<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ライル君

暖かだった土曜日、ライル君とkeikoさんが遊びに来てくれました。
近くのいつものお散歩コースを誘って、歩いてきました。
ナナも珍しくガウガウせずにフレンドリー。
b0116313_2171339.jpg

でも、この後バッテリーが無くて。。。
詳しくはkeikoさんのところでご覧くださいね。
この日は白鳥が沢山飛んで見せてくれました。
とっても気持ちよく、いつもは1周しかしないのに2周してきました。
keikoさんとは何故か気が合って沢山おしゃべり。
家に帰ると声が枯れてました。
この日、話がぴたっと合ったのは「諦める」について
「明らかに極める」という意味ということって二人同時に
話したので、ちょっとびっくりでした。
b0116313_21125319.jpg

こんな可愛いキッチンタイマーや
b0116313_21132874.jpg

夢まんじゅうをお土産にいただきました。
このお饅頭、胡桃、芋あん、白玉がマッチしていて凄く美味しいの。
ご馳走様でした。
b0116313_2115137.jpg

たっぷり、散歩したので
b0116313_21153516.jpg

ぐっすりです。
b0116313_21161514.jpg

子供たちの居ない日の夕飯は野菜の煮物。
だんだん、こんな食生活になっていくのよね。。
ぴあのままさんがにんじんドレッシングを作ってくれました。
サラダ油を変えるともっとヘルシーですね。
by sarutobietthan | 2010-01-31 21:18 | 日常 | Comments(6)

実習のお弁当

今日で娘の3週間の実習が終わりました。
何事もなく良かった。
今週は最後の週だったので、私もがんばりました。
食べやすく、冷めても美味しく、食欲の出るものというと、酢飯に
なります。
b0116313_23253874.jpg

手でくるくる巻いた海苔巻き。
b0116313_23263438.jpg

ちらし寿司を薄焼き卵で包んだ、茶巾寿司。
b0116313_23275874.jpg

手まりおにぎり。
b0116313_23284356.jpg

学校だったこの日はハッシュドビーフ。
b0116313_23294743.jpg

混ぜご飯とから揚げ弁当。
b0116313_23301874.jpg

最後の今日はこれ、花稲荷。
薄焼き卵や生ハム、ウインナーでお花の形に。
「可愛いお弁当、ありがとう。看護士さんたちに絶賛だったよ」
この、ありがとうを聞きたくて母はがんばります。
訪問看護の実習でしたが、色んな方と接して少し看護士さんに
近付けたかな?
看護士さんに親切にしていただいて、本当に嬉しかったそうです。

さて、他の人のお弁当は?
b0116313_23351535.jpg

前の晩のシチューの残りに溶けるチーズを載せてチンする弁当。
b0116313_23363622.jpg

茶巾寿司の日の他のちらし寿司になった弁当。
b0116313_23373836.jpg

きんぴら、ほうれん草の胡麻和え。。ヘルシーだわ。
b0116313_23383523.jpg

今日はこちら。

そういえば、娘が苺を入れてと言うので入れた苺が美味しくて
後何個残ってるの?と聞きます。
安い苺だったけど美味しいというので、パックを見たら茨城産さちのかと
ありました。あまり聞いたことないね。

その、娘の話。
夕飯中、旦那が娘に「くるみ小女子取って」と言うと
「え、これ、くるみこじょしだよ」
ずっこけます。。

しめじを食べながら、「これなんて言うきのこ?」
「しめじだよ」
「じゃあ、いつも頭に×が付いてるきのこは?」
「。。。しいたけ」
「ふーん」
将来が心配になりました。
by sarutobietthan | 2010-01-29 23:43 | お弁当 | Comments(6)

須永みいしゃ展へ

秋の陶器市でお会いした、須永みいしゃさんが
益子のやまにさんで、初の個展を開いてるそうなので
見に行ってきました。
ちょうど、娘がいたので
「益子、行かない?」
「行ってもいいけど、何も食べられないよ」
益子=食事にどうしてなるんでしょう?
b0116313_21533886.jpg

