メグルカラダ。

「うひひな毎日」のうひひさんのブログで見た本。
b0116313_21154033.jpg

読んでみたくて、取り寄せてもらいました。

心療内科のダイエット外来を担当している笠井奈津子さんの著書。
経験上、女性が心身共に美しくなれる秘訣は、
「巡りのよい体をつくること」。それが、「メグルカラダ」

4つのお皿を意識して食べるだけで、ご本人もストレスと過食で
70キロあった体重を25キロ減らしてリバウンド無しだそうです。
ここ、ここが知りたくて買ったのです。

まずは、
毎食バランスよく食べる。
嗜好品を適量上手にいただける。
糖質を摂り過ぎない。
毎日の食事を大切にしている。
ことが大事。

燃焼効率のよい体を作る4つのお皿とは?
①主食・炭水化物のお皿。エネルギー源となる。
②たんぱく質がメインのお皿。体を作る。
③野菜、海草、きのこがメインのお皿。栄養の働きをスムーズにする。
④汁物。体を温め水溶性ビタミンも摂れる。

これを注意すれば、ストレス無くダイエットできそうです。
4つのお皿を意識する、それだけ気をつければ痩せるかも?

練習のつもりで4つのお皿を想定して用意するようにしました。

b0116313_21344871.jpg

ミネストローネ、うまうまごぼう、たくあん、とろろ芋。
うっすら合ってるかな?お皿が4つってのは合ってるけど。。

b0116313_21371024.jpg

散らし寿司、白菜マーボー、味噌汁、にんじんドレッシングの野菜サラダ。

b0116313_21394542.jpg

焼きうどん、納豆、ミネストローネ、漬物。

b0116313_2142190.jpg

野菜炒め、納豆、味噌汁、野菜サラダ。

b0116313_2144920.jpg

こちらは今晩。
ささみ南蛮、白菜サラダ、しょうがと昆布の佃煮、銀杏がんもの煮物。
b0116313_2146306.jpg

ささみ南蛮。
筋を取ったささみを、一口大に切り小麦粉をまぶし卵をつけ
フライパンで炒めます。
たまねぎの薄切りも一緒に炒め、火が通ったら醤油、砂糖、酢で絡めます。
さっぱり、柔らか。
b0116313_2149788.jpg

昆布としょうがの佃煮。
佃煮やさんの試作品です。
b0116313_2150380.jpg

銀杏がんも。

b0116313_21504824.jpg

夕べの鶏むね肉のナゲット。
旦那のおつまみです。

b0116313_21523084.jpg

煮魚、多分さめ。
b0116313_21563544.jpg

キャベツとりんごと干しぶどうのサラダ、ばあが大好き。
b0116313_2157593.jpg

安納芋の大学芋。
b0116313_21581742.jpg

味噌汁。
糖質多いよね?

b0116313_21555587.jpg

散らし寿司、白魚、味噌汁、ほうれん草の白和え、れんこんと切りイカの金平。
b0116313_2204210.jpg

ちぢみほうれん草をお嫁ちゃん家から頂いたので、白和えにしました。
が、こんにゃくが無くて残念。
すりゴマ、味噌、くるみも入れて香ばしくなりました。
b0116313_2224582.jpg

れんこんが残っていたので、炒めてゴマと切りいかで金平。
b0116313_2234585.jpg
b0116313_224612.jpg

ごぼうのから揚げ、白魚、とろろ芋、揚げ出し豆腐、カレー。
なんだか、揚げ出し豆腐がとても食べたかったの。
b0116313_226192.jpg

山芋もお嫁ちゃん家で頂きましたが、こんなに長くて立派で
なかなか勿体無くて折れませんでした。
ばあが、とろろ芋が大好きなのでしばらく喜ぶでしょう。

まあ、4つのお皿が合格かどうかは別として
たんぱく質は何があるのか?とか考えて作るようになったので
今までよりはバランスが良くなっていくかな?
大皿じゃないので、自分の食べた量がわかるのもいいかも?

よーし、今年は目まぐるしくメグルぞー!
by sarutobietthan | 2013-01-24 22:10 | 料理 | Comments(8)
Commented by kmori3107 at 2013-01-25 11:09
なるほどねぇ。
昔からいう「一汁三菜」みたい。
これを頭に入れておけば献立考えるのもラクかな?
Commented by midori1872 at 2013-01-25 16:14
ナナママさんのメニューは野菜がいっぱいですね。(#^.^#)
それに器が綺麗で見た目もグー♪さすがです(#^.^#)
ハクサイサラダとミネストローネ、どちらも赤い器!私なら多分買わない(^^ゞ
色使いも上手だから食卓も華やかで~~~♪
台所のリメイクにもそのセンスの良さが出ているし~~~
センスってのは真似できないものだもの、、、、羨ましいな(#^.^#)
Commented by chacha-happydiary at 2013-01-25 20:41
やっぱりバランス良くなんでしょうね~
ナナママさんちは、本当にバランスイイよね^^v
気になったのは、表紙の
「甘い物は脳に悪い」
脳に悪るいの大好きなんだよね(^^;)

山芋素晴らしく立派で長~~~い!!
しばらく楽しめますね♪

Commented by ベスママ at 2013-01-26 08:56 x
過食。。ですよね~ 甘いものは脳に悪い。。でも、やめられないです。めぐるからだ。。確かにだいじですね。適度な運動もして、新陳代謝もよくなれば、肩コリもよくなるはず!ですもの。 う~ん。。私もまねっこしてみようかな!
Commented by sarutobietthan at 2013-01-27 23:03
kinさん
結局、現代の人があれこれ情報を集めて出した結果が
昔から言われていることだったという事が多いですよね。
温故知新でしょうか?
昔は情報もなかったのですが、間違っていないですよね。
いつも、凄いなって感じます。
Commented by sarutobietthan at 2013-01-27 23:05
midori1872さん
赤い器はどちらも頂き物で、くれる人がセンスいいんですよ。
野菜もたくさん頂けるので、有難く食べることができます。
作るのは本当に大変だものね。
感謝です。
Commented by sarutobietthan at 2013-01-27 23:09
茶々さん
多分、よくないのは白い砂糖なんだと思います。
純粋な蜂蜜やメイプルシロップなどはいいと思うんですけど。。
でも、やっぱり白い砂糖も好き。
栄養が足りていれば、そんなに甘いものは欲求しなくなるそうですが。
甘いものが多い食生活は、血糖値が乱高下することできれ易い脳環境を作り出すのだそうです。
子供がジュースやお菓子を食べすぎることもそうでしょうね。
おばちゃんが、お饅頭食べるのはいいんじゃない?って勝手に
判断。きれ易くなったら反省しましょう。
Commented by sarutobietthan at 2013-01-27 23:12
ベスママさん
私は浮腫みが出たので、巡ってないなと感じました。
浮腫みが取れ始めたらすっきりしてきました。
私は脂肪よりも浮腫みで太っているらしいです。
体に色々循環させないで溜めてしまうと、詰まったどぶみたいに
よどんでしまうのでしょうね。
体の中が小川のせせらぎのように流れていれば、その水は
きれいですよね。
よどまないようにしたいものですね。
<< 先週のD Life⑩。 週末の小さなリメイク。 >>