<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今年もあと少し

今年もあと少しになりました。
私にとって今年は、今までだったら気が付かないことが
沢山解った年でした。
山が高いから、谷が深い。
白があるから黒が際立つ。
家族、友人の有難さ。
健康の有難さ。
親の命に限りがあるということ。
当たり前が有難いということ。
b0116313_20442047.jpg

お世話になった方に、ヨーグルトムース。
勇気凛々さんのレシピを見てあまりに綺麗で、作りたくなりました。
スポンジ、ヨーグルトムース、白桃の缶詰の桃をスライスして
並べ、葡萄ジュースと缶詰のシロップを混ぜアガーを流しました。
b0116313_2048411.jpg

チョコシフォン。
じいばあがシフォンケーキが好きです。
ココアを生地に入れると益々柔らかくなる感じ。
b0116313_20501864.jpg

実家からお餅が届いたので、小豆を煮てぜんざいに。
b0116313_20511158.jpg

今日は母の作った栗の甘露煮。
b0116313_20515046.jpg

天麩羅も貰いました。
b0116313_20524434.jpg

こちらは友人特製の柚子まんじゅう。
b0116313_20532699.jpg

ハトコさんから教えていただいたりんごのクランブル。
バターが温かく固まりが大きいけど、とっても美味しかった。
りんご2個もぺろり、です。
b0116313_20552389.jpg

イチゴのムースも作りました。
b0116313_20562160.jpg

お昼は娘とたこ焼き。
これはホットケーキミックスでお菓子風。
b0116313_20572261.jpg
b0116313_20573836.jpg

たこ焼きは娘の方が上手です。
チーズ、お餅、ウインナー、ベビースターラーメン、ツナマヨ、キムチ。。
いろんな具で楽しめます。
お正月も、これで行こう!
b0116313_20593171.jpg

今日は、こちらも初雪。
コタツも作り、やっぱり新しいふんわり座布団はナナに取られました。。
b0116313_2104285.jpg
b0116313_2105979.jpg

お正月の花も夕方やっと買いに行きました。
松、竹、梅が入ってました。
b0116313_212995.jpg

お節用に作ったローストビーフは旦那のおつまみになりそう。。
いつもは、電磁調理器の保温で作るけど今年は炊飯ジャーにお湯をはって
そこにジップロックに入れたお肉を入れ、蓋をして40分置くだけで
ちょうど良い感じになりました。
使えますね、炊飯ジャー。
実家の親の作ったものを食べて、こちらの父も一緒に大晦日を過ごすことが
できて本当に良かった。
たいした物は無いけれど、感謝すべき日です。
今年、1年ありがとうございました。
全てのことにありがとう!
全ての人にありがとう!
b0116313_219666.jpg

by sarutobietthan | 2009-12-31 21:09 | 料理 | Comments(12)

年末恒例 キレイ!美味しいツアー

大掃除もまだまだというのに、やっぱりここには
行っておかないと。。というところがあります。
b0116313_221122100.jpg

烏山のみなみなすタウンイルミネーション。
もう、クリスマス過ぎているので前回ほどの人出ではなかったので
ゆっくり見てきました。
b0116313_22131064.jpg
b0116313_22133082.jpg
b0116313_22135427.jpg
b0116313_22141954.jpg
b0116313_22144280.jpg
b0116313_2215135.jpg
b0116313_22153429.jpg

b0116313_22175483.jpg


キレイを楽しんだ後は、美味しいです。
もちろん、ここからすぐのとっちゃん家。
b0116313_22205472.jpg

今夜は何を頂きましょうか?
娘と旦那はフィレステーキのダブル。
私は久しぶりにMー3をお願いしました。
まずは前菜。
b0116313_22232066.jpg

沢蟹のから揚げ、煮大豆、ヤーコンの酢和え、かぼちゃの煮物、干し大根の煮物、
姫りんごのシナモン煮、全て推測ですが。。
b0116313_22253825.jpg

かぼちゃのスープ。
b0116313_22261421.jpg

サラダ。にんじんのドレッシング。イカが柔らか。
b0116313_22271513.jpg

中にはこんな大根も、湯剥きしたミニトマトもさっぱり美味しい。
b0116313_22282267.jpg

フィレのダブルです。
紫芋も美味しそう。お肉も柔らか。
b0116313_2229225.jpg

こちらがMー3。エビフライ、フィレステーキ、オムレツのセットです。
ナイフを入れると、とろーり半熟卵が。。。
デミグラスで作ったチキンライスが本当に美味しい!
b0116313_2232428.jpg

