<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

娘の誕生日

9月は我が家の乙女の誕生日ラッシュですが、
オオトリは今日の娘の誕生日。

誕生日だと言うのにロングと勤務の長い日。
帰りはもちろん遅いです。

b0116313_21565197.jpg

お腹ぺこぺこで帰ってくるよ。

いつもと同じたいしたものはないんだけれど。。
今年は、ハンバーグケーキ。

b0116313_2225094.jpg

ケーキ型でハンバーグを焼いて、裏ごししたジャガイモを
生クリームと混ぜ絞り出して飾る。
生ハムでバラを作って、一見ケーキのハンバーグ。

もちろん、娘は喜んでくれました。
やっぱり、まだ子供。

b0116313_225449.jpg


b0116313_22655100.jpg

ここちゃんのケーキ。
クッキーは食べられなかった、もったいなくて。。
冷凍にしておいたので、ティラミスに載せた。

b0116313_2283662.jpg

娘はチョッパーが大好き。

ココアのスポンジを焼いて、クリームチーズ、卵黄、生クリーム
ゼラチンで作ったティラミスを挟んだ。
手間は掛けたんだよ。。

今晩はこのハンバーグに娘の好きなしじみ汁。
もやしの炒め物。
凄い組み合わせだなあ。。

そして、今日のお弁当は
b0116313_221346.jpg

お稲荷、オム蕎麦弁当。

b0116313_22134887.jpg

はんぺんを薄く切ってケチャップを塗って丸めた。
娘は甘い物だと思ったらしい。


とりあえず、今年も3人娘?の誕生日を無事に過ごせたことに感謝。。

b0116313_22185973.jpg

by sarutobietthan | 2011-09-29 22:19 | 料理 | Comments(20)

  続 ヴィクトリアケーキに魅せられて

すっかり、私の頭の中はヴィクトリアケーキを焼くモード。
ヴィクトリアケーキの名前の由来は、
夫君アルバート公を亡くして悲しみに沈んでいたヴィクトリア女王が
公務に復帰するにあたって催したティーパーティで用意されたのが、
このシンプルで味わい深いケーキだったといわれています。

なんか、歴史を感じティーパーティに座っているようです。
日本の、おたべや赤福にもこんな由来があるのでしょうか?

早速、レシピを探しますがアーモンドプードルを使ったものは
ほとんどありません。

b0116313_2125215.jpg

何でも考えないで行動に移す方ですから。。
半分に切っても曲がってるし、上下合っていません。。
まずは、食べたい!

b0116313_21262819.jpg

ぱっと見は似ているけど。。良く、見ちゃ駄目!
焼く温度が高すぎたのか、真ん中がへこんでます。。
でも、塗ったジャムはブリティッシュヒルズで買った
ラズベリージャム、これだけは本格的。

でも、自分ながら味は美味しい!
娘も褒めてくれました。
みっちりしていて重厚、バターが多かったからかな?
一口食べたら、にこっとなります。
アーモンドプードルもいい感じ。

焼く温度を下げて、バターを減らし、砂糖も減らし
粉を増やせばもうちょっと、ふわっとなるかな?

そして、もうひとつまねっこして。
b0116313_21315018.jpg

フレンチトースト。
我が家にしては高価なパンをちょうど、生協で頼んでおり
使ってみました。
卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを適当に混ぜ、
パンを少し漬けておきます。
バターを溶かしたフライパンで焼きます。

ちょっと、びちゃっとした感はありますがいい感じ!
高価なパンはきめが細かいので美味しくできあがります。
アイスもハーゲンダッツのキャラメルだから、ね。
ちょっと、リッチなフレンチトースト。
嬉しいな。
主婦はカフェに行ってもただでは、帰って来ないのだ。

そして、ie cafeで読んだお弁当の本で見たそぼろ弁当。
b0116313_21373364.jpg

舞姫さんの本では、プードルだったんだけど。。

b0116313_21423042.jpg


b0116313_2143323.jpg

ぶちゃいく?

