カテゴリ:料理教室( 39 )

ツイストドーナツを作るお茶会と、料理教室。

6月はツイストドーナツを作るお茶会です。
以前から、ロキパンのツイストドーナツが美味しくて
教わりたかったのです。
もちろん、ロキパンは天然酵母で粉も凝ってるのですが
私たちが作りやすい材料で、家でも作れるレシピでお願いしました。
b0116313_22371771.jpg

先生は、A型なので自宅で復習し、解り易いレシピを書いてくれました。
ぶっつけ本番の私とは、大きな違い。
私の娘も参加です。
b0116313_22392786.jpg

今日は、あいにく30℃の暑さ。
生地を捏ねても、襟足から汗がじっとり。。
b0116313_22403812.jpg

一人、7個作ります。
b0116313_22411144.jpg

ツイストの成形の仕方も、難しいのですね。
手が、あと1本欲しいです。
b0116313_22421784.jpg

ツイストドーナツだと、オーブン不要なので大量に作るには
いいのです。
ホワイトラインも、入って美味しそう。
b0116313_22434226.jpg

揚げたては、本当に美味しい!
本格的に勉強してる人に学ぶと、身に着くものがあります。

さて、会費1000円を頂くのですからおやつも用意しました。
b0116313_22453542.jpg

この間のさくらんぼのケーキ、チョコレートババロア、
珈琲ゼリー、手作りバニラアイス。
b0116313_22464673.jpg

甘いものばかり大量でしたので、食べきれず。。。
加減を知らないのですよね。
大判振る舞い大好き。
この後の、料理教室のやる気が0に近い。。
お腹一杯なんだもん。
次回は、よく考えよう。
b0116313_22485995.jpg

b0116313_2249171.jpg

タコ焼き寿司。
b0116313_22494110.jpg

ニラ玉豆腐。
b0116313_2250860.jpg

味噌プルコギ。
全て、パックに入れてお持ち帰りです。
手作りバニラアイスも、タッパーに入れて持ち帰り。
お土産が沢山で、いいかな?
この日は、色々あってレシピも買い物も間に合わず
ドタバタです。
プルコギに入れる人参が見つからず。。
帰りに見たら、トランクにありました。
教室でも、皆同じ年頃なので色々な名前が出てこない。。
あれあれ、で通します。

今回のどちらの会費も、にゃんだーがーどの支援に送らせて貰います。
まあ、私の友達で良かったのかどうだか解りませんが
いつもご協力をありがとうございます。

でも、こんな活動?をやるか?やらないか?なんて考えていたら
いつまでたっても動き出せない。
協力してくれる人が居るなら、何でもやてみようと言う魂胆です。
b0116313_225836.jpg

いつか、皆にもいいことがあるよきっとね。

恭子ちゃん、一生懸命教えてくれてありがとうね。
教室の皆も、いつも付き合ってくれてありがとう。

来月は、きちんとやります!

1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。
by sarutobietthan | 2017-06-10 23:00 | 料理教室 | Comments(2)

4月のお料理教室。

b0116313_2103565.jpg

伸び伸びになっていたお料理教室。
皆から、無理せずにゆっくり休んでくださいと言われましたが
それが出来ない性分。
動いていた方が楽なんです。
お花見弁当を予定していたのに、すっかり桜は終演。。
b0116313_2133688.jpg

竹輪を沢山刻んで
b0116313_2142040.jpg

ネギも刻んで、ラー油、鶏ガラスープ、胡麻と和えるだけ。
ピリ辛の竹輪。おつまみに持って来いです。
b0116313_2195849.jpg

b0116313_2155862.jpg

こちらは、鶏むねのチキンステック。
胸肉をそぎ切りしてステック状にします。
塩、砂糖、酒を揉みこみ天ぷら粉に胡椒、水を混ぜ
胸肉を入れ揚げます。
にんにく、醤油、砂糖、みりんのたれに浸け胡麻を振ります。
胡椒がいいアクセント。
お弁当にも良さそうです。
b0116313_2193044.jpg

