お弁当。

お弁当作りはしているものの、写真を撮る余裕も無く。。
b0116313_21572175.jpg

天然生活が2号続けてお弁当の特集でした。
他人のお弁当の写真を見るのは大好き!

その中の一人。
b0116313_2159534.jpg

お父さんが、高校生の息子に毎日1時間かけてお弁当を
作っています。
お弁当は、手紙だそうです。
もうすぐ、春だよ。
桜が咲いたよ。って。
素敵ですね。
この梅干が食欲をそそります。
理想のお弁当ですね。
こんなお弁当食べていたら、良い子に育つよね。。。

かなり、やる気がみなぎってきました。

b0116313_2222788.jpg
b0116313_222514.jpg

こちらのお寿司を真似て。
つまりは、きゅうり、ツナ、たくあん等を混ぜたすし飯に
そぼろを載せて、錦糸卵を載せる。
でも、このご飯に時間が掛かりすぎて、
おかずは冷凍の焼きそば、焼き鳥に。。
お花見弁当です。

b0116313_2265066.jpg

四日市のトンテキ弁当。
生協で買ったトンテキで、芋天の甘辛煮。目玉焼き。

b0116313_2284187.jpg

こちらは、ばあのお弁当。
筍、切干大根、昆布、にんじんの金平風がおいしくできました。
小さなにんじんもおいしい。
カレーコロッケ添え。


b0116313_22115130.jpg

こちらは、旦那のお弁当。
旦那は美味しい梅干とふりかけがあれば、7割合格です。

b0116313_22135447.jpg

こちらも、ばあのお昼。
ちょこちょこおかずがあると、楽しいようです。

b0116313_22154633.jpg

鶏南蛮に南瓜の煮物。

丁寧なお弁当作りを心がけて。
あ、たまには?手抜きも上手に。
by sarutobietthan | 2012-04-28 22:22 | 料理 | Comments(8)
Commented by himawarie-sun at 2012-04-28 22:24
私も、誰かが作ったものを見るのは好き♪
だから、毎回ナナママさんちのご馳走も
楽しみで楽しみで。
家族みんなのお弁当を作るのは大変だけど
空っぽになったお弁当箱が返ってくると
嬉しいものですよね。
誰かのためなら作れるんですが
自分のお弁当となると・・・以下略(笑)
Commented by keikomama105 at 2012-04-30 05:57
ほんとうに美味しそうですねぇ~ ちょっとしたアイデアや盛り付けが
豪華になりますねぇ~ 私はそのアイデアが浮かばない(汗)
これで料理の上手下手が決まりますよね ナナママさんに拍手~
そのセンスが欲しいよ~(笑) あっニンジンドレッシング作りま~す♪
Commented by momo at 2012-04-30 21:18 x
そのお弁当もとっても美味しそう!
ナナママさんえらいわ~
どれも工夫されてお弁当の時間が待ち遠しくなるものばかり…
朝が超弱い私はとてもじゃないけど、
こんな素敵なお弁当は到底無理。
見習いたいです。
Commented by sarutobietthan at 2012-04-30 23:46
himawarieさん
わかります。
誰かのためだったら、作れるけど自分のだと
あるものだったら何でもいいか、買いたくなります。
家族の誰かがいるってことは、ある意味有難い
のかも知れませんね。
一人だったら、かなり酷いと思うけど。。
himawarieさんは、ちゃんと作っていたよね。
Commented by sarutobietthan at 2012-04-30 23:48
keikomamaさん
だって、腕をごまかすには盛り付けしかないんですよ。
子供は結構、だませるものね。
大人は、梅干とふりかけ、海苔が美味しければ
ご飯はいくらでも入りますまらね。
そちらは、梅干が美味しいからそれだけでも
充分ですよ!
Commented by sarutobietthan at 2012-04-30 23:50
momoちゃん
スーパーが遠いので、冷蔵庫にあるもので何とか
作らなきゃならないんで、考えるんです。。
これで、お店がたーくさんある所に住んでいたら
包丁だって、いらないんだものね。
憧れるわ。。
Commented by midori1872 at 2012-05-01 08:57
毎日のお弁当のブログに載せてる方は皆盛り付け方も上手♪
蓋を開けた時に絶対喜びそうな色とりどりですもの~~♪
残り物がある時はパパッと。でなくてもササッと(*^^)v
いつも言われるんです「はよう出来たなぁ~」って(^_-)-☆
皆さんのお弁当を見ているだけで良いんです♪わ・た・し♪
Commented by sarutobietthan at 2012-05-02 23:36
midori1872さん
本当にお弁当には物語りがあって、見ているだけでも
ほほえましくなって、にっこりしちゃいます。
いつも、余裕がなくどこかで手抜きになってしまいます。
余裕が必要ですよね。
ぱぱっと出来るのはすごいですよね。
これも、続けていればできることだと思います。
お母さんの作ったお弁当が、世界1なんですよね。
<< 2012 益子 春の陶器市。 軽井沢の帰り道。 >>