今度はie cafeさんで何を食べようか?
by sarutobietthan | 2011-09-27 21:44 | 料理 | Comments(14)

ヴィクトリアケーキに魅せられて oishii

娘が友達と福島に日帰り旅行に行くので
コースを決めてと言う。

娘は、温泉、蕎麦好き、おじさんか!

でも、女の子だったら1度はブリティッシュヒルズに行って欲しい。
水戸→須賀川→118号→ブリティッシュヒルズ→大内宿→上野湯温泉
のコースにした。

ところが、当日夜勤明けの娘は仕事が終わらずに水戸発がお昼近くに。。
やっと、ブリティッシュヒルズに着いたけどどこにカフェがあるのか
解らずにあの広い敷地内を走り回ったらしい。

やっと、カフェに着き言葉が大変でつけまのギャルは、とっても浮いてた様。
その時にお土産に頼もうと思っていたのが、ヴィクトリアケーキ
私は初めて知ったけど、どうしても食べてみたかった。

でも、疲れきった娘は英語を話すのも嫌で「無理!」と却下。

それから、大内宿に着いた娘たちは駐車場のおじさんに
「もうすぐ閉まっちゃうから駆け足で行きな」と言われて走るのは
もう無理と温泉に向かったそう。
お蕎麦が食べたかったらしい。
福島を堪能できる秋のお勧めコースですよ!

それから1週間後、先日の子宮がん検診の後に、
前から1度行きたいと思っていたカフェに行った。
偶然、ヴィクトリアケーキがある事を知った。
とことこ日和で何回も何回も見ていたの。
水戸のie cafeさん。

b0116313_20141988.jpg
b0116313_2014446.jpg

40代のママさんが夢を叶えて自宅のガレージをカフェに改築して
今年オープン。

b0116313_20165222.jpg

10席程の可愛い空間。
ニューオリンズ風のジャズがかかっている。

b0116313_20183353.jpg
b0116313_2019354.jpg

わくわくどきどき。
ただ今、刺激ホルモン放出しています。

b0116313_20201766.jpg

まずは、カフェ・オ・レ。
クリーミーで美味しい。
雨の日は、こんなカフェでまったり。。至福。。。

限定2食だったかな?のフレンチトースト。
ペリカンのパンで作ってる。ペリカンのパンが知らなかったんだけど。。

b0116313_20241061.jpg

笠間焼きの作家さんのお皿に載ってやってきた。
あのね、だし汁を充分に吸ったふ、って解ります?
周りはかりっと、一口噛むとじゅわーってきめ細かいパンなんだと
解ります。
また、このバニラアイスが美味しい!
b0116313_20265658.jpg

速攻、完食。

初めてお会いするママさんだけど、私はとことこ日和でも、ホームページでも
覚えてしまうほど見ているので、今まで聞きたいと思っていたことを質問。
快く、答えて下さり嬉しかった。。

そして、「ヴィクトリアケーキを以前見たのですが食べたかったです」と話すと
「今日もありますよ」
「えー!食べます」
と言う事で、初ヴィクトリアケーキ!

b0116313_20314410.jpg

じゃーん!

b0116313_20323113.jpg

このお皿も以前から素敵だなあと思って見ていたんです。
このケーキ、見た目素朴ですが食べるとびっくりするほど美味しい。
「バターとアーモンドパウダーがたっぷり入ってるんですよ」
(メモ、メモ。。)

この後、他のお客さんも交えて楽しいおしゃべり。
ママさんはきりっと髪を結んで、エプロンもきゅっと結んで、
話しやすく、活舌がアナウンサー並み。

力が入り過ぎず、てきぱきと動いています。
「何歳になっても乙女ですよねー」って、話が合います。
さあ!ますます元気になったぞー!
帰ったら、ヴィクトリアケーキ焼くぞー!
なんだか、急に張り切っている。
by sarutobietthan | 2011-09-25 20:39 | おでかけ | Comments(11)