b0116313_21102234.jpg

たらこを炒って、シソの千切り、たくあんの千切りでおにぎり。
b0116313_21111896.jpg

お嫁ちゃんが、赤ちゃんメロンを持って来てくれたので
麺つゆと醤油でメロンの漬物を作りました。
b0116313_2112196.jpg

歯ごたえも良く、いい味。
b0116313_21125212.jpg

こちらは海老風味のはんぺんフライ。
桜エビが春らしい色です。
こちらも、香ばしく美味しかった。
b0116313_21142638.jpg

家にあった小玉スイカも、切って貰いました。
スイカもメロンも初物で、長生きできるよ。
b0116313_21154227.jpg

こちらは、ロゼワインで炊いた洋風おこわ。
ロゼワインと天然塩だけで味付けしましたが、好評でした。
これで、お花見気分。
b0116313_21174265.jpg

ご馳走が並んで、あと少しで忘れるところでした。。
b0116313_21182990.jpg

桜のパンナコッタ。
b0116313_21185343.jpg

寒天ゼリー。
思った以上に綺麗に出来ました。
フルーツと餡子入り。
型から綺麗に抜けると感動。。

名古屋から駆けつけてくれた方もいて、お土産のなごや嬢もご馳走に
なりました。

やはり、いつもの仲間とワイワイおしゃべりしながら食べるご飯は
とっても美味しいです。
by sarutobietthan | 2017-04-24 21:22 | 料理教室 | Comments(2)

プリンケーキを作るお茶会と、料理教室。

b0116313_23115358.jpg

先週、プリンケーキを作るお茶会をしました。
にゃんだーガードさんへの寄付を募るお茶会を
始める予行練習でした。
お料理教室のメンバーから、希望者を募ったのですが
沢山、出席してもらえました。
b0116313_2315787.jpg

これは、スポンジを泡立てています。
プリンケーキの型に、カラメル、プリン液、スポンジ生地と
重ねて蒸します。
ひっくり返すと、プリンケーキになります。
b0116313_23165938.jpg

このように、プリン液の上にスポンジ生地を流すと
浮きます。比重の違いですが、皆さんここで感動してくれました。
こちらを蒸し器で、蒸します。
b0116313_231936.jpg

竹串を挿しても、何もついてこなければ出来上がり。
b0116313_23195452.jpg

ひっくり返して、一丁上がり。
熱々でも、美味しいし冷やしても美味しい。
b0116313_2321785.jpg

カットすると、こんな二層になってます。
大人も子供も大好き。
子育てしてる間中、作っていました。
皆、それぞれ1ホール持ち帰り家族で食べてくれたでしょう。
お茶会で試食。
おやつは、草大福やガトーインビシブル。
b0116313_23233445.jpg

ロキパンちゃんからは、ワッフルの差し入れ。
美味しかったです。

この後、お料理教室。
皆、必死でプリンケーキを作ったのでやりきってしまった感。
b0116313_23265439.jpg

千キャベツ名人が切り
b0116313_23272972.jpg

さっぱり、コールスロー。
b0116313_23275450.jpg

牛蒡、じゃが芋、玉ねぎをバターで炒め
茹でミキサーにかけ豆乳と合わせ、牛蒡のポタージュ。
b0116313_23283339.jpg

b0116313_23292863.jpg

牛蒡、人参、玉ねぎ、大豆の入ったキーマカレー。
どれも、美味しくできましたが
デザートの花咲く蒸しパンは諦めました。
お持ち帰りのプリンケーキを、とても喜んで貰えて嬉しかったです。
今回、参加できなかった方もいるので追加でやりたいです。

皆さんのご協力のお蔭で、翌日にゃんだーガードさんへ
17000円送らせて貰えました。
まだまだ、微力ですがこれからも地道に協力させて貰いたいです。
1クリックで、「動物救護隊にゃんだーガード」を応援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
動物救護隊にゃんだーガードの参加しているgooddoでは、毎日クリックするだけで無料で応援することができます。
みなさんの応援が力になります!よろしくお願いいたします。
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の動物救護隊にゃんだーガードのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/nyanderguard/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!
■■動物救護隊にゃんだーガードからのメッセージ■■
代表ブログ 皆様へのお願いを書かせて頂いています。
是非読んで頂きまして ご協力お願いしたします!
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-2388.html