干支を展示されてました。
この羊、笑えます!
b0116313_2154405.jpg
b0116313_21545875.jpg

こちらの沢山の羊も1匹1匹、表情が違うのですよ!
b0116313_21564100.jpg

ねずみ、可愛い!
私も旦那も息子もねずみです。
b0116313_21571073.jpg

チワワ。
b0116313_21573827.jpg

サルーキー。本物に出会ったことないんです。
b0116313_21582485.jpg

黒ラブの赤ちゃん!ちっちゃーい!
b0116313_2159952.jpg

ダックス。レッドですかね?
b0116313_21594331.jpg
b0116313_220449.jpg

嫁入りしそうでしょ?
b0116313_2203279.jpg
b0116313_2204786.jpg
b0116313_221847.jpg

こちらの猫のブローチが可愛くって!
招き猫になってるんですよ。
みいしゃさんもお気に入りと、おっしゃっていたので真ん中を
お嫁ちゃんに買いました。
猫大好きだから、喜んでくれるかな?
b0116313_223947.jpg
b0116313_2232698.jpg
b0116313_2234691.jpg
b0116313_2241130.jpg

トイプーもいました。
b0116313_225479.jpg

そして、お連れしたのがこの子。
太めでナナに似てたので。
b0116313_226528.jpg

やっぱり、作品とみいしゃさんは似ています。

みいしゃさんは、明るく元気でパワー溢れる方。
この間、ありがとうを書いてもらった、半澤淳子さんもそうでした。
この二人がいれば、益子の未来は凄く明るいですね!
b0116313_229941.jpg
 
by sarutobietthan | 2010-01-27 22:09 | 益子 | Comments(14)

雨引観音へ

日曜は暖かでしたね。
雨引観音へ行ってきました。
b0116313_22532148.jpg

日曜日と戌の日ということもあって、賑やかでした。
b0116313_22544620.jpg
b0116313_2255958.jpg

お参りをして。
b0116313_22554818.jpg

おみくじを引くと
b0116313_22562462.jpg

大吉でした。
ちょん太さん同様、中吉か末吉くらいのほうが安心かも?
ま、縁起いいということですね。
b0116313_22582933.jpg

カワズザクラの蕾も膨らんでいました。
b0116313_22592984.jpg
b0116313_22594773.jpg
b0116313_230756.jpg

筑波山もぼんやりと。
b0116313_231257.jpg

家に戻ると、こちらにも春の訪れ。

海外から私のブログを見てる方から、
「娘の写真じゃなく、自分の若いときの写真は出せないの?
どうせ、痛いんでしょう?
いや、きっと白黒だ」
と、リクエストされたので、探しました。
唯一、いいものがあったはず。。。
これは、極秘写真ですよ。。
b0116313_2344637.jpg

行きつけの化粧品やさんに、プロのカメラマンが来ていて
撮ってもらった1枚。
二十歳でしたね。
さすがに、写真が綺麗でしょう?
こんな時もあったんですね。
しみもしわも、白髪も贅肉もないこんなとき。(きみまろ風)
形状記憶しておきたかった。。
どうだ!
by sarutobietthan | 2010-01-25 23:06 | おでかけ | Comments(24)

今週のお弁当

今週も娘は実習中。
訪問看護です。
お弁当は温められず、忙しくゆっくり食べる時間がなく
家に帰ってから食べてることも。。。
せめて、私は喜ぶお弁当を今週は作ろうと思い、
b0116313_23114175.jpg

初日はアンパンマンのちらし寿司。
卵の下は寿司飯とから揚げ。
キッチンバサミで海苔を切るのは難しい。。
いつも、蓋をするときに考える。。
b0116313_23134828.jpg

蓋にくっつかないかな?
b0116313_23142638.jpg

同じおかずで私の分。
この日にゆっくり食べる時間がないと言われたので、次の日はおにぎりに。
b0116313_23154292.jpg

ふりかけご飯を丸く握って海苔を巻いて、チーズで目をつけて
まっくろくろすけ。
ありがとうのメールがありました。
次の日は学校なので、温めるお弁当。
b0116313_23211949.jpg

