<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

5月の料理教室

皆さんに階段落ちの心配を頂き、ありがとうございます。
さて、本日のお尻はびっくり!です。
手のひらに墨を塗って、それをお尻で拭いたよう。
真っ黒です。
我が人生、最高のお尻の災難だったようです。
次回からは、キャット空中3回転を覚えよう。。
(ここに来る方には通じるはず。。)

土曜日は、台風近づく中でお料理教室でした。

手抜きで天津飯。
もやしの中華サラダ。
煮ない佃煮。

天津飯ともやしサラダは、クックパッドで人気の品。
天津飯は、カニカマ、味ポン、オイスターソース、砂糖、ウェィパー、
片栗粉、水を全部混ぜて火を通し作っておく。
後は、卵2個を半熟に焼いてご飯に載せる。
b0116313_2264296.jpg


そこに、たれをかけるだけ。
b0116313_22111941.jpg

皆、美味しくてパクパク食べていた。
卵と調味料があれば美味しい中華ができる。
嬉しいね。
早速、「明日、作る!」って言ってた。

もやしの中華サラダは、もやしをさっと茹で、
千切りのきゅうりとハムと和え、
醤油、酢、砂糖、ごま油、塩コショウのたれと合わせる。
もやしのメニューでも人気なのは、簡単で美味しいから。
洗いものが出ないように、ポリ袋で混ぜた。
b0116313_22161234.jpg


そして、最近はまっている煮ない佃煮。
大豆を買うのを忘れたので今回は大豆抜きで。
炒った大豆と食べる煮干は酢に一晩漬けておく。
おかか、胡麻、こんぶを混ぜ、醤油と砂糖で味付け。
皆、つまみ食いが止まらない。

b0116313_2219765.jpg

こちらと、脂肪燃焼スープも作って食べた。
スープはわたし様に塩味薄め、ベーコン、ウインナーなど抜き
だったので、ちょっと物足りなかったかも?

でも、マッサージの先生に言われた。
塩分をちょっと控えただけでも、痩せる!
なるべく、塩分を控えよう。

そして、今晩のメインイベント。
パン作り。
これって、本などで見ても中々解らない。
皆で、やってみようと。
ハイジの白パン。
牛乳とバターをレンジで温め、ドライイースト、砂糖、塩、強力粉と
袋に入れもみもみする。

それを袋ごとレンジで温める。
打ち粉して成型。
今回は味見先生がパン先生になって教えてくれた。
成型の仕方。
打ち粉した台の上で、
b0116313_2226304.jpg

b0116313_22281337.jpg
b0116313_22285412.jpg

こんな感じ。
生地がまとまってくると、べたべたくっついていたのが
綺麗にまとまってくる。
打ち粉もこんな風に綺麗に無くなる。
b0116313_22305863.jpg

右側がその状態。
b0116313_22315650.jpg

こんなにくっついたのも、綺麗になくなる。


成型したら、ベンチタイム。
ガス抜きして成型。
b0116313_22343314.jpg

b0116313_2236555.jpg


今回は発泡スチロールの箱にお湯の入ったコップを入れて、
発酵させました。
b0116313_22374578.jpg

この時に濡れふきんをかぶせると言うのだけど、
ただの濡れふきんではなく、温かいふきんを載せたほうが良いそうです。
知らなかった。
可愛い赤ちゃんを寝せるように、熱くしないでほんわり温かくね。

こうして、目の前で教えてもらうと解るよね。
ドライイーストと砂糖は仲良しだけど、塩とは仲が悪いので
くっつかないようにしたほうが、いいんだって。

発酵の目安とか、どこまで置くと発酵しすぎとか。。
ためになりました。

b0116313_22424824.jpg

焼きたてパン。
はけを忘れたので、スプーンで卵を塗ったので
栗まんみたいだけど、食べると超美味しい!

天津飯でおなか一杯だったけど、焼きたてパンは
いくらでも食べられる!