スマホから、1クリックすることで無料で支援が出来ます。
by sarutobietthan | 2017-03-16 23:33 | 料理教室 | Comments(0)

2月のお料理教室は、バレンタインメニュー。

b0116313_219449.jpg

夕べは、お料理教室でした。
昼間は冷たい風が、ビュービューでした。
メニューは、
b0116313_2111790.jpg

ハトコさんちで、ご馳走になったきのこたっぷりスープ。
にんにくを潰して炒め、玉ねぎ、きのこを数種類オリーブオイルで
炒めます。
コンソメ、水を入れて煮込みます。
白いんげん、白菜もレシピでは入れますが今回は入ってません。
豆乳を入れ、最後に味噌、塩コショウで味を調えます。
きのこに、豆乳、味噌、身体に優しいです。
b0116313_21164133.jpg

大鍋で作ったので、お替り自由です。
美味しくてお替り続出。
b0116313_21175495.jpg

こちらは、せつぶんひじきさんのレシピで
パセリたっぷりガーリックライス。
パセリとにんにくをみじん切りにして炒め
ちりめんじゃこを加え炒め、ご飯を加え塩コショウ。
回りに醤油を入れ、少し焦がし一気にご飯と混ぜます。
これだけパセリが入っても、食べやすく青臭さがありません。
早速、明日にでも作ろうと人気でした。
b0116313_21222782.jpg

シャトルシェフメニューを、お願いしますと言われたので
ロールキャベツにしました。
b0116313_2148429.jpg

が、これハンバーグよりも大きい。。
間違って2個分の量で作ってしまいました。
b0116313_2124716.jpg

ホールのままのトマトで煮ましたが、酸味が美味しい。
これ一個で、かなりの満腹感。
キャベツも皮を1個分を剥がして、シャトルシェフの鍋に押し込み
お湯を入れて煮出し、ちょっと置くだけで柔らかくなるので
巻くのも楽ちんです。
b0116313_21264439.jpg

そして、もう一品シャトルシェフメニューは白玉小豆。
小豆は美味しいと、絶賛されました。
白玉も、白玉粉と絹ごし豆腐だけなのでもちもちで美味しい。

そして、この日のメインのメニューはシフォンサンド。
b0116313_21291527.jpg

ホールのシフォンケーキを、8カットにして
b0116313_2130998.jpg

真ん中に切り目を入れます。
カスタード代わりに、プリンをサンドします。
これは、妹に教わったのですがプリンの重みで座りが良くなるのだそう。
確かに、ケーキもクリームも軽いので一石二鳥。
b0116313_2133297.jpg

クリーム、バナナを挟み上からチョコレート。
b0116313_21335766.jpg

クリーム、いちご、キウイバージョン。
どちらも下に敷いたプリンが、いい仕事しています。
b0116313_21352781.jpg

シフォンもふわふわで、美味しい。。
b0116313_21361930.jpg

もう一つが、ロイズに負けない生チョコ
ブラックチョコ、生クリーム、蜂蜜、サラダ油、ブランデーを
一緒に湯煎にかけて固めるだけ。
室温で固まりますが、早く固める為に外の私の車の屋根に
載せてきました。。
b0116313_21392322.jpg

カットして
b0116313_2140365.jpg

純ココアと
b0116313_21403322.jpg

粉糖の2種類を作りました。
今回は、気を利かせラッピングも用意しました。
b0116313_21415714.jpg

b0116313_21422644.jpg

恐るべしダイソー、これで100円なんて。
ただ、14個も買うのはレジで恥ずかしかった。。
やる気満々のおばちゃんだ。。
b0116313_21435844.jpg

