2017年 10月 11日 ( 1 )

ごぼうクィーン。

b0116313_22362356.jpg
今日は、お嫁ちゃんのお母さんが出演した
テレビの放映日でした。
テレビ東京のよじごじです。
ごぼうの特集で、お嫁ちゃんちの牛蒡畑に虻ちゃんが
来ました。



b0116313_22365629.jpg
名前もばっちり。
放映中も江沼さんちの牛蒡と宣伝してくれてました。
b0116313_22364756.jpg
虻ちゃんが牛蒡を抜いたり、牛蒡料理をしました。
b0116313_22363103.jpg
採れたての牛蒡は真っ白。
お勧めのレシピは、生の牛蒡を味噌に漬けるだけ。
採れたてを30分味噌に漬けて、切って食べるだけ。
売ってるものだったら、1日漬けます。
後、牛蒡の焼いたもの。
網で拍子切りの牛蒡を焼いて、ポン酢やマヨネーズを
付けて食べます。
どちらも、美味しそうでした。
牛蒡の皮は栄養たっぷりなので剥かずに、洗うだけ。
ポリフェノールたっぷりなので、美肌効果もあります。
牛蒡を浸して置き、水が黒くなるのはアクではないので
酢水などに浸ける必要も無いそうです。
b0116313_22363877.jpg
私の友達も、お嫁ちゃんちの牛蒡は白くて柔らかくて
美味しいといつも喜んでくれます。
早速、味噌漬けにしてみよう。
随分、長く放映していてお母さんは自然に話して可愛かったよ。
これで、牛蒡の売り上げアップするといいですね。
群馬のたけのこ王に対抗して、お母さん茨城の牛蒡クイーンと
呼ばれるよう頑張ってくださいね。
ご近所のカミナリを追い越す勢いですよ!

さて、我が家は両親が月曜日に次の工事が始まるまで実家に
戻っています。
ナナは1日、泣いていました。
夕べも、寝る前に和室に見に行ってました。
母が、トイレから出るまでトイレの前で待ってる忠犬になりました。
お隣の師匠が、手作りの切り干し大根で煮物を作って来てくれて。
赤福を食べさせてと友達が、持って来てくれました。
友達が八郷の柿を、持って来てくれたり。
黒い柿、中も黒いのだそうです。

子育てするときも、色んな人のお世話になりましたが
親が来てる時も、皆さんの優しさに嬉しくなります。
茨城、やっぱりいいとこだっぺ。
b0116313_22534237.jpg
b0116313_22533146.jpg
b0116313_22542123.jpg

by sarutobietthan | 2017-10-11 22:54 | 日常 | Comments(3)