮込みます。
b0116313_22324833.jpg

お肉が入ってなくても満足なカレーでした。

b0116313_2234570.jpg

スーパーあさので買った桃。
10個で480円でした。

b0116313_22351780.jpg

こんな太いアスパラも頂きました。
旦那に聞いたら、バター炒めと言うので
b0116313_2237570.jpg

ウインナーと黒胡椒、塩でバター炒め。
b0116313_22381552.jpg

食欲が湧きます。

b0116313_223972.jpg

大根を梅酢に漬けて。
これは美味しい。
暑いときに最高です。
Qちゃんきゅうりを頂いたので、Qちゃん漬けに。

b0116313_2241762.jpg

かぼちゃは、塩と砂糖で煮ました。
さっぱり味。

b0116313_22422875.jpg

きゅうりは、甘い味噌、辛い味噌で。

b0116313_22432417.jpg

直売所で買ったシソの塩漬け。
我が家の好物です。

b0116313_22442887.jpg

インゲンは、味噌、マヨ、ゴマで。

b0116313_22452597.jpg

こちらで言うしん焼き。
茄子、ピーマン、たまねぎ、インゲンを炒め
しょうが、しょうゆ、味噌で味付け。
シソも最後に絡めます。
これさえあれば、何も要らなくなります。

週末のご馳走に備えて、質素なご飯です。
by sarutobietthan | 2012-07-22 22:47 | 料理 | Comments(8)

桜川市 和みの家。

先週末、息子一家が二泊三日で来る日
私は料理のメンバーで食事会でした。

軽井沢から戻り、急いで買い物。
暑い日だったので、うどんときゅうりのゴマ汁。
ウインナーと塩麹のささみの天ぷら。

出かける時間になってもうどんが茹で上がらず
大汗をかいてると、途中で旦那が替わってくれました。
多分、これが生まれて初めてのうどん茹ででしょう。

一人遅れて「和みの家」に着きました。
こちらは個人のお宅。
老人施設の調理のお仕事を退職されたお姉さまが始めたのです。
人気で予約が取れたのは2ヶ月後でした。

b0116313_22454931.jpg

まずはじゃがいもを、ほくほくに煮たもの。
とっても、美味しいけどこの後何が出るか解らないので
慎重に食べます。

b0116313_2248339.jpg

茄子の南蛮酢、枝豆豆腐、きんぴら。

b0116313_2250135.jpg

あんがたっぷりの茶碗蒸し。

b0116313_22513468.jpg

大根ときゅうりの千切りサラダ。

b0116313_2252446.jpg

チキンのチーズ焼き。
もう、この辺でかなり満腹。

b0116313_22535026.jpg

きゅうりのお漬物。
パリパリで美味しい。

b0116313_22551112.jpg

ご飯と素麺。
どちらも際立って美味しい。

b0116313_22575938.jpg

最後にコーヒーとデザート。
多分、私たちの食べるペースが早すぎて
出すのが間に合わないくらいでお手数かけたと思います。
このメンバーだと、どこに行ってもそうなんです。。
1500円のコースでした。

b0116313_2304484.jpg

久しぶりに嗅いだくちなしの香り。

息子が食べに来て、私に「1度、行ってくるといいよ」と
教えてくれたのが解ります。
一品、一品、とても丁寧に作ってくださいました。
by sarutobietthan | 2012-07-21 23:02 | おでかけ | Comments(8)

どんぐり11で暑気払い。

日曜日、墓石に魂を入れてもらった後、皆で暑気払いに
どんぐり11さんにランチに行きました。
自宅で食事とも思ったのですが、この暑さに小さい子、わんこ
もろもろですので、どんぐりさんにお任せしました。

どんぐり11(イチイチ)

笠間市下市原76-1
0296-73-5712



b0116313_13394663.jpg
b0116313_13403420.jpg

この日はかなりの暑さだったので、店内でいただきました。
店内は涼しく、ハワイアンが流れていました。

総勢大人が10名にちびっこ3名ですので、にぎやか。
飽きたちびっこは、外でお散歩やお客さんのワンちゃんと遊んだり。

b0116313_1343509.jpg

わんちゃんメニューもできていました。

我が家の1番人気はハンバーグ。
みっちりお肉が詰まっています。
b0116313_13455649.jpg


旦那たちは、生ビールと焼き鳥丼。
b0116313_1348363.jpg


私は、オリジナルのひよこ豆のカレー。
ころころ野菜がたくさん入って美味しい。
b0116313_13493943.jpg


飲み物も、
b0116313_13502668.jpg

雪だるまのような氷が可愛い!

皆美味しいものを食べて、すっかり満足。

More
by sarutobietthan | 2012-07-19 23:58 | どんぐり11 | Comments(6)