半端なシフォンも盛り付けして、試食です。
いちごは、茂木で買って来たけどやっぱり美味しい。
シフォンサンドと生チョコは、持ち帰りですが
それ以外の料理でお腹が一杯。
食べ過ぎです。。

寒い夜も、和気藹々で身も心も満腹でした。
by sarutobietthan | 2017-02-12 21:48 | 料理教室 | Comments(2)

料理教室の新年会@カーンの台所

先週の土曜日の夜は、お料理教室の新年会でした。
前日に雪が、チラついたので心配でしたが筑波山は
大丈夫でした。
b0116313_21414012.jpg

ウエルカムドリンクは、柚子とザクロ。
初めての味でしたが、美味しかった。
b0116313_2143567.jpg

今日のメニューです。
b0116313_21444649.jpg

きのこのスープは、乾燥エノキの香が濃い。
味も濃く満足です。
b0116313_2146585.jpg

生ハム苺。
クリームは、ヨーグルトとクリームチーズかな?
田舎者は、全部バラバラに食べたりします。
b0116313_21475974.jpg

ロマネスコと、バジルソーセージ。
お肉が苦手の人も、食べられました。
バジルがいい味出してます。
手作りソーセージなんて、やるう!
b0116313_22574271.jpg

北海水だこのカルパッチョ。
水だこが、物凄く柔らかく何種類もの野菜が綺麗でした。
セロリも食べられました。
b0116313_230759.jpg

ピザは、クワトロフロマージュ。
4種類のチーズのピザに、蜂蜜をたっぷりかけて食べました。
ピザの耳がかりっと香ばしく、酸味のあるチーズに
蜂蜜の甘さが合います。
ブルーチーズに蜂蜜が、合うとは思わなかった。
病みつきになります。
b0116313_233261.jpg

パスタは、ボンゴレヴェルテ。
b0116313_2344175.jpg

煮込みハンバーグ。
粗びきのお肉のハンバーグを、柔らかくトマトソースで
煮込んであるのであっさりして食べやすい。
b0116313_2355294.jpg

デザートはリクエストでお願いしたシブースト。
坊ちゃんカボチャの中は、林檎を煮たものが入ってます。
上に載っているのは、クリームブリュレ風の物。
カラメルを割って、頂ます。
それぞれの食感の違いが、食べていて楽しめます。
シブーストというと、私たちは宇都宮のpassyを思い出します。
何のケーキを食べても、美味しかった。
シェフ、どうしているんだろう?
閉店してからは、宇都宮に行く用事も無くなりました。
しばし懐かしい話を、しました。
b0116313_23105244.jpg

珈琲で締めくくりです。
この日は、稀勢の里が優勝した日でした。
ス~女もいたので、嬉しかったでしょうね。
取り組みは、正座で観てるそうです。
b0116313_23124473.jpg

b0116313_2313121.jpg

b0116313_23131856.jpg

b0116313_23133436.jpg

b0116313_23135372.jpg

綺麗な夜景と、美味しい料理とおしゃべりを楽しみました。
b0116313_23143555.jpg

恵子さんのお土産の茹で饅頭と、カーンの台所の松ぼっくりを
お土産に帰ってきました。
2度楽しめるわ。。

ちなみにこれだけのお料理で、3500円でした。
カーンさん、いつも手の込んだお料理を低プライスでありがとうございます。
by sarutobietthan | 2017-01-29 21:43 | 料理教室 | Comments(6)

11月の料理教室。

今朝の地震は、凄かったです。
グラグラ横揺れ、柱がキシキシした気がします。
でも、根性で布団から出ませんでした。
津波の被害が無く、良かったです。
暫く、余震があるのでしょうか。。
あの、サイレンの音は思い出すので嫌ですね。

さて、週末の夜は料理教室でした。
今回は、以前から教わりたかったシフォンケーキのメレンゲ。
キメを揃えるのが解らなく、目で見て教わりたかったのです。
プロ級のお菓子作りが得意なメンバーが、いました。

