娘は常総へ、私は東京へ。

常総市の行方不明者が減り、ほっとしました。
月曜日、ボランティアの募集が始まり、休みだった娘が
お手伝いに行ってきました。
b0116313_21353724.jpg

朝、突然言われたので、直ぐに食べられるお弁当を。
やっぱり、おにぎりだよね。
長靴も無く、私の古いスニーカー。
デッキブラシも無く、お風呂の天井掃除のブラシ。
その上、「1000円、貸して!」

朝は集合場所に無事に着き、ヘルメット、スコップの
おじさんばかりで、浮いていたらしい。
家の掃除に行くことになり
水が出ないので、大変だったそうです。
各家の不要の家具や、ごみが凄かったそう。
匂いも出て来ていました。
一緒に活動したのが、体育祭の代休の中学生。
偉いです。
中学生なのに、ちゃんとした考えがあるのでしょうね。
都内から1時間半かけてきた主婦の方。
東北の時にも、ボランティアに行ったそうです。
ヘルメットのおじさんにしても、中学生、主婦の方。
こんな方々が、日本の未来を支えてくれます。
マスコミの皆さんの、誰のせいとかの犯人探しは止めて欲しいですよね。
渦中にいる人を非難しないで、欲しい。
まずは、被災された方が落ち着くことが先決。

b0116313_21441484.jpg

長野のプルーンを貰って来ました。
帰るのに、ナビを自宅に帰るにすると守谷に向かえ、と。
守谷は反対方向で、家から余計遠くなるけど通行止め等があり
自分では判断が出来ず、ナビ通りに。
2時間近くかかったでしょうか?
運転には疲れたけど、爽やかな顔でした。

私は、東京の叔母のお見舞いに行ってきました。
ばあの、たった一人残っているお姉さんです。
生スカイツリーを、初めてみました。
東十条の商店街を、車で抜けて行くのですが自転車と人の多さに
びっくりです。
笠間のお稲荷さんよりも、凄い人!
同じ日本とは、思えませんでした。
病院を見つけたのですが、駐車場が解らず通り過ぎてしまい
バックも出来ず、又、商店街に。。

病院には駐車場は無く、お願いして玄関前の病院の救急車の
隣に停めさせて貰いました。

東京って、大変なんだ。。

久しぶりに会った叔母さんは、痩せたけど元気になってほっとしました。
亡くなった伯父さんとのなれそめや、じいとばあのなれそめ。
懐かしい話を、沢山聴いて来ました。
ばあは、末っ子だったのでお風呂を沸かすことも無かったので
嫁ぎ先でお風呂を沸かすのにマッチを上手く擦れず、
とうとう1箱擦って怒られた話。

お昼を食べに行くのに、環七に差しかかると救急車が来たのですが
どの車も停まらずに、びっくり!
田舎は、道路に居る車全部端っこに依ります。

そこで、例え郷ひろみにプロポーズされても東京には住めないから
お断りしなくちゃならないことに気が付きました。
やっぱり、私は茨城が合ってるんだわ。。
by sarutobietthan | 2015-09-16 22:11 | 出来事 | Comments(14)
Commented by あさき at 2015-09-16 23:20 x
娘さん、がんばりましたね(^-^) 筑西市も災害がありましたが幸い家は高台なのでなんの被害もありませんでした。映像をみるたび心が痛みますね… ご両親のなれそめや昔話… 私は去年母を亡くし今年父を亡くしました。昔話ができる人が減っていき、あれはどうだったかななどと自分の頭の中で堂々巡りになってしまいます。そして私もいなかが大好きです(^-^)
Commented by stk at 2015-09-17 07:04 x
お嬢様、ご立派ですね。なかなか出来ません。

以前、東中野に住んでいて、東西線落合駅まで徒歩50歩、総武線東中野駅や西武新宿線中井駅も徒歩10分、新宿まで徒歩40分の交通の便利な所に住んでいましたが夜中にいたずら電話がかかってきたり、マンションの他の部屋数軒に空き巣が入ったり、ホームレスが近くにいたり、変なダイレクトメールが郵便受けに入っていたり、、、東京は住む所ではなく遊びに行く所と思うようになりましたが年を重ねるにつれて又ブログを書くことによって茨城の田舎の良さが分かり外出は茨城県内が多くなりました。
Commented by midori1872 at 2015-09-17 08:51
娘さんすごいですね~~~!!
ある方が広島の災害にボランティアで行ったけれど、何もできなかったと言われていたそうです。
今回も近県のボランティア募集だったそうですね。
食事、水、着替え、長靴、軍手、、、、、、全部自分で用意して下さいとのニュースは見ました。皆さんの頑張っている姿に感動してしまいました。その中に娘さんが居られたとは・・・・・
東京まで一人で車で???それは凄いことです!!
毎朝めざましてれびで朝の渋谷の様子が映し出されるけど、
その渋谷に娘は住んでいます。私には到底無理な東京・・・・・
(;´・ω・)
Commented at 2015-09-17 15:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ベスママ at 2015-09-17 19:44 x
こんばんは!
やるときはやる。行動力のある娘さん、立派ですね 。
学業も大切だけど、体力のある学生さんが頑張ってくれたら嬉しいですね。
ナナママさん、車で東京まで行けたなんて凄い!
そうか。。郷ひろみに求婚されてもお断りしないといけないんですね。
でもナナママさんの魅力で茨城に住んでくれるかも?
Commented by chacha-happydiary at 2015-09-17 22:13
娘さん頑張ったね。
皆さんとっても喜んでくれたでしょうね、体は疲れても人の役に立てたと思うと心は豊かになって帰ってきたかな?
私も以前水害の片付け手伝ったけど水が出なくて本当に苦労しました。
いつも蛇口をひねると出てくるからありがたさ忘れているよね。感謝して使わないとだめですね。

