肥料。

今日、郵便局での待ち時間ふとカレンダーを見ると
相田みつをさんの日めくりでした。


「相田みつを」

  肥料

 あのとき
   あの苦しみも

 あのときの
   あの悲しみも

 みんな肥料に
   なったんだなぁ

 じぶんが自分に
   なるための



 今だから、何とも胸にジーンと響くのでしょう。
 若いときだったら、苦しみや悲しみは出来れば遠ざかって過ごしたいと
 思うでしょう。

 段々、じぶんが自分になって行くんですね。
 尖った石や、色んなものに擦られながら。


b0116313_23484970.jpg
b0116313_23494657.jpg

私も花を飾ったり、
b0116313_23513868.jpg
b0116313_23521222.jpg

ナナに癒されたり、
b0116313_235329.jpg

お菓子を焼いたりして、自分を創っていくのかな?
そして、時々怒ったり、泣いたりして、優しく、おおらかになっていきたいな。
by sarutobietthan | 2013-05-29 23:55 | 覚えておきたい言葉 | Comments(6)
Commented by chacha-happydiary at 2013-05-30 21:26
じぶんが自分になっていく・・・ひらがなと漢字でこんなにも感じ方が変わるものなんだね❤
私たちはいろん人や物から肥料をもらいながら
きっとちゃんと漢字の自分になって行っているんだと思う。
私も、優しくおおらかになっていきたいよ(*^^*)
Commented by keikomama105 at 2013-05-30 22:11
あぁーーーーもう 泣きそう!そうなんです そうなのよッ!
あの苦しみ 悲しみが・・・・あぁ~涙が出てきましたよ~(号泣だわ)
相田みつおさんの文章は いつも優しく諭してくれますね 
ナナちゃ~ん 癒されますよ♪
Commented by sarutobietthan at 2013-05-31 22:56
茶々さん
最後はどんな自分になっているんだろうね?
まだまだ、だよね。
いつも笑顔で、さらっと目の前の事を受け入れられる
人になっていきたいです。
それまでには、いろいろあるんだろうな。。
Commented by sarutobietthan at 2013-05-31 22:58
keikomamaさん
経験した人の言葉だから、沁みるんでしょうね。
心に矢が刺さるように的中する詩ですよね。
お仕着せがましくなく、胸にズキンときますよね。
これも、経験してないとわからないんでしょうね。

Commented by midori1872 at 2013-06-01 10:52
私もいっぱい泣いてきました。それも肥料になってるのかなぁ~~~
でも優しくおおらかにはなれそうにも有りません。。。。。
きのうある方から「あなたは確か一つ若かったよね♪」と言われたの。
いつもなら「一つ下だよな」と言われます。
一言違うだけなのに受け方が違いましたよ。始めてそんな言い方されましたと、伝えたら「もう若いって言う方が喜ぶ歳かなと思って・・・・」
とっても気配り心配りの出来る方です(#^.^#)
今お嫁さんが4人目を妊娠中。「お腹の中で聞こえてるんだから男の子が(上3人が女の子)良い!なんて言ってはいけないよ。楽しみにしてるから元気に生まれてね♪」とにこにこ顔で言われてましたよ。
すてきな方です♪
Commented by sarutobietthan at 2013-06-02 23:41
midori1872さん
4人目、おめでとうございます。
お産の時は大変でしょうが、おおきくなって兄弟が揃ったら
楽しみですよね。
沢山の可愛いお孫さんに囲まれて、沢山泣いた分
沢山、幸せがやってきますね。
言葉は1度、発してしまったら引っ込みがつかないので
選んで話さないと誤解されてしまうことがありますよね。
私も、なるべく考えてから話すように心がけていますが。。
難しいですね。
その方のいいところに気がつくのも、素直だからですね。
<< 白玉あります。ナナママカフェ。 つくば ナチュカフェ。 >>