ふきの筋の剥き方。

b0116313_21481564.jpg

毎年、近所から太いふきを頂きます。
いつも、筋を剥く時、指先が真っ黒になってしまいます。
いい方法は無いかと思っていたら、クックパッドにいい方法が
載っていました。

ふきに塩をまぶして、板ずりして熱湯で2、3分茹でてから
筋を剥くのです。

なるほど。。。
綺麗に剥けるし、指も全然汚れません。
来年まで、覚えておけるかなあ?
b0116313_21524419.jpg

田舎に住んでいても、なかなか山菜も口に入らなくなりました。
ふきの苦味のある匂いも、いい匂いに感じます。

b0116313_215554.jpg

こちらも、クックパッドで見て油揚げのピザを
作りました。油揚げがぱりっとして思ったよりもおいしい。

b0116313_21563612.jpg

取れたての絹さや。
柔らかくて美味しいです。
フライパンでさっと、おかかと醤油で煮ただけで一品。

b0116313_21582998.jpg

こちらは、スモークタンのハムのサラダ。

b0116313_21593031.jpg

我が家でしょっちゅう作る、しじみの味噌汁。
しじみ屋さんが、教えてくれました。
味噌を入れた後、火を止めたら蓋をして5分蒸らすと
身がふっくらするそうです。
早速、試してみました。

b0116313_225509.jpg

いちごジャムも復習しています。
b0116313_2264290.jpg

カスピ海ヨーグルトで。

b0116313_2281036.jpg

益子焼のウエルカムボードが、出来上がりました。
b0116313_2293452.jpg

まずまずですか?

友達が、サマースノーで花を買ってきてくれました。
うれしい!
b0116313_22104451.jpg

幸せの黄色いクローバー。
名前がとってもいいですね。
b0116313_22151312.jpg

サルビア スペルバ メルロー。
b0116313_22164481.jpg
b0116313_22172687.jpg
b0116313_22175365.jpg

寄植えにしました。

朝、早く起きて花の様子を見るのが楽しみです。
by sarutobietthan | 2013-05-23 22:04 | 料理 | Comments(4)
Commented by midori1872 at 2013-05-24 15:11
綺麗な太いフキだとちらし寿司が食べたくなりますね♪
子供の頃は祖母がつくるちらし寿司に入っているフキが嫌いだったのに・・・・・おおきくなって好きなお年頃です(#^.^#)
しおをまぶしていたずり、それから茹でて皮を剥く!!
よ~~~し!!覚えたぁ~~~~~♪
Commented by keikomama105 at 2013-05-24 18:41
PHP↓『ひとつの道を進もう』 今頃読ませていただきました
酒井様の千日回峰行は こちら関西ではテレビで特集されました
想像を絶する荒行で とても凡人では真似の出来ることではないです
そのテレビを見て 泣きながら感動した事を思い出しました
全文読ませていただきました 良いお話ですねぇ~
『今息を引取っても満足できるようなおこない』・・・さぁ~難しいです(汗)
でも優しい文体ですねぇ 載せて下さってありがとう~♪
Commented by sarutobietthan at 2013-05-24 23:47
midori1872さん
そちらでは、ちらし寿司にふきを入れるのですね。
昔はふき、苦くて嫌いでしたよね。
今はいい香り。。
本当に指が黒くならないで綺麗にむけますよ。
Commented by sarutobietthan at 2013-05-24 23:50
keikomamaさん
ご住職をご存知だったのですね。
私はこの本で初めて知り、本を買ってみようと
思いました。
判り易く謙虚な文ですよね。
そんな荒行をされたのですか。。
そんな方ほど、偉ぶらずに優しい言葉を使うのでしょうね。
こちらこそ、教えていただきありがとうございます。
<< スコーンとサンドイッチを楽しむ会。 春のどんぐり11へ。 >>