海老フライもこんなに大きいの。
こんなに沢山食べてフィレは1500円、Mー3は1700円です。
そして、電話で予約しておいたのは
b0116313_22335348.jpg

プリン!
何個でも食べられるんだけどな。。
娘は、ここのプリンは世界1!と言います。
本当によく形になってるぎりぎりの柔らかさ。。
幸せ。。
これで210円。
本当に、申し訳ありませーん。
多分、皆のお腹はキューピーちゃんのようになってます。
b0116313_2237153.jpg

店内も薪ストーブで温かく、幸せ。。
この後、駐車場から銀河鉄道を一目見ようと待つこと5分。
川のせせらぎを聞きながら耳を澄まして。。
空に向かって登って行きました。
やっぱりカメラには収められなかった。
又、来年チャレンジしようっと!
by sarutobietthan | 2009-12-28 22:41 | 栃木のおでかけ | Comments(4)

今夜がクリスマス

他のお宅では、クリスマスは過ぎお節の仕度をされてる
頃でしょうか?
我が家は、今晩がやっとクリスマス。
夕べは、子供、旦那、誰も留守。
ナナと二人の寝正月ではなく寝クリスマスでした。
とは言え、この不景気、お金も手間もかけない質素なクリスマスです。
b0116313_23514578.jpg

ナポリタン。
カルボナーラ風に卵も入って、昔懐かしいナポリタン。
お口の周りがケチャップだらけになります。
b0116313_23532882.jpg

リース風サラダ。
ポテトサラダの上にレタス、水菜を散らして。
b0116313_23543265.jpg

若鶏チキンの丸焼き。
もちろん、お安くなっていました。
b0116313_23551590.jpg

シチューの素を使わないシチュー。
ミートボール入り。
雪だるまはポテトサラダのお芋で。
b0116313_23563861.jpg

じゃーん!
娘と大急ぎで作りました。
実はたこ焼き器でホットケーキミックス、卵、牛乳で丸いケーキを
沢山焼いて重ね、生クリームをかけました。
b0116313_00393.jpg

とは、思えない出来上がりに満足。
娘とワイワイ言いながら、ひっくり返して、それも又楽しい。
ナナも食べたくてうろうろ。
実は、マウスの調子が悪く買いに行ったときに、たこ焼き器発見。
前から欲しかったので思い切って?購入。
しばらく、これで楽しみます!
b0116313_024345.jpg

by sarutobietthan | 2009-12-26 23:56 | 料理 | Comments(10)

ふらので忘年会

お料理教室のメンバーで忘年会をしました。
たまには、ゆっくり頂きましょうと言うことで場所はふらのです。
b0116313_23505645.jpg

まずは、かぼちゃのスープ。
とっても濃厚で甘かったです。
b0116313_23515431.jpg
b0116313_23521575.jpg

チーズフォンデュ。
お野菜たっぷり。にんじん、ジャガイモ、ブロッコリー、紫カリフラワー。
チーズも大人の味。
b0116313_23535879.jpg

海老海老です。
b0116313_23542868.jpg

肉厚ホタテとオレンジのソテー。
ぷりぷりです。
b0116313_23551782.jpg

オレンジがさわやか。
b0116313_2355557.jpg

サラダ。こちらのドレッシングが美味しいのです。
b0116313_23563446.jpg

くうちゃんも、お野菜たっぷり摂ってました。
b0116313_23572698.jpg

大判ピザ。
トマトがさっぱり、チーズが濃厚!
b0116313_23581740.jpg

生パスタ。
こちらもホタテ、ベーコンたっぷり。
b0116313_2359138.jpg

フルーツ王国やさとならではの新鮮なフルーツ。
b0116313_001672.jpg

ママさんからのサービス。
紫芋のムース。
これが、美味しいの!
紫芋、生クリーム、牛乳の絶妙なバランス。
全部、一人で食べられる!
b0116313_021071.jpg