台風一過

凄い台風でしたね。
ここ何年かでは、1番凄かったです。
ブルーシートで覆われていた我が家の屋根。
もう、シートはどこにもありません。。

瓦も再び落ちました。
おまけにお隣の直したばかりの瓦を直撃!
屋根はガッチャンガッチャン、音を立てていますが
なすすべもありません。

今日のいばらき新聞を見たら、近所の家の屋根が
そっくり飛ばされたとか、樹齢100年の桜の木が倒壊とか
載っていて、その凄さに改めてびっくりでした。

そんな日、私は子宮ガン検診です。
誕生月には子宮体ガンの検診をしています。
おじちゃん先生が優しくて大好きで、その病院に通っていたのに。。


予約表の先生の名前が変わっています。
恐る恐る、先生変わったのですか?と聞くと
退職されて、今はつくば大の先生が来ています、だって!

まさか、筑波大の先生だもん、おじちゃんじゃ無いよね。。
おじちゃんじゃなきゃ、嫌だなあ。。
まずは、「どうして検査をしてるのですか?」
(そんなの、カルテを見れば。。)
「この位だったら、年に1度でいいですね」
(忙しいから、軽度の人は見てられないってこと?)

もう、検査が嫌で嫌で、全神経がそこに集中しそうだったので
ずーっと、サザエさんの
お魚咥えたドラ猫。。。。って歌っていました。心の中でだよ。

まあ、その後は「きしょばらい」って言うんですか?
お楽しみのところに行って、美味しいもの食べて浄化してきました。

そして、何日もかかって作ったケーキが出来上がりました。
べスママさんのレシピのケーキ

果物をゼリーで寄せるのですが、まずは桃のコンポートを
作ります。
桃を立てに包丁で切り目を入れ、両手で持ってぐりっと回します。
中の種を取って、皮ごと砂糖とレモン汁で煮ます。
冷めたら、皮は自然に剥けほんのりピンク色に染まります。

こちらを並べて、赤ワイン入りのゼリー液を型に流します。
ゼリーが固まったら、スポンジを載せるのですが。。
このスポンジが不出来。

全卵をあわ立てるときに、テレビで孤高のメスをやっていて、
旦那が夢中で見ているので、コマーシャルの時にしか
あわ立てが出来ません。
粉を混ぜたときに、泡がしぼんでいきました。。

どれも、これも思ったようにはいきません。

b0116313_20494993.jpg

コンポートの桃を薄く切って並べました。

b0116313_20513281.jpg

赤ワインが悪かったのか、色が綺麗じゃありません。

b0116313_20523081.jpg

ゼリーの厚さはこんな感じ。

b0116313_20532085.jpg

カットした断面はこんな感じ。

ところで、このジャムを塗るスポンジってヴィクトリアサンドケーキっぽい!
それから、どんどんヴィクトリアケーキにはまってしまうのです。。
詳しくは、次回に。

懲りずにリベンジしますね、べスママさん。
やっぱり、ケーキは難しい時もある。。

b0116313_2057213.jpg

今日はお彼岸の中日。
近所の美味しいおはぎを沢山配達してもらいました。
自家製の小豆なので、美味しいの。

b0116313_20583493.jpg

実家から届いた新米でカレー。

b0116313_20592874.jpg

旦那のおつまみ。
石が結構出たのに、まだビールを飲んでいる。

b0116313_2105317.jpg

茄子の中華風。

b0116313_2114822.jpg

友達が急に来て、男らしく(女だけど。。)
「いやー、すっかり綺麗に忘れていたよ!」とプレゼントを持ってきてくれた。
欲しくて探していた硝子の器。
レンジもオーブンも使える!

b0116313_2141971.jpg

私の喜びそうなものを探して来てくれたみたい。
ありがとう。

私も、うっかり100均に買い物に行ったのに、
エレべーター横の可愛いものに見とれ、
b0116313_2154880.jpg

ここちゃんの、お洋服買って来ちゃった!
by sarutobietthan | 2011-09-23 21:07 | 料理 | Comments(10)

お嫁ちゃん、ありがとう!

