ピアノ演奏会。

土曜日は、ここちゃんのピアノの演奏会でした。
先日のコンクールでの、入賞者が演奏します。
水戸の県民文化センターで行われるのですが、
今は偕楽園の観梅の時期。
あの辺、混んでます。
b0116313_23322334.jpg

梅が見事に咲いてます。

偕楽園を避けて、文化センターに行く道を模索しながら
ギリギリに到着。
なんせ、私のナビ壊れていてオホーツク海が現れています。。

ここちゃんは、とても落ち着いて綺麗に歩き、綺麗にお辞儀をして
演奏しました。
弾き始めるときの手の置き方も、綺麗でした。
きっと、お嫁ちゃんが指導したのでしょう。
コンクールでは、ノーミスでしたが間違えてしまいました。
一瞬、止まってしまいました。
本人は、席に戻りずっと泣いていたらしい。
b0116313_2337812.jpg

ピアノって、弾くだけでなく所作も大事なんだな。。
そして、ミスして例え演奏が止まっても自分で何とか立て直さなくては
ならない。結構、厳しいです。
解らないように、ひき続ける技もある。
ホールでは、撮影できなかったのでロビーで撮影。
b0116313_233956100.jpg

まるで、こはるちゃんが演奏したようなどや顔。
b0116313_23404398.jpg

ピンクが好きなので、ピンクの花束を。
ドレスが着れたり、花を貰ったり。
私の子供の頃に比べたら、夢のような世界です。。
これからも、色んな厳しい場面に合うだろうけど頑張って
乗り切って行ってくれるでしょう。
by sarutobietthan | 2017-03-12 23:42 | | Comments(2)
Commented by テル at 2017-03-14 23:04 x
こんばんは♪
お孫さん、発表会お疲れ様でした!(^^)!
ピアノも所作があるのですね!
2月の弓道の審査会で私も途中の所作をしないまま止まってしまい、審査員に促されるという失態をしました。。。^^;
まだまだ、修行が足りません。
お孫さんもいい経験になったと思いますよ。
ステップアップの日でしたね。
Commented by sarutobietthan at 2017-03-15 23:48
テルさん
ピアノに所作があるのかどうかは、解りませんが
舞台に出てピアノまでの距離があるので、歩く姿は
目に留まります。
一呼吸おいてお辞儀をするのですが、やはり皆見ています。
それで、随分印象が違うと思いました。
大人になっても、所作の綺麗な人は美しいですよね。
私も、ピアノを習っておけば。。?
<< Be the light .希望。 シャトルシェフ部活。出る出る牛... >>