そして、クリスマスも控えているのでのキッシュ上手な方がいるので、
キッシュもお願いしました。

なので、今回は本格的なんです。

b0116313_20295837.jpg

シフォンケーキから。
卵を卵黄と卵白に、分けます。
卵黄と砂糖を、混ぜておきます。
油、牛乳、バニラエッセンス、粉を加えます。
b0116313_20314449.jpg

今度はメレンゲ作り。
卵白に、砂糖を分けながら加え最初は高速で泡立てます。
b0116313_2034577.jpg

しっかり泡が立ったら、中速でキメを整えます。
b0116313_20345627.jpg

最後に低速で。
途中、艶が出てくるのが解ります。
なるほど。。
b0116313_20354721.jpg

爪楊枝が倒れなければ、出来上がり。
b0116313_20362829.jpg

メレンゲと卵黄を合わせていきます。
ゴムベラで、底から掬うように混ぜます。
b0116313_20395733.jpg

b0116313_20401977.jpg

今回は、紙コップで焼くので生地を1方向から流します。
焼く前に、トントンして空気を抜きます。
予熱したオーブンで焼けたら
b0116313_20421747.jpg

逆さまにして冷まします。
お味は、お店より美味しいかも。
ふわふわしっとり。
お土産に持ち帰ったので、家族も喜びました。

次は、キッシュ。
b0116313_2044742.jpg

薄切りした玉ねぎを、色が付かないように弱火でバターを使い
水分を飛ばしながら焼く。
b0116313_20494559.jpg

キッシュの型です。
特別に分けてもらいました。
b0116313_20503619.jpg

玉ねぎ、茹でたブロッコリー、茹でた厚切りベーコンを載せます。
b0116313_20513171.jpg

生クリーム、卵、牛乳を合わせたアパレイユを流します。
竹串などで、隙間まで流し込みます。
b0116313_2053534.jpg

チーズを載せて、オーブントースターで15分。
b0116313_20533462.jpg

出来上がりです。
見た通り、美味しいです。
やはり丁寧に作ると、綺麗に美味しくできます。

b0116313_20544786.jpg

こちらは、かりんちゃんがトマト煮込みハンバーグを作っています。
b0116313_20555098.jpg

白っぽくなるまで、1方向にしっかり練ります。
b0116313_20563244.jpg

両面焦げ目が付くように、焼きます。
b0116313_20572283.jpg

カットトマト缶、ワイン、水、コンソメ、ケチャップ、ソース、醤油で
煮込みます。
b0116313_20583738.jpg

ブロッコリーを添えて。
b0116313_20591517.jpg

酸味が強い時は、砂糖やクリームで整えます。

b0116313_2101618.jpg

こちらは、例の塩焼きそばでカルボナーラ。
簡単で家にあるもので出来る上に、美味しい。

b0116313_2112668.jpg

こちらは、Cpicon デパ地下の味!ブロッコリーとツナのサラダ by くまみよ" ブロッコリーとツナのサラダ。
味付けは、マヨネーズとすりごまだけ。
簡単でデリ風な、お味。

b0116313_213553.jpg

これで、クリスマスはバッチリ!
充実したお料理教室になりました。
シフォンとキッシュの先生を、務めていただきお二人ともありがとうございました。
出来上がるまで、気が気じゃなかったでしょう。
こうして、得意なことを教えあうっていいですね。
by sarutobietthan | 2016-11-22 21:05 | 料理教室 | Comments(6)

10月の料理教室。

先週末は、お料理教室でした。
9月は、出来なかったので久しぶりです。

b0116313_21553064.jpg

今回は、行楽や運動会にちなんでデコ稲荷。
選抜メンバーです。
b0116313_21563757.jpg

蟹カマで、キティちゃんのリボンを作ります。
b0116313_21573170.jpg

鼻は、コーン缶で。
b0116313_21582098.jpg

出来ました。
髭が太いと、ドラえもん風になることが解りました。
b0116313_21591368.jpg

スヌーピーも、作りました。
b0116313_21595059.jpg

イモト風もあり。。
これで、子供は大きいので孫のお弁当が作れます。
こちらでは、千キャベツの達人が包丁やあのピーラーを
使ってキャベツを切っています。
b0116313_22214100.jpg