このところ、ここちゃんが高熱を出しているのです。
病院に行ったら、グループと言う病気でウイルスで喉が
腫れて呼吸がしにくくなったり、熱がでるそうです。

保育園に行き始まると、色んな病気をするとは
思っていましたが。。
夜になると高い熱が出るのです。
旦那は、熱性けいれんでも起こしたら大変と
もう気が気ではありません。

薬を飲まなくて困っているそうです。
ゼリーやアイスクリーム、色んなものに入れても
吐き出し、無理に飲ませると吐いてしまうのだそうです。

私も薬では苦労しました。。
そんな訳で、しばらくはこちらに来られないので
息子が職場まで、持ってきてくれました。

b0116313_21561728.jpg

ポーチ!
私の好きな花柄。
ますます華やいでしまうわ。。
ところで、誕生日にプレゼントよね?
敬老の日じゃない、よ、ね?


ばあには、スイートポテト。
私と娘には、沢山のクッキー。
手作りです!
b0116313_2158085.jpg

パリパリで美味しい!

b0116313_21593428.jpg

サクサク、お花のクッキー。

b0116313_2201661.jpg

そして、凄い力作!
娘はワンピース大、大、大好き。

b0116313_2213190.jpg
b0116313_2215661.jpg
b0116313_2222418.jpg

気が遠くなるような細かい作業だったでしょう?
娘は一生の宝にすると言ってます。
あれ、こんなキャラクターいたっけ?

b0116313_2233441.jpg

あれ!
ここちゃん、そっくり!
早く、旦那に見せてあげたいなあ。

b0116313_2243367.jpg
b0116313_2245825.jpg
b0116313_2252076.jpg

牛蒡とサツマイモとメロン。
どれも、鉾田の美味しいものばかり。

ここちゃんが具合悪くて、もうお腹も大きくて大変なのにありがとうね。
お嫁ちゃんと結婚したことが、息子の1番の親孝行だわ。。

ここちゃん、早く良くなって元気に遊びにきてね。
by sarutobietthan | 2011-09-20 22:07 | 出来事 | Comments(17)

運動会

今日も凄い残暑でした。
39℃まで上がったところもあったそうです。
昨日は姪っ子のかりんちゃんの運動会でした。

b0116313_19493074.jpg

毎年、見に来ているのですが、今年はあまりの
暑さにナナは留守番です。
思ったより、外の暑さは凄かった。。

じりじりして、全身汗まみれ。
洋服がびっしょりで冷えて鳥肌がたちました。

b0116313_19514129.jpg

かりんちゃんの帽子も塩を吹いてます。
サングラスのレンズの下側に汗がたまっていたよ。。

妹の作ったお弁当を頂きます。
凄いと思うのは、毎年ずっと同じメニュー。
多分、好きなものだけだし、間違いないし、手順も同じ
だからだと思う。
から揚げ、ハンバーグ、生ハムの野菜サラダ、混ぜご飯、
卵サンド、お稲荷さん、ゼリーに梨。

やっぱり、他人が作ったお弁当は美味しい!
散々頂いて、「もう、体力の限界です。後はビデオを
見せてね」と早退です。

暑くて早退したのは初めて。。。

帰ってから、一休み。
娘の要らないという洋服を整理して。。
夕方は、お彼岸が近いのでお墓掃除に行きました。
草はそんなに生えてなかったけど、
体中、やぶ蚊に刺されてかゆーい!

一人でお墓に行ったのは初めてだったので、
じいに「皆で仲良くやってるから、安心してね」と報告。

娘が仕事から帰って、二階から慌てて降りてきた。
「ねえ、泥棒入ったんじゃない?凄い荒らされてるんだけど。。」
あ、私だ!
娘の服を整理していて、よれよれっぽいのは処分したんだけど、
まだ新しいのは、勿体無くて私がもう少し痩せれば着られるのは
除けたりしていたら余計に片付かなくなっていたの。
最終的に処分することにならないように。。

