こぼれ種と、盟友。

b0116313_22573167.jpg

ブルーサルビアのこぼれ種か、根が残っていたのか?
b0116313_231133.jpg

見てください!
砂利の中に、白いペチュニアがこぼれ種で咲いているのです。
なんて、健気なんでしょう。。
b0116313_2332772.jpg

しょぼしょぼしていますが、他にもビオラと何かの芽を
見つけたのでこちらに、植えておきました。
大きなお世話に、ならないといいな。
b0116313_2353968.jpg

こちらも、砂利の中に立派に黒ほうずき。
b0116313_23322384.jpg

アンチュ-サタッセルブルーも、こぼれていました。
b0116313_2373974.jpg

こうしておかないと、いつまでたっても覚えられません。

こぼれ種って、風で飛んで落ちた処に芽を出す訳ですよね。
そこで、芽が出る条件が揃えば発芽できますが、
どの位の確率なんだろう?と、思うと花が咲くまで育った事に
感動してしまいます。
偶然だけじゃ、無いよね。

日曜のベニシアさんのテレビでの詩。


盟友

互いに成長を促し 仲間となる
相性のいい植物があります

まるで助け合い 守り合う親友のように
それは人間でも同じ

わたしたちは生きている間に多くの人と出会います

特別な縁のある人とは 友情が生まれたり
パートナーになることもあるでしょう

そういう人とは 互いに成長を助ける
何かを与え合えることに気づくでしょう

人間はひとりでは生きていけません

わたしたちは友だちや家族を通して成長できるのです


私の年齢になって、深い繋がりのある友達って出来ないのかと
思っていましたが、ここ数年でそんな友達が何人か出来ました。

気がついたら、とても信頼できる、刺激をもらって
自分もがんばろうと思える、
居心地の良い関係。

相手から貰うだけではなく、お互いに成長できる友人関係。
いつも一緒にいるのではなく、たまに会っても話すと深く通じる。
相手が本当に必要としてる時に、さっと手を差し伸べるような。

それは、こぼれ種のように時間をかけて私の心の庭に
深く根を張って、花を咲かせるように。
奇跡のように、糸を手繰り寄せて出合う。
本当に、有難い出会いです。

b0116313_23281071.jpg

b0116313_23282720.jpg

名前が気に入って買った、フラワーガールが咲きました。
by sarutobietthan | 2015-06-12 23:07 | 覚えておきたい言葉 | Comments(8)
Commented by TiAmama at 2015-06-13 11:08 x
素敵な言葉だよね(*^_^*)
いつまでもそういう関係でいたいです
Commented by keikomama105 at 2015-06-13 20:38
盟友・・・年をとってからでも 思いがけず親友が出来ました
若い頃の『親友』と思っていた人が 知らない間に消えました(笑)
一期一会ですね これからも出会いを大切にしたいと思います
『梅雨になったらお料理に力が。。。』じゅうぶん力入ってますよっ!
これほどのお料理を作っている主婦は珍しいと思います(拍手)
お料理の先生でも 自分で作りたくない日もあるでしょう?(笑)
私なんか 亭主がいなかったら 毎日外食だと思いま~す!
Commented by あさき at 2015-06-13 22:32 x
2度目のコメントです(^-^) ベニシアさんの詩、心に響きました。自分の力で根をおろした植物は強いですよね(*^^*) こぼれ種で生えてくれるように庭にたくさん種をこぼしています。
Commented by chacha-happydiary at 2015-06-13 23:02
ベニシアさんの詩心に響きますね。

こぼれ種から芽が出る確率って本当にどれくらいなんだろうね?
これは、こぼれ種なのかわからないんだけど、お向かいの家のの道路の割れ目から南天が生えて来ていて、何度もお向かいさんが引っこ抜くんですが、がんばって出てくるんです。それが本当に健気で・・・かわいそうなので南天をもらって家の地面に植えてあげたいんだけど、未だに下さいって言えないまま(^^;)

こぼれ種からちゃんと芽を出すのもすごいけど、こんなに大勢の人間がいる中で、出会って友人になるのも奇跡のような確率だよね。
Commented by sarutobietthan at 2015-06-14 22:47
TiAmamaちゃん
私は、傍にいてくれるだけでも有難いです。
守ってもらってるような、そう、見守ってもらってると思う。
話さなくても、傍にいるだけで心が通じます。
いつも、ありがとう。

Commented by sarutobietthan at 2015-06-14 22:50
keikomamaさん
そうですね、友達もその時々で変わって行きますね。
考え方も変わっていきますし、環境も変わっていきます。
お料理は、やる気さえあれば何とかなるんですが。。
もっと、ちゃんと作ってる人は沢山いますよ。
私も、一人だったら買って食べてるか?
食べないかも?
Commented by sarutobietthan at 2015-06-14 23:50
あさきさん
コメント、ありがとうございます。
こぼれ種、沢山咲くでしょうね。
今日、お話を伺って植物に愛情が沢山あることが
分かります。
庭いっぱい、色んなこぼれ種で綺麗に咲かせたいですよね。
Commented by sarutobietthan at 2015-06-14 23:54
茶々さん
我が家も、南天強いのがあります。
コンクリートの土留めの隙間から、かなり成長しています。
どんな小さな芽でも、がんばれ!って思いますよね。
小さな命なんだものね。
私がすごく強く感じるようになったのは、孫ができてからです。
小さな命が、どれだけ尊いのか。。分かりました。
この世に生まれてきた限りには、活かせてあげたいです。
私と茶々さんとの出会いも、すごい確率だよね。
<< ブルーベリー摘みと、あかね。 真岡情報その4、ハヤフネ。 >>