キャベツ2個切りました。
ピーラーは、皆欲しくなります。。
早く、しまっちゃおうっと。
b0116313_2233816.jpg

キャベツの上に、半熟に焼いた卵を載せて
紅ショウガ、青海苔、天かすを載せます。
そうです!
お好み焼き風サラダ。
ソースとマヨネーズを、掛けます。
b0116313_2252239.jpg

匂いも味も、お好み焼き。
火を使わずに出来上がり。
b0116313_2261115.jpg

これは、スイートポテト作りです。
茹でたサツマイモ、砂糖、バター、牛乳、卵黄を
フードプロセッサーにかけます。
b0116313_2275436.jpg

ラップで、三角に成形。
b0116313_2283364.jpg

卵黄を塗り、オーブントースターでこんがり焼きます。
溶かしたチョコで、お絵かき。
b0116313_2293477.jpg

b0116313_2295570.jpg

ポムポムプリンです。
大人でも、嬉しい。。
b0116313_22105048.jpg

こちらは、マック風ハッシュドポテトを焼いてます。
ジャガイモを茹で潰します。
そこに、生のジャガイモの粗みじん切りも混ぜて
片栗粉、塩コショウ、粉チーズを混ぜて焼きます。
b0116313_22124335.jpg

こんがり焼けたら、出来上がり。
でも、誰もマックのハッシュドポテトを食べたことが
無いので、同じかどうかは分かりません。。
b0116313_2214024.jpg

こちらは、剥がれない肉詰めピーマン。
ピーマンを、筒状に切りビニル袋に小麦粉と入れフリフリします。
それから、肉だねをこんもり詰めて焼きます。
ケチャップと、焼き肉のたれ2種類の味付けで。
b0116313_2216249.jpg


さあ、試食の時間です。
b0116313_22171991.jpg

ケーキの差し入れも、頂ます。
b0116313_22175697.jpg

食べきれない分は、持ち帰り。

今回、どれも美味しかったのですが特にお好み焼き風サラダが
大絶賛!
お替り、お替り、大人気です。
今までの教室で、1番美味しいかも?と。
えええ、こんな簡単なのが。。。
結果オーライと、します。。
by sarutobietthan | 2016-10-10 22:23 | 料理教室 | Comments(6)

8月の料理教室。

8月最後の土曜日、お料理教室でした。
メニューは、ジューシー鶏のから揚げ、ゴーヤとツナのサラダ、
余ったご飯で焼きおにぎり、オレンジババロア、ころころあんドーナツ。
どれも、簡単で美味しい。
b0116313_22371647.jpg

まずは、ゴーヤのサラダに使う玉ねぎを切ります。
紫玉ねぎを使うと、彩が綺麗でした。
b0116313_22384022.jpg

ゴーヤも薄切りにして、塩もみをしておきます。
b0116313_22392263.jpg

ゴーヤ、ツナ、玉ねぎ、塩、マヨネーズ、レモン汁で
和えるだけなのに、とっても美味しいです。
帰って、早速作ってくれた方もいました。
b0116313_22405665.jpg

こちらでは、あんドーナツのあんを10gづつ計量してます。
b0116313_22424445.jpg

ドーナツの生地を丸めています。
くっつかないように、手にサラダ油を塗ってから。
ホットケーキミックスと、絹ごし豆腐だけの生地です。
b0116313_22441874.jpg

なんと、48個も作るので大動員です。
早く揚げないと、豆腐の水分が出ちゃいます。。
b0116313_22453332.jpg

b0116313_22455832.jpg

ドーナツが全部浸かる油の量で揚げます。
b0116313_22465671.jpg

粉糖と細かいグラニュー糖と、2種類の砂糖で。
b0116313_2254564.jpg

b0116313_22475546.jpg

こちらは、焼きおにぎり隊。
ご飯5合に、醤油、みりん、イリゴマ、出汁、塩で味付け。
b0116313_224919100.jpg

お上品に握って、
b0116313_22495048.jpg

ホットプレートに、ごま油を敷き焼きます。
何故か、焼きおにぎり隊員は新しいホットプレートが
欲しくなっていました。
から揚げも、ホットプレートで揚げます。
この日は、鶏肉1、3キロ。
b0116313_22512885.jpg

b0116313_22523260.jpg

出来ました。
から揚げも、レシピをひとつ覚えておくと便利です。
記憶だけで作ると、薄かったり、濃かったり。
柔らかくて、良いお味でした。
b0116313_22543145.jpg