秋の美味しいものを作りました。
b0116313_2041768.jpg

こちらは実家でできたへちま南瓜。

b0116313_205371.jpg

栗のように甘い南瓜なので、炊飯器でほくほく南瓜に。

b0116313_2062293.jpg

友達から貰った、イチジク。
生で食べたのは久しぶり。

b0116313_2074248.jpg

お嫁ちゃん家の新さつまで、大学芋。
サツマをレンジでチンして、フライパンで焦げ目を付けます。
砂糖と醤油と水に酢を少し入れて、カラメル状にした中に
サツマを入れ絡めます。
クックパッドで見たのですが、かりっとして酢の効果で
くっつきません。

b0116313_20123859.jpg

実家で剥き栗を沢山貰ったので、べスママさんの
ブラウニーに入れてみました。

b0116313_20135762.jpg

栗はブランデーと砂糖で煮ました。
ココア生地と栗とブランデーは大人の味。

b0116313_2016633.jpg

最近、作っている茄子料理。
娘が3分間クッキングで見て、美味しそうだから
作って!とリクエスト。
なんて無いレシピなんだけど、美味しいの。

b0116313_2018154.jpg

これは十五夜の時に作ったみたらし団子。
この間作った、白玉と絹ごし豆腐の団子が柔らかで
美味しかったので、みたらしに。
次の日でも、やわやわでした。

b0116313_20195924.jpg

こちらは、頂き物の栗羊羹。

残暑はきついけど、食べるのはもう秋ですねえ。
by sarutobietthan | 2011-09-18 20:21 | 料理 | Comments(10)

誕生日

昨日は私の誕生日でした。
なんだか今週は忙しくて忘れかけていました。
お友達にお花やプレゼントを貰いました。
お互いにもう、ちょっと恥ずかしいんだけど。。

b0116313_75529100.jpg
b0116313_7555345.jpg

あらん!私のイメージかしらん?

b0116313_7563478.jpg
b0116313_7565645.jpg

ちょっと、若かり日?

b0116313_7584649.jpg

可愛かったあの頃?

b0116313_7594141.jpg

お花のモチーフの小物たち。
この手袋は真冬のテラスにちょうどいい!
付き合ってもらいますよ、今年も。

b0116313_81868.jpg

旦那の大好きなかりんとう饅頭まで付いていて、
旦那は感動していました。

b0116313_822734.jpg

手つくりのチョコレートケーキ。
ふわふわで嬉しい!

b0116313_835687.jpg

娘は、「ママ、最近女子力が落ちているから。。」と化粧品。
黒くても似合うファンデーションと6時間持続するリップ、
秋色アイシャドー。
ありがとう、最近コンビニで化粧品買ってるからね。。
少ししか品数が無いから迷わず買えるのが理由。

b0116313_864720.jpg

こんな可愛いアレンジも。
女の子を産んでおいて良かった。。
こんな時に思います。

そして、あの真岡のケーキ屋さんでバースディケーキを!
b0116313_884256.jpg

きゃ、きゃわいい。。。
b0116313_893332.jpg

秋の果物が満載!
ダックスの下にはとっても美味しいカスタードクリーム。
果物もそれぞれに美味しく、タルト生地がこの上なく美味しい。
全部がまとまって、こんなに美味しいタルトは食べた事が無い。
幸せ。。。

ばあも、お刺身を取っておいてくれて夕飯の支度も簡単。
歳を重ねても誕生日は凄く嬉しい。
何事もなく無事、今年も誕生日を迎えることが出来ました。

周りの皆さんがよくしてくれるからでしょう。
これからも、どうぞ面倒見てくださいね。
誕生日は覚えていてくれただけで充分ですから。。

b0116313_8143670.jpg

おうちは、ナナママカフェ開店みたいです。
by sarutobietthan | 2011-09-17 08:15 | 出来事 | Comments(14)

彼岸花と蕎麦畑

日曜は、ばあとナナを連れて益子へ。
去年のコスモス畑が見事だったので見に行ったの。
ところが、稲刈り真っ最中。
コスモスは全然ありません。
休耕田を利用していたのでしょう。。。残念。。