クリームボックスのミルククリームもレンジで
簡単に出来、美味しかった。

これで、パン作りもちょっと進歩。
でも、生き物だから温度、湿度で変化するから、
難しいし、面白い。

それからも、ずっと復習しています。
b0116313_22471781.jpg
b0116313_2248612.jpg
b0116313_2248567.jpg


でも、10時過ぎたら諦めます。。
by sarutobietthan | 2011-05-31 22:49 | 料理 | Comments(14)

つくばローズガーデン 藤澤邸へ

体のあちこちに擦り傷、打身。
お尻は紫と青の迷彩模様。
モウコハンも復活。
でも、肉厚で尾骶骨を固くガード。

こんな体で、しかも大雨注意報の中、
どうしてもどうしても薔薇を見たくて出かけました。
今が見ごろの、つくばローズガーデン。

こんな天気でも、バスが何台か停まってます。
傘をさした見学の人で一杯でした。

滑って転ばないことだけを祈って歩きます。

b0116313_22284094.jpg
b0116313_22301471.jpg
b0116313_22305024.jpg
b0116313_22325324.jpg
b0116313_22334429.jpg
b0116313_22342986.jpg
b0116313_22352026.jpg
b0116313_22361049.jpg
b0116313_22365894.jpg
b0116313_22373792.jpg
b0116313_22383639.jpg
b0116313_22393023.jpg
b0116313_22401346.jpg
b0116313_22405567.jpg
b0116313_22415439.jpg
b0116313_22424180.jpg

まだまだ、延々と続きます。

More
by sarutobietthan | 2011-05-29 22:56 | おでかけ | Comments(12)

階段落ち

天中殺が今年一杯の私。
今朝、久々に階段から落ちました。
目から星。。。
凄い音、でも誰も起きて来ません。
ナナを抱っこしてたけど離さなかったので大丈夫。
首、肩、ひじ、お尻、痛いよう。。
時計の4時と7時を見間違い、慌てて降りたのでした。

「明日の朝はもっと痛いよ」と皆から言われてます。

近所のちょっと年上のお姉さんと、食べ物のやりとりを
いつもしています。

b0116313_22202877.jpg

バンホーデンココアを1キロも頂き、

b0116313_22215141.jpg

ブラウニーをお返しに。

b0116313_22224248.jpg

ピーナツの味噌と砂糖を絡めたのを貰って、

b0116313_222471.jpg

ごぱんをお返しに。

b0116313_22263520.jpg

煮ない佃煮を貰いました。
これが、凄く美味しくて美味しくて。。
作り方を教わりました。
ピーナツの味噌絡めも。

b0116313_22282853.jpg

スコーンを持って行くと、

b0116313_22291495.jpg

三宝柑のジャムと、
b0116313_22303888.jpg

佃煮用の小魚を貰いました。

このジャムが物凄く美味しくて嬉しかった。

この後、ハイジの白パンとクリームボックスのクリームを
持って行きました。

このやり取りが延々と続くのです、私達。
ネタが続く限り。

その他の頂き物。
b0116313_22343599.jpg

姪が那須のベーグルクーボーで買ってきたベーグル。

b0116313_2236178.jpg

友達が郡山のロミオで本物のクリームボックスを
買って来てくれました。美味しい!

b0116313_22374597.jpg

水曜日に実家の母が作ってきてくれたおかず。

b0116313_2238592.jpg

お隣の奥さんから本格チャプチェ。
春雨がもちもち。

b0116313_22411956.jpg

いわきの美味しいお饅頭。
高級なチョコは撮る前に、娘の口の中。

こうして、お料理のやり取りをしてると勉強になるんだよね。

b0116313_22432740.jpg

最近作ったのは、小松菜とシラスの胡麻炒め。

b0116313_22443666.jpg

わらびの漬物。

b0116313_22452646.jpg

イタリアン春巻き。

b0116313_2246880.jpg

あく抜きしたわらびとにんじんを塩昆布で和えたもの。
結構、さっぱりして美味しいです。
わらびの料理の仕方があまり解らないんですよね。

b0116313_2248430.jpg

脂肪燃焼スープ。
キャベツ、玉ねぎ、セロリ、ピーマンをトマト缶とコンソメ、塩コショウで
味付けします。
血液が綺麗に、内臓も綺麗になりそうです。

明日の朝、起きることできるかな。。。
by sarutobietthan | 2011-05-27 22:50 | 料理 | Comments(16)

週末は。。

先週末は娘が4回目の夜勤でした。
「どこか、出かけるの?」と聞かれて「どこも」と
答えました。
なんだか、可愛そうで。。
「行ってらっしゃい」と「お帰り」くらいは言ってあげないとね。。

いざ、出かけない休日って何にも始めません。
だらだら。。
出かける日のほうがテキパキできるなあ。

b0116313_21294590.jpg
b0116313_21301592.jpg
b0116313_2130506.jpg
b0116313_21311889.jpg