オムそば。
b0116313_23214966.jpg

この日は病院の外来の実習なので、おにぎり。
看護士さんがとても親切だったそう。

実習だと朝ごはんをしっかり食べないと持たないので、
今週は朝からたんと、食べさせました。
なるべく、カップヌードル、コンビニ弁当、ファーストフードは食べて欲しくないので
食欲の湧くものを作らないとね。

毎日、今日はどうだった?と聞きます。
訪問看護は色んなところに行くようですが、
中には親が子供を介護してる場合もあるそうです。
20代の息子が交通事故で寝たきりになって、両親で介護してたそうです。
とても丁寧に体を洗ったり。。頭が下がるおもいだったそうです。
年老いた親が、子供を介護してる場合もあったり。
話を聞いてるだけでも、こうして普通に生活できてることは当たり前と
思うのは間違いだなと思います。

あと、来週1週間の実習です。
なるべく笑顔でがんばってほしいと思います。
by sarutobietthan | 2010-01-23 23:33 | お弁当 | Comments(19)

最近の美味しいもの

最近、食べた美味しいもの。
お嫁ちゃんの作ってくれた生キャラメル。
b0116313_228660.jpg

とっても濃厚で美味しいの。
ラッピングも可愛い。
b0116313_2285162.jpg

こちらも、お嫁ちゃん作のシナモンロール。
とっても美味しかったです。
争奪戦厳しく、1個しか食べられませんでした。
ご馳走様!
b0116313_22105559.jpg
b0116313_22111368.jpg

美味しい苺や福島のあんぽ柿。
この苺でべスママさんのカスタードタルトを作ってみました。
卵黄が4個もはいってるだけにとっても濃厚で美味しいカスタードです。
タルトに入れる前に、沢山舐めちゃいました。。
娘も大好きな味です。
b0116313_221605.jpg

苺を載せる前のカスタード、凄い黄色でしょ?
b0116313_22164385.jpg

今回は頂いた苺でリッチに。
いつもは可愛い苺ばかり。。
b0116313_22175237.jpg

この間のお料理教室で持ち帰ったチョコレートムース。
b0116313_22193531.jpg

お客様用に、近所の酒屋さんのお勧めで買った新潟のお酒。
私は飲めませんが、とっても美味しかったそうです。
1度飲んだ人はリピーターになるそうです。
b0116313_22211677.jpg
b0116313_22212714.jpg

娘の友達のお母さんのお土産。
赤頭巾ちゃん、有名なお店だそうです。
クッキーはパイみたいにさくさくで、チーズがほんのりしょっぱく、
粉砂糖が美味しい。こんなクッキー初めて食べました。
b0116313_22231395.jpg

そして、今私と娘がはまっているのがこれ。
聖護院大根をツナとstillたれで煮たのがこれこれ。
美味しくって、とろりん。
今晩で3日連続で食べてます。
ふうふういいながら。
鶏肉と煮ても美味しいです。
by sarutobietthan | 2010-01-21 22:25 | 料理 | Comments(6)

1月の料理教室

土曜日は今年初めての料理教室でした。
2月のバレンタインのデザートもあります。
デザートは濃厚チョコレートムース。
今回は家にお持ち帰りできるよう、容器を各自持参してもらいました。
ムースだけでも十分ですがスイスロールが100円だったので
ムースの下にスライスして敷きます。
b0116313_2223737.jpg

お鍋に100CCの水を沸かし、沸騰しない程度の温度で粉ゼラチン10gを混ぜます。
そこに板チョコ2枚を割り入れヘラでよく混ぜます。
焦げないように超弱火で、溶けたら粗熱を取ります。
このとき、このメンバーはどうやって粗熱を取ると思いますか?
答えは、外にお鍋を置いてきます。
確かに、外は寒いから。。正解?
卵白2個に砂糖40gを3回に分けて入れメレンゲにします。
別に生クリーム200CCもしっかり泡立てます。
メレンゲと生クリームをへらでさっくり混ぜます。
こちらに粗熱を取ったチョコを少しづつ混ぜます。
b0116313_2252515.jpg