こちらは、冷凍庫に冷やしているオレンジババロア。
もうすっかり、2段に分離しています。
良かった。
こちらは、自宅に持ち帰ります。
b0116313_2256119.jpg

試食は、こちら。
b0116313_22563161.jpg

手作りパンの差し入れがあり、お土産に頂きました。
b0116313_2257319.jpg

さて、いただきます!
ゴーヤサラダの出来上がりのアップが、無いのですが売り切れました。
b0116313_22583812.jpg

ババロアも、10等分してね。
b0116313_22592076.jpg

皆、目で数えてます。。

とにかく、お腹一杯で動けない。。
ババロアも好評でした。
焼きおにぎりは冷凍保存できます。
お土産のあんドーナツと、焼きおにぎりはすぐさま
ナナパパのお腹の中へ。。

また、来月もよろしくね。
by sarutobietthan | 2016-08-30 23:01 | 料理教室 | Comments(6)

7月の料理教室。

7月最後の日に、料理教室。
朝から、暑い日でした。
バタバタして、途中で買い物に行ったり写真が
あまり撮っていませんでした。残念。。

b0116313_21301245.jpg

野菜ステックと、味噌マヨディップ。
味噌 大匙1
マヨ 大匙3
砂糖 小匙半
麺つゆ 小匙半
七味少々
で、美味しく出来ました。

b0116313_21332384.jpg

b0116313_2133366.jpg

b0116313_21341544.jpg

こしあん入りミルク寒天。
色んな型で作ってみました。
写真は、お皿だけが綺麗に撮れています。。
型から寒天を取り出すコツは、割りばしの先でちょこっと
寒天を持ち上げると空気が入るので、取り出しやすいようです。
何人もで作業すると、色々コツが解ります。

b0116313_21372198.jpg

こちらは、恵子さんが皆に水まんじゅうを作って来てくれました。
凄い弾力で、つるっと美味しかった。
商品みたいです。
お盆に、いいですね。
b0116313_21391189.jpg

こちらは、ラタトゥユ。
殆どの野菜を持って来てくれた人がいて、助かりました。
新鮮だもの。
大きな、シチュー鍋にたっぷり作ったので本当に美味しい。
パスタでも、パンでも、ご飯でもいいね。
b0116313_21414419.jpg

昼間から、ビール?
いえ、ビールのようなゼリーなんです。
りんごジュースに、ゼラチンを混ぜて泡立てるだけなんです。
きっと、子供たちは喜ぶだろうな。
b0116313_21433732.jpg

テーブルも宴会風に、盛り上がりそう。。
b0116313_21442857.jpg

ポークピカタにモリモリご飯。
ポークピカタ、作ってる処を見てるだけで撮り忘れ。
今回は、肉厚のロース肉でしたが薄切り肉のほうが
ニラを巻きやすいです。
あまりに、大量のニラのみじん切りに驚いていましたが
食べられるんです。
みじん切りニラ、おろしにんにく、醤油、一味唐辛子を合わせます。
残りのニラを持ち帰った方は、ハンバーグに載せたそうです。
ニラハンバーグ、いいですよね。
暑い時は、デミグラスよりも食欲湧きそう。
冷奴に載せても、いいよね。
ピカタは、ホットプレートで焼きました。
卵液が余らないように、お肉に掛けながら焼いてくれました。
b0116313_2150339.jpg