庭の花を撮ってみたり。

b0116313_21323958.jpg

お昼は娘とカニ缶で作った天津丼。
とろとろです。

b0116313_2133509.jpg

夕飯のお弁当にお稲荷さん。
これなら、つまんで食べられるかな?

b0116313_21345078.jpg

夜食用にスコーンを焼いて。

b0116313_213685.jpg

次の日の朝食用にホットドック!

b0116313_21371194.jpg

可愛いでしょ?

b0116313_21375538.jpg

発酵してる時は白いわんこだったんだけどね。

b0116313_21391124.jpg

娘を送り出した後に、帰ったら食べる用にシナモンロールを焼いた。
しっかり発酵もでき、ふわふわ。
b0116313_21404956.jpg

ちょっぴり、満足な出来上がり。

マッサージの先生にいつもオンのスイッチを入れっぱなしに
しないで、たまにはオフにしないと。。と言われる。
どこかに行ったり、何かをしないと何だか気がすまない性分。
たまには、どこにも行かないでこんなにのんびりするのも、
自分のためだなあ。

月曜日は息子の誕生日だった。
お祝いのメールだけ送った。
返事は、「何時に産まれたの?」
「お昼ちょっと前だよ」
そしたら、
b0116313_21451992.jpg

キラキラしてるから、産んでくれてありがとうなのかな?
よくは解らない。
でも、息子は自分の子供が生まれて初めての誕生日だった。
誕生日でありがとうと言われたのも初めて。
きっと、産まれた事の有り難さが解ってきたのかな?

私もここちゃんが産まれて、命の偉大さが凄くわかった。
向こうのおじいちゃんが亡くなって、ここちゃんが産まれて、
こっちのじいが亡くなった。
もう、このストーリーは最初から出来ていたんだと思った。
ここちゃんが、産まれたから両家は泣いてばかりではなかった。
どちらのおばあちゃん達にも、希望や喜びもやってきた。

それから、向こうのおばあちゃんが骨折して入院した。
大分、気落ちされてるだろうと思ってお見舞いに行った。
おばあちゃんが、ここちゃんを抱っこしたらここちゃんが
笑った。
おばあちゃんは「忘れないでいてくれたの、良かった」と
何回も言っていた。
私は涙がこぼれそうだった。
本当に、ここちゃんが居てくれて良かったと思った。

風教被害で大変な向こうのご両親のことも気になった。
でも、ここちゃんがいるんだから大丈夫!と思えた。

こんな小さな子でも、沢山の人に色んなものを与えている。

ナナにだって、家族みんなどんなにか励まされている。

ひとつの命って、どんなに尊いのだろう。
今、福島でもこれから家畜の処分が行われようとしている。
震災でも、命の重さを知らされた。
小さな猫でも、犬でも、牛でも、豚でも、必ず意味があって
この世に産まれてきているに違いない。

動物の処分という言葉が無くなる日が来て欲しいです。
by sarutobietthan | 2011-05-25 21:59 | 料理 | Comments(14)

連休のお出かけ つくば ウインズガーデン

連休最後の日は料理仲間とつくばへ。
雨が降りそうだということで行き先が決まらず、
やっと、わんこOKの雨のしのげる美味しいお店の
予約が取れました。

b0116313_2124394.jpg

つくばの松代にあるウインズガーデン。
 
b0116313_214134.jpg

外から直接入れる、雨も風もしのげるテラスです。
私たちには充分です。
真冬もお外ですから。。

「他にお客さんいませんから、リード外してもかまいませんよ、貸切です」
なんて、優しいお言葉。。

b0116313_2171463.jpg

ティア君、自由!です。

b0116313_2182265.jpg

でも、ナナが睨んでるからね。。

b0116313_2193970.jpg

こちらは本格的イタリアンのお店。
このフランスパンもカリカリで美味しかった。

b0116313_2111246.jpg

かぼちゃが凄く美味しそうだったの。

サラダもお店のお姉さんが一人一人サーブしてくれます。
トッピングも沢山あり、大満足。
b0116313_21165533.jpg


b0116313_211351.jpg

目が、くれくれ。。。

b0116313_21142780.jpg

デザートも3品尽いて、お手ごろなお値段。

b0116313_21153242.jpg

一人一人のお皿に違う絵をチョコレートで描いてくれました。

そして写真にはないのですが、セットの冷たいドリンクが
どれもこれも凄い量で氷がどっさり!
暑い日だったら最高でしょうね。
誰も飲み終わりませんでしたね。
今度は旦那たちも一緒に来たいねえ!

