情けは人の為ならず。

b0116313_21573717.jpg

いつも、寝る前にいくつかのブログを読んでます。
良い眠りにつけるように、素敵な写真のあるハーバルハウスさんのブログ
そしたら、ベニシアさんの言葉が書いてありました。

歩いていると秋風の神秘的な
音が聞こえてきました
私は若くして母となり
ほとんどお金もないなか
家庭を築きました
近所の人たちはとても親切で
私たち一家を温かく迎え入れ
助けてくれました
布団やお餅 漬物の作り方を
教えてくれたり
私たちの生活が少しでも
快適になるように
野菜やいろいろなものを
持って来てくれました

まるで踏み石の上を渡っていくように
私は国から国 町から町へ移動し続け
ゼロからの再出発を繰り返してきました

長い年月を経て 私はこの世のすべては
季節と同じく移り変わっていくのだと
実感しました
嵐が過ぎ去るのを待つのではなく
雨の中でも踊ることが人生なのです


どう、解釈するのか難しいですけど。。
どんな環境の中でも、それを受け入れて自分らしく生きていこうかな?
と、私は思ったのですが。。
嵐をも、楽しんでやろうじゃないの?
その人、その人の解釈がありますよね。

b0116313_2158676.jpg


もう、一言あったのは
困難によって、人は宝石のように輝く。
今、ニュースで話題になっているstap細胞を作製した理化学研究所の小保方さん。
震災でビザが取れず、ハーバード大学に戻れず困って理化学研究所に
頼ったことがきっかけになったそうです。

崖っぷちに立った時に、人は強くなるのかも知れませんよね。
こんな言葉を聞いてると、なんだか勇気が湧いてきます。

ベニシアさんのエッセイでは、こんなことも書いてあります。

苦労が人生を磨く
人生は月のように満ち欠けするもの
良い事もあれば悪い事もある  
次に何が待ち受けているかわかりません
予想もしなかったことが起きたり  
愛する人を突然失うこともあるでしょう
ありのままに受け入れるすべを  
ゆっくりと身につけていくのです
そして 運命は偶然ではなく  
自ら選びとっているのだと気づくのです
その瞬間を一生懸命に生きることが
人生を楽しくしてくれる
心を静めれば美しい世界に
囲まれていると気づくでしょう
髪を揺らす風や赤ちゃんの笑顔  
美しい花に止まる蝶(ちょう)のように
幸せは自分の心しだいです
b0116313_21584690.jpg

そして、私が心に留めたのは、このエッセイ。
去年、テレビで観た時からこの言葉は本当は
どんな意味なんだろう?と思っていたのです。

友人たちとおしゃべりをした時に
情けは人の為ならず」という
日本のことわざを教えてもらいました
「情け」とは親切 無私無欲 思いやりといった気高い美徳を表す言葉なのだと知りました

大原に暮らしていると周囲の人々の
思慮深さにいつも感動させられます
孔子とキリストという二大偉人が
ともに同じことを説いています

「人にして貰いたい事を 人にもしなさい」
これはわたしの教訓になっています


情けは人の為ならずって、どう解釈していますか?
人に情けをかけるのは、相手のためにならないと思っていました。
本当の意味は、

「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、
誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが原義である

なんだそうです。
今まで、知らなかった。
外国の方に、日本の昔からある良い言葉を学びました。
b0116313_21591725.jpg

by sarutobietthan | 2014-01-31 21:59 | 覚えておきたい言葉 | Comments(6)
Commented by ゆうぼこ at 2014-02-01 20:15 x
こんばんは"
ナナママさんは 思慮深い方なのですね
きっと丁寧な生き方をされているのでしょうね

ハーバルハウス♪
時々夢を買いに行ってます
月に3回も行く時があります 
夢を買って来たつもりが、家に戻ると現実に戻ります(..)
Commented by momo at 2014-02-01 21:04 x
素敵なお話、ありがとうございます!
そして、「情けは人の為ならず」という言葉、私もちゃんとした意味を分からずにいたので勉強になりました。
日々流されて過ごしてしまいがちだけど、一日一日大切に生きていかねば、ですねっ。
それから、先日ナナママさんのブログで拝見した「しろくま鍋」に刺激を受けて、私も早速作ってみました。
とっても可愛くできましたよ(^_-)-☆
Commented by まゆたん at 2014-02-02 06:43 x
コメント久しぶりです。ブログは欠かさず見ています~今年もよろしくお願いします☆
色々と心に響く言葉がありました。私も常日頃、心にとめておきたい言葉や健康ネタ、見聞きしたレシピなどを手帳に書きためていってます。たくさん書いて手帳が膨らんでいくのが好きなのです~
今回も書き写しましたよ。「運命は偶然ではなく自ら選びとっている」私も常々、思考が行動、人生をつくるのだと思っています。ダメだと思っていればそのようになり、きっと大丈夫~幸せと思えば、幸せな人生なんですよね。
PS大洗のいきいきサンに行ってきました~涸沼全く知りませんでした。大きいですね~筑波山見えました。
Commented by sarutobietthan at 2014-02-03 23:55
ゆうぽこさん
いえいえ、О型の大雑把ですから、毎日ギリギリの
暮らしです。。
もっと、精神的にも余裕のある暮らしにしたいです。。

ハーバルさんに、そんなに行けたらいいですね。
最初、場所が解らず結構時間がかかりました。
帰り、高速を降りるとき、現実に戻るんだねって言いました。
魔法の解けるシンデレラみたいですね。
暖かくなったら、又、行ってきたいです。
Commented by sarutobietthan at 2014-02-03 23:58
momoちゃん
白くま、本当に可愛く出来てましたね。
鬼おろしでも、木目が細かかったですね。
私も、リベンジせねば。。
やる気が、出ましたよ!
寒い間は、毎日鍋でもいいかもね?
とりあえず、出来ることは先送りにしないで
熱いうちにやっておきましょうね。
明日やるは、大馬鹿だ!ですかね?
Commented by sarutobietthan at 2014-02-04 00:02
まゆたんさん
お元気でしたか?
いきいきさん、行かれたのですね?
結構、難しい場所ですよね。
季節が良ければテラス、いいですよ。
涸沼越しの筑波山、なんか新鮮ですよね。

いい言葉を聞いただけで、なんだか嬉しくなりますよね。
心が栄養たっぷり浸みこむような。
分かれ道を選びながら、自分の人生を作って行くんでしょうね。
<< 1月の料理教室。 1月のグーテ@大洗 >>