ムース生地を容器に流し冷蔵庫で冷やします。
b0116313_2254259.jpg

コーヒーやココアをかけて出来上がり。
b0116313_22545479.jpg


次は人参で作るドレッシング。
人参とたまねぎを生で摂るので、血液サラサラ、がん予防のヘルシードレッシングです。
玉ねぎ・・・1/2   人参・・・1/2  摩り下ろします。ミキサーやフードプロセッサーでも。
塩・・・大匙1/2   砂糖・・・大匙1  醤油・・・大匙4   サラダ油・・・160CC
酢・・・80CC  胡椒少々
全部混ぜ合わせて出来上がり。
b0116313_2305886.jpg

こんな綺麗な色のドレッシングです。
b0116313_2314089.jpg

野菜がとっても美味しくなります。
病み付きになる美味しさです。

b0116313_2323712.jpg

こちらは以前にも作った、超簡単ビーフストロガノフ。
お店の味と好評でした。

最後は、ハトコさんより教えていただいたりんごのクランブル。
b0116313_2343980.jpg

お正月に散々作ったのですが、本当に美味しいのです。
りんごがなかなか減らないおうちが多いのでぜひ。

りんご・・大きいの2個       りんごを櫛形に切る
砂糖・・・30g
バター・・・30g

フライパンで砂糖を溶かし、りんごを入れて竹串が通るくらいに煮る。
バターも入れて溶かす。

振るった小麦粉・・・60g  
アーモンドプードル・・・20g
砂糖・・・30g
塩・・・ひとつまみ
この材料を混ぜ、バター40gは角切りにし加えフードプロセッサーで混ぜそぼろ状にすろ。

りんごと煮汁を耐熱容器にいれクランブルを散しかけオーブンを180℃で30分焼いたら
出来上がり。
甘さもカリカリ感も絶妙です。

b0116313_23145039.jpg
b0116313_2315655.jpg

くぅちゃんは肩に乗せても料理できます。
ナナも居ましたが。。無理。
きっと、違う種類なのよね。
デラックスっていうダッスだと思います。

ハトコさん美味しいレシピ、ありがとうございました。
次の日、お客さまように早速作ってくれた方もいました。
好評でしたよ。
by sarutobietthan | 2010-01-18 23:18 | 料理 | Comments(16)

実習開始

成人式が終わり、娘の学校はすぐに実習が始まりました。
これから1年ほとんど実習になるようです。
3週間泊り込みもあるそうです。
今週は保健センターで保健士さんとの実習です。
朝、始発の電車です。。。
やっと、成人式が終わってほっとしたのもつかの間。
b0116313_23421119.jpg

これは実習前の温める中華丼弁当。
b0116313_23441199.jpg

実習だから、温められないお弁当。
散らし寿司です。
b0116313_2345356.jpg

海苔弁です。
せめて、果物をと思ったのですが水分が出でバックの中が濡れたので却下。
b0116313_23491240.jpg

お稲荷さん弁当。
保健センターの実習は1番楽しいそうで、1歳半検診とか
お年寄りと健康体操をしたり、育児訪問に行ったりしたそうです。
保健士さんもいいなあ、なんて言ってました。

先週の日曜日、テレビで東京のイベントコンパニオンが鰹節作りに行くというのを
放映してました。
まず、鰹節を見て「化石」とか「いろりの上についてるやつ」と言うのでびっくり。
娘も、知らないのかな?
3泊4日で鰹節作りに行くのですが、かなりの重労働。
冷凍された鰹を運び、血だらけになって内蔵を取り出す作業。
怖くてできないと泣く一人の子。
燻す作業も煙たくて大変。
鰹の骨も1本1本抜いていきます。
中国人の若い女の子は3年間働いて、仕事を覚えて行きます。
その間1度も帰れません。
いい加減仕事が嫌になってる日本の女の子に、中国の女の子が
骨を抜きながら「楽しいね、仕事って」って言います。
日本の女の子は、聴いてぶっとんだみたいです。
それからずっと考えが変わったようです。
何で私がこんなことしなくちゃならないのよ、と思えばそれまで。
どんなことでも、楽しいと思ってするのね。
何かの機会に娘に話してあげようと思いました。