さて、主婦達はこれで帰るわけがありません。
この後、シティマーケットうおまつへ。
友達が、刺身、肉、おすしが新鮮で凄く安いと言うので。
お腹一杯なので夕飯作りたくない人だらけです。

本当に安くてびっくり。
お肉も刺身も、目の前で切って次から次から出てきます。
美味しいに決まってる!
保冷ケース持ってくれば良かったね。。
次回も又、来れる様電話番号明記しておきます。
029-836-1758
これなら、ナビで行けるね。

その後、ポンパドールでパンをお買い上げ。
でも、いつもより勢いがありません。
もう、お腹一杯で購買意欲ダウン。
次回はコロネにソフトクリームが入ったの食べたいなあ。

主婦は自分が食べるだけでは帰って来ないよね。

我が家の今年の連休の目標は家の周りの瓦の欠片の撤去。
目的達成のため、夫婦で瓦の片付け。
これで、ほっと一息でした。
by sarutobietthan | 2011-05-23 21:27 | おでかけ | Comments(10)

連休のお出かけ 水戸 ラファエルの庭

連休のお出かけの写真が貯まってます。
今回は旦那が休みの日を教えてくれなくて、
計画が建てられず。。
東北方面が混んでいて、県外に行けませんでした。

娘も仕事があったり。。
1日だけ二人で3時間位あくので、水戸のラファエルの庭に
行くことにしました。
娘はここで癒されるのだそうです。
私は今回の連休はスコーンにお熱だったので、
研究がてら。。

でも、水戸なら混んでないと思ったのが間違い。
家から50号に出た途端に渋滞。
仕方なく高速で向かいます。
でも、反対車線が2車線とも友部インターの降り口まで
何キロも繋がってる!
笠間の炎祭りだ。。
38万人の人出だそうです。

来年はこのインター降りたところで、球場のビール売りみたいに
冷たい飲み物を販売しようかと娘と相談。

b0116313_22233683.jpg
b0116313_22242025.jpg

久しぶり!
いつ来ても大好きな場所です。
流石に水戸は地震の被害が大きかったです。
道路もでこぼこ。。
偕楽園の青いビニールシートがびっくり!でした。

b0116313_22264784.jpg
b0116313_22272733.jpg
b0116313_2228498.jpg
b0116313_22284050.jpg

お天気のテラス席は気持ちいいね。
空の青と葉っぱの緑が、とても綺麗です。

b0116313_22302974.jpg

アールグレイを頂いて。

b0116313_22313260.jpg

アフタヌーンティセットをお願いして、スコーンを味わいます。
かぼちゃとプレーンのスコーンです。
きめ細かいスコーンです。

b0116313_22345357.jpg

ケーキはシブストと。。?なんだっけ?
シブストと聞くと私たちは宇都宮のpassyを思い出します。
美味しかったんだよね。。

b0116313_22364813.jpg

茨城の美味しい材料で作られたサンドイッチ。
贅沢です。。

b0116313_22381544.jpg

娘は本日の生パスタ。

b0116313_2239211.jpg

こちらのお嬢様もテーブルの下で、たなぼたを待機中。

ナナの貧血も随分良くなりました。
一時は、舌も歯肉も真っ白で横になっていてもハアハアしていて、
見ているのも辛いくらいでした。
連休辺りから、自分から散歩するようになり、土も食べなくなりました。
目やにも無くなり、ウンチも元に戻りほっとしました。
なにしろ、土を食べていたんですから。。
ただ、免疫不全の心配はあるので怪我や風邪に気をつけています。
食欲も旺盛ですっかり元の体型に。。。
元気ならゴージャスでもいい!
上から見るとあの毛虫みたい。。。
by sarutobietthan | 2011-05-21 22:32 | おでかけ | Comments(10)

新鮮野菜

b0116313_22242129.jpg

サングリーン旭で沢山の野菜も買ってきました。
ベビーリーフ、パプリカ、大根を使ってサラダにしました。

b0116313_22261118.jpg

ベビーリーフは通常より3倍くらいの量でこんな風に袋に
空気が入ってるので葉っぱが痛みません。

b0116313_22275691.jpg

新にんじんも買ったので人参ドレッシングを作りました。
やっぱり、美味しい!

