福寿草。

b0116313_22151456.jpg

先週は、茨城でも雪が積もったのにちゃんと
福寿草が咲いてくれました。
春が近くなった感じ。
雪の前夜は、雪避けに腐葉土を買ってクリスマスローズの
回りに撒きました。
暗くて良く見えなかったけど。。
b0116313_22181513.jpg

直売所でセリを見つけたので、セリご飯を作りました。
食べ物でも、春の近さを感じます。
b0116313_22193830.jpg

とって置いたグラニースミスも、ジャムにしました。
b0116313_22203034.jpg

勿論、シャトルシェフで煮ました。
形は残っていますが柔らかい。

b0116313_2319848.jpg

お料理教室で使う苺を買いに、茂木の道の駅に。
今年初の、おとめミルク。
b0116313_6463858.jpg

まだ、外の風は冷たく
b0116313_6472264.jpg

雪が残っています。
柚子塩ラーメンの行列も凄いです。
b0116313_6475995.jpg

買ってきた苺でロールケーキの復習。
おにぎりみたいですが、以前よりは上手く巻けました。
b0116313_6485565.jpg

妹が、シフォンケーキの手外しを伝授してくれました。
あっという間に綺麗に外れます。
後は、勇気あるのみ!
この日は、私たちの結婚記念日であり、母の誕生日。
b0116313_6523127.jpg

クリスマスローズなど、後まで楽しめる花をプレゼント。
ナナパパには、美味しいものを作ると言いましたが
近所の和食屋のかつ丼が食べたいというので、かつ丼。
b0116313_6552010.jpg

そして、娘がカレー肉じゃがを作ってくれました。
b0116313_6574492.jpg

母作の、すみつかれ。
b0116313_6584075.jpg

そして、バレンタインはお料理教室で作ったチョコとこれ。
毎年毎年、同じようなことをしていますがそれがちいさな幸せ。
by sarutobietthan | 2017-02-14 22:21 | 日常 | Comments(4)
Commented by テル at 2017-02-16 11:02 x
こんちゃ~♪
ナナママさんの福寿草を観て、うちのも見たら咲いていましたよ!うちのは、株が少なくなったような・・・^^;

茂木の「柚子塩ラーメン」一度食べに行きましたが、サッパリしていて美味しかったですね!
「しもつかれ」・・・うちの母も「すみつかれ」と言っていましたが、場所によって言い方が違いますね!こちらでも「すみつかれ」を作るのですね。母のは美味しかったけど、妻は好まないので何年も食べていません。。。自分で作ろうかな?!(^^ゞ
Commented by オリーブ at 2017-02-16 18:17 x
福寿草ですか〜なんか春ですね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
特別予定はないけど、なんだかウキウキしちゃいます。【すみつかれ】…初めて聞きました、画像がしもつかれだからタッチミスかしらって思ったけど、テルさんのコメント読んで地方によって呼び方が違うって知りました。また、しもつかれは栃木県だけのお料理だと思ってたのでお隣の茨城県でも作られてるってのも初めて知りました。下野(しもつけ)のカレーだから【しもつかれ】って、子供の頃に教わったような…定かではないです。
Commented by sarutobietthan at 2017-02-18 15:07
テルさん
福寿草は、一番に咲く花でこの黄色に元気を貰えますね。
なんだか、名前だけでもありがい感じがします。
茨城の県西部では、すみつかれと言います。
きっと、言い変わったのでしょうね。
我家のばあが作ったのは、鮭も酒粕も入ってません。
その家その家の味があるのですね。
Commented by sarutobietthan at 2017-02-18 15:09
オリーブさん
福寿草は、なんだか有難い名前ですよね。
いいことがありそうな。。
すみつかれって、茨城は言います。
中身は同じだと思います。
しもつかれは、下、お疲れっぽいですね。。へへ。
<< 門前びわ市で、白樺のかご。 2月のお料理教室は、バレンタイ... >>