又、今週もスーパーあさのに行ってしまいました。
いいお買い物はできました。

では、次の目的地。
茂木の城山公園へ。
途中のまんぷく食堂は満車でした。
マーボー炒飯食べてみたかったわ。

b0116313_2120984.jpg

城山公園も上まで登ると絶景です。
こんな太い銀杏の木。

b0116313_21212341.jpg

お天気もいいし。

b0116313_2122019.jpg

緑も綺麗。

b0116313_21223739.jpg

百日紅も咲いています。

b0116313_21232612.jpg

苔。

b0116313_2124996.jpg

青々した椛。

な、なのに肝心の彼岸花。。。

b0116313_2125133.jpg

こちらの黄色が1株。
去年は白も咲いてたのに。。
b0116313_21261229.jpg


b0116313_21264357.jpg

赤い彼岸花は少し、細々と。

b0116313_21275037.jpg

蕾。。。

b0116313_21282410.jpg

まるで、アスパラみたい。

去年は山1面が真っ赤に染まっていたのに。。
今年が遅いのか、それとも何かあったのか。。。
残念でした。

b0116313_21301088.jpg

ばあが見つけた寒蕨。
私より、良く見えてる。。

がっかりして帰る途中。
稲刈り風景やこんにゃく畑に目をやりながら帰ります。
ばあは、ここ来た事あるなどと話しながら。
聞いてるとばあは、頭ははっきりしています。
何でも覚えています。

b0116313_21331936.jpg

b0116313_2136339.jpg
b0116313_2137053.jpg
b0116313_21373075.jpg
b0116313_21375741.jpg

蕎麦の花を堪能して帰ります。
空模様が怪しいからね。

ばあとナナは沢山歩いて、帰ったらお昼ねだね。
b0116313_214014100.jpg

by sarutobietthan | 2011-09-14 21:40 | 栃木のおでかけ | Comments(10)

9月の料理教室

土曜日は料理教室でした。
久しぶりに全員揃いました。

b0116313_2140419.jpg

まずは、白玉団子を作って冷やします。
白玉粉と絹ごし豆腐をよく混ぜ丸めます。
真ん中を指でへこませ、お湯に入れて浮かんで
くるまで煮ます。

白玉が浮いてきたらざるですくい、冷水につけておきます。

茹で小豆は、小豆を水に1、2時間漬けて置き、
大目の水と小豆を炊飯器に入れ、炊飯します。
1回の炊飯で固い時は2回炊きます。
市販の小豆なら、1回で大丈夫です。

茹ったら、ざるにあけ鍋に入れます。
小豆が熱いうちに、好みの量の砂糖と塩少々を入れ
さっと混ぜ、一晩置いておくだけです。

今回抹茶ゼリーはゼラチンで作ったので、ちょっと
時間が足りなくゆるゆるでした。

b0116313_21485720.jpg

絹ごし豆腐で作ると豆腐臭くないし、もちもちで次の日になっても冷蔵庫でも
固くなりません。

次はレシピに載せたささみの中華からあげ。
b0116313_21495899.jpg

ささみを半分に切っていきます。

結構、適当に味付けしたようです。
b0116313_21512176.jpg

揚げ時間は短めに、さっと揚げます。

b0116313_21522162.jpg

マヨネーズを細めに載せます。
一緒に盛ってあるのは、かぼちゃサラダ。

かぼちゃは皮付きのまま、一口大に切って茹でます。
きゅうりを薄い輪切りにし塩もみし、酢、砂糖を入れ混ぜます。
かぼちゃが熱いうちに塩コショウして、フォークでざっくり混ぜる。
きゅうりも加える。
かぼちゃが冷めたら、少な目のマヨネーズ投入で出来上がり。

b0116313_2201277.jpg


もう1品、さっぱり胡麻だれ豆腐。
b0116313_2211048.jpg


めんつゆ大匙2、砂糖大匙1、ごま油大匙1、すり胡麻大匙4を良く混ぜ
胡麻だれを作ります。
b0116313_223466.jpg

b0116313_2233590.jpg

とっても美味しかったので、このたれ色々他にも使えそうです。

そして、あと1品デザートは梨のケーキ。
地元は梨の産地です。
b0116313_225874.jpg

レシピにある梨のアップサイドケーキを少し変えて
ブランデーを加えて焼きました。
b0116313_2273940.jpg


b0116313_2261846.jpg

じゃーん!

b0116313_2265511.jpg

てんこ盛りのあんこ発見!