コーヒーを頂き、森の中のログハウスで楽しい忘年会。
2500円のお任せでした。
貸切にしていただいたので、くうちゃん、ナナを放牧させながらの
楽しいおしゃべり。
いえ、食べるのに忙しく、おしゃべりはちょっとだったかな?
b0116313_051527.jpg

b0116313_09471.jpg

ママさんの手作りだそうです。
ご馳走様でした。
by sarutobietthan | 2009-12-24 00:05 | おでかけ | Comments(17)

温まる、いえ、温めるお弁当

この冬最低気温更新の朝が続いています。
肌に突き刺さる寒さですね。
温まって、簡単なお弁当。
そう、各自がチンするお弁当が続きます。
b0116313_22235652.jpg

中華丼弁当。野菜たっぷり。量があっても1種類しか作らないので楽チン。
b0116313_2225025.jpg

前日のご飯が沢山余ってしまったので、ぱらぱら炒飯弁当。
b0116313_2226687.jpg

ご飯をケチャプで味付けて、マカロニグラタンを載せて、とろけるチーズを
載せて、各自温めてください。
b0116313_2227575.jpg

この日は親子丼。
b0116313_22284396.jpg

トン平焼き弁当。
毎日、温かいものが食べられて楽チンでいいかも?

最近、作ったデザート。
とろけるパンナコッタ。
b0116313_22292810.jpg

こちら、美味しいカフェオレ。
お鍋に牛乳、インスタントコーヒー、砂糖を入れて沸騰しないよう泡たて器で
しゃかしゃか、スキムミルクを大匙1入れてしゃかしゃか。
とっても、温まって美味しいですよ。
朝、娘と飲んでます。
b0116313_22314490.jpg

うまうま牛蒡。
今回はstillたれ、酢、すり胡麻で和えました。
b0116313_22343017.jpg

こちらのから揚げもstillたれににんにく、酢、黒胡椒で和えました。
娘の好物です。
b0116313_22353722.jpg

株や大根を薄くスライスして、ポン酢をかけただけ、でもさっぱりして美味しい。
b0116313_2237176.jpg

そして、今晩は酢豚でした。
b0116313_22375893.jpg

娘にびっくりされた、足元。
全然気が付かなかった。。。
指が入ってなかったり、二本入ってるところがあったり。。
b0116313_22383191.jpg

by sarutobietthan | 2009-12-21 22:39 | お弁当 | Comments(4)

12月の那須 クリスマスタウン Bagel que-veauへ

お腹が一杯になり、次の目的地はクリスマスタウン。
移転して新しく大きくなりました。
b0116313_22344156.jpg
b0116313_2235642.jpg
b0116313_22354776.jpg

お店の中はクリスマスグッズで一杯。
b0116313_22515677.jpg
b0116313_22521881.jpg
b0116313_2252435.jpg
b0116313_2253751.jpg

欲しいものが沢山。
去年もこちらでお皿を買ったので、今年もサイズ違いで。
b0116313_22551089.jpg

娘には、靴下。
b0116313_22554133.jpg

気持ちは少女に戻っています。

3軒目はBagel que-veauへ。
b0116313_22572122.jpg

私の1番好きなべーグル屋さん。
とっても可愛いお店です。
b0116313_22583249.jpg
b0116313_22584833.jpg
b0116313_225988.jpg

あんこやチョコレート、プレーン、バジルチーズ、どれも美味しく
次の日でももちもちです。
b0116313_231197.jpg

3時間だったけど、那須満喫!でした。
b0116313_2312851.jpg

by sarutobietthan | 2009-12-18 23:02 | 栃木のおでかけ | Comments(10)

12月の那須 ペニーレインへ

今月、旦那と遠出できるのはこの日だけ、だったので
行ってきました。那須。
ペニーレインでデザートバイキングが始まったので。。。
b0116313_22483172.jpg
b0116313_22485420.jpg
b0116313_22491793.jpg