東京都内を運転なんて、ナナママさんすご~い^^v
叔母さん嬉しかったんでしょうね、若かりし頃の話をナナママさんにして、元気が出て若返ってくれたかな?

Commented by keiki at 2015-09-18 08:56 x
娘さんすごい!やっぱりナナママさんの娘さんですね!私も何かをしたいと思っても行動に移せずにいるので、本当に関心します。…東京まで車で行ったんですか?それもまたすごい!!!私には絶対できないです。今度の土日に電車で東京に行きますが、私も行くたびに住むところではないと感じて、ぐったり疲れて帰ってきます。
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 21:58
あさきさん
筑西市もぎりぎりでしたよね。
思川が結構、酷かったですね。
だれも、こんな事になるなんて想像できませんでした。
娘は、夜勤明けでずっとテレビを観ていて
電柱につかまっていたおじさんや、わんちゃんと
屋根に待っていた方など、ハラハラして観たので
ボランティアの募集が始まったら、直ぐ行こうと
思っていたようです。
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 22:02
stkさん
都会にお住まいだったので、洗練されているのですね。
今は、ネットで何でも買えるし情報も豊かなので
昔ほど不便は感じませんよね。
私も東京に住んでいたら、もっと緊張感もあり
身体も半分位だったかと思います。
娘は、あまり考えずに行動するタイプで
それがいいのか?と思う時もありますが、
何かをしなくてはと感じたのでしょうね。
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 22:07
midoriさん
急にボランティアに行くと言い出したので
何も用意してなく、大丈夫なのかと思ったのですが
行くだけ行ってみたようです。
初日だったので、やはり受け入れる方もバタバタして
大変だったようです。
そして、私の運転ではないんですよ。
姉夫婦と一緒に行ったので、義理の兄の運転で
私は後ろで半目でウトウトしていました。
三郷まで位しか行けないと思います。
娘さん、凄い処にお住まいなんですね。
都会中の都会だわ。。
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 22:25
kyokoさん
そうですね、料理には冷めていますがそれ以外は
熱く語ることがあります。
中学1年の時って、人生で1番真面目で一生懸命だったそうです。部活は一生懸命やってました。
先輩も良く何も人間関係の問題が無かったようです。
その年は、ばあが大病して1か月に2回も大手術をして
一晩たりともゆっくり寝る事がありませんでした。
家に帰れるのだろうかと。
朝起きると今晩、誰が付きそうか?という毎日でした。
私は都内の運転は無理、です。
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 22:29
ベスママさん
そうですね。
やるときには、やる。
自分の部屋の掃除も、お願いしますね。。
思いやる気持ちはあるので、それに免じて代わりに
部屋の掃除しますが、そろそろ何とかしてくださいね。
都内まで運転する勇気はありません。
まず、ナナパパが許さないでしょう。
ひろみに素顔を見せる勇気があれば、運転も出来るかも?
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 22:36
茶々さん
そう、水が出ないと本当に何も出来ないです。
泥がほこりになっていたそうです。
とうとう、トイレも行けなかったそうで。
範囲も広く、通行止めも沢山あるので中々思うように
回復できないですね。
まずは水、ですね。
叔母さん、本当に若いころの話嬉しそうでした。
入院するまでは、孫に毎朝モーニングコールしていたんですよ。
運転は、都内は厳しいですね。
Commented by sarutobietthan at 2015-09-18 22:39
keikoさん
私は電車でも東京に行けないかも?
もう何年も乗ってないから、自信無いです。
水戸腺くらいですか。。
ボランティアは東海村が、バスを出すそうですが
そのようにしてくれたら参加できる人が増えると
思いますよね。
受け入れる方も、まだまだ大変なようです。
早く、水だけでも確保できたらいいんですけどね。
<< セルフバースデーランチ@カーンの台所 9月の料理教室。 >>