どれもこれも、皆で食べると尚一層美味しい!
今回の話題は、老人ホーム。
子供が就職の話題から、どんなホームがいいのか?となり。。

後はおばあちゃん達の困った友達。
毎回、ティッシュを何枚かづつ持って帰ってしまう。。
他に友達いるでしょ?と言うと
もう、皆死んじゃった。。

あと、あまりにもしゃきしゃきしすぎて鋭いおばあちゃん。
今からでも刑事になれるらしい。

私たちも、どうなることやら。。。

毎回、早く来た人が荷物を運んでくれたり、
毎回、ごみを持ち帰ってくれる人がいたり、
毎回、綺麗に洗った布巾を何枚も用意してくれたり、
冷たい飲み物を買ってきてくれたり、
片付けをちゃっちゃとしてもらって、続けていけてます。
by sarutobietthan | 2011-09-12 22:14 | 料理 | Comments(12)

いつもご飯、色々。

お料理教室が近いので、焦ってデザートの試作です。
いつも、行き当たりばったりなんだよね。。


まずは日ごろのご飯。
b0116313_23164714.jpg

ここちゃんは、味噌汁ごはんが主食なので
来てる間は一生懸命出汁から取って、味噌汁を作りました。
その時に出たおかかの抜け殻で、ゴーヤの佃煮を作りました。

ゴーヤ3本くらいを輪切りにして、さっと茹でます。
醤油50cc、砂糖100g、酢40ccを沸騰させ、
絞ったゴーヤを入れ中火で汁気が無くなるまで煮る。
最後に鰹節、ゴマを絡めて出来上がり。
小魚を入れても美味しかったです。

b0116313_23221178.jpg

またまた、茄子。
素揚げして、大根おろしを載せめんつゆをかけただけ、
でも美味しいですよ。

b0116313_23232838.jpg

春雨、野菜、肉を混ぜて揚げた春巻き。
春雨は戻してなくても大丈夫でした。

b0116313_23252173.jpg

秋刀魚の開き定食。
銀杏がんもの煮物、もやしと海草のサラダ、山芋。

b0116313_23264928.jpg

こちらが試作の抹茶小豆白玉。
抹茶をアガーで固め、小豆は炊飯ジャーで煮ました。
本当にやわらかく簡単に1回の炊飯で出来ました。
白玉は今回は水で作りましたが、当日は白玉粉と
絹ごし豆腐で作ってみます。
b0116313_23292926.jpg

ほんのり苦い抹茶と少し甘い小豆、ふわふわの白玉。
美味しい!

b0116313_23303537.jpg

こちらは、キーマカレー弁当。
色んな野菜を細かく刻んで、ケチャップ、カレー粉、ソース、コンソメで
味付け。
目玉焼きはちょっと失敗。。

b0116313_23321781.jpg

こちらは、すいとん。
ばあが食べたかったようで。。
娘が「戦争?」って、こんなに美味しいすいとんではなかったでしょうね。
野菜と鶏肉で醤油味。

b0116313_23342710.jpg

こちらは大子のこんにゃくで、お刺身。
ふぐには見えないよね。。

b0116313_2335409.jpg

海草のサラダ。
スーパーに北海道からこの海草を売りに来てました。
こういう販売は案外、断れない私。
営業職をしていたから、でしょうか?

b0116313_23374852.jpg

実家から届いたご飯。

b0116313_2338467.jpg

雑誌を見て久々に作った、真っ黒黒すけ。

b0116313_2339554.jpg

ここちゃんが来たときの朝食。
ベスママさんのパンケーキ。
ぺろっと食べていました。

b0116313_23414512.jpg

b0116313_23431357.jpg

いつものお弁当。
それぞれの家族の顔を思い浮かべて作ってるんだよね。
by sarutobietthan | 2011-09-10 23:44 | 料理 | Comments(10)