今回は、エアコンのある和室でまったり。
b0116313_21511718.jpg

スイカも3個も、差し入れしていただきました。
次回は、写真に力を入れよう。。

今回、間に合わなかったメニュー。
b0116313_21524165.jpg

金魚のゼリー。
これは、水ようかんを抜いて出目金にし
水草が見つからなく、海藻サラダの海藻を使用。
b0116313_2154162.jpg

アセロラジュースを寒天で固めて、金魚にしたかったのですが
柔らかくて駄目でした。
間に合わないので、トマトを抜いたけど綺麗に抜けず。。
人参を抜いて入れました。
水は、ブルーハワイやサイダーを混ぜたけど容器が曇って
汚い濁った水になってる。。
でも、面白いから作りたい!と言ってくれ次回リベンジとなりました。
これが、宿題です。
纏まらなかったけど、愉しいから良しとしましょう。
by sarutobietthan | 2016-08-02 21:58 | 料理教室 | Comments(4)

6月の料理教室。

先週は、料理教室でした。
今回のメニューは、野菜を沢山食べるメニュー。
綺麗な色の野菜を、沢山食べよう。
最初に、デザートの準備から。
さくらんぼのパウンドケーキを焼いて来たので
さくらんぼのコンポート風ソースを、作ります。
今まで、さくらんぼの種を楊枝でぐりぐり取っていたのですが
ストローで取れるよ!と、教わりびっくり。
b0116313_22134334.jpg

こうして、
b0116313_22162921.jpg

簡単に取れるのでした。。
今までの苦労は、何だったの。。
来年まで、忘れないといいな。
b0116313_22241333.jpg

フライパンに、さくらんぼと砂糖とレモン汁を入れて
さっと煮ます。
さくらんぼが、くたっと柔らかくなったら出来上がり。
b0116313_22254847.jpg

パウンドケーキに、盛り付けます。
とっても、お上品な味です。

b0116313_2227138.jpg

こちらでは、トウモロコシをむいてます。
レンジでチンしたトウモロコシを、フライパンで乾煎りし
焦げ目が付いて来たらベーコンを入れ、醤油、バター、塩で味付け、
ご飯も混ぜて最後に黒コショウで、味を調えます。
b0116313_22301559.jpg

トウモロコシの甘さが、引き立ちます。

b0116313_22311642.jpg

こちらは、渦巻きビーツ。
生だと苦みがあるので、甘酢に浸けて置きました。
b0116313_22321795.jpg

コリンキーを、ピーラーで剥いて
b0116313_22325663.jpg

薔薇の形にします。
b0116313_22335138.jpg

アボカドを剥いて
b0116313_2234235.jpg

薄くスライスします。
担当は、1番若い恵子さん。
b0116313_22351621.jpg

それを伸ばしてくるくる巻きます。
b0116313_223616.jpg

こんな感じ。
b0116313_22363380.jpg

他の野菜もたっぷり。
皆さん、ちょっと乙女なお目目に。。
b0116313_2237433.jpg

ことらでは、地道に肉じゃが作り。
フライパン2個で、作ります。洋風トマト肉じゃが。
トマトや、玉ねぎ、にんにくも入って洋風トマト肉じゃが。
b0116313_22394076.jpg

さくらんぼのクラフティも、用意しました。
b0116313_22403857.jpg

差し入れのスイカも、カットして頂きます。

b0116313_2241214.jpg

こちらの公民館、目の前が加波山。
良い景色なので、カーテンを開けてカウンター風に
テーブルを並べます。
b0116313_22425489.jpg

スカッと気持ちいいです。
のどかです。。
b0116313_22435518.jpg

さあ、いただきます。

他にも、ひと夏飲めるほどの手作りの麦茶を銘々に頂きました。
こちらが、昔懐かしいいい香り。

今月も、愉しく美味しくできました。
いつも、思うのですがこちらの教室量が多過ぎ。
軽く、2人前づつあります。
半分食べて、半分持ち帰って丁度良い。
結構、タッパ持参の方多くなりました。
腹八分目が、大事ですよね。
by sarutobietthan | 2016-06-29 22:44 | 料理教室 | Comments(6)