b0116313_22292846.jpg

大根も80円で凄く大きかったので、サラダの他に
鬼おろしで粗く削り豆腐ハンバーグに載せて食べました。

b0116313_22315489.jpg

薄くスライスした大根と刻んだ小松菜の漬物。
大根の味噌汁も作り大根を使いきりました。
食べ応えあります。

b0116313_2233406.jpg

ばあが、道の駅こいこいで買いたかったのは、
この小魚。後は海老の佃煮など。
魚や牛乳が苦手なのでこれでカルシウム補充できます。

b0116313_2237683.jpg

あの、アイスプラントも買ってきました。
しゃりっと塩味で美味しい!

b0116313_22382798.jpg

懐かしい味のナポリタン。

b0116313_22393784.jpg

手作り豆腐。

b0116313_22403016.jpg

筍、ぜんまい、絹さやの煮物。
ぜんまいの扱い方がよく解らず。。。

b0116313_22431639.jpg

久しぶりにもやしのオムレツ。

b0116313_2244748.jpg

キーマカレー。
スパイスを沢山入れたので美味しく出来た。

b0116313_22452947.jpg

アガーで作った珈琲ゼリー。
生クリームもあわ立ててアガーで固めた。
とっても、美味しい!

b0116313_22465928.jpg

新じゃがのカレー肉じゃが。
暑くなってくると食欲がなくなるからカレーの匂いで
食欲も出てくるね。

b0116313_2248471.jpg

小松菜とシラスを炒めたもの。
ごま油でシラスと小松菜を炒め、胡麻も入れ
醤油で味付けする。

b0116313_22504677.jpg

朝食用のフレンチトースト。

直売所の新鮮で安い野菜は大助かり!
あれを作ろう、これを作ろうという気持ちになる。
by sarutobietthan | 2011-05-20 22:40 | 料理 | Comments(4)

メロン祭

週末、家でゴロゴロしていたら息子からの電話。
「近くでメロン祭やってるから、出てきなよ」
ここちゃんに会えるならと、ばあと旦那、ナナと
待ち合わせのサングリーン旭に行きました。
b0116313_23372643.jpg

国道51号沿いにある直売所です。
他県ナンバーも沢山、広い駐車場も一杯です。

息子たちが来る前に、まずはメロンソフトを食べなくては。。と
並びました。
凄い長蛇の列。
b0116313_23401215.jpg

迷わず、
b0116313_23405855.jpg

凄いでしょう。
もちろん味も裏切りません。
後から来たここちゃんも、気が付いたらお口の周りが。。。

野菜も安くて沢山。
ほうれん草や水菜の風評被害を受けたにもかかわらず、
被災地に義捐金を送るそうです。
がんばれ!茨城の農業!

b0116313_2345413.jpg

さすが、日本一のメロンの産地。
トイレもメロンです。

b0116313_23463773.jpg

オトメメロンにクインシーメロン。
b0116313_23473490.jpg

こちらのオトメメロンの果汁で作ったジャムが入ってるメロンパン。
b0116313_23484797.jpg

メロンの漬物。
メロン尽くしです。

メロン祭ではなく、メロンフェアーだったよ。。
フレッシュジュースやけんちん汁を振舞ってました。

お昼をどうしようか?となりましたが。。
ばあ、わんこ、赤ちゃん。。。
全部で7人の大所帯。
結局、ばあの大好きな道の駅こいこいに。
こちらは、霞ヶ浦湖畔にあります。

b0116313_2353232.jpg
b0116313_23534383.jpg

デッキの風も気持ちよく、霞ヶ浦の向こうに筑波山が見えます。

b0116313_2355646.jpg

直売所に帆掛け舟の形のお菓子がありました。
中身はつぶあん。美味しかった。
ハンバーガーや筍ご飯、カリフォルニアロールを買って
お昼です。
b0116313_23571868.jpg

物欲しげなこの子。

そして、旦那の顔を見て両手を出して抱っこ、というこの子。

More
by sarutobietthan | 2011-05-19 00:07 | おでかけ | Comments(14)

いつもの。。

庭の花もどんどん咲いてます。
b0116313_2241082.jpg

b0116313_21434814.jpg
b0116313_2144422.jpg
b0116313_21453792.jpg
b0116313_21462482.jpg
b0116313_21471028.jpg
b0116313_21474771.jpg

