ノアの箱舟

最近の晩ご飯。
相変わらずに質素に食べています。
娘も疲れすぎて、あまり食べられません。

今日は、高速で病院までの往復を一緒に
練習して来たので、ちょっと安心しました。
北関東道路も結構あちこち傷んでました。
月曜からは高速で通勤できるかな?

b0116313_22534247.jpg

定番、もやしのオムレツ。

b0116313_22544327.jpg

豚こま肉のとんかつ。
藤原さん家でよく作ってるとんかつ。
こま肉をぎゅっと握って作るとんかつ。
食べてみたくて作ったけど、ぷりぷり、しこしこ。
娘には不評でした。。。

b0116313_22571450.jpg

野菜沢山のマーボー豆腐。
絹ごし豆腐位しか、冷蔵庫になかったので残り野菜を利用。
白菜、えのき、もやし、にんじんを細かく刻んで、ミックスベジタブルも。
鶏がらスープ、味噌、豆板醤、しょうゆ、胡椒で味付け。
これは、好評でした。

b0116313_230472.jpg

鶏むね肉をフードプロセッサーで刻んで練って
ふわふわ衣を付けて揚げた。
沢山できるので、次の日のお弁当のおかずにもなる。

b0116313_2331548.jpg

切干大根の煮物。
実家の母の手作り切干。
洗ってハサミで切って、にんじん、油揚げ、ひじきと煮た。
だしを効かせて薄味に。

b0116313_2354542.jpg

鮭のムニエル。
鮭にクレイジーソルトを振り、小麦粉をまぶしてバターで焼くだけ。
クレイジーソルトが効いてるので、何もつけないで大丈夫。

b0116313_2384575.jpg

べスママさんがクリームボックスを美味しそうに作っていたので、
私も又、食べたくなりパンも焼いてみた。
クリームがレンジで簡単に出来美味しいので、
ついつい舐めてしまい足りなくなる。。

b0116313_23112414.jpg

素朴なバターケーキ
べスママさんのレシピから作りました。
ずっしり、きめの細かい美味しいケーキ。
一口食べると、凄い食感にびっくりします。
材料は素朴ですが、お味はリッチです!

いつも、美味しいレシピを紹介してくれるベスママさんの
ブログです。
何かをしたいと思っていても、何をどうすればいいのか?
と思っていました。
もし、ご協力していただければ嬉しいです。


一昨日の晩の余震、恐ろしかったです。
あの日の地震を思い出すような長い揺れでした。
私は食器棚を押さえてるだけでした。

2階で寝ていた娘。
人が疲れて寝ているのにふざけるなよ!と地震に
逆ギレして又、寝ていました。
夜中に火事もあり、サイレンの音が耳から離れず冴えて
しまいました。

被災地に居る方は、もっと恐怖を感じたことでしょう。
せっかく、落ち着きを取り戻せそうだったのに。。

ニュース番組で南相馬市にレポーターが入り
市内の様子を伝えています。
馬が何頭か繋がれたままでいます。
やせ細っているようでした。
誰も何とも出来ないものでしょうか?

こんな時にノアの箱舟がやってきて、生きているものを
全て乗せて助けてくれたら。。。
現代のノアの箱舟は無いのでしょうか?
by sarutobietthan | 2011-04-09 23:14 | 料理 | Comments(6)
Commented by ベスママ at 2011-04-10 05:49 x
おはようございます!って早すぎ? 娘さんじゃないけど余震長すぎますよね。ほんとにいい加減にして!って思います。病院勤めは新人であっても甘えが許されませんものね。通勤時間の短縮、ナナママさんの気配り弁当でファイト、ファイト!! 私のブログの紹介、ありがとうございます。具体化してきたので、あとはせっせと手を動かします。もちろん食べることも!私も昨日のTVで、家畜の世話があるから避難しない祖母を説得しに行く孫や閑散とした街中を放浪している牛のレポート見ました。現代版ノアの箱舟、是非あって欲しいです。。もやしのオムレツ、食べたい。。。
Commented by himawarie-sun at 2011-04-10 22:32
大きな余震でしたね。
あの大きさで“余震”だなんて言えないよ!って思いました。
速報で見ていて声も出ず…。
いつになれば安らげるんだろう。
Commented by tectecs at 2011-04-11 14:27
こんにちは!

こないだの余震怖かったですね。
とりあえず、めいとかんたを抱えて逃げたんですけど、
はっと気付いたら夫を忘れてて・・・

寝室で寝てる夫を助けに行こうとしたら
夫は夫で私を助けに行こうとドアを・・・

なかなかドアが開きませんでした。

クリームパスタのレシピありがとうございました。
材料もそんなにいらないので、
早速チャレンジしましたが・・・加熱しすぎて

今度またやってみます。
やっぱり料理教室に?

でも、おばちゃんたちを苛立たせてしまうかも。
葬式などの炊き出しで私が作業していると
叔母達(プロ)が「もう!あっち行ってて!」って言います。
夫は夕飯の支度のときに「座ってて」って言います。

あーーー・・・。
Commented by sarutobietthan at 2011-04-12 22:49
べスママさん
本当に早いですね。
きっと、パン焼いてるのでしょうね。
今日はお話が出来て嬉しかったです。
想像通りの方でした。
きっと、お会いしたら話が尽きないと思います。
パワー沢山分けていただきました。
雪崩のように、ダイナマイトで前もって崩すことは
出来ないのでしょうか?
でも、熟睡してます。
Commented by sarutobietthan at 2011-04-12 22:56
himawarieさん
その余震よりも大きな余震が2日も
続いて心臓に悪いです。。
これじゃあ、ゆっくり桜を見てる暇もありません。
桜の周りは今までに見たことも無い光景です。。
昨日も皆夕方駆けて駐車場に走り、道路は渋滞。
高速も閉鎖で、又、娘はどうなるのだろう?と
毎日不安です。
家に家族が揃っただけでも、ほっとします。
Commented by sarutobietthan at 2011-04-12 23:01
さちきさん
またまた、もっと凄い余震が続き。。。
毎日、疲れますね。
でも、余震なんかに負けるもんか!
きっと、震度5でも家族で堂々と和んで
夕飯食べてやる!と決心しました。
では、料理教室はK子さん宅で個人レッスンて言うのは
どうでしょうか?
まだ、本人にも聞いてませんけど。。
さちきさん宅から教室の場所までかなり距離があり
帰りの時間が心配です。
初心者コースいえ、新妻コースではいかかですか?
<< 桜 お弁当作り >>