いろんな芽が、出てきました。

b0116313_22355335.jpg

この間、スーパーで松茸のお吸い物が安かったので
久しぶりに松茸風茶碗蒸しを作り、友達にレシピを
伝えました。
随分昔から作っているので、何にも感じませんでしたが
3人とも、すごく高級感ありで美味しい!と褒めて貰えました。
作り方は簡単。
作り方 1.まつたけのお吸い物3袋をお湯3カップに溶かす。

    2.1に卵4個を解きほぐし混ぜ、具を加える。

    3.器に流しいれ、蒸し器で中火~弱火にし蒸す。

      フライパンや鍋に湯を張り、器を浸して蓋をしても大丈夫です。

昔、茶わん蒸しの出汁の味がいつもバラバラだったので
考えた苦肉の策でした。

今では、ばあのご飯にも丁度いいです。

b0116313_22423965.jpg

褒められて、やる気の芽が出てきます。
チューリップの芽も、出てきました。
お友達の真似をして、クルミの殻を撒きました。

暖かくなるとガーデニングの芽もムクムク。

b0116313_2245551.jpg

頂いたパンジーも、こんなにモリモリ。
b0116313_22454873.jpg


b0116313_22461629.jpg

最近、嵌ってる高野豆腐メニュー。
戻した高野豆腐を、フードプロセッサーにかけ
野菜たっぷりも、フードプロセッサーにかけトマトで煮込み
ミートソースにしました。

b0116313_2248352.jpg

こちらは、戻してちぎった高野豆腐とキャベツの
Cpicon キャベツと高野豆腐の☆甘味噌炒め☆ by keiかな" target="_blank">甘味噌炒め。豆板醤も入れると、もっと食欲湧いたわ。

b0116313_22533351.jpg

こちらは、小島ポン助さんの肉じゃが。
煮汁を混ぜ、そこに肉、野菜を入れてから火に掛けます。
落し蓋をして、絶対いじりません。
すると煮崩れ無しで、味がしっかり染み込みます。

b0116313_22583277.jpg
b0116313_22584643.jpg

お掃除していると、ここちゃんの書いたものが出てきました。
上手!
ばあば馬鹿ですね。。

b0116313_2301694.jpg

こちらは、胸肉とキムチのマヨネーズ炒め。
キムチの辛さが、まろやかになって美味しい。

b0116313_2313269.jpg

母から届いた、五目おこわ。
まだまだ、頑張って作ってね。

b0116313_2325140.jpg

こちらは、水菜と温泉卵のサラダ。
水菜に炒めたベーコンを載せ、温泉卵を載せます。
温泉卵は、沸騰した湯の入った鍋に卵2個を入れ
蓋をして10分置けば出来ます。

マヨネーズに酢、醤油、柚子胡椒を混ぜてかけました。
b0116313_2364518.jpg


まだ、冷える夜もあるので甘酒は欠かせません。
甘酒に、ぴあさんの生姜シロップを入れてみたら
とても温まりました。
b0116313_2383351.jpg


明日は、庭に出て汗をかけそうですね。
by sarutobietthan | 2015-03-20 23:09 | 料理 | Comments(4)
Commented by chacha-happydiary at 2015-03-21 22:37
ナナママさん
ここちゃんとっても絵が上手ですね^^v
笑顔でハートもいっぱいでほのぼのしますね。

松茸風茶碗蒸し
簡単で美味しそう
早速作ってみますね。

茨城はもう春ですね
桜もお庭のお花も春が来たよ~って教えてくれてますね。

シーポートさんのケーキ
本当に美味しそう
また食べたくなっちゃいました。
Commented by 417mariyo at 2015-03-22 20:06
茶わん蒸しのアイディア、いいですね^^
そして高野豆腐を使った2品
とても参考になりました。次回挑戦!
いつも含め煮くらいしかしていなかったので。
お庭が少しずつ賑やかななってきて嬉しいですね。
花を見ていると気持ちが癒されます♪
Commented by sarutobietthan at 2015-03-22 23:01
茶々さん
私が4歳のころ、ハートの形なんて知らなかったわ、きっと。
ちゃんと、形になってるものね。
まつ毛もあるし。
観察してるんですよね。

茶碗蒸しは、具が無くてもお吸い物の具でも十分かも?
私が作る出しよりは、信頼性がありますよ。
Commented by sarutobietthan at 2015-03-22 23:05
mariyoさん
茶碗蒸し、急いでるときはいいですよ。
簡単で間違いないです。
高野豆腐は、色々考えています。
キャベツのレシピは、ブログの本文中にリンク貼りますので
もう1度、見てくださいね。
ちょっと、辛みを足したほうが美味しいかも知れませんが。。
そちらは、一足早く春ですね。
花が咲くと、忙しくなります。
<< お彼岸は、黄色でパワーアップ! 真岡デー@シーポートペイストリー >>