これからは初夏の花が咲いてきます。
何にもしなくても、ちゃんと花は時期を知って開くのですね。

b0116313_21493057.jpg

こどもの日にこんなお弁当を作ったのに、
娘は竹輪に気がつかず家で食べてる時に
言ったら、「気が付かなかった。。」だって。

b0116313_2152227.jpg

新じゃがで、ツナじゃが。
娘の好物。

b0116313_21535741.jpg

高野豆腐の卵とじ。
だし汁をたっぷり吸った高野豆腐。優しい味。

b0116313_21552331.jpg

豆乳で作ったクリームのキッシュ。
ただ、初めて使ったタルト型。
うまく型から出せなくて。。。
後から知ったのは、底が抜ける型があるとか。。
知らなかった。。

b0116313_21575139.jpg

もっと酷いのはこのアップルパイ。
べスママさんのレシピで作ったけど、バターを冷凍しなかったので
扱いにくくなり。。こんなに。。
味は美味しかった!

b0116313_2202033.jpg

ジャンボプリンは大成功。

b0116313_2215321.jpg

もらった筍とから揚げで酢豚風に。

b0116313_2253562.jpg

もやしの中華風サラダ。

b0116313_227122.jpg

こちらは筍の煮物。

b0116313_228924.jpg

オムレツ弁当。
b0116313_2292588.jpg

牛肉とごぼうの混ぜご飯弁当。
b0116313_22101838.jpg

春巻き弁当。
b0116313_2211194.jpg

鶏肉の甘酢弁当。
b0116313_22132297.jpg

ハンバーグと混ぜご飯弁当。

ちゃんと作ってるようで、手を抜いたりもしてるお弁当。
とりあえず、毎日作ることが目標です。
by sarutobietthan | 2011-05-16 22:01 | 料理 | Comments(8)

お弁当の残りを食べる訳

母の日に娘からも、今年は沢山のプレゼント。
b0116313_21313248.jpg

まずは、お花。
b0116313_21323026.jpg

タンブラー。
b0116313_21331885.jpg

シリコンカップ。
b0116313_2134585.jpg

お出かけ用と言われたけど、エコバックにいいよね。
大きいから。
いつもの買い物はバックに入りきらず、ハンドバックの
口を開けて詰め込み、万引きみたいです。

そして、娘の運転で那須へ。
これは、本当は娘が行きたかった場所。
b0116313_213726.jpg

ミルフォニーのこのわんこに逢いたかっただよね。
b0116313_2138532.jpg

緑が綺麗。。。
b0116313_21385137.jpg

そして、ここのチーズリゾットが食べたかったんだって。
私はカレー。
本当に何を食べても美味しい。
b0116313_21401338.jpg

とちおとめのパフェ。
目がハートになりそう。。
バニラアイスも濃厚。
底のバナナも美味しい。
苺とバナナの大好きなここちゃんだったら、
どれだけ喜ぶかな?って話しながら食べた。
お嫁ちゃんやここちゃんも入って、女子会できるね。
ばあも?
b0116313_21433562.jpg

何件か回る予定だったけど、もう、ここで
目的達成、満足!
動けません。

明治の館にだけ寄って帰ろうということになり、
b0116313_21453886.jpg

行ってみると一面まっ黄色。
わあ、菜の花!嬉しい!
b0116313_214724.jpg
b0116313_21473573.jpg
b0116313_214875.jpg
b0116313_21484279.jpg
b0116313_2149157.jpg


まだ、山桜も咲いてます。
b0116313_21501439.jpg
b0116313_21505584.jpg


さあ、歩いたら道の駅でソフトクリーム!
b0116313_21544247.jpg

数量限定のソフトクリーム。
甘すぎず、苺の酸味があり、粒々が邪魔にならない
大ヒットのソフトクリーム!
b0116313_21562457.jpg

b0116313_21565726.jpg


至れり尽くせりの母の日を過ごさせてもらいました。
娘からの手紙。
今までは母の日でも、何も出来ずにごめんね。
でも、今回はやり過ぎた!
実習の時は差し入れのケーキや楽しいお弁当を
ありがとう。
今はお昼のお弁当が緊張で中々食べられなくて。。
早起きして一生懸命考えて作ってもらってるのに、
申し訳なくて、こっそり車の中で泣きながら帰ることも
ありました。
これからも美味しいカフェ巡りに連れて行ってね。
うちの家族は賑やかで楽しいから、おうちが大好き!

思わず、涙が出ちゃった。。
いつも、帰って来てからお弁当の残りを食べていた。
温かい夕飯が出来てるんだから、こっちを食べてって
言っても、お弁当の残りが食べたいのって言って
食べていた。
変な子だな?って思っていた。
これからも、頑張って作るぞ!
by sarutobietthan | 2011-05-11 21:51 | レシピ | Comments(16)