もう一人の娘。
頭隠して尻隠さず。
b0116313_035493.jpg

by sarutobietthan | 2010-01-16 23:45 | お弁当 | Comments(8)

幸せになるために

娘の成人のお祝いのコメントを頂き
ありがとうございました。
さて、例の羽まつ毛ですが写真がありました。
b0116313_21274935.jpg

これを切って目じりに付けたそうです。
あまり、お勧めではありません。。
昨日は旦那の大台の誕生日でした。
b0116313_21373770.jpg

びっくりドンキーのハンバーグのレシピで。
たねに、味噌とマヨネーズを入れるのですが、ふんわり美味しくできました。
b0116313_21395411.jpg

かぼちゃのスープ。
b0116313_21411691.jpg

海老の和風グラタン。
b0116313_21415677.jpg

りんごのチーズケーキ。
b0116313_21424911.jpg

りんごの果肉をピーラーで剥いたのと、皮と砂糖と一緒にラップしてレンジに1分30秒
かけて2、3時間置くと果肉がほんのり染まります。
りんご、クリームチーズ、ヨーグルト、生クリーム、レモン果汁で作りました。
さっぱりしてるので、珍しく旦那もお代わり。

ゆぅみさんのブログに
幸せだから笑うのではなく、「幸せになるために笑う」とありました。
なるほど。。
ちょうど、読んでいた本に目白大学教授の解説が載っていました。

子供の頃、福笑いという遊びをして家族や友達と大笑いをした記憶があります。
「笑う門には福来たる」と言いますが、笑い声が満ちている家には自然に幸福
がやってくるというわけです。
また、「笑って太れ」とも言います。
笑いがあふれた生活をしていると食べ物がおいしくなって本当に太ってしまう
かもしれませんが、これも笑って福を招き寄せよのたとえです。

どうして笑顔が幸福を招きよせるのでしょう。
「好意の返報性」という心理学の現象があります。
好意を示すとその相手が自分に好意を持ってくれるというものです。
笑顔は好意を伝えるので、その好意に報いるという形で笑顔が返って
くるのです。
笑顔がきっかけで、家庭でも職場でも、人間関係が円滑になり、幸福感
がもてるようになります。
不快な表情は不快感を誘うことになります。
落ち込んでいるとき笑顔を作るのは至難の業ですが、作り笑いでも好意
の返報性が生まれます。
笑顔がマイナス思考のスパイラルから抜け出すきっかけになるはずです。

よっしゃー!
今年は、笑顔とありがとうで過ごしてみましょう。
by sarutobietthan | 2010-01-14 22:18 | 料理 | Comments(16)

成人式

日曜は成人式でした。
お天気もよく、暖かで良かったです。
b0116313_22535843.jpg

娘は髪の毛を切り、羽まつ毛をつけて。。
ちょっと、怖かったのであまり写真撮れませんでした。
朝も早くから美容院、旦那が、喜んで送迎してくれたので
助かりました。
まあ、途中、おにぎり、お茶、飴、ガム色々買い込んで。。
張り切ってました。
b0116313_22563051.jpg

実家の母がお赤飯を沢山炊いて持ってきてくれました。
薪で炊いたお赤飯なんて、母が居なくなったらもう食べられないわ。
娘の姿を見ようと待っていたのですが、式が終わってから、
友達とプリクラを撮りに行ってしまい、諦めて帰りました。
何歳になっても、親は本当にありがたいです。
b0116313_22595631.jpg

私は煮物。
b0116313_2343955.jpg

天麩羅、海老と芋のみ。どちらも娘の好物。
b0116313_23435476.jpg

stillたれの手羽中。
b0116313_23444536.jpg

ミッキー白玉。
b0116313_23481740.jpg

朝食用にムシパン。
b0116313_2347275.jpg

そういえば、この冬、たこ焼き三昧。
娘が焼く担当なので腕をあげました。
お餅、チーズ、これ凄く美味しいですよ。
朝早くから、てんやわんや。。。
実は、着付けに行くのに帯を忘れてしまい。。。
もう、ゆうがたには夫婦でぐったり。
娘は同窓会で午前様。
by sarutobietthan | 2010-01-12 23:31 | 料理 | Comments(26)