あちこち、すっかりクリスマスムード。
ナナも一緒なので、2階の個室をチャージしました。
b0116313_22505492.jpg
b0116313_22511268.jpg

落ち着いた部屋で、ゆっくり食事できます。
ペニーレインで店内で食べるのは初めてです。
3月の寒さはなんだったんだろう?
b0116313_22531318.jpg
b0116313_22533094.jpg

1階のデザートバイキングの様子です。
今回はチョコレートフォンデュもあります。
b0116313_22545198.jpg

さあ、食べるぞ!
b0116313_22553681.jpg
b0116313_22555271.jpg
b0116313_22561289.jpg

ありのように運びます。
気持ち悪くなっても、食べます!
b0116313_22571124.jpg

角切りステーキ
b0116313_22572974.jpg

ハンバーググラタン
b0116313_22582724.jpg

ナナも落ち着いて、ゆっくり。
コーヒーもポットで頂き、幸せ。
b0116313_22593061.jpg

エマニエル・ナナ。
古い!
3時間の那須滞在のうち、ここに2時間。
あと行きたいところは、2箇所。
やっぱり、那須に来るとうきうきしちゃうね!
by sarutobietthan | 2009-12-16 23:02 | 栃木のおでかけ | Comments(11)

大安吉日

土曜日はお天気も良く、お日柄も良かったですね。
息子たちが入籍しました。
まだ、披露宴は先ですが、とりあえず一段落。
よろしくお願いしますね!
b0116313_2313558.jpg

息子たちは居なかったけど、お祝いのお赤飯。
じいばあは少し食べると言うので、例のごぼう、煮たまご、
レンコン炒めに粉チーズ、青海苔たっぷり、人参のグラッセ。
このお赤飯、実は100円ショップで、
b0116313_23163145.jpg

見つけたんです。
塩加減もいいです。
もち米と混ぜて、炊飯器で炊くだけ。便利!
b0116313_23174378.jpg

バターの代わりに生クリームで焼いた、軽いパウンドケーキ。
b0116313_23191396.jpg

焼きりんごも、アイスクリームを添えて。
バター、ブランデー、砂糖、シナモン、ブルーベリーを入れてオーブンで
焼きます。
翌日はお嫁ちゃんの、誕生日でした。
入籍、お誕生日、おめでとう!
b0116313_23242039.jpg

母から東京土産。
巣鴨はおばちゃんたちのお気に入りのお店が沢山あるらしい。
b0116313_23213052.jpg

この塩大福は私の大好物。
b0116313_2323122.jpg

今年最後のリースを作って。
b0116313_23252937.jpg

残りの材料でテーブルにツリーを。
b0116313_23264741.jpg

なんでも、残さず最後まで綺麗に使いきり。
さすが、おばちゃん、もったいないの精神です。
by sarutobietthan | 2009-12-14 23:28 | 料理 | Comments(14)

お弁当

b0116313_22141818.jpg

なかなか、朝のお弁当の写真が寒くなるとともに撮れなくなっています。
鮪の胡麻焼き、コーンサラダ、玉子焼き。
b0116313_2215935.jpg

鮭のマヨネーズ焼き、ツナサラダ、玉子焼き。
なぜか、似通っている?
b0116313_22161316.jpg

チキン南蛮、ウインナーとピーマン炒め、トマト、玉子焼き。
b0116313_22164698.jpg

鮭の味噌漬け、塩焼きそば、半熟玉子。
b0116313_22175749.jpg

鶏のマヨポン、きんぴら、玉子焼き。。。
凄い、ワンパターンがよくわかります。
これを期に反省しなくては。。。
でも、だんだん朝が起きられません。

b0116313_22312849.jpg

娘の友達が修学旅行でパリに行ったお土産のチョコレート。
美味しかった!
b0116313_22324812.jpg

こちらも頂いた和歌山の梅干。
ひとつづつ、和紙の袋に入ってます。
b0116313_22335381.jpg

凄く大きい、柔らかい、美味しい梅干でした。
b0116313_223533.jpg

実家に作って行った餃子。
オイスターソースが隠し味です。
b0116313_22361677.jpg

柚子大根と同じ味付けで、株を千枚漬け風に。
b0116313_22372742.jpg

半熟煮卵と豚キムチ。
b0116313_22381476.jpg

りんごのクリームケーキ。
生クリームもバターも入ってるのでしっとり。
b0116313_22391977.jpg

最近、はまってるのがこちら。
うまうまごぼう。
ごぼうを皮を剥き、麺棒などで叩いて食べやすい大きさに切り
酢水に漬ける。
ごぼうの水を切り、片栗粉、小麦粉を半々に袋に入れまぶす。
フライパンに1cm程の油を入れ揚げ焼きにする。
最初は絶対さわらないで、表面が固くなったら上下を返す。
5分揚げるので、その間にたれを作る。

めんつゆ、マヨネーズ各大匙1、水、白胡麻、小ねぎを好みで混ぜボールに入れ
揚げたごぼうを絡める。
めんつゆ、酢、白胡麻、すり胡麻でもさっぱり美味しいです。
食物繊維が摂れてヘルシーです。
by sarutobietthan | 2009-12-12 22:18 | 料理 | Comments(10)

ニュースゼロを見て

先週、今週とニュースゼロで殺処分0を目指す熊本市の取り組みを放映していまた。
殺処分を待つ犬達の目、とても直視できませんでした。
内容は、

熊本は、捨て犬・捨て猫の処分数を、さまざまな努力をした結果、
年間50匹前後に減らすことに成功したそうです。
 さらに、処分数ゼロを目指しているとか。

熊本市は犬を飼い主に戻すことや新たな飼育者探しを続け、
職員が犬を一生懸命しつけしています。
譲渡会も週1回行われています。

「殺処分をなくそう」を合言葉にする同市の取り組み。
 悲しげな目をした犬が「ガス室」に送られ、殺される場面がビデオで流れる。
熊本市動物愛護センターで週1回ある譲渡前講習会。
保護された犬を譲り受ける飼い主は、必ず受講しないといけない。
ペットの面倒を一生みる「終生飼養」の大切さを講義する。

 「犬を飼うのは簡単ではありません。
本当に飼えるのか、考えて決めてください」。
参加した主婦は「子どもを育てるのと一緒なんですね」とうなずく。

 かつて熊本市は1週間程度保護して処分していた。
この“流れ作業”に変化が起きたのは2002年。
終生飼養をうたう動物愛護法の理念を生かし、動物愛護推進協議会を発足させ、
生存率を上げる取り組みを始めた。
迷い犬を飼い主に戻そうと、保護した犬を紹介するホームページもこの年、開設した。

 センターの職員は憎まれ役も辞さない。
娘と一緒に老いた犬を連れてきた母親に「家族同然の犬を捨てていいんですか。
娘さんはお母さんの背中を見て泣いていますよ」と翻意を促す。
転勤などで犬が飼えなくなる場合、新たな飼い主を探すよう求める。
それでも、引き取りを求める人には「犬を飼う資格はない」と非難することも。

 地道な努力が実を結び、熊本市の07年度の犬の引き取り数は1998年度の1割の52匹に減った。
飼い主に返還する犬も増え、98年度に12・4%だった生存率が07年度は82・1%に上昇した。

 現在は保護する犬が50匹を超えた場合に処分する。年々、引き取り数が減っているため、
保護期間が長くなり、えさ代が増えた。
増加分は市民やボランティアの寄付で賄っている。

 熊本市は4月からセンターの職員が小学校で動物の命の大切さを教える出前授業も始める。
命を軽んじる事件が後を絶たない今だからこそ「殺処分ゼロ」を目指す熊本市の挑戦が、
ほかの自治体にも広がってほしい。 

今の世の中、自分の子供を虐待する親のいる時代です。
命の大切さを身近なことから気付いていくことも必要ですよね。
by sarutobietthan | 2009-12-10 22:54 